「ラジ★ゴン」ツイキャスやってます!

このページを開いておくとライブが始まると自動的に再生が始まります!

2017年11月23日 (木)

11月23日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

今日は、ゲストもなく、まったりとした内容でお送りしました………

すみません。

まったりしすぎて、お2人の写真を取り忘れてしまいました。

ちなみに、TOGGYさんは、スーツにポテットチーフという、

ビシッとしたフォーマルないでたち(ネクタイは外してました)。

優子さんは、髪をまとめるのが面倒で、ベレー帽を被っていました。

祝日っぽいですねぇ‥‥

ちなみに現在開催中の大相撲九州場所。

TOGGYさんは先週行って、優子さんは明日行くそうです。

土俵に上がる横綱が1人だけになってしまい、優子さんは寂しそうでした。

さあ、冒頭でもお話しましたが、勤労感謝の日は、新嘗祭から転じたものです。

そして、勤労できることに感謝するということで、「今日も働いたぁ」と、

仕事終わりに一杯飲んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

来週金曜日から、いよいよ12月です。

残り1ヶ月も怪我や病気なく過ごせるように、気を付けましょう。

インフルエンザも流行し始めているので、注意です。

 

来週も木曜ラジゴン、宜しくお願いします。

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

2017年11月22日 (水)

良いかどうかの前にまず「夫婦である」ことが大事。と思った水曜日の私。

IMG_3300

高田漣さんが今日のゲスト。

ちん。はもともとどちらかというとペダルスティールを始めとした弦楽器でありとあらゆるアーティストをサポートしているミュージシャン、あるいはソロアーティストのイメージが強い方です。

細野晴臣さんの心強いサポート、あるいはYMO、星野源、アンサリー、ハナレグミ、原田郁子あるいは高橋幸宏さん、原田知世さんらと組んだpupa。

遅ればせながらシンガーとして強く認識したのは2015年お父さんの高田渡さんのカバーアルバム『コーヒーブルース〜高田渡を歌う〜』でした。改めて伝説のフォークシンガー高田渡の息子なのだと思ったものです。その佇まいといい多くのミュージシャンに絶大の信頼を受けるその姿は私ちょっと憧れています。

「福岡好きですねえ。ほんと食べるもの美味しいし」

今年は様々なサポートや自身のライブで今までで一番福岡に来ているという高田漣さんはニッコリと笑います。

今日のガチャポンの質問は「ツアーについて」「自分を一言で表すなら」。

「堕落してますねぇ」爆笑。
「仕事してないと、父じゃないですけど家にこもってずーっとお酒飲んでる。そんな毎日です」

と、ちょい照れ目で答えてくれました。

締切があればがんばれる。だから今忙しくさせてもらってるのはありがたい。
ひょうひょうとしてそんなお話をしてくれる漣さんですが、現在はとても受け身には見えない八面六臂の大活躍です。51A7X6jCwNL

今回は細野晴臣さんのツアーと自身のライブで来福しています。

個人的な興味で一つ質問。「細野晴臣さんって漣さんにとってどんな存在でしょう」。
細野晴臣さんのサポートとしてもう10年、今回発売された『ナイトライダーズ・ブルース』を聞くとあくまで個人的な感想ですが細野晴臣さんの影響を強く感じます。

「音楽の先生のような存在で、音楽家としての数々のアドバイスや古い音源を教えてくれたり。確かに今回のアルバムにはそのへんが反映されてると思います」

10月4日に発売されたばかりのニューアルバム『ナイトライダーズ・ブルース』は早くも第59回日本レコード大賞の優秀アルバム賞を受賞しました。

「なんか実感全然無いんですよねえ」と微笑む漣さん。

しかしながらこのアルバム素晴らしいです。

「はじめて迷わずに自分の中からスッと出て作れたアルバムですね」
これには前作『コーヒーブルース〜高田渡を歌う〜』で父、高田渡をその後のツアーまで歌ってきて溜まってきたものもあるようです。

アルバムにはペトロールズの長岡亮介さんやハンバートハンバートの佐藤良成さんとともに細野晴臣さん、林立夫さん、鈴木茂さんのTIN PANもゲストに迎えて、発売されるのは70年台を中心に日本のフォーク・ロックの名盤の数々を送り出したベルウッド・レコード。

細野晴臣、大滝詠一、はちみつぱいそして高田渡といった伝統をしっかり感じる懐かしくも刺激的な音楽。

だけど大事なのはこれはきわめてモダンな音楽だということです。
一聴して90年台中盤、とても好きだったサーフミュージックを思い出しました。ヴィンテージな音楽を愛するアーティストたちがHip-Hopや現代の音楽を吸収して今鳴るべき音に仕立てて大きな支持を受けた小さなムーブメント。そんな音楽と同じ精神を感じます。

一曲目の「ナイトライダー」の冒頭は、G. Love & Special Sauceへの明らかなラブコールとしての引用からはじまります。

「あの頃の音楽が好きで、今時分がやりたいこととすごく共通点を感じて今回は突き詰めてみました」.

今、20代くらいの若いアーティストでこのあたりの音楽をやりたい人たくさんいますが、きっとうらやましがりそうな古くて新しい、そんなアルバムです。

さて、そんな高田漣さんは色んな形でここ福岡でも実際に見ることができます。

まずはなんといってもFM FUKUOKAがお届けするすごい顔ぶれのたまらないライブからご紹介。

出水酒造 presents FM FUKUOKA 祝!Re-folk 10周年記念ライブ 泉谷しげる×なぎら健壱×高田漣2017年11月26日(日) open:16:00/start:16:30
電気ビルみらいホール

そして、細野晴臣バンドとしても間もなく、

細野晴臣 アルバムリリース記念ツアー SOLD OUT!
2017年11月23日(木・祝) open:17:30/start:18:00
都久志会館

さらに来年にはソロツアーも予定しています。

高田漣 デビュー15周年記念弾き語りツアー ロンリー・ナイトライダー
2018年3月24日
門司 ブリックホール

ソロツアーについては「アルバムを作っている時点でツアーは一人で回ろうと決めていたんで」とのことで、今回のツアーに合わせてリアレンジしてじっくりと聞いてもらえるよう準備しているそうですよ。

実力はミュージシャンにして、素晴らしいシンガーソングライター。
今日はそんな漣さんの素顔を少しだけ垣間見ることができました。

またぜひ、スタジオでお待ちしてます!

TONE - 高田漣 (情報はこちらからどうぞ:外部リンク)

IMG_7335

さて、今日のメッセージテーマは11月22日「いい夫婦の日」てことで、本日は珍しくヒネらずに「夫婦の話」でした。

個人的にはあまり縁のない「いい夫婦の日」ですが、せっかくですから今日は思いっきり「いい夫婦自慢」を聞いてみたいなー、と思ったんですね。

ま、そんなことを言いつつも実は「自慢できるほど良い夫婦なんてそんなにいっぱいないんじゃないの?」なんてちょっとだけ思っていたんですが、フタを開けると大間違い。本当にすみませんでした!

そんなツンドラ地帯のように凍てついた心の私(と、バンさん)を溶かすような良いエピソードがいっぱい!
「このやろ〜」なんていいながらとっても楽しかったですよね。

そして、少なくとも水曜ラジコンリスナーの「良い夫婦」たちはには共通する部分があることに気づきました。

  • 全体的に明るい。
  • 「ありがとう」などの細やかな感謝の気持ちなどを口にしている。
  • お互いモヤモヤした気持ちなどはその場で完全に解決する。
  • 結構ベタベタしている。(=スキンシップをとる)
  • つまり、夫婦関係が良くあることに関しての努力を惜しまない。

そんなところでしょうか。

もっともいろんな形があるのは間違いないんですが、家族持ちの皆さんは参考にしてみては?

中にはちょっと極端な方もいらっしゃって、

「朝起きてから寝るまでことあるごとに『おめでとう』と言う」旦那さんみたいな方も。
でもまあ、そういう気持ちって結構大事かもしれませんよね。

気になったのは「車のナンバープレートが「1122(いい夫婦)」と言うメッセージ。

メディアなんかでは時々聞くけどすごいなー。実際にそういう人っているんだねー。なんて話していたら結構リスナーさんの中で「1122」のナンバーをとってる方が多かったんですよねー。メッセージがいくつも届いてびっくり。

いろいろな話題があり、時には愚痴も、時には絶望も、希望も、笑いもそして番組を通して日頃言えない奥さんへの感謝のメッセージに軽く涙しそうになったりしながらも、とても楽しい今回のメッセージテーマでした。

そいでもって、最後のほうにいただいた付き合って33年のベテラン夫婦の奥さんの一言には今回の総括というか「良い夫婦」の凄みのようなものを感じましたね。

「もう仲良くもなく、仲悪くもなく。
でも、ある時から「親」と思い浮かべたときに、自然に旦那のお母さんの顔が浮かぶようになって『これが家族になるって言うことかな』と実感しています」

ふ、深い!

皆さんありがとうございました。

IMG_8257

今日のチンタメは壮絶な人生と今もなお愛されてやまない孤高の画家ゴッホの死の謎を追う、驚愕の「油絵アニメ」『ゴッホ~最期の手紙~』です。

170億2000万円で落札された『医師ガシェの肖像』、126億6000万円の『ジョゼフ・ルーランの肖像』124億5000万円の『アイリス』、ひまわり」は日本の保険会社が53億円で落札して話題にもなりました。

現在、世界で最も愛され高額に取引されるゴッホの名作の数々。
だけど1891年、38歳で自殺してこの世を去るまで、生前に売れた作品はたったの1点。

画家になる決意をするのがなんと27歳。
わずか10年の間に残した作品はスケッチまで含めると2100点。その貧しく不遇な芸術家人生以上に歴史に残る奇行の数々。天才、狂人、好色にまつわるエピソード。そして生涯を兄を愛してやまない弟テオによって支えられてきた(正しくは金銭援助と膨大な手紙でのやりとり)生き方は、あまりに激しく伝説となっています。

『ゴッホ~最期の手紙~』は数多く作られたゴッホにまつわる映画の中でもとりわけ異色です。

ゴッホがこの世を去って1年後、懇意にしていた郵便配達人ジョセフの命を受けて、忘れられていたゴッホの手紙を弟テオに渡すべくパリに渡り、やがてゴッホの死の謎を解明する旅となる過程を描いた、ちょっとミステリーチックな作品。

その大きなテーマの一つは「ゴッホは晩年本当に正気を失っていたのか?」そしてその死の真相は正しいものだったのか?ということ。

そしてこの映画はそんな物語を全編「動くゴッホの油絵」として油絵アニメで描いていることです。

登場する人物は興味ない方も見れば「ああ!」と思うようなゴッホの名画の中の人。

主人公はアルマンは『アルマンの肖像』のゴッホ随一のイケメンと言われた黄色いジャケットのアルマン。あごひげをたっぷり蓄えた父親は「郵便配達夫ジョゼフ・ルーランの肖像」のジョゼフ。タンギー爺さんにガシェ医師。

名画「夜のカフェテラス」にゴッホが夜な夜な通い、有名な「黄色い家」で寝る。『星月夜』 も『カラスのいる麦畑』 もどれもこれもゴッホの名がそのままの油絵。

まずプロの俳優を使って絵画に似たセットを作り、実写映画をまず撮って、それをキャンバスに投射したりモニターで見比べながら世界じゅうから、ゴッホの模写作品を募り集められた125名の画家により、プレス資料によれば62350枚。1秒で12枚のゴッホタッチの油絵で表現されているのです。

もはやちょっと軽く常軌を逸しているとしか思えない情熱と作業でつくられた90分強の作品です。

正直、物語はかなり地味。
衛星放送やNHKのすごく面白いフィクション風のドキュメンタリーといった味わいですが、その画面は全部動く油絵ですから、本当に今まで見たことのないような作品になっています。

絵画タッチのアニメや、アート作品としてのこの手のアニメ作品はなくはないのですが、ゴッホを忠実にのような恐ろしい作品は初めて。

それだけでも見る価値はあるのでは。

逆に初期のCG作品や、海外の(ロトスコープという技法)のアニメなどのような動きが気持ち悪かったり若干酔うような気分になる瞬間もありますが、私はすぐに慣れて没入してしまいました。

そしてアルマンとともにゴッホ世界を旅する中で、ゴッホの人生とはなんだったんだろう。芸術に殉じて死後今のように投機対象のような扱いで誰かの懐を暖め続けている現在ってどう思うだろう。とかつらつらといろんなことを考え、最期にしずかにジンとしている自分がおりました。

観たこともないものを見せてくれるのも映画の楽しみ。
みなさんもぜひどうぞ。

今日はここまで。

また次回です!

2017年11月21日 (火)

11/21 火曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

 

おうちにある服の中で、学校のロゴが入ったブルゾンが一番あったかくて、

私服でも着てしまう新人ADまゆこですchick

 

 

今日のがちゃぽんゲストは

  

今月のパワープレイアーティスト、 向井太一さんですhappy02 

  

 

Securedownload_1

  

とってもおしゃれな向井さん!

この襟は、片方ぺろっとなっているのが正解だそうです◎ 

 

見た目からは想像できないパワフルな歌声が魅力の

福岡出身のシンガーソングライターです✨

「日本人特有の言葉選び、空間を意識した音作り」で常に進化を続けていますflair

また、メンズファッション誌のウェブサイトでのコラムの執筆や、 

モデルなど、音楽以外でも活動の場を広げています!

  

 

《リリース情報》

 

 

11月29日 

 

 

1stアルバム「BLUE」

こちらのアルバムに収録されている「空 feat. SALU」が

FM福岡11月度邦楽パワープレイで大量オンエア中です!!!!! 

 

 

 

 

《イベント情報》

  

12月14日

  

 

 

向井太一 FM福岡 パワープレイ「BLUE」リリース記念 トーク&ライブ

START 19:00

会場:福岡DRUM Be-1 

FM福岡リスナーペア40組80名様をご招待! 

応募はFM福岡HPからです!! 

締め切りは11月30日まで。 

 

 

 

12月15日 

  

CORONA SUNSETS SESSION

START 17:00 終了予定 22:00 

会場:GARB LEAVES(ガーブリーヴス)

入場無料 

応募方法:10月25日から12月4日23:59までの期間中

公式サイトより受付しています!

http://corona-extra.jp/event/corona-session/

 

 

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです✨ 

http://taichimukai.com/  

 

 

 

今日のテーマは、「揚げ物神メニュー」 

私は、おいもの天ぷらです!! 

ホクホクしてて、少し甘くて、おやつに最高です✨ 

ガッツリご飯だと、やっぱりからあげですね✨✨✨✨✨

ラムネの次に好きで、永遠に食べられます✨✨✨ 

  

みなさんは、どんな“揚げ物”が好きですか??? 

 

 

 

そしてそして、今日はたくさんの差し入れをいただき、 

その中で、私にもラムネをいただきましたhappy02 

ありがとうございました✨

Img_0946

 

このお仕事を初めて1ヶ月、まだまだですが、

前よりも周りを見れるようになってきました👀 

これからもっともっとがんばります!!! 

ラジゴンのことを、よろしくお願いします!!!confident

  

 

来週もがんばりますpunch

2017年11月20日 (月)

11/20 月曜ラジゴン

皆さんこんにちはsun 

 

この寒さで、実家でつくってくれる野菜と鶏肉がいっぱい入ったお鍋が

食べたくなっている新人ADのまゆこですchick

  

 

 

今日のがちゃぽんゲストは、

   

Pinto con PinturaからSAKURAさん、轟かおりさんですhappy02

Securedownload

 

とってもスタイリッシュでかっこいいお2人でした✨✨ 

 

 

  

《リリース情報》

  

9月8日 

Single「デスパイネ」 ¥1,000(税別)

キューバの少年野球を応援するチャリティーCDとしてリリースされました! 

 

《ライブイベント情報》 

12月6日 

「Meets You!」

開場18時 開演19時 

会場:電気ビル共創館4階みらいホール

料金:一般前売り¥3,800 小・高校生前売り¥2,800 

お問い合わせ:Meets実行委員会 090-8433-6928 

 

こちらには、イベントMCとして、Butchさんが出演されます! 

 

 

 

そのほかの詳しい情報は、オフィシャルHPを要チェックですgood

https://www.pin-pin.jp/ 

  

 

 

 

今日のテーマは、「おもろい我が家」house 

 

  

私のおうちには、とっても面白くて天然で変なお母さんがいますconfident 

いつもちいさな天然ボケをかまして、みんなで笑っていますcoldsweats01

そんな時に、まじめなお父さんが、たまにしずかにツッコむ、というのが 

私のおうちのスタイルです✨ 

 

みなさんのおうちはどうですか?? 

 

明日もがんばりますrock

2017年11月16日 (木)

ちんみのピンチヒッターブログです

4988064990528_3

お久しぶりです。

今日はTOGGYさんがおやすみ。そんなわけで、ちんがちんみがどっちだ。どっちでも良いんですけどちんみに。ちんみがピンチヒッターでございます。ブログもピンチヒッターだ。

さて、今日のゲストは安室奈美恵さん。

残念ですが写真がないんです。
でもなんとなく今回は今月8日発売の話題の「Finally」のシンプルなジャケットが似つかわしくて、胸に染みますな。

安室奈美恵さんはエフエム福岡の番組のゲストには何度もお迎えしていておなじみ。実は一昨年の2015年にもGOW!に出演してます。なんだけど、今回は特別、ですね。


ゲストの出演部分はこちらから→  http://radiko.jp/#!/ts/FMFUKUOKA/20171116151507
(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


この日はものすごい数の観覧希望の中から抽選で選ばれたお客様がスタジオの周りにぎっしり

人気アーティストさんだとこんな風に詰めかけていることは少なくはないんですけど、今回はそのどれとも違うすごい熱気。安室さんが登場する何時間も前から整然とそしてじーっと僕らを見てくれているんですね。なぜかはわからないんですけど、気合い充分なんだなってことだけはよくわかる。

そして安室さんが登場です。

静かにそしてにこやかに。

途端に少し張りつめた雰囲気のファンのみなさんにぱぁぁぁぁぁっと柔らかな笑顔が花畑のように広がるんですPrint

こうやって今日のガチャポンゲストはスタートしたんです。

「福岡のファンのみなさんはいつも暖かくて、コンサートもとても楽しいです」
そう最初に言ってくれた安室さん。
福岡ではオフはふらりとショッピングに行ったりして楽しんでるんだそう。えええ。

さて、今日のガチャポンの質問はやっぱり25周年に関しての質問から。

「25年間、ずっと変わらなかったもの、大切にしてきたこと」

1992年、デビューして今年で25年。
アイドル的な存在からテレビの人気者に、そこから社会現象化して以降は他に同じようなものが一つとしてない独自の道を切り開きながら唯一無二のまま絶対的な支持を得ながらの25年。

そこには守り続けてきたものがあるはずです。
安室さんは確信を持ってこう答えてくれました。

「歌いながら踊ることは変わらずすっとやらせていただいて、コンサートをやらせていただいた。くらいですかね」

なるほど。これが全てではないでしょうか。
今やすっかり有名になりましたMCトークもなく2時間強程ノンストップで全力のステージ。ストイックにファンの前で常にベストの状態で全身全霊で歌って踊って魅せる。これがやり続けることが「安室奈美恵」という人そのものだということなんですね。

「唯一の場所」とステージを表現してくれました。

そんなストイックなお話を色々聞いて興味深かったんですが(タイムフリーでぜひ聞いて)、次のガチャポンはちょっとぶっ飛んだ質問を。

「自分の25年後を想像するとどんな感じ?」

これには安室さんも苦笑い。
ちなみに3年後、5年後のことについては安室さんやりたいことや計画を考えているそうですが。だけど25年でさらに25年先になると、

「うーーーん」って感じで「ぜんぜん想像つかないです」

で、3人で話し合いまして結論としては「楽しく暮らしていたい」ってことにしました。なんだろうそれ。

さて、そんな安室さんの今話題になっているのが8日に発売されたALL TIME BEST ALBUM「Finally」。61ZUZzDp47L._SL1500_

1992年発売のデビュー曲「ミスターU.S.A.」から、2017年発売の最新シングル曲「Just You and I」までの45曲(「ミスターU.S.A.」~「TSUKI」 New Recording)に加え、パッケージ初収録となる「Christmas Wish」、新曲全6曲を含む、全52曲を収録!

私達ももちろん聞かせていただいたんですけど、エライもんだなあと思うのが全部の曲にその頃の自分ってこうだったなあ、って想い出が蘇ってくる。おじさんだってそうだから、ファンのみなさんだったらもっとそうでしょう。

安室さんも「自分もそうですよ」とのこと。

「音楽っていう物自体がその時代その時代と自分の人生とリンクして密接にあるもんだから。音楽って素晴らしいなって」

そんな中で話題は16年ぶりの小室哲哉プロデュースの新曲「How do you feel now?」でしょう。

「すごく嬉しかったです。久振りだし今回のアルバムをラストって決めていたので、私自信そうだし小室さん時代からのファンの皆さんもきっと聞きたいと思ってお願いしたんです」

この曲のMVでは感動の再会シーンもあって、実際に安室さん久しぶりな上に「あまりに小室哲哉さん」だったのでちょっと時代を遡った気持ちで少し緊張した。と笑ってました。

近年はさらに優れたセンスでピックアップして今や盟友ともいえそうなNao'ymt、T.kura、michicoさらにNAVO、TIGERと同世代やもっと下の世代。国内外のタッグで、クリエイター、プロデューサーとしての魅力も感じる安室さんです。

個人的にはこの新世代のクリエイターの皆さんを安室さんを通してよりオーバーグラウンドな世界に知らしめた功績はものすごく大きいと思うんです。

「自分自身の世界に凝り固まらずにいろんな人とお仕事して色んな風を入れていろんな刺激を受けたい、ということもあったんでお願いして、実際刺激も受けて一歩前に進むこともいっぱいありました。うん、楽しかったです」

そしていよいよ安室奈美恵さんの史上最大規模のツアーが行われます。

2018年2月より東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5都市での国内5大ドームツアーに加えてアジアツアーを開催。東京・東京ドーム6DAYS公演まで合計15公演、福岡は来年2月です。

namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~

2018年2月24日(土)
25日(日)福岡県 福岡ヤフオク!ドーム

あわせてセットリストをファンに募る楽曲投票サイトもオープンしました。発表してきた200曲超の楽曲の中から、ファンが歌ってほしいと思う曲に投票。みなさんのリクエストに安室さんが答えてくれるみたい。

「ほんとに単純にみなさんが楽しんでいただけるコンサートになればって思ってます」
うん。ホントに楽しみですね。

そんなわけで短い時間でしたけど濃密な安室奈美恵さんをお迎えしてのガチャポンゲスト。

今全国を飛び回って大変なはずなんですけど、疲れも見せず素敵な笑顔で答えてくれた安室さんに感謝。そう、たくさんお話してもらいましたねえ。

そして、この日集まったファンの皆さんがとっても素敵でね。

私が座ってる側からだとずーっとみなさんの顔が見えているんですけど、皆さんの笑顔と熱い想いが安室さん越しにビンビン伝わってきて、何度か唐突にちょっともらい泣きしそうになっちゃいました。

ファンの皆さんもありがとうございました。

安室さんをスタジオからお見送りした後、優子さんは「握手してもらいたかったな」とつぶやき、ちんみは「一回くらいどさくさに紛れて安室ちゃんって呼びたかったな」と小さくつぶやきましたとさ。

Namie Amuro Official Site (外部リンク)

IMG_3240

今日のテーマは「電車、列車、駅に関する話」。

ワタクシ事ですが(私事しか言いませんけども)私自身は鉄道とか駅とかウトい方だと思いますね。なんですが、ある時期、周囲に鉄道マニア、通称「鉄ちゃん」がすごくいた時期がありまして。だから親近感はすごくあるんです。

世の中に鉄道好きや鉄道旅が趣味の人って結構多いんですよね。
そして公共交通としては全国的にはやっぱりいちばん身近なものが鉄道じゃないかなって思うんですね。福岡はバスの方が身近かな。

そんなわけでたくさんのメッセージ、感謝です。

通勤、通学ってのがやっぱり多かったんですけど、あの箱の中でいろんな人生があるもんですねえ。

友人とのミーティング会場だったり、
貴重な読書時間だったり、
揺れた途端に目の前に立ってた知らない人が膝の上に乗ったり、
恋をしたり、と。

意外というかやっぱりというか、恋を育んでいましたねえ結構。やたらと恋愛するね。
「そのまま、今も一緒です」なんてメッセージもあったりして、大体は甘くせつない想い出製造機と思っていたやさぐれた私も愛の奇跡に涙しました。全体的に私、おおげさ。

これがJRになると一気に旅情が出てきますね。

思うんですが鉄道旅って今や一番贅沢じゃないかなあと思うんですね、お金というよりは時間ですね。贅沢に使う時間。それだけに旅の醍醐味もたっぷり。だから一人旅のメッセージが多かったのかな。

ただひたすら電車に乗って目的地の滞在は少しなんていう、もはや鉄道に乗ることが目的って旅は鉄ちゃんならではではって気もしますけど、実は旅好きの人にも人気が高いのだ、とかいう話を聞くと移動こそが旅情なんだと改めて思ったりもします。

好きな列車やルートの話もたくさんいただきましたね。

あとそうだ、うどんだ。駅グルメ。
「かしわうどん」の話たくさんいただきました。みんな大好き。

九州北部定番のうどんですかね。
鶏肉のそぼろをうどんの上に散らしてちょいアマ。うまいっすよね。

各地で微妙に違いながら愛されています。
小倉駅の7,8番ホームの立ち食いをこよなく愛する方も多かったです。

あと駅弁ですか。
今回は意外と少なかったですがこれも外せませんね。

トラブル方面だと、なんといっても「乗り過ごし」。

何度も何度も行ったり来たりしながら目的の駅直前になると寝てしまって、永遠につかないんじゃないかと絶望的になるようなお話は共感度高めのプチ地獄。私もありました。

疲れてるとそうだし、お酒はいるとね。
みなさん悲劇の体験はひとつやふたつあるでしょう?

そんなわけで、多岐に渡って続いた今回のテーマ。いや本当に楽しかったですね。

そんな鉄道好きのための理想の生活は、今日のメッセージにあった「眼の前がJRの線路で電車見放題のマンション」でしょうかね。

すごーく騒音気になりますけど。きっとある人達には夢。

IMG_3241

そんなわけでちんみのピンチヒッター無事終了です。
山田優子さんとの久しぶりのラジゴン、やっぱり楽しいもんですね。お邪魔しました。

来週はTOGGYさんも戻ってきますよ。
ファンの皆さんもどうぞお楽しみに。

それでは!ありがとうございました。