「ラジ★ゴン」ツイキャスやってます!

このページを開いておくとライブが始まると自動的に再生が始まります!

2018年1月19日 (金)

1月18日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180118

ゲストは、吉田兄弟でした。

北海道登別市出身の津軽三味線の兄弟奏者です。

幼い頃、一緒にコンクールに出て、弟だけが特別賞をもらった時が燃えた!

という話、兄弟がいる方にはうなずけますよね。

身近にライバルがいて切磋琢磨した結果が今に繋がっているんです。

2月7日には、「Cool Spiral」、

「WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS

(「KUBO クボ二本の弦の秘密」サウンドトラック収録曲)」を

同時リリース。

2月20日(火)には、アクロス福岡シンフォニーホールでLIVEがあります。

お問い合わせは、スリーオクロック(092-732-1688)

詳しい情報は、オフィシャルページをチェックしてください。

http://yoshida-brothers.jp/

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!

 

2018年1月17日 (水)

噂のjin-machineが水曜ラジゴンにやってきた!

IMG_4028-001

今日のゲストは局所的パワープレイ、まあ水曜ラジゴンが異様に推しているjin-Machineよりfeaturing16(イチロー)さんとマジョリカ・マジョルカ・マジカルひもりさんをついにスタジオにお迎えしました!

リスナーさんに熱心なファンの方がいらっしゃって、その熱意にほだされて番組で紹介したら紹介したほうがハマってしまったという、インフルエンザみたいなみなさん。感染力抜群です。

紹介当初から「どんなバンドなんだ」と話題を呼び、今回お迎えして判明したのですがjin-Machine側も遠く福岡の悪ふざけ番組が持ち上げてると思ったらお昼の落ち着いた番組で驚いた。と、双方よくわからないままに今回に至ったのでありました。


ゲストの出演部分はこちらから→  http://radiko.jp/share/?t=20180117151535&sid=FMFUKUOKA
(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


「マグロに賭けた男たち 」や「恋してせんべろ」「通勤モッシュはエブリデイ」などタイトルだけを並べるとほぼ傾向がおわかりでしょうが、由緒正しいビジュアル系にツインボーカルによるミクスチャではありますがそのミックスがメタル、パンク、プログレ、レゲエ、ボサノバ、演歌と混ぜすぎ気味で、かなり実力に裏打ちされたおもしろビジュアル系なのであります。プログレッシブ・コミック・ビジュアル・ロックらしいです。

「もうひとことで言えば『バカ』です」
シャイさがこーゆー方向に行くのがjin-machine。ご本人曰く、もともとは宮城県を拠点に活動する芸人でもあるfeaturing16さんが中心になって数多いメンバーの出入り(主に女性問題)を繰り返しながら現在の体制に落ち着いたそう。

「楽しい思いつきをそのままやって、楽しんでほしいんですね。笑いだけじゃなくて怒りでも悲しみでも感情を共有したいんです」ってのがテーマのようです。

そんなお二人を解明すべく本日のガチャポンです。今日のテーマは「あなたの特技は」。

img_single_21featuring16さんは間髪入れず「ローストビーフですね」。

「家で肉の塊を買ってクックパッドを焼きます。ローストビーフってちょっとしか食べられないじゃないですか、山ほど食べたいんですよ。で作って初めて作った割にはよくできたな。と思ったんですけどアレ切ってみると意外と少ないんですよね。でまあ、今はローストビーフを上手に焼けるよう特訓中です」

以上全文です。「あとギャグですね」そっちですね大事なの。

ギターのマジョリカ・マジョルカ・マジカルひもりさんは「絶対音感あるんですよ」と落差あるお答え。

「人の喋ってる声なんか全部わかっちゃうんですよ」
でもそれが正しいかどうか誰もわかんないと苦笑いすると、すかさずfeaturing16さんが「でも楽屋でおならすると即音階で答えてくれます」と謎のフォローに妙に納得。

jin-machineはすべての楽曲をこの二人、作詞featuring16、作曲、編曲などマジョリカ・マジョルカ・マジカルひもりのコンビで作ってるんですよ。絶対音感あるっぽいじゃないですか。

そんなjin-machineの新曲はもうおなじみでしょうか。
昨年12月13日に発売の「売れたくて」です。

ただ「売れたい」と改めて燃え上がる内なる声に忠実に、猛烈な速さと、躍動感で歌われる夢と悲哀。正直正しい衝動という意味で見事にロックです。ロックで「実家のリフォーム」と歌うのも初めて聞きました。

「あのー仲良くしてもらっているゴールデンボンバーが爆発的に売れたじゃないですか、同じく関係性のある打首獄門同好会もドーンといって僕ら取り残されてますから起死回生で声高に訴えていこうと」

おもしろの皮を被って10年の実力は伊達じゃない。素晴らしいナンバーではないですか。

その他3種の盤のカップリングには番組でも話題騒然、私も個人的に会いしてやまない「マグロに賭けた男たち」や話題の「恋してせんべろ」など爆笑かつ本格的なナンバーが収められています。

そして福岡でのライブが立て続けに!
ロックバンドらしい醍醐味はもちろん、コントにフリップ芸、大道芸や組体操 まで取り込んだって何取り込んでるんでしょうか。ともかく楽しいことは間違い無し。

ART POP ENTERTAINMENT PRESENTS 「睦月旅情'18〜西へ向かって走っちゃえ ! 〜」
2018年01月17日(水) 福岡DRUM Be-1
ADAPTER。/NoGoD/S.Q.F/Jin-Machine/マイナス人生オーケストラ/umbrella

Jin-Machine 2018 tour「今日から一歩」
2018年03月21日(水) 福岡DRUM SON
Open 17:30/ Start 18:00


そんなお二人をお迎えした夢の対面。
いかがだったでしょうか。詳しくはタイムフリーでどうぞ。

お互い異常に探り探り始まりましたけども、私たちにとっては待ちわびた大スターですからね。感激でした。

そして、お二人ともメイクやイメージに反して誠実で真面目だったぞ。とそっとご報告いたします。

合わせて平日にも関わらず多くのファンのみなさんが駆けつけてくれたのも、嬉しかったんですがそのファンのみなさんもおしなべてシャイ、というのも意外ではありました。ホントにみなさんありがとうございました。

またかならず来る!そう確信&希望した本日でした。
お二人ありがとうございました。

Jin-Machine OFFICIAL WEB SITE (外部リンク)

IMG_4032

さて、今日のメッセージテーマは「あったかい話」。

いつも真っ昼間からシュールにぶっ飛んだり、ロクデモナイお話ばかりしている水曜日ですが、先週放送中に実は水曜リスナーのみなさんがもしかしたらそっち方面の心温まるお話とかもあるんじゃないだろうかと気づきました。

ラジオと言えば「心と心のハートフルコミュニティ」のはず。

私たちにもそのチャンスがあるんじゃなかろうかと。2018年はハートフルでありたい私たちの野望にぴったりだったのです。

そんなわけで今日は選曲も「あったか~い」。メッセージも「あったか~い」でバシッと決めようというものです。

はい。最初は世の中にこんなに「絵に描いたような不慣れ」があるあろうかというようなメッセージが多く(なんせ「ちゃんぽんが暖かい」とか「気温が暖かい」とか温度のメッセージばかり)、それを受けての私たちのコメントもヒドイ。という目も当てられない状況ではありましたが、それが面白くてしょうがなかったんですけどね、段々コツを掴んできたみなさん、というか「本気で暖かいメッセージ送っていいんだな」と私たちへの不信感が解消された結果、グイグイと暖かなメッセージが増えて最後は大盛況でした。

小さな話題から人生を振り返って、あるいは母の気持ち、子の気持ち、そんなものにたくさん触れるうちに自分たちもあったかな気持ちになるもんですね。

そして今日は23年前のこの日、阪神淡路大震災が起きた日でもありました。
思えばこの日から日本各地では大きな自然災害が今日まで続いています。

それにまつわるメッセージもいくつもいただきました。
辛い状況だったからこそ暖かい記憶もより輝いているというところでしょうか。

震災に限らず今日のメッセージ全体について思ったんですけど、やっぱり自分が本当に大変なとき、あるいは相手も大変な中、そんなときこそその人の真価が見えるというか、真の関係性がわかるというところはあるなあと思います。

なんか、とても良かったです。

2018年は心温まる水曜ラジゴンで行くぞ!と強く決意いたしました。一晩眠ると忘れがちですが!

みなさんありがとうございました。

IMG_4030

今日のチンタメは「永井豪 画業50周年」で立て続けに公開されているリメイク作品について。

少年誌に「ハレンチ学園」で過激なセクシーコメディを展開し世の親たちを完全に敵に回し、
徹底的なカオスとバイオレンスで人間の暗い面を描ききった「デビルマン」や「バイオレンスジャック」といった劇画諸作品。
現在まで続く巨大ロボット作品を「発明し直した」偉大なアニメと並行した原作群「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボグレンダイザー」はじめとするおびただしい作品。
女性ヒロインアクションの金字塔「キューティーハニー」あるいは「ドロロンえん魔くん」や「けっこう仮面」などが思い出に残っているかも。

そんな永井豪作品がただいま2作品、劇場とネットで公開されています。

ひとつは永遠の名作「マジンガーZ」の10年後を描いた正当な続編「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」。

もうひとつは今エンタテイメント業界を根本から変えそうな勢いで話題作を連発しているネット配信サービスNetflixで全世界配信されている72年の「デビルマン」のリメイク「DEVILMAN crybaby」です。

テーマソングは水木一郎の「あのテーマソング」。デザインはリファインされCGなども多用しつつ「あの頃のあのマジンガーZ」感を最大に感じさせる「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」は、当時のファンには涙モノの作品。

復活した鉄十字団、ドクターヘルとあしゅら男爵、ブロッケン伯爵、機械獣。迎え撃つは10年歳を取った、主人公の兜甲児やヒロインの弓さやか、愛され兄貴分のボスなどおなじみのメンバー。

謎の遺跡インフィニティを巡って、再び戦いがはじまります。

一方の「DEVILMAN crybaby」は過去何度も実写化、アニメ化されても全コミックファンを衝撃のどん底に叩き込んだ最終話の最終コマまでをついに完全リメイク。

しかも監督は九州産業大学芸術学部美術学科を卒業後、『マインド・ゲーム』『四畳半神話大系』『ピンポン THE ANIMATION』去年の『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』今日本で注目される湯浅 政明により、全く違う絵柄、現代的に変更された設定でありながらその精神やテーマを忠実に作品化しています。

大傑作。全部で10話のシリーズですが私、止められずに一気に見てしまいました。
Netflixという会員制のサービスであるのがちょっと残念ですね。

さらにこのあとは「キューティーハニー」のリメイクも発表されて、今再び注目したい永井豪。

みなさんもどうでしょ。機会があればぜひ見てみてくださいね。

今週はここまで。
また次週です。

2018年1月16日 (火)

1/16 火曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

 

 

 

今日から、お友達とランニング始めますADまゆこですchick

  

 

 

今日はがちゃぽんゲスト、いません❗️ 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

今日のテーマは「好きなお笑いタレントさんは?」でした❗️ 

 

私は、“くまだまさし”さん、好きです! 

 

クスッとわらってしまう、くだらなさが、たまらんです(笑)

  

あとは、王道の“NON  STYLE”ですねーーー❗️

  

私の周りの人、みんな大好きです❗️ 

 

メッセージになかった人だと、“ANZEN漫才”さんとか、

 

“尼神インター”さんとか、“海原やすよともこ”さんだったりが好きですねー❗️ 

 

最近は、お笑いブームでたくさんのお笑い芸人さんがいるので、

  

テレビを見るのが楽しみになります❗️  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Securedownload


 

 

今日のふみさんの髪型、クマの耳みたいでした✨✨✨ 

 

メッセージにもきてましたが、私はとっても好きでした♡

  

ふみさんにとってもあっていてステキ❗️と思いました!

  

  

 

 

 

  

  

雪が降ってきて、自分だけフードかぶっちゃった岡本さん、 

 

さりげなく手をあっためてくれたりすると、女の人はうれしいです❗️ 

 

岡本さん❗️女の人は“さりげない”にとってもとってもキュンときます❗️ 

  

ファイトですrock

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

  

Img_1351


 

 

 

  

そして、ふみさんに、ケーキいただきましたbirthday 

 

お誕生日の気持ちになって、ホクホク❗️

 

とっても美味しかったです♡

  

  

  

  

 

 

 

 

 

  

 

◎ 

卒業式で着る袴を、お友達と見にいきました❗️

  

みんなそれぞれ似合う袴を見つけて、大満足でした 

 

起きたら、卒業式になっていないかな〜と思いながら 

 

毎日袴の写真をみて寝ていますpenguin 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

来週もがんばりますrock

1/15 月曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

 

 

たりない単位を補うために、はてしない量のレポートをかいていたら、 

 

ブログをあげるのがとても遅くなってしまいましたADまゆこですchick 

(遅くなってしまって、すみませんcrying 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のがちゃぽんゲストは「オカダユータ」さんです✨ 

 

 

 

Photo


 

  

 

オカダユータさんは、関西を中心に活動するシンガーソングライター! 

6年間の社会人経験後、消えない音楽への情熱を胸に、 

文字通り「ゼロ」からのスタートをきる! 

瑞々しいメロディセンスとストリートライブで磨かれた歌声が共感を呼び 

支持を集めています!

  

 

 

実は、番組が始まる前から、オカダユータさんへ、ファンの方から 

たくさんのメッセージをいただいていました❗️

  

観覧席にもファンの方が❗️  

 

雰囲気がやわらかくて、優しい方で、たくさんの方に愛される理由が 

わかるような気がしました✨ 

 

 

 

《《《リリース情報》》》 

NEWミニアルバム「プレイリスト」 

12月13日にリリースされています 

 

 

 

《《《ライブ情報》》》

オカダユータNEWアルバム「プレイリスト」発売記念ワンマンライブ 

「Play × Play 〜Final〜 」 

(大阪公演)

3月17日(土)     START 18:00 

会場:大阪梅田 LIVE HOUSE バナナホール

料金:前売り 3,500円  当日 4,000円  (別途1ドリンク)

 

 

 

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルHPを要チェックです☝️ 

 

http://www.okadayuta.com/ 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

今日のテーマは「好きな人の名前、好きな名前、教えてください」でした❗️ 

 

私は、“凛”という漢字が世界中の字の中で1番好きなので、 

“凛”がついている名前に憧れます❗️ 

 

“ら行”ってなんかカッコいいです✨✨✨✨✨ 

 

あと、お友達に“にいな”という名前の子がいるのですが、 

 

語感がよくて呼びやすいし、かわいい名前だなあって思います❗️  

 

 

みなさんはどんな名前が好きですか?? 

 

 

 

 

それでは、レポート書きに戻ります❗️ 

明日もがんばりますrock