「ラジ★ゴン」ツイキャスやってます!

このページを開いておくとライブが始まると自動的に再生が始まります!

2016年8月25日 (木)

お金とストレスは、溜め込んでちゃダメよ。くるくる回しましょ。

IMG_5326-001

今日のゲストは「たこやきレインボー」から、春名真依、堀くるみ、彩木咲良のお三人さん。

スターダストのアイドルといえば、「ももいろクローバーZ」を筆頭にたくさんのグループがあるっすね。福岡だったら期待のスーパーエリート「ばってん少女隊」っすけども、関西代表ならこの元気いっぱいめっちゃFUNKyな「たこやきレインボー」略して「たこ虹」で決まりっす。

スタジオでも実に元気売りの少女でしたが、それ以上に詰めかけたファン「虹家族」が元気いっぱい。

偉いもんでファンは福岡の人が多いはずなのになぜか関西ノリ。
おかげですごーく盛り上がりましたけど!

そんな中、3人はプロモーションの疲れもみせず楽しいお話を聞かせてくれました。

「今まで買った一番高いもの」という質問では、

くるみさんは「ビーツのヘッドフォン」、咲良さんは「アニメグッズの大人買い」、真依さんは「◯ファクラブの美顔ローラー」と、意外な答え。意外とガッチリ高い買い物してはります。

 

そんなたこやきレインボーのメジャー2ndシングルは24日に発売されたばかりの「どっとjpジャパーン!」。61UiK yL6JL._SY355_

ヒャダインこと前山田健一作、DJ.KOOさんも参加の強力盤。
インディーズ時代の「関西弁アイドルソング」という衝撃的な未踏の領域をたこ虹とともにメインで開拓し続けた(どれも名曲)前山田さん渾身の謎インパクトソング。

いつも思うのですが、スターダストのアイドルグループそれぞれチェックする中で、たこ虹ちゃんは、今はすっかりお姉さんになったももクロの初期に似た、なんかわからん若さゆえの凶暴さと独特の叙情性に期待感を抱かせる魅力あふれるグループだと思うんス。

5枚のインディーズでのシングルを重ねて、満を持してのエイベックスからメジャーデビュー。そんなところは大事にしつつ、また違う形で型にはまらない活躍に期待したい所。

そんな中での2枚目、ぶっ飛んでいますが今作は聞けば聞くほど、明らかにエイベックスをいじってるMVと合わせて楽しむとハマりますねえ。

そして、エイベックス所属ということで多くのアイドルが憧れてやまない「a-nation」のオープニングアクトとしてたこ虹登場です!

8/27(土)「a-nation stadium fes. powered by dTV」
2016年8月27日(土)
東京・味の素スタジアム

たこやきレインボーワンマンライブ「なにわンダーランド2016」
日程:2016年10月30日(日)@中野サンプラザ
日程:2016年11月20日(日)@オリックス劇場


夢は甲子園でのライブをやって甲子園の砂を持ち帰ること!と目を輝かせていたお三人。
六甲たこおろしを歌うその日もそんなに遠くないのでは。応援します!

ありがとうございました!
虹家族のみなさんもね。椅子をきちんと畳んで帰ってくれたりして、やっぱりいい奴らでした。

 

たこやきレインボー公式 (外部リンク)

IMG_5325

さて、今日のテーマは「買い物話」。

バーゲンシーズンも終わって一段落、気がついてみれば勢いで買い散らかして、ちょっと反省....みたいな方も多いのでは?

また、この買物だけは自慢したい!ってのもあるっすかねえ。

そんなわけで、過去の買い物総決算!の意味も含めまして、お買い物に関する話題ならなんでもというのが今回のテーマ。

みなさん、たくさんのメッセージ感謝っす。
いろんな買い物に纏わる話が集まりました。

ポイント5倍デーで喜び勇んで買い物したら、すぐに20倍デーで悔しい思いをした。とか、
プレミアムつきの「キャンディキャンディ」イラスト集を探す人、例のどこまで続くかわからないDVD付きブックを50数巻買いきった人、告白のために6万円のネックレスを買ったもののあえなく挫折、海に投げた悲しい話...などなどなど。

成功失敗いろいろ。
そんな中で豪快に高価な買い物をした人たちには驚いたっすねえ。

自動的にドアが開く冷蔵庫や、通販の圧力鍋、100万円のティーカッププードルを買った人、車や家を衝動買いする強者たち、バーゲンも余計な買い物に興味ナシ!だけどポンと買ったのは日本では70万円もするペルシャ絨毯!ひゃー。

でも一番の買い物自慢の極めつけは自慢の人間計算機=旦那。かもしんないっすねえ。

人間は買物をするいきもの。
失敗や成功を繰り返しつつこれからも冒険は続きます。
やあ、買い物って冒険だなあ。

 

IMG_5313

今日のチンタメは、ちんみpresentsで「業界誌が気になる」。

いろんな仕事が世の中にはありますが、それぞれの業界にそれぞれの専門誌「業界誌」ってのがあります。

時々、興味の赴くままに読むことがあってこれがなかなか興味深いんす。
考えてみれば、ちんみもサラリーマン時代はその業界の業界誌、業界紙を読み込んでいましたけど、改めて今思い返すと普通の世界では恐らく「変な内容だな」と思ったに違いない。

「月刊 ダム日本」「月刊 食品工場長」「月刊 下水道」「トンネルと地下」「月刊 ねじの世界」...

それぞれに特集記事や目次をざっと見るだけで「ははー、この業界はこんなことがあるんだなあ」なんて思ったりもします。もちろん専門的すぎてわかんないことばっかりすけども。

そんな中で仏教関係の専門誌は入手しやすく内容も興味深いものも多いっす。

今日はスタジオに「月刊住職」を持ち込んでご紹介。

1974年創刊、宗教的というよりは宗派問わずその運営や実務を取り扱うその世界の経営誌という感じです。

しかも非常にジャーナリスティックで、政治や社会との関わり方や社会的な問題への取り組みと問題定義、例えば震災などがあればどのようなことができるのか、その際にはどのような物が必要なのか、その手順は?など。

一方、時代とともに変わる檀家さんとの関係、あるいは喪服ファッションの今、ネット時代の対応、寺院ならではの経営問題や法律相談など多岐にわたります。

裏面広告に有名メーカーの電動ヒゲソリ機ならぬ剃髪機が掲載されていてクスっと笑っちゃったりもするのです。

正直、興味本位で手に取るのですが読み進むに連れ、「僕らと同じなんだな」とか「そうかそうか、そういう苦労があるのか」と、浅いイメージで考えていたお寺の世界の理解が進みます。

その世界以外の人にとっては、当然よく知らない世界を垣間見て理解を深めてやがて親近感や一歩踏み込んだリスペクトを覚える。

それが業界誌を読む醍醐味。
こうやって、いろんな世界の業界誌が溜まって行くんですよねえ。

機会があればぜひみなさんも。

 

IMG_5311

ということで今週はここまで。

また次回です。

2016年8月24日 (水)

またまた冬まで待てなかった水曜日。

お寒うございます~。水曜ラジゴンです。

暑い暑いというから暑い!むしろ寒い!(乱暴)

ということで、今日は毎年恒例「冬まで待てない!」と題してお送りしました。


それはまたのちほどとして、今日のゲストは「九州プロレス」からめんたい☆キッド選手と、ばってんxぶらぶら選手をお迎えしました。

ちん。は思い返せば昨年1月以来となります。水平チョップを頂いたのもいい思い出。

九州プロレスは素晴らしいといつも思うんです。

世界初となる「NPO法人九州プロレス」を設立して、本当にプロレスを愛する人達が集まって多くのレスラーは他の仕事などもこなしつつ日々の興業だけでなく、各地への慰問、今回も熊本の地震の際もいち早く行動するなど地元に根ざした数々。

結果地元の多くの企業も支援している九州プロレス。

今回、水曜日に初登場したばってんxぶらぶら選手も、おなじみあの左衛門公認のレスラー。最高でしたね。キモい!

もともと芸人としても活躍していただけにおしゃべりも楽しい。スタジオをガンガン盛り上げてくれました。

そしてめんたい選手は、昨年1月10日の明太子の日に結婚したことをスタジオで報告してくれましたが、今回はお子さんの誕生を報告してくれました!パチパチ。

なんなんでしょうねえ。
前回も思ったんですが、時に誠実に時に楽しく、本当に楽しんでもらおうと言う気持ちがヒシヒシと伝わって、自分たちのプロレスを見て欲しいという気持ち、プロレス愛など強く感じるんです。

それって本当に素晴らしい。

IMG_5270IMG_5272

そんな九州プロレス、恒例の博多スターレーン大会『筋肉放生会』が決定です。

お二人ももちろん登場!ばってん選手は昨年のビッグマッチ山本華世、井上京子戦につづいて、今年はレジェンド、ジャガー横田選手と!

9月11日(日) 博多スターレーン大会『筋肉放生会’16』

  • ばってんな秋のレジェンド収穫祭 「ばってん×ぶらぶら vs ジャガー横田」
  • 夏の最後の激辛バトル!~九州王者vs玄武會完全決着!~
    「めんたい☆キッド & ビリーケン・キッド & HUB vs 玄海 & 桜島なおき & 藤田ミノル」

さらに熊本を元気にするべく大活躍の阿蘇山選手は、なんと曙と!

  • 熊本ば元気にするバイ!スペシャルシングルマッチ~負くんな!熊本~ 「阿蘇山 vs 曙」

さらに、あの「サンセットライブ」にも九州プロレス登場します!

2016年9月3日(土)・4日(日)『サンセットライブ2016』
福岡県糸島市芥屋海水浴場
kyu

 

九州プロレスはまったくプロレスを知らない人でも楽しめる、アッパーでハッピーになれるプロレスをいつもみせてくれます。

この機会に是非。

昨年に続いて、めんたい☆キッド選手からは水平チョップを、ばってんぶらぶら選手からはユルめのエルボーからのメンタルやられるディープキスを頂きました。

身も心も幸せです。はい。

ちゃーんとほどほどに手加減してくれてますのでご安心を。すっげーー痛かったですけどね。

福岡 プロレス | 【九州プロレス】 九州プロレス 公式HP | 九州ば元気にするバイ!(外部リンク)

IMG_5266

日本デザイナー学院 声優科の生徒の皆さんが見学に来てくれました。

なんだかみんな楽しんでくれているようでこちらも元気を頂きましたねえ。ありがとうございます。

そんなこんなの今日の水曜ラジゴン。

冬一色でお送りしました。
なんだかんだで、毎年恒例のこの企画。

冬に「夏まで待てない」、夏に「冬まで待てない」と、水曜日らしいへそ曲がり企画として公表いただいています。

へそ、曲がってない!
暑い暑いとどの番組でも言っていて皆さんも飽き飽きしているはず。言われんともわかっとるわい!とね。

そんな気持ちを汲み取りつつ、番組全体で「寒い」と言い切ろうではないか!というのが今回のテーマです。

というわけで、音楽も「ウィンター・ソング一色」みなさんにも「冬のお便り」を強要するという。そら、みなさんも協力しないと成り立ちませんからね。

で、こういうおかしなことをやり始めるとワラワラとメッセージが集まるのが、水曜リスナーのいいところ。おかしな所とも言えますが。

「ばんさん、チンさん、寒いですね」
「今日は熱々のモツ鍋にします」
「布団からでることができませんね」
「膝の上にねこを2匹ほど乗せているのが幸せです」

....途中から聞いた方は、大丈夫だったでしょうか。自分でやっといて言うのもアレですけども。

だけどもですよ。

こうやってみなさんと一緒に「寒い」「寒い」言ってるとアラ不思議。
すこーし涼しい気持ちになってきましたよ。

また、ウィンターソングの名曲の数々も新鮮でいいかんじ。
フッとスタジオの外を見ると夕方で少し陽が傾いてサイモン&ガーファンクルの「冬の散歩道」が流れてきまして「あれ?冬だなー」とちょっとマジで思いました。

やっぱ気分って大事。
言い切ること、思い切ることって大事ですよね。

というわけで、みなさんありがとうございました。またやりましょうね。

IMG_5282

さて今日のチョッコレ!でご紹介した、熊本のガールズバンド「いとこんず」。

バンさん激オシで、シングル「いちまいめ」の中から紹介された「ありえない」

「うっちのじいちゃんハゲ頭~♪」と始まってスタジオ大爆笑。なんてパンチの効いたキュートな歌声よ。

興味ある方は公式ブログがあるようです。チェックしてみて!

☆いとこんず☆ 公式ブログ(外部リンク)

IMG_5285

今日のチンタメは「ゴーストバスターズは呪われている」というお話。

現在公開中の「ゴーストバスターズ」。
多くの方がご存知のように、1984年に「1」89年に「2」が公開された幽霊退治の科学者チームによる大ヒットSFコメディ映画。

当時大人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」で人気絶頂だったビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミスを主役に添えてヒロインはシガニー・ウィーバー。

今回は27年ぶりの新作。
さらにキャストを女性に一新、とはいえ今の「サタデー・ナイト・ライブ」などで活躍する人気女性コメディアンを起用。出来る女性秘書役だったポジションには映画「マイティソー」で北欧の神様をやった肉体派のイケメン、クリス・ヘムズワースが100%のポンコツとして「観賞用秘書」で登場などまったく裏返しのキャスティングとなっています。

この映画のちんの感想としては「しょーもないギャグ満載だけど猛烈なSFXと胸躍るアクションで最後になるほどアツい(ケイトマッキノン最高!)」つまり明るく楽しいSFアクション・コメディ。なんですが、元々のゴーストバスターズもたしかそんな感想だったような。

ところが、これがアメリカで大炎上。
「駄作駄作大コケ大コケ」の大合唱。その噂は日本にも伝わり、こちらでも公開前から「大失敗大失敗」の声。

ところがところが、実は日本でも強力作品並ぶ中で興行収入4位発進とまずまず。アメリカでも公開後週末3日間で全世界累計興行収入6,510万ドル(約68.9億円)となり、全世界週末累計興行収入No.1。期待より少し下回りましたが大ヒットと言っていいでしょう。

なぜ?

それはすべての発端ががYoutubeで公開された予告編の低評価件数。「60万件を超えており、これは映画の予告編の中では最多」とのこと。

つまり予告編で大炎上してそこから拡大していったというわけです。誰もまだ見ていないのに。

そこからの騒動は本当にひどいもので、作品批判からどんどん離れて、ネットを軸に明らかな女性差別や人種偏見、マイロ・ヤノプルスというトランプ支持でも有名な極端な保守主義のジャーナリストまで加わってそちら方面の人間も参戦しての大騒ぎ。

まさに現代アメリカそのものといった様相を呈してきたりもしました。

とはいえ、今回の騒動の原点は20数年前子供時代に強い影響と愛着を覚えたオリジナル作の熱心なファンが根本から変えてリブートしたことに怒ったこと。

そしてそれは実はむべなるかな。

今回の「ゴーストバスターズ」、20数年ぶりとは言いながらその間ずーーーーーっと続編の計画が動いていて、特に2000年以降は活発にその動きがあったのですね。

んでもって、そのいろんな試行錯誤が逐一流出するという。
あるときは完全な流出として、ある時は主要な人物たちがメディアなどの発言で。

その中でオリジナルキャストの「3」の話が(あるときは脚本まで)公になり、続編の障害となっていた主役のビル・マーレイが「一生でない」と言ったり出そうなこと言ったり、やっぱりCGアニメになるとか、ビル・マーレイ抜きのオリジナルとか、新人とオリジナルの共演になるとか、まー長年にわたってガタガタ。

そんなことはハリウッドでは日常茶飯事ですが、それが全部ファンに見えちゃってるのは珍しい。

その挙句に主役トリオの一人、脚本、監督としても知られるハロルド・ライミスが死去。オリジナルキャスト勢揃いは夢となったのです。

そんな風に気が遠くなるほど長い間振り回されたファンたちは決定的な流出情報を目にすることに。

それは数年前、世界中で大変な事件となったソニー・ピクチャーズのハッキング事件。
ある映画を発端としたいわれる歴史に残るコンピューターのハッキング事件で、流れ弾のようにその前から噂になっていたゴーストバスターズを女性キャストでリブートすることについての役員のメールでのやりとりが流出。決定的になったのです。

つまり、なんなら20数年に渡り振り回されたファンの怒りが爆発した。と、ちょっと言いすぎですかねえ。

そんな感じで呪われているとしか思えない今作。
でも、オリジナルの「ゴーストバスターズ」も、レイ・パーカー・ジュニアのあの有名な曲がヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュースの曲に酷似していると訴えられたり(しかもそれは本当だった)、示談金もらった挙句にインタビューで喋っちゃったヒューイ・ルイスが逆に訴えられたり、当時「ポップミュージック」が大ヒットしていたMことロビン・スコットが「両方共俺の盗作」と騒いだりと、こちらもトラブル続き。

そんなわけで、「ゴーストバスターズ」って呪われているなあ。ってお話でした。
でも、気軽に楽しめていいっすよ。ぜひぜひ。

 

IMG_5280

今週はここまで。
また次回です。

2016年8月23日 (火)

ミツバチまーや♪

 

8月23日の火曜日ラジ★ゴン

 

今日も昨日に引き続き2組のスペシャルゲストにご登場いただきましたshine

ラジ★ゴン2回目のご出演The Folkeesから糸永直幸さんとスンジンさんにお越しいただきましたshine

 

福岡の音楽シーンを中心に話題を呼び、ふみさん一押しのThe Folkees、

いよいよ全国流通盤がリリースとなりますnotes

10月5日リリース「いつかへの旅」

1stアルバムにして今までに生み出してきた名曲たちを揃えた

いわばベスト盤とも言える名盤!!

日本のリバプール博多で生まれたサウンドを味わえること間違いなしの1枚ですflair

そしてライブも決定していますよ!!

 

FOLKEE PATY

日時   8月28日(日) 開場18時00分 開演18時30分

会場   福岡Cavern Beat

チケット HPにて予約受付中

 

その他最新情報はThe Folkeesオフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

糸永さん、スンジンさんありがとうございましたhappy01

Img_2306

2組目も火曜日ラジゴン2回目のDISH//

メンバーのRYUJIさんにお越しいただきましたhappy01

結成5周年となるDISH//crown

5周年記念の作品はいよいよ明日リリースです!!

 

5th Anniversary Special Edition "D//ear・・・"

DVDまたはBD+CD+写真集の2タイプリリースです。

DVD、BDにはライブ映像や秘蔵映像が収録されてたり、

CDには各メンバーソロ曲が収録されてたり、

写真集にはホールツアーの振り返りインタビュー&ライブ写真、企画写真、撮りおろし写真など

もりもりてんこ盛りの豪華な内容となってますfuji

 

さらに来年、年明けには素敵なライブの開催が決定しています!!

 

「DISH// 日本武道館単独公演’17 TIME LIMIT MUSEUM」

日時   2017年1月1日(日) 開場16:30 開演17:30
会場   日本武道館

 

今回のチャレンジ企画は、日本の伝統音楽「三味線」で

先日練習が始まったばかりだとか!!

歌は勿論ですが、バンド、ダンス、コント、そしてこのチャレンジ企画など

色んな角度から楽しむことができるDISH//のライブですup

 

チケット情報、その他詳しくはDISH//オフィシャルウェブサイトをチェックして下さいflair

 

Fullsizerender

RYUJIさんありがとうございましたhappy01

 

★ナジーランチ★

今日ご紹介したのは、北九州市戸畑区にある

「らーめん志士」"志士醬油ラーメン(650円)"

13494945_1040703642687179_905675825

北九州の非豚骨の旗手と言えば、必ずその名が挙がる名店!

済んだあっさりスープでありながら、しっかりした味わいの絶品ラーメン!

Kc4h0372_2 

グルメなナジーさんも大絶賛!!

Kc4h0371  

住所    北九州市戸畑区中原西2-3-26 ウエストビル101

営業時間  (平日)11時~15時  17時30分~21時

      (土・祝)11時~18時30分

定休日   毎週日曜日

駐車場   4台

電話番号  080-6405-7030

 

ミツバチまーや♪

 

2016年8月22日 (月)

ミツバチまーや♪

 

8月22日の月曜ラジ★ゴン

 

皆さんただいまですhappy01

先週はハチミツ探しの大冒険に出ていて、ノリダー兄さんにお任せしてしまったブログですが

まーやちゃんのブログが読みたいと、それはそれは数えきれないほどのメッセージを

愛読者の皆様からいただきまして、ノリダー兄さんにお礼を言いつつ

今日からまた私です(・ω<)(一部フィクションが含まれています)

 

今日は2組のスペシャルゲストにお越しいただきましたflair

1組目は石井竜也さんshine

以前、大丸エルガーラにて行われたFM FUKUOKAのイベントへご出演していただき

初めて石井さんとお会いして、お会いしてと言っても私は挨拶をさせて頂いただけなんですが、

4、5年前の何も分からないスタッフとしても役に立つのか?くらいの私にも

丁寧に挨拶をしてくださり、とても嬉しかったのを覚えています!!

私にとっても印象深い方のお一人でもある石井さんを

スタッフ一同スタジオでお待ちしてたのですが、、本番5分前、、3分前、、、1分前、、

石井さんがいらっしゃらないsweat01

待合室が本社の上の階にある為、移動に少し時間がかかってしまうんですよねdash

いよいよコーナー始まるよ!!という30秒前に石井さんの姿が見えた時は心からホッとしましたspa

スタジオに入るなりテーブルに置いてあった大喜利用のドリセンで頭をひっぱたいて

自らお仕置きされてましたよhappy02sweat01

そんなお茶目?な石井さんのNEWアルバムが間もなくリリースされますshine

 

8月31日リリース「BLACK DIAMOND」

初回生産限定盤(CD+DVD+48P写真集)と、通常盤(CD+豪華24Pブックレット)の

2タイプのリリースとなりますflair

 

そしてこのアルバムを携えてのTOURも開催されますよnotes

 

TATSUYA ISHII SPECIAL CONCERT TOUR 2016

「BLACK DIAMOND REFLECTION」

<福岡公演>

日時   9月22日(木・祝) 開場16時15分 開演17時

会場   福岡国際会議場メインホール

【問】  キョードー西日本 092-714-0159

 

その他最新情報は石井竜也公式サイトをチェックしてくださいflair

 

Img_1703

石井さんありがとうございましたhappy01

 

続いて2組目はwaccishine

2009年12月、スタジオにお越しいただいたボーカル&ギター橋口洋平さんを中心に結成。

立教大学を卒業後、就職をしながらもソロで弾き語りを続けていた橋口さんのセッション相手から

メンバーが1人、また1人と集まり、現在の5人に!

バンド名の由来は「わたしたち」を輪にして頭とお尻をくっつけてwacci

 

スタジオに見学スペースにはたくさんのファンの方が来られていましたが

そんなファンの皆さん待望の1stフルアルバムが先週リリースされました!!

8月17日リリース「日常ドラマチック」

これまで出してきたシングルを中心に、数々の名曲を完全網羅し、

新曲も多数収録された作品ですshine

通常盤、初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、期間生産限定盤の4タイプリリース。

橋口さんイチオシの初回生産限定盤Bを買うのか、

ブッチさんが気になる期間生産限定盤をかうのか、

4タイプコンプリートするのか、、全てはアナタ次第ですgoodshine

 

更にライブ情報もございますflair

「あっち、こっち、そっち、わっちツアー2016-2017 冬」

<福岡公演>

日程   2017年1月21日(土)

会場   BEAT STATION

【問】  キョードー西日本 092-714-0159

 

他最新情報はwacciオフィシャルウェブサイトをチェックですflair

Fullsizerender 

橋口さんありがとうございましたhappy01

続きを読む »

2016年8月18日 (木)

同じ涙がキラリ、俺が天使だったなら。悪魔に若干近いもんで。

IMG_6070

今日は11月1日、2日に福岡サンパレスで行われるスピッツのライブ「SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 ”醒 め な い”」の番組内先行予約でした。

たくさんのご予約ありがとうございました。
やあ、スタートするなりジャンジャン予約が入ってきてスピッツすごい人気を再確認。

さて、今日のテーマはそんなスピッツに絡ませて「涙がキラリ」。

まずもってみなさん泣きます?
最近は全体に涙もろい傾向があるそうですけど。

ちんみは最近すっかり涙もろくなってます。
どころか、なんでもない所で涙が出てきて、あっ!僕やばい!って時も。明るく言ってる場合じゃないすけど。

まそんな感じで年齢や環境によっても違うんでしょうけど、いろんな涙がありますね。

ということで今回はそんな涙にまつわるエピソードを募集。
先行予約のテンションと、ゾクゾクかかるスピッツの名曲の数々のせいもあって、なんだかリスナーの皆さんのメッセージもテンション高めでたっくさんいただきました。

いやモウほんとに色々だったんすけども。
涙ってほんとに色んな種類がありますねえ。

  • 映画やテレビ、小説なんてあたりで感動したり笑ったりする涙。
  • 身内の感動エピソードで、嬉しかったり悲しかったりの止まらぬ涙。
  • あまりの悔しさに思わず流した涙。
  • 痛さに流れる涙も。

で、今だとやっぱり多かったのはオリンピック関連。
連日連日、日本中の人々の涙を振り絞っているっすねえ。愛ちゃんの嬉し涙にもらい泣きするのは、子供の頃から見続けた日本中が「やや父兄感」溢れる涙ですが、ちょうどブログを更新している現在なら「霊長類最強」吉田沙保里選手が4連覇できず号泣する姿も男泣き。

一方で甲子園も忘れちゃいけません。
なんといっても盛り上がったのはテレビの「熱闘甲子園」が泣けるというメッセージ。

ホントにアレは「涙収集機器」ですね!
甲子園球児の真剣かつ感動的な試合の数々に、強烈にターボをかけて泣かせるというあれはもう別のエンターテイメントっすよね。

そんなスポーティーな涙に匹敵するのはやっぱり「子ども」。
「熱闘甲子園」に負けない番組なら「はじめてのおつかい」ってことになりましょう。あれもなー!

そしてやっぱり我が子の爆発力はいわずもがな。
みなさん、子どもに泣かされ散らかしていらっしゃいますなあ。

痛いといえば今回思い出深かったのは注射かなあ。ブロック注射ってホントに痛い。そりゃ泣きます。

あるいは、生きていれば一度や二度といわずあるでしょう、悔しい思いに思わず涙。
そしてやっぱり別離の涙はこれも人生につきもの。

番組中にそっと涙を拭いたエピソードもいくつかありました。

どんな涙でも感情が揺さぶられた証(ま、肉体的なこともあります)、そんなエピソードを聞いているとやっぱり共感すること多いっすね。

みなさんありがとうございました。涙ってイイ!

 

IMG_598810-001

懐かしい3ショット。
去年のものなんですけどね。

今日のチョッコレ!は、山田優子プレゼンツ「ソフトクリームの食べ方」。

ソフトクリームはなめるか?かじるか?
正しい食べ方はカップ?コーン?
コーンの食べ方は?
手が汚れない食べ方?

など、今ネットで話題の食べ方をご紹介。


ものすごーく面白かったんですが、その食べ方を指南する「甘いもの研究会」ってのはなんなのだ。という謎が膨れ上がる結果に。

いろんな秘密結社があるものです(多分、秘密結社ではありません。すんません)。
ああ、面白かった。

IMG_6114

ということで今週はここまで。
まだまだ暑いね。オリンピックやら甲子園やらついでにお仕事や勉強など(そっちがメインか)忙しい毎日ですががんばろー。

2016年8月17日 (水)

水曜日のリスナーはちょっと親戚にも似ている

IMG_5182

今日もラジゴンありがとうございました!

お盆休みも終わってまたいつもの夏が続いていくわけですが、まだまだオリンピック一色ですなあ。もうちょっとオリンピックオリンピックとどの番組もその話題ばっかりすぎやしませんか!!

といいながら、私オリンピック以外なにも見ておりませんでして、オリンピックの話題しかしたくなかったりして!頑張れニッポン!(なんだそれ)

そんな中でひっそりと追いつかれ続けるホークスや甲子園など、応援せねばならないものが多すぎるスポーツの夏ですね。嬉しい悲鳴。

そんな中で今日のラジゴンのテーマは「親戚話」。

帰省したりして普段会わない親戚に会って驚いたり戸惑ったりってことも多かったのでは?

「親戚」という時のものすごーく微妙な関係で、他人でもない、かといって身内としてはやや遠い(ま、近い人もいるんですけど)だけど時々すごーく身内であることをしみじみ感じたり。

ですので、割合客観的に見れてしまって観察眼が冴えてしまうわけですねえ。

今日は実はなんですかねえ、ちょっと連休疲れという感じでメッセージの数はやや低調だったんですが中身は大充実。いろんな親戚についてのお話を頂きました。ありがとうございます!

なぜか同じ話ばかりするおじさんや、
集まっている親戚の方言がわからずただただ戸惑う人々、
法事で親族がなぜかロシア料理の店を予約していて現在までずーっとひっかかっている人、
気が付くとおじさんが地元のCMでマツジュンと共演していてびっくりした人。
子供の頃、お嫁さんになりたーいと憧れていた親戚のお兄ちゃんとのほのぼの話。
日頃会わなかったけど亡くなってじみじみ感じた親戚の愛。

などなど。

笑ったり泣けたり。
でもやっぱり、親戚っておもしろい。

そんなことを実感した今回でした。

asset

 

そういえば、今日のチョッコレ!では先週の「超常現象」特集の時に「ウチの母親は宇宙人にさらわれました」という驚愕のメールを頂いた続報。


なんとメールを送ってくれたうりさんに直接電話インタビュー!!

先に言っとくと私たちは「ガチ100%信じてる派」です!だって楽しいし!
ちんはこういう話が激好きなのですし!


うりさんのお母さんは幼いころUFOに連れされてて、右足の親指の腹にカプセルを埋め込まれたとつどつど言っていて、信じてはいなかったのだけど。

ある夜、たまたま寝ている母の足を見ると、突如親指の腹側に手術痕のようなものがくっきりと浮き上がっていて、驚いてスマホで撮影。

あっという間にその痕は消えたそうです。写真は残っているそう。


半年ほど前に母親だけが「玄関のチャイムが鳴った」と言って玄関に向い開くと、そこには光りに包まれたUFOと宇宙人らしきものが見えた。と。その日はうりさんは不在でしたが、家族のみんなで目撃して大騒ぎになったそうです。

 

…っというお話。
チャイムのあたりで若干おもしろくなりましたが大丈夫。本当です!

といいますのも、当水曜ラジゴンではバンカヨコさんはさらわれそうになった経験をお持ちですから。ええ、大丈夫。


というか、あんまりにも面白くて予定の時間を越えて聞き入ってしまいました。
うりさん、ありがとう!続報を待つ。

まさか信用してないでしょうが、UFOを合成するアプリがあるのです。上のやつね。

IMG_5972

今日のチンタメは、夏休み映画、話題作勢揃いの映画の中から紛らわしさのツートップ、「ターザンREBORN」と「ジャングルブック」をご紹介。

私はまとめて「密林半裸男子映画」と呼んでおります。

両方共部隊はジャングル、大人と子どもの違いはありますがどっちも裸で走り回っていて、どっちも動物と戦ったり仲良しだったり。どっちがどっちやねん!と思いませんか?私は思いました。ええ。

ややこしいことに、どちらも超有名な原作と映像化があって、ジャングルブックは史上最年少でノーベル文学賞をとったジョゼフ・ラドヤード・キップリングの児童文学が原作ですが、ターザンのE.R.バロウズはターザン執筆時にジャングルブックを意識したと語っていたり、この2つの作品、有名なのはどちらもディズニーでアニメ化されていたり、猿に育てられたターザンに、狼に育てられたジャングルブックとなんか異常に近いんですよねえ。

ところが、今回の実写映画はかなーり違うアプローチで、まったく違うテイストになっています。

「ターザンREBORN」はストーリーは全くのオリジナルで、みんなが知ってる「ジャングルの王」の「その後」の話。

文明社会に復帰して今や大都会ロンドンで英国貴族として暮らし、あのヒロインジェーンとは結婚。政府の要人としても活躍の富と名声とヒロインまで手に入れたターザンが、とあるトラブルに巻き込まれ奪われたジェーンとイギリス、そして故郷のコンゴを守るため再びジャングルに身を投じる。

というもの。
それを当時のコンゴ情勢や実在した人物など織り込みながらリアルにリアルに文芸調に格調高く、かつスタイリッシュなアクションで魅せる作品。

華麗なアクションと巨大セットを組まれたジャングル、そして完全に本物!のCGの動物たちで見せてもくれますが、こちらの一番の魅力はなんといっても主演のアレクサンダー・スカルスガルド。「世界で最もハンサムな顔100人」の常連のこの美形が映画のために鍛え上げた、まーみごとな超人的な裸の肉体の美しさでしょう

一方の「ジャングルブック」はディズニー・アニメ版よりもさらにキップリングの原作寄りの忠実な作品。

狼に愛情深く育てられたモーグリ。
だけど人間を憎む凶暴な虎シア・カーンに執拗に絡まれて、オオカミのコミュニティから出ることになる。

モーグリを発見した父親代わりの黒豹バギーラ、自由気ままだがモーグリに新たな生き方を提示するクマのバルー、人間の忌まわしき業であり強さの根源である「赤い花」を狙う巨大猿のキングルーイなど、さらに命を付け狙うシア・カーン。

とにかくコチラも完璧なCGの動物たち。毛並みからその仕草からものすごい完成度。
それでもってこちらの動物は流暢な英語を喋るのですが、モーグリの赤パンツはじめフィクションならではの違和感てかツッコミをやがて一切気にならなくなるこの世界観の猛烈さ。

それがこちらも本当に美しいジャングル、深い森に差す木漏れ日、すべてを浄化するように激しく降る雨、葉っぱの上を転がる水滴、美しくかつ恐ろしく流れる川...

で、これが全部CG。
えっ!CG。

映画見終わるまで知らずに、ほんとに驚きました。
ジャングルブックでは主人公のモーグリ以外は全部CG。まっったくわかりませんでした。

その驚異の映像以上モーグリを演じるインド系のニール・セディ君の熱演とドキドキハラハラの物語、そして生まれと容姿で区別されざるを得ない運命と、それをだれでも乗り越えるものの発見と成長といったテーマ。

最近のディズニーは外しませんね。

...というわけで、実は全く違うこの2作品。
私の好みはジャングルブックでしたが、どちらも見て損はなし。

まだまだ暑い今ですから、密林半裸男子で溜飲を下げるってのもいいかも。

IMG_6052

ということで今週はここまで。

まだまだ暑いですが、どうぞみなさん気をつけてこの夏、楽しんでください。

2016年8月16日 (火)

8月16日(火)のラジゴン

みなさん!ど〜も昨日ぶりです⭐︎ラジゴンミキサーのノリダーっす!

みつばちマーヤがまだ美味しいハチミツを探す旅に出てるので、

今日もラジゴンブログ乗っ取らせていただきます。

本日は、なじ→&ふみの火曜ラジゴンっした!!(聞いてくれましたか?)

味のあるスルメトークに、毎回裏方スタッフも突っ込み入れたり、

お腹抱えて笑ったりしています。

あの2人が出す空気感!!

女夫芸というか、名人芸というか・・・。

ナジフミGROOVEに虜になってるノリダーでございます。

Image1_3

そんな、本日の番組テーマは「夏の中間報告」!

リスナーさんからもたくさんの中間報告いただきました。

LIVE、里帰り、入退院、海、BBQ、失恋、猫の脱走事件などなど

喜怒哀楽いろんな夏の思い出を聞かせていただきました。

2016年8月も残り15日。

全く夏の思い出を作ってないので、追い込みプラン考えたいと思います。

なじ→さんオススメの門司港にある絶品かき氷「海月」&

別府冷麺「六盛(ろくせい)」に行ってみよかな〜。

ぜひ、みなさんも素敵な夏の思い出作って、またご報告ください!

Img_1987_2

ナジ→ランチ(1時25分)のコーナーで紹介したお店は、

福岡市南区にある「一手一つ(ひとてひとつ)」

日替わり定食(税込600円)。

おいしいお魚料理がリーズナブルに楽しめる有名店!

その日に仕入れた新鮮な魚を、魚にストレスがかからない

調理法で料理しているそうです。

日替わりランチの内容は

◯メインの魚料理(本マグロの中落ち、キスと夏野菜の天婦羅など)

◯小鉢(日替わり)

◯味噌汁

◯ご飯

また、新鮮な生のマグロを使用した1日4食限定の

「本マグロ丼」(税込850円)もおすすめ!!

【一手一つ】

住所:福岡市南区塩原3-8-22

ランチ営業時間:11:30~13:30(L.O.13:30) 

定休日 水曜日

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 竹下駅大橋駅

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎おまけ✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

毎日、甲子園球児に感動いただいているんですが、

甲子園シーズンになると思い出す人がいます。

「是枝昭男」さんという方で、

マーヤちゃん&ノリダーのふるさと、

鹿児島の甲子園中継で解説をなさっていたレジェンドです。

きっと鹿児島の野球ファンなら誰もが知ってるはず!

是枝さんの解説はカゴンマ弁全開で、超ハイテンション!!

勝手ながら熱さは指数は松岡修造さん越え!って思ってます。

現在、是枝さんは解説を引退なさってるそうですが、

もう1度、是枝さんの熱い解説が聞きながら甲子園を見たいなと思う、

2016年の夏でした。

さ、あなたは聞き取れるかな?

もし聞き取れたら、あなたはカゴンマ検定1級です!

 

2016年8月15日 (月)

8月15日(月)のラジゴン

みなさん!ど〜もお久しぶりです⭐︎ラジゴンミキサーのノリダーっす!

今日&明日の2日間、マーヤは良質なハチミツを求め旅に出てるので、

緊急担当させていただきます。

世間はお盆休みということで、スタジオにはたくさんのリスナーさんが

スタジオに遊びに来てくれました。

そんな中、スタジオにBUTCH梨も久留米から登場!!

Fullsizerender

久留米藤山の「藤山なしを育む会」と

BUTCHさんが一緒に育てているBUTCH梨(豊水)。

糖度も高く、大きな「豊水」!たわわと育ちました。

今週末から発送がスタートするようなので、

当選されたラッキーリスナーさんは、届くの楽しみに待っててください。

Fullsizerender2

ブッチ梨の応募は今月まで!!

ラジゴンに参加して、BUTCH梨GETだぜ!!!

詳しくは こちら (外部リンク)

そして、15時台には超CUTEなゲスト”Leola”さんが来てくれました。

今年の注目シンガー1人として、ラジゴンでもずーっと追っかけてきました。

デビューシングル「Rainbow」めっちゃかかってましたね。


YouTube: Leola 『Rainbow』

いよいよ来週8/24に2枚目のシングル 「Let it fly」がリリース。

『明日でも明後日でもなく、今すぐにかけがえのない大切な人へ、

自分の想いを伝えよう』という力強いメッセージを込めたLeola流の極上ラヴソング。

FM福岡の今月のパワープレイチューンにも選ばれています。


YouTube: Leola 『Let it fly』

さらにはパワープレイイベントが決定しました!

FM福岡リスナー30組60名様をご招待しますよ。

詳しくは こちら (外部リンク)

Image1

Official Twitter⇒ https://twitter.com/Leola_official
Official Instagram ⇒ https://www.instagram.com/leola_offic...
Official Web Site:http⇒http://www.leolalala.com/

2016年8月11日 (木)

栄冠とポケモンは君に輝く!

IMG_4995-002

山の日にお送りした木曜ラジゴン。
オリンピックのメダルラッシュのさなかにお送りしました木曜ラジゴン。
甲子園で九州勢の活躍に声援を送っている中でお送りしよりました木曜ラジゴン。
そしてポケモンを捕まえてました木曜ラジゴン。

です。

今日もありがとうございました。

今日は折角の夏休みで祭日なのでってことで、リスナーさんに観覧エリアを開放して見物に来ませんか?
そして、話題の「ポケモンGO」でポケモンが出現しやすくアイテムを設置して用意。私達とポケモンの3ショット写真を撮ってTwitterにあげてください!

というお遊び企画も用意。観覧エリアもいつもより3度低めにキンキンに冷房を効かせて(それは嘘)お待ちしておりました。

そんな当日の成果はこちらからどうぞ。


→ エフエム福岡 #fmrajigon の一覧 (外部リンク)
ちょっとすごいよ!

CpjsjDwUkAAKY7YIMG_4987CpjvQRiVYAAw_Z2CpjvJ9fVMAAfPCuIMG_4991

当日は入れ代わり立ち代わり、たくさんの方においでいただきました。そんで画像もいっぱい!ありがとうございました。

やっぱりリスナーさんにお会いできるのはいいっすねえ。
ポケモンGO集めのお遊びは大成功!って感じでした。

やあ、楽しかったなあ。

そんな盛りだくさんの今日のメッセージテーマは「応援したい人、モノ」。

なにかと応援しがちな今週ですから、その勢いで皆さんの中から応援して欲しい人やモノを募集して、私達が応援してさしあげましょう!いやさ、応援させてください!というテーマでした。

お腹に赤ちゃんを抱えた妊婦さん。
病気や怪我で入院中のあなた。
受験や試験に向けて勉強中のあの人。
ダイエットにチャレンジして早々にくじけそうな君。
ダラダラして一向に仕事をしないあいつやこいつ。
連敗中のホークス。
その勢いで広島カープ(広島からのメッセージだったかんね)。

そんなチャレンジや壁にぶつかったあなたを応援する一方。

長年愛着持ってのってきた、ぶっちゃけポンコツな車。
肉も魚も野菜も区別なく切ってくれる、キレやすいけどできるやつ。包丁。

など、無機物もドンドン応援していきました。

始まった直後の露骨な試行錯誤からドンドン応援スキルもアップして最後は絶叫応援してたっす。

応援はいい!ストレス発散にもなるし!

終わった後、「応援してくれてありがとう」ってなメッセージも届いたりして、あ、なーんかよかったなーと思ったりもして。

皆様、たくさんのメッセージありがとうございました!

CpjpGvrUIAAheTbCpjTB0BVIAAQXzkCpjMp9zVIAARrW2

そして今日の選曲は古今東西の応援ソング。
でもま、ちょっと懐かし目で。

なんだかんだでオリンピックや甲子園の熱に煽られたような番組になりました。

そういえば今日の「チョッコレ」は山田優子プレゼンツ「旦那の実家に帰省、ぶっちゃけどぉ?」ってことで、旦那さんの実家に帰省する奥さんの本音をご紹介。

いちいち気を使い、悩み、いろんなことに耐えつつ帰省する奥さん側のあるある。
やあ、大変だなあ。
その一方で、孫の顔を見せてほっこりしたり、深い愛情に感動して絆が深まることもある。と。
いいことも悪いことも。
そんな本音、タメになるなあ。

きっと、ラジオの前の多くの皆様もこれからそんな思いをするのかしら。
イイ方の思い出が増えることを祈ってます。はは。

どうぞ素敵なお盆休みを満喫できますように。
そして、そんな間もお仕事のみなさん!乗り切りましょう!栄光は君に!

というような、甲子園調のエールを送りつつ。

また次週です。

2016年8月10日 (水)

水曜スペシャル。チャララ~ン。

asset_thumb[1]

asset0_thumb[3]今日のゲストはKIRINJIから堀込高樹さん。

ゆっふー。
いずれゲストにお迎え出来たらと思っていた方にまた一人。

日本のポップス界に燦然と輝く兄弟デュオ、キリンジ。

2013年に弟の泰行さんが脱退して高樹さんを中心とした6人組となったKIRINJI。

最初に結成してから20年になるというその歴史は、常に日本中のポップスファンの憧憬の的なんです。

で、スタジオにお迎えした高樹さんは、そんなご自身の歴史を振り返つつ6人組のバンドとなって3年、以前とはまた違うバンドならではの影響し合いながらつくり上げる体制を楽しんでいるよう。

今日のテーマ「超常現象」に纏わる話では「まったく縁がない」といいつつ過去、ライブを行った渋谷公会堂の上空に多数のUFOが集まっていた、らしい。というお話を披露。ま、自身では見ていないそうですが。そんな楽しい話をしてくれました。

Z_thumbさてそんなKIRINJI、新しいアルバムは「ネオ」。

6人組となってからは前作「11」に続く2枚目(その間に「EXTRA-11」もありますが)。

まとにかく、冒頭の「The Great Journey feat. RHYMESTER」でぶっ飛ぶこと間違いなしのまさに「ネオ」なKIRINJIが詰まったアルバム。

激しくうねるベースに疾走するサウンドに、外部のアーティストは初のコラボ、ライムスターのラブホの空室を求めるカップルから人類創生まで壮大に広がるライムが絡みつくアグレッシブなナンバーです。

さらに音の感触からしてまったく今までと違う弓木さんのキュートなボーカルも魅力の「Mr. BOOGIEMAN」、R&B風のサウンドに高樹さんらしい歌詞が堪能できるかっこいい大人の「説教ポップ」 「fake it」と冒頭の3曲が圧倒的。

それぞれのメンバーが作曲したり、ボーカルをとったりとバンドとしてのKIRINJIに強い確信を持って、もう一歩先に進もうとしている意思が、こんなにフレッシュなアルバムとなりました。

高樹さんも今作は「明るくてポップなアルバムになった」と語ってくれました。

この大充実のアルバムと、3年目でバンドらしいアンサンブルと従来とはまた違うステージ、ぜひこの眼で確認したい所。

KIRINJI TOUR 2016
10月10日(月・祝)福岡 イムズホール (全席指定)
開場17:30/開演18:00

10月8日(土)鹿児島 CAPARVO HALL

いずれも問:BEA 092-712-4221


なんせ好きなものでガツガツと前のめりでお話し聞いているちんの傍らで、高樹さんをなんとなく見つめていたバンさん。最後に「全然関係ないですけど、すごい福耳ですね」と唐突に質問してガッサーっと場をさらってしまいました。

これには音楽の話はあちこちでイヤというほど質問されてきたであろう高樹さんも、思わいもかけないパンチに笑顔。「そうなんっすよねー」と笑って答えてくれました。

さすがだぜバンさん!

またスタジオにぜひ遊びに来てくださいね。感謝感謝。

KIRINJI オフィシャルWEB (外部リンク)

IMG_4918_thumb[1]

今日のテーマは「夏の超常現象」。

「木スペ」のアノ曲、チャララー、ララ、チャララー♪みたいなBGMもご用意してお送りしました。
でもこれってどの世代くらいまで通用するのかしら?

ま、ともかく今日は夏らしくあなたの身の回りの「超常現象」について募集してみました。

僕らはUFOやエイリアン、今はまとめて「UMA」といいますがビッグフットやヒバゴン、ツチノコ、そして幽霊や妖怪にどれほど胸をときめかせてきたか!

そして、意外と身の回りにUFOを見た!って人多いんですよねえ。
ていうことは、リスナーさんに広く募集すれば矢追純一先生も泣いて喜ぶ状態になりゃせんかいな、と目論んでみたわけです。

本日もたっくさんのメッセージありがとうございました。

がしかし、意外とUFO関連は少ない。
それもそうかなあとは思うのですが、そのかわり心霊体験はものすごっく多い、し、怖い!

みなさんオッソロしい体験お持ちですねえ。

「ダイエットに失敗しているのはなにかの超常現象」
「目の前のナンバープレートが『2929』で大好きなお肉つながりは超常現象」
「モテないのは自分のせいではなくなにかの超常現象」

なんてオモシロ超常現象がむしろありがたいくらいです。

信じる信じないはひとそれぞれですが、これだけたくさんの恐怖体験がありますと紹介しているこっちも背筋がゾーっとしますねえ。

そして、段々と増えるUFO目撃情報。

そして最後の最後に、「自分の母がUFOに連れ去られたことがあります」というものすごいメッセージが!チャララー、ララ、チャララー♪

続報を待て!(あれば)

本当にたくさんのメッセージをありがとうございました。

IMG_4943_thumb[1]

さて今日のチンタメは、「超常現象」に連動して「夏休みチンタメ推薦図書」を2冊。

私達が不可思議好きなのは確実に子供の頃のたしかな積み重ねがあればこそ。

特に子供の頃はオカルトやUFOの話に興味津々で、その気持をむやみに煽る子供向け雑誌や書籍の存在が欠かせません。

こってり目のおどろおどろしいイラスト、ボンヤリした画像、決めつけ調のテキスト。

一つ一つに胸を踊らせたものです。
さて、現在。
これだけネットが発達して裏も表もバレバレの今。スレた子どもたちにオカルトやUMAやエイリアンは通用しているのでしょうか?

してます。

1冊目は学研ミステリー百科「モンスター大百科」。
今もなおこの手のものなら間違い無しの学研です。

学研育ちの大人もわくわくせざるを得ないアノ頃のままの妙に泥臭いイラストとテキスト。
しかもこの本ではビッグフット、ネッシー、ヒバゴンなどのUMA。や、フライトウッズ、やグレイなどのエイリアン。神話や伝説、物語に登場してきた「ドラゴン」「サラマンダー」「ケルベロス」に、「麒麟」「帝鴻」といった東洋ネタ、大人気の妖怪、「ダイオウイカ」や、絶滅した巨大ザメ「メガロドン」、古代のお化けムカデ「アースロプレウラ」まで全部一緒くた。

正しくはそれぞれ章だてしつつ101体のモンスターがギッシリ詰まっています。
「全部モンスターだから一緒っしょ!」というアメリカンな編集方針に子どもたちの「そりゃそうだ!」という喝采が聞こえそうです。

一方内容に関してはなんたって今や「ムー」という大オカルト雑誌で大人も震わせている学研のこと。

最近のトレンドのビデオでだけ映るなぞの飛行生命「スカイフィッシュ」や「ニンゲン」、「ゾンビ」やそれはドラクエのやつか「スライム」なんかも抑えつつ、オカルトやUFOにまつわる伝説も過不足なく押さえてプロの仕事です。

ああ、子供の頃この本があったなら!

もう一冊はグッとお役に立ちそうな「おもしろい!進化の不思議 ざんねんな生き物図鑑」。

モンスターと並んで子どもたちが大好きないきもの関係の本です。「手帖は高橋」でおなじみ高橋書店から。

生き物は生き残るために環境に合わせて進化をしてきた。だから進化ってすごいんだけど、結構進化したおかげで残念な感じなった生き物も多いんだよ。という切り口の本。

「ざんねんな体」「ざんねんな生き方」「残念な能力」に冒頭に進化の話を添えて、世の中の数多くのざんねんないきものについて紹介している本ですね。

  • 世界最大の鳥、ダチョウは2.4m、体重150キロもあるが脳みそは目玉より小さい。
  • うなぎの体が黒いのはただの日焼け。
  • カメガエルははねないし、泳げないし、水に入るとおぼれる。
  • カメムシは自分の匂いで失神して死ぬこともある。

みたいな残念エピソードがぎっしり詰まった本。
それぞれには残念ランクが1~3とついていて、大人である私達のほうがむしろ驚くエピソードばかり。これうんちく本としても最高です。

進化はパーフェクトではなくって残念ないきものたちを通して生命の不思議と、愛着を感じざるを得ない。そんな意味でおびただしい数のいきもの本の中でも、すぐれて読みがいのある一冊ではないでしょうか。

本って勉強になるだけでなく楽しい物。
ネットやテレビとはまた違う、楽しい読書体験を子供の頃にしてほしいですねえ。
この夏はお子さんに楽しい本をひとついかがでしょう?

IMG_4920_thumb[1]

というわけで今週はここまで。
また次回です!