「ラジ★ゴン」ツイキャスやってます!

このページを開いておくとライブが始まると自動的に再生が始まります!

2017年4月27日 (木)

山田優子、産休に入ります!

IMG_2166

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今週で「山田優子は産休です!」という再宣言からはじまりました木曜ラジゴン。
いやマジで。たくさんのメッセージやらご意見ありがとうございました。しばし寂しいですけどもこれからもどぞヨロシク。

さて、今週は2組のビッグゲストが登場。

最初は角松敏生さん。

福岡はいつもライブに来てくれる熱心なファンが多い土地だそうで、この日もファンの方がいっぱい。
確かに、それぞれの世代や立場でいろんなファンがたくさんいそうな気がする。

なんといっても80年代キラッキラに輝くシティポップスのシンガーとして、あるいは杏里の「CAT’S EYE」や中山美穂のシンガーとして最全盛期の主要な作品のプロデューサー、あるいはV6の「WAになっておどろう」はじめとする作家さんとして、もちろんギタリストとしてのファンも多いでしょう。

とりわけサウンド面でのこだわりと先進性は、後のアーティストに多大な影響を与えていて、ロック、ポップス、ジャズ、R&B、ソウルなどを貪欲に取り込み、たとえば1985年のアルバム「GOLD DIGGER」では国内ではいち早くスクラッチとラップを取り入れていたり、最近では20代のDJの人たちが、角松さんが80年代に作ったクラブサウンドの12インチシングルを血眼で探していたり。

sial17その「サウンド」に関わる幅広い活動と影響は自身の活動と合わせて特に最近、色んな所で目にしているような気もします。

そんな角松さん。
デビューして36年目にして旺盛に活動する理由を尋ねても「だぁって飯食わないといけないから」で、そんな影響を与えて後輩との共演やプロデュースを請われる自分の立場を「意識してもいない」と笑います。

面白いんですよね。なんせ自身も今や経営者の立場でもあるからですけど、ぶっちゃけたビジネスの話と今もプレイヤーとしてバリバリのアーティストとしての発言が一緒に出てきたりします。

そしてどんな質問でもフランクに明るいトーンで返ってくる答えは、なによりも今も第一線で走り続けている自負と確信、あるいは達観しているところも垣間見えてきます。

そんな角松さんの最新作が5月10日発売「SEA IS A LADY2017」。

インストゥルメンタルのギタリスト角松敏生の魅力が詰まったブリージンでグルーヴィーなギターアルバム。

実はこれ1987年、初めて出したインストアルバム「SEA IS A LADY」をアレンジもそのままに再度レコーディングした楽曲を中心に集めたアルバム。ホラ、ジャケットさえ当時のまんま。

sial角松敏生というアーティストの素晴らしくてコワイのは、実はこのパターン初めてではないんです。

2012年「REBIRTH」というベスト盤では全曲をリメイクして録音し、前作の2016年『SEA BREEZE 2016』ではデビュー作のオリジナルマスターテープを大変な手間でデジタル化してそのバックトラックをオリジナルのまま、ボーカルをレコーディングし直したアルバム。

怒られるかもしれませんが角松さん、しつこい。音楽にかける凄みのようなものさえ感じます。

今回のアルバムもそうですが、過去の音源に当時の環境的な制約やテクニック的な制約で満足が行かなかったというものを「もう一度やりたい」と思う人は少なくないでしょうけど、やっちゃう人は意外と少ないんじゃないでしょうか。

角松さんの口で説明してくれたお話も、つまるところかつての自分に対する「ギタリストとして未熟」「ボーカリストとして自信をもつのに10年かかった」などのいつも自分に厳しい姿勢と「今ならもっとよく出来るという思い」でした。

で、出来上がったものはいずれも「再挑戦」を越えた、現代的なちょー気持ちいいアルバムになっているんだから恐れ入るわけですね。昨今のフュージョン再評価に呼応したような素敵なアルバムです。

 

そういえば、そこまで1987年のアルバムをなぞるようにほぼリメイクというようなアルバムなのに、ここで優子さんより鋭い質問が。

1987年のアルバムではそれぞれのタイトルに「ERI」とか「MIDORI」とか「SATOKO」とか「CHAKO」とか謎の女性の名前が(謎じゃないんですけど)ついていたんです。「52ND STREET“AKIKO”」といった具合ですね。ところが、今回は同じ曲でついてないのは何故ですか?

「今回は裏ジャケットを見てもらうと分かるんですけど『空欄』になっているんですね。だからそれぞれ自分の好きな名前をつけて欲しいということで」

若干苦笑いしておりました。きっとちょっと恥ずかしくなったのではと推察されます(きっとそう)。
「名前がちょっとイマドキじゃないからさ」ともおっしゃってましたね。

 

そのアルバムを携えてのライブも間もなく。

「今回はインストと歌もの半々で自分のスキルを全部示す貴重なライブに鳴ると思う。さらに地元のゴスペルグループ、福岡だとチームサプライズともやりますよ!」とのこと。

角松さんのライブに対するこだわりも伝説級で、昨年の横浜アリーナでは35周年ということでもあって、公演時間6時間半、40曲というものすごいこともされております。今回も見逃せませんよ。

TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017"SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3"~SEA IS A LADY~福岡市民会館
2017年9月15日(金) open:18:00/start:18:30

そんなわけで、まさにジャストな世代のちんみは憧れでもあり、それ以上に楽しいお話ができて嬉しい今回のゲストコーナー。

それにしても角松さんの見た目の若々しさはすごかったっすよ。だって1960年生まれ、胸張って一線を走り続けている人ってトシ取んないんだなあ、なんてなんか羨ましいなあとも思いました。

ありがとうございました!

角松敏生 OFFICIAL SITE (外部リンク)

 

IMG_6646

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

そして、2組目のゲストはこちらは若い女性を中心に大騒ぎ。
urata naoya(AAA)さんです。

もちろんご存知AAAのリーダー。
AIGスタジオの周りは分厚い二重のガラスで完全に防音されているんですが、それを越えて届いてくるファンのみなさんの嬌声。すっげえっす。

福岡が大好きでプライベートも含めて年に4,5回は来るという浦田さん。
今回はソロアーティストとして登場で、やっぱり気になるのはAAAとソロでの違いなんですが、そこらをお尋ねすると、

「やっぱ単純に一人なんで(プロモーションなどは)やっぱり緊張しますね」
えええ、見ている限りはゼンゼン緊張しているようには全く見えないですけども。

一方でAAAのステージとソロのステージでの違いは「もちろん仲間もいるので気楽でアゲていくAAAと一人で背負うソロの違いはありますけど、基本的にはあーんまり変わらないですよ」と涼しい顔。

「でも、やっぱり寂しいですけどね」

ガチャポンでは「オススメしたいもの」。
普段は趣味もなくって、割合家でぼんやりしているという浦田さん。

でも体を動かすのは好きだから、今流行りのFeel Cycle(フィットネスバイクに乗ってクラブのような空間でエクササイズするもの)やトランポリンエクササイズにチャレンジしたいそう。

飛んで跳ねてステージと同じじゃないですか!と思ったりもしますけどやっぱりお好きなのね。

そしてもう一つの質問が「寝る前に必ずやること」。
これは意外な事実が!

「必ず、まず枕をコロコロして...」け、潔癖症!
「お気に入りのアロマをまいたりして、それから寝ます」だって。予想以上にこだわっていました。ちなみにお気に入りの香りはラベンダー。
そして、音楽も光も嫌なので真っ暗にして眠りにつくんだそう。

ものすごく多忙で肉体も酷使するお仕事ですから、眠りの質にこだわってぐっすり寝るのが元気の秘訣なのかも。

urata_1そんな浦田さんの新しいソロアルバムは、4月26日発売されたばかりの『unlock(アンロック)』

浦田さんも今年35歳。AAAも10周年を越えて、自分の中で節目だな、と思っていたそう。

AAAでの素敵な体験、年齢なりの苦悩や苦労、思うこと、そんなすべてを一旦自分の中から開放して作品に昇華したいと思った、だから「unlock」。

ソロとしても決意のアルバムのようです。

その決意の通り、全曲を自信が作詞を手がけ今まで以上にリアルな感触があります。

「一切飾りたくなかったんで、受け取る側のことや綺麗に表現しようという意識も捨ててただストレートに自分の思いを書いた」と答えてくれたように「絶望」や「快楽」というようなちょっとドキっとする表現も交えて「深い」「染みる」と称賛の声も高いようです。

踏み込んだ男女の機微なども感じられますが、それももっと広い仲間や家族も含めた普遍的な「愛」を意識したそう。

まさに大人の浦田直也らしいアルバムになりました。

そしてライブも間もなく。
AAAとはまた違う今回のアルバムを含めたステージになりそうですよ。

urata naoya LIVE TOUR 2017 -unlock-

2017年5月15日(月)福岡国際会議場メインホール
開場18:00 開演19:00

もちろんAAAとしてのドームツアーも決定!こちらももちろん楽しみ!

AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-
福岡ヤフオク!ドーム
10月1日(日)開場15:00/開演17:00

詳しくは公式サイトで

urata naoya(ウラタナオヤ) OFFICIAL WEBSITE (外部リンク)

そう。今回いっぱい詰めかけてくれたファンのみなさんも本当にありがとうございました。
みんないいコなんですよね、しっかり応援して楽しんで、いい関係だなと思いましたよ。

浦田さんもファンのみなさんもありがとう!

IMG_6645

 

さて、今日のメッセージテーマは「◯◯シーナ。おすすめしたいこと」。

シーナ・イーストンの誕生日だから、ってそこから「しーな」なんですけど。ええ、あのう、すみませんね。

そんなわけで今日はとにかく今気に入っていること、人におすすめしたいことならなんでも良いですよ。というテーマでお送りしました。

たくさんのメッセージ頂きました。いつもみなさんありがとうございました!
今回はひとつひとつピックアップしませんけど、本当にいろんなことをオススメ頂きました。

なんでしょね。自分が今気に入っているものやことをすすめる時の感じって私、とても好きです。
やっぱり人にこの「良さ」を伝えたいという時が人間って一番ポジティブになるんでしょうね。どのメッセージも聞いていてホント心地よいんですね。

ストレス発散に良い旅行
今一番気に入っている食べ物
最近凝っているスポーツやエクササイズ
忙しい時に余裕ある時間をつくる方法
全巻買いしてハマったマンガ
時間を忘れるゲーム
質の良い眠りのコツ
好きな音楽やアーティスト

まったくバラバラですけど、どれも前のめりでオススメする姿が見えるようで楽しかったですよ。

 

IMG_2174

 

そんなわけで、今週で山田優子さんはしばし産休。
「すぐに戻ってくる!」と絶叫しておりました。
まずは良い子を無事出産してくださいませ。
そんな優しいメッセージをたくさんいただきました。本当にみなさんありがとう。
やっぱりちょっとさみしいですね。

ママとしての復活を待ちましょう!

...で次週からなんですが、

 

IMG_2212

来週からもどうぞよろしくお願いします。
それではまた次回。

2017年4月26日 (水)

「ケチャッパー」になれるまでの戦いだった水曜日

IMG_2134-001

しとしと雨模様の水曜日。
それはそれで風情があっていいもんですけども。

本日のゲストは、仮面とトレンチの覆面バンドXmas Eileenから、ボーカル右さんとギターさん。
NoNameですのでそういう呼び方になります。はい。

私、ライブを欠かさず見るくらい好き。メッチャかっこいいんだから。

ラウド、メタル、ヒップホップ、レゲエ、EDM、ドラムンベースなどミクスチャーしてるっていうよりも、曲によってぜんぜん違うがどれもうるさいのにPOPという、素晴らしいですね。

とはいえ正体不明のみなさんのプライベートをどう聞いたらいいのやら。

ってことで、「ガチャポン」がついに有効に活躍(ちんはすぐ忘れる)。
一つ目のガチャは「マヨラー?ケチャッパー?」と今日のメッセージテーマに合わせた質問。

ここまでちんは「マヨラーはなんでもマヨネーズかけて分別がない」説を力説していたんですが、ここでいつも冷静なボーカル右さんが、微妙にグッと乗り出して。

「この話長くなりますけど」と前置きして「僕はマヨラーです。だけどねなんでもマヨネーズかけるのはマヨネーズに対する冒涜なんですよ」と。

素晴らしい。

お好み焼きはいいけど焼きそばはダメってのはどーゆーことかな。まるで関西人のよう!と一瞬思いましたけれどこのマヨネーズに対する「ジェントル」な姿勢は今日のメッセージテーマ全体をピシっと引き締める素晴らしいお答えでした。

ギターさんの「僕もマヨラーですね。特にブロッコリーはマヨネーズが良いです」という誠実な答えも好感度非常に高い!です!

ちょっとイカチーイメージの皆さんですが、実はいつお話しても礼儀正しく冷静でクレバー。自分たちをしっかり広げていきたいという思いがあればこそ。そんな所もいいです。

楽しいお話いっぱいでしたが興味ある方はぜひタイムフリーで。

7177u7Q1UKL._SL1500_そんなみなさんの実は初めてのシングルが4月19日発売された「99.9」。

Xmas Eileenの今までのどの曲よりもPOPでキャッチーで新生活が始まるこの時期に前向きなこの曲。
「俺らの考えるシングルとはこういうヤツ」というハッキリした意志を感じる素晴らしいナンバー。いえ元々Xmas EileenはやかましいけどいつでもPOP、そしていつでも「前に前に」という姿勢ですので根本はブレておりませんね。

初めて迎えた外部からのプロデューサーはMAN WITH A MISSION、B'z、T.M.RevolutionにMay.Jまで、幅広いジャンルを手がけるヒットメイカーの大島こうすけさん

お二人も自分たちの音楽を壊されるのではと最初は警戒したそうですが、結果的にはよりよいものを作ることができたと満足そう。また一つ大きな武器を手に入れました。

一方で般若などの作品でも知られるNAOtheLAIZAによるRemixなども含まれ、より広く本物とのコラボで広がっていきたい意志もそこかしこに感じられます。

このシングルのリリースに合わせてサイン会も予定。
覆面バンドの「サイン」ってどんなんだ?と興味津々の方もぜひどうぞ。

"1stシングル『99.9』リリース記念インストアイベント"
4月28日(金)TOWER RECORDS福岡パルコ店 店内イベントスペース
19:00~

そしてライブ。

Xmas Eileenのライブは本当に楽しい。蝶ネクタイの扇動者パフォーマーさんを中心に全員が勢い優先で一斉に前に前にのグイグイ暴れるライブは迫力だけでなく、仮面の下の間違いない実力と経験を感じる素晴らしいものです。

"Xmas Eileen「99.9」TOUR 2017"
6月9日(金)福岡DRUM SON

Xmas Eileenにはぜひラウドやミクスチャーをお茶の間に届けて欲しい!
MAN WITH A MISSIONがマリンメッセをパンパンにするのなら、Xmas Eileenだった行けるはず(親交もあるようです)。そんな風に応援しています。

ありがとうございました。
またライブ会場で会いましょう。

Xmas Eileen WEB(外部リンク)

IMG_2148

今日のメッセージテーマは、そんなわけで「マヨラーvsケチャッパー」。

先週の「意外な組み合わせの食べ物」で大変好評でしたけれどその中で「結局マヨネーズなのか」という結論になり、それを受けての今週。

圧倒的な偏食軍団(偏見)マヨラーに対抗馬を用意しました。
「ケチャッパー」そんな言葉ないですけど作りました。ええ。

ケチャップ好きもいるでしょう!どっちも子供口ですから子供の口ね。

全面対決だ!
別に打ち合わせもしていなかったんですけどなんとなく、ちんがアンチマヨラーのケチャッパー側に、バンさんがマヨラー側担当となりました。

ただまあ、番組でも言ってましたけどマヨネーズ好きですけど、なんでもかんでもマヨネーズ味にするのはどーかと私思ってます。

ボーカル右さんのような分別が欲しい!(ドン)

でも、マヨラーが圧倒的なんだろうな。とは思っていたんですけども、意外とケチャッパーも善戦しておりましたよ!

フライドポテト、アメリカンドッグ、ホットドッグみたいな定番から、ナポリタンにオムライス、チリソースなんちゃってミネストローネ、卵料理には加えるとフワッとなりチャーハンならパラパラに、ウマミプラスの隠し味の調味料部門もヨシ。なんなら直接ご飯にオン!!

とはいえマヨラーは強かった。

ま、とにかくなんでもマヨ。
炙ったイカからお好み焼き、パンにご飯に納豆、みそ汁、高菜にお菓子、なんならナポリタンにオムライスってそれはケチャップのテリトリー。もう直接飲みます!みたいな。

なんだもアリなんであります。

マイマヨ、どこにでも自分用マヨネーズを持参するのも珍しくはありません。

調味料としても組み合わせで「マヨポン(マヨ+ポン酢)」「マヨショー(マヨ+醤油)」「マヨ七味」とバリエーションも広く極めつけはマヨ+ケチャップで「オーロラソース」という和平の道も。

そう、「オーロラソース」の人気も高かったです。

その結果、きっちり集計してみました所、

マヨラー ・・・ 54%
ケチャッパー ・・・ 32%
オーロラソース ・・・ 14%

ということになりました。
んまあ、マヨだよね。とは思うのですがケチャップ意外と善戦してますよね。

そんなわけで大変盛り上がった今回の対決企画だったんですが、いろんなこと言いながらちんはマヨネーズもケチャップも好きなんですけどね。

ちなみバンさんはマヨでもケチャでもなく「醤油派」だそうです。はっはっは。

みなさんありがとうございました。

 

 IMG_2137

さて、今日のチンタメは

2010年4月20日。アメリカルイジアナ州ベニス沖にある原油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で起きた史上最大の石油流出、爆発事故が発生。126名のうち11名が行方不明となります。

掘削施設は二日間燃え続け、22日に沈没しました。

史上最悪の環境破壊事故であり、史上最悪の人災とも呼ばれたこの痛ましい事故を働き、そして必死で脱出しようとする人々にフォーカスして描いたのが今回の「バーニングオーシャン」。

いわゆる「パニック映画」「ディザスター・ムービー」として圧倒的な迫力で描かれる爆発炎上シーンは、実際に海上につくられた巨大セットと実際の炎と爆発そして最新のSFXでものすごい迫力と恐怖。

見ていて途中ですごすぎてうんざりするほど続くこのシーンは、いつまで続くのかという災害の恐怖そのもの。そしてひたすらいずれ起きる事故に向けて静かに高めていく不穏さの前半とのコントラストも鮮やかです。

すこーしB級映画の香りも個人的には好ましく、ド迫力の大火災と脱出にドキドキハラハラとエンタテインメントとしても良いです。

一方で、「全ては防ぐことができた人災」であって大概のことはそれぞれの小さな慢心やエゴの積み重ねで起きるのだと強く強く思い、地球環境全体の汚染さえ危惧された「史上最大の自然破壊」として記憶されるこの事故を「多くの人が苦闘しその結果11人もの犠牲者が出たことを忘れるな」と映画は自然破壊だけで記憶してはならないと訴えます。

なかなかの大穴だなと私は思いましたけど、興味ある方は見てみて。

今週はここまで。
また次回です。

2017年4月25日 (火)

ミツバチまーや♪

 

4月25日の火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストはわーすたshine

メンバーは三品瑠香さん、廣川奈々聖さん、松田美里さん、小玉梨々華さん、坂元葉月さんの5人組。

avexアイドル専門レーベル「iDOL Street」第4弾アイドルグループです!!

2015年3月に結成。世界に標準を合わせ活動する、デジタルネイティブ世代アイドル。

SNSとリアルアイドル活動を通じて世界に"KAWAIIジャパンアイドルカルチャー"を発信しています!!

今日はメンバーを代表してご当地出身の廣川奈々聖さんにお越しいただきました。

がちゃぽんゲストはだいたい15時20分頃から始まるコーナーですが、AIGスタジオには番組が始まる前から沢山のファンの方が集まっていましたflair

かと思えば途中で一気に人がいなくなって何があったのかと思ったら、どうやら皆さんお昼ご飯を食べに行ったみたいでhappy02sweat01自由って良いなって思いました(笑)

そんな自由なファンをの皆さんを従えるわーすたの3rdシングル

「Just be yourself」が、4月19日にリリースされましたshine

また、秋にはツアー開催が決定してるということで最新情報は随時

わーすたオフィシャルウェブサイトからチェックしてくださいflair

 

Img_2044

奈々聖さんありがとうございましたhappy01

 

★ナジーランチ★

今日ご紹介したのは博多区にある『らぁめんシフク』の"しおらぁめん 玉子入り(700円)"

今大人気の塩ラーメンの行列店。ラーメンWalker福岡・九州の総合ランキングで1位を獲得crown

鶏薫りの旨味と丁寧に引き出したスープは絶品ですshine

Co28_cvwaaag90

Co28_euaaaw1qf  

住所    福岡市博多区榎田2-3-1  村下ビル1F

営業時間  月・火・木・金・土

           11:00~16:00(15:30 OS)  18:00~22:00(21:30 OS)

      水

       11:00~16:00(15:30 OS)

定休日   日曜日

電話番号  092-474-0090

 

続きを読む »

2017年4月24日 (月)

ミツバチまーや♪

 

4月24日の月曜ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストはiriさんshine

神奈川県逗子市在住の女性アーティスト。

自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、アルバイト先のJAZZBARで引き語りのライブを始める。

2014年、雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」が開催したオーディション「JAM」でグランプリを獲得crown

デビューアルバム「Groove it」は、iTunesチャートでトップ10入り、ヒップホップ・ラップチャートでは1位を獲得されました!!

3月22日には1stシングル「Watashi」がリリースされましたnew

~自分を信じて大胆に挑戦し続ける女性を応援する~というNike Womanのキャンペーン「わたしに驚け」のキャンペーンソングにi抜擢され、楽曲「Watashi」が書き下ろされました。

また、フェスのご出演もすでに決定していますnotes

 

NATSU BIRAKI MUSIC FESTIVAL 2017

日時   7月8日(土)、9日(日) ※iriさんのご出演は8日(土)です

会場   ベイサイドプレイス博多サンセットパーク

【問】  BEA 092-712-4221

 

その他最新情報はiriオフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

 

Fullsizerender

iriさんありがとうございましたhappy01

続きを読む »