« ラジ★ゴンシート結果報告 | メイン | 今年もやります!! »

2008年7月10日 (木)

第16話  by 山田優子  

渕田と友子は裏路地をゆっくりと歩いていた。
友子はなかなか話を切り出せず時間ばかりが過ぎていく・・・。

気がつけば、2人はすっかり夜の闇に包まれていた。

「で、相談って何?」 口を開いたのは渕田だった。

「う・・・うん・・・」

よし、こうなったらイチかバチかストレートに聞いてみよう。
でも、もし違ったら・・・友子は胸に隠していた手裏剣をもう一度確認しつつ声を出した。

「あ、あのさ・・・渕田君の出身ってどこだっけ?」

「はぁ?なんでそんなこと聞くんだよ!」

「やっぱりダメか・・・」 思わず友子は呟いた。

「は?なんか言った?」

「い、いや、ゴメン。特に理由は無いのよ・・・」

「用が無いなら、オレ、帰るよ」

「あ、待って。実は私・・・おすもうさんになりたいの」

「・・・はぁ?オマエ何言ってんの?」

2人の後をつけていた米田もひっくり返った
「山本・・・何言ってんだ?」

思わず出た言葉に友子自身も驚いた。
私・・・昼青龍さんのこと・・・意識しているのかな・・・

そんなことを思いつつ、ふと我に返った友子は、あわてて言葉を続けた。

「あっ、それで運動神経抜群の渕田くんだったら、稽古つけてくれるんじゃないかと思って・・・。」

「ちょっと待って!なんでオレなの?第一オレ、相撲経験ないんだけど・・・」

「あっ、いいの いいの。 ただ一緒に走ってくれたりトレーニングコーチになってもらえたら嬉しいな〜と思ってさ・・・」

「それって、オレ、何か得することあるの?」

「ん〜・・・ナイ・・・」

「・・・」

断られる・・・と思った友子は慌てて続けた。

「学校のマドンナ、香織ちゃんを紹介して・・・

友子が言い終わる前に渕田は口を開いた。

「ったく、その代わり、オレのトレーニングについて来れなかったら、すぐに止めるからな!」

マドンナ効果テキメンである。

「うん、うん、ありがとう! いつから教えてくれる?」

「じゃあ、来週からだな」

「さんきゅう〜。恩にきります」

「じゃ、帰るよ」

「うん。ばいば〜い」

渕田がバスに乗るのを見届けて、友子はフッっと笑った。

「よし、これで渕田君が何者なのか分かる」

その言葉を米田は聞き逃さなかった。
そして・・・その様子を頭上、はるか上から史江が伺っていることには誰も気づかなかった。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395410/18146598

第16話  by 山田優子  を参照しているブログ:

コメント

これって恋愛話じゃなかったけ

これって恋愛話じゃなかったけ?

タバコ値上げ反対!自分達が吸わないからって平気な顔しやがって!死ね 値上げする奴らはみんな死んでしまえ!

さっさと続き書けや。斎藤フミみたいなバカはっかじゃないんやろ?

名古屋国際女子マラソン


Qちゃん高橋尚子選手の走りと、岡山の星、新谷仁美選手が、マラソンの星になるレースかもしれません、

金メダリスト高橋尚子選手とシドニー銀メダリストのシモン選手の走りも楽しみです。
それに、諫早高校出の藤永桂子選手のがんばりも期待大です。

諫早高校出身(筑波大学出)の藤永佳子選手(資生堂)が、粘りに粘り、逆転で勝ちました。

マラソンは、粘り勝ち!
が基本かな。

高校時代天才と言われた藤永選手と、売り出し中の新天才新谷選手との対決は粘りの初マラソン藤永佳子に勝利の女神が微笑みました。2:28:13
オメデトウございます。

、新谷仁美選手は、高橋尚子さんの育ての親、小出監督のもと練習を積んで、優勝を狙っていたのでしょうが。残念ですが、マラソンは難しいですね。
中盤までのRUNNINGフオームは、ほれぼれするほど美しかった。ほれなおしましたよ。


ラストラン。高橋尚子さんお疲れ様でした。

バンコクアジア大会の、さわやかな走り、

シドニーオリンピックのシモンさんを振り切った金メダルへの走りは、私の中に、しっかり刻まれています。
ありがとうございました。

アンジェラ アキさんの、「手紙」〜拝啓 十五の君へ〜 卒業バージョン
ラジゴンで、
流れてきました。
…心に染みてきます。
今の中学の皆さんの新な思い出の卒業ソングになるのでしょうね。
合唱コンクールで、練習を重ねた皆さん、いい曲に会えて幸せですよ。
なあ、中学三年野球小僧。

ブッチさん、皆さん…
ザンゲします。
四年ちょい前に、ネットでブッチ神父に『わしのまたのたまのしわ』と、心を込めて読んで欲しいものです、と書き込みしたのは私です。
ゴメンなさいsweat02
まさかマジに読まれるとは思ってなかったんで…
(^^;
許してくらはいね。
毎日、FM福岡を広川の自宅や車の中で拝聴させてもらってます。
だから、許してm(_ _)msweat01

日曜日の東京マラソン日本人トップの前田和宏選手のタイム九電工新記録?あのクレイトンと出した(1967年)当時世界記録佐々木精一郎さんの記録を破る記録なんですね。
白石高校三原門下生さらなる飛躍とご活躍を祈っています。

九電工マラソン選手名

前田和浩選手に訂正します。(すみませんでした)

がんばれ、九電工チーム

WBC野球は、息詰まる熱戦の末、キューバ、USA、韓国と破り、世界一WBC2連覇に歓喜し、
(北京五輪は、私、泣きましたから)

春センバツは、長崎、県立高校の「清峰高校」の優勝と、ビックHAPPY ニュースがつづきました。

そして、昨日、日本プロ野球も、待ちに待った開幕戦を迎えました。

ホークス、
松中選手、和田投手の、男の意地の活躍で、秋山監督初勝利でした!。

今日は、我らが地元出身の西武ライオンズの帆足和幸投手の先発登板です。
頑張れ帆足和幸投手!

帆足和幸投手の今シーズンの活躍を祈っております。

神内投手。716日ぶりの復活白星、おめでとうございます。

「無我夢中で投げた」気持ち忘れずに、お立ち台で、グッと涙をこらえた。その気持ち、覚えていてください。

さらなる、Number38 サウスポーの活躍期待しています。

流した涙を、右腕で拭い去り、悔しさも歯をくいしばり、苦しさを腹でこらえ、唇を噛み締めた数だけ、男は、強くなれるよ。

流した汗と、眠い目を朝露で洗い、走り込んだ数だけ、男は、強くなった。

美味しい弁当を作ってくれるやさしい母もいる。
甘えてくれる、かわいい妹もいる。
唐津の尼崎の、やさしい瞳のたくさんの人々の応援が聞こえますか。

まだまだ、先は長い、
こつこつ頑張ろう。

寝るのも、食べるのも。
練習だよ。

185Cm70Kg
高校一年野球小僧

今朝も、6時学校グランド集合と5時半過ぎに出かけました。

5/3のデビュー戦は3回を無失点におさえましたが、
昨日は、3回 1点失ってしまいましたが、先輩達のおかげで、何とか乗り切りました、守備の大切さを痛感したことでしょう。
バッティング、振らされてしまい。帰ってから、ついつい、「毎日の素振り真剣にしてるのか!」と、
強く言いました。
せっかく、毎日素振りをしているのに、勝負事は、やはり結果でしか、評価されませんsign03から

高校一年野球小僧は、

5/2中間テスト前で、baseball部活の練習も休みで、テスト勉強中です。

、昼は、近所にオープンしたラーメン屋さんでチャーシュー麺と炒飯を食べ、

昼からも、book数学の勉強をしておりましたが、

夕方、「ちょっとRunningに行って来るdiamond」と言うので、「5Kmにしとけsign01
と言ってしまいました。

Runningから帰ると、マスコットバットとタオルを持って、「シャドーピッチングと素振りをして来るdiamond」といいますから、こちらも、「半分にしとけsign01
と言ってしまいました。


バスケの審判から帰った妻の手作り餃子を食べなから、真剣に大好きな川上ケンシン投手のTVを見ておりました。

さてさて、日曜日のpen5時間あまりの勉強の結果はsign02
さらに、私の家庭教師の腕前は? いかにsign02
楽しみにしていましょう。

TV観戦ですが、
雨の中の野球早慶戦
大石投手、市丸捕手、田中投手、と福岡、佐賀の選手が頑張っていました。


diamond高校野球小僧のpencil中間試験の数学の成績、本人満足の成績でした。

コッコッ毎日、book勉強もしておりましたから。好結果でよかったです。

baseball野球をしたいから、book勉強も頑張る。でいいのだと思っています。

diamond野球の神様が見ていてくれている、そう信じている分頑張れるのでしょう。

三年生は、最期の夏に向かい懸命の練習に入ります。先輩達のその真剣さ、ヒタムキさを学んでこいよ。

コメントを投稿