« 2009年6月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

6月30日(水)

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

7日目の今日は静岡の日本一巡り!
日本一のB級グルメ「富士宮焼きそば」と日本一の「富士山」です!!

最初に訪れたのは国内に約1300ある浅間神社の総本宮でナント富士山を神体山としている富士山本宮浅間大社。

100630sengentaisya_2

境内は富士宮市街地に位置する本宮境内と、富士山頂上に位置する奥宮境内の2つに分かれています。境内は広大で、本宮で約17000平方 メートルのほか、富士山の8合目より上の部分(約400万平方メートル)のうち、登山道、旧富士山測候所を除く約385万平方メートルが浅間大社の境内なんです!すごい!!

さあ、その浅間大社向かいにある小さな「食」の横丁「お宮横丁」にやってきました。
お目当てはもちろん富士宮やきそば!富士宮やきそば学会のアンテナショップにお邪魔しました。

100630yakisoba

「富士宮やきそば」といえばコシのある麺。
麺を蒸した後、強制的に冷やして油で表面をコーティングするんだそうです。そのため水分が他の麺に比べ少なく、コシのある麺ができるとの事。
具はラードを絞った後の「肉かす」、富士宮の高原キャベツなど。仕上げに振りかける「イワシの削り粉」も特徴的ですね。
お味も「B級グルメ」2006年、2007年とグランプリ受賞するだけあって間違い無しです!

100630yakisoba_2
お話を伺った小林さんとパシャ!(富士宮やきそば学会

さて、お腹も満たされた所で続いての日本一は富士山です!!
森林の中を通る富士スカイラインを一気に駆け抜けて、標高2400mに位置する富士宮登山口(5合目)に到着!

100630fuji_1
気温1℃の中、半袖&七分袖の二人...

100630fuji_2
5合目までは青々とした森林だったのですがココ富士宮登山口はまさに別世界の入り口。

100630fuji_3

この日は天気に恵まれず、残念ながら山頂を拝む事が出来なかったのですが、この場にいるだけで不思議なパワーを頂けたようです。
皆さんも是非、お立ち寄り下さい。

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ。
赤、青、ピンクと、それぞれ異 なる3機のカラフルな機体色が特徴です。

福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。

詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧ください。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実 施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!

2010年6月29日 (火)

6月29日(火)

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

6日目の今日は、静岡市内の繁華街です。

ちなみに、ブッチの宿泊は、ホテルガーデンスクエア静岡

Hotel_back_yard

なんと、ホテルの裏には、徳川慶喜の住居がありました。

今では、料亭として使われているみたいです。中でお見合いをしてました。

さて、ホテルを出て、歩くこと5分。

我々の目的地である青葉横丁に到着。

Aobayokocho

そして、この中にある、「たこ八」というお店に入りました。

Takohachi_entrance

この店は、屋台時代から続くお店で、50年近く継ぎ足しで使っているダシは旨みが凝縮されています。

Oden

でも、この黒さは、牛筋を煮込んでいるからで、辛くはありません。

Oden_no_gu

ほら、あまり具は黒くないでしょ?ちなみに1本100~150円。

最後の計算の時に串の数を数えて清算です。

そして、嬉しかったのが、静岡の人も焼酎を飲むということ。

Butch_and_shochu

それも、粉茶で割った「静岡(しぞーか)割り」です。

Ochawari

粉茶は、それぞれのお店で作っていて、もちろんここの粉茶は、お母さんが作りました。

Mother

とにかく大人気のお店で、3代続く常連もいるとのこと。

でも、カウンターだけの店内は、すぐに皆仲良くなります。

Takohachi_inside

Butch_happy

ブッチも大満足!3人でお腹一杯食べて3500円でした。

静岡に住んでいたら、常連になるかも!?

皆さんも是非、お立ち寄り下さい。

さて、翌日は、福岡に帰ったのですが、お土産コーナーもすっきりしてて、買い物もし易かったですよ。

Airport

色々満喫した旅行でした。

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧ください。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!

2010年6月28日 (月)

6月28日

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

5日目の今日は、静岡市清水区を抜けて、三保の松原に行ってきました。

まずは、今大注目のサッカーでパチリ!

Spulse_2

この間、点を決めた岡崎慎司や、小野 伸二の所属するチームですよ!!

サッカー王国の静岡は、ワールドカップ、盛り上がっています!

さて、海岸線を走ると、三保の松原に到着。

Mihonomatsubara1

日本新三景・日本三大松原、日本の白砂青松100選にも選ばれています。
総延長7キロメートル、5万4千本の松林は見事です。

Hagoromo

羽衣伝説の舞台にもなっています。

天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる「羽衣の松」と呼ばれる樹齢650年の老松です。

付近の御穂神社には、羽衣の切れ端を保存しているということで、見学しかたった!

(時間の関係で、間に合いませんでした)

さて、三保の松原と言えば・・・

駿河湾を挟んで望む富士山や伊豆半島の美しい眺めで有名!

歌川広重の浮世絵『六十余州名所図会』「駿河 三保のまつ原」にも描かれているほどです。

Beach

見えるはずだったんですけど・・・・心の目で想像してみてください。

Butch_crying

ちょっと悲しかった。

でも、天気が良ければ、素晴らしい眺め(のはず)なので、皆さんも是非、お立ち寄りください。

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧ください。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!

2010年6月 9日 (水)

6月10日(木)

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の41日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスター トしたFDAフジドリームエア ラインズでの旅です。

今日は駿河湾とせせらぎの温泉宿です。

最初に訪れたのは東名高速清水インターから車で15分、清水港~土肥港まで高速フェリーで駿河湾をわずか65分で横断!駿河湾フェリー!!

全長83.00mのフェリー「富士」に乗船。

広々とした客室。さらに500円の料金追加で2F特別室にも入れるんです!

100610_6

そして豪華なソファーから外を覗くと...

100610_1

見えました!日本一の富士山です!!

この日の空は朝からうす雲に隠れていたのですが、すーっと雲が引き御開帳〜

残雪を拝めるのもあと僅か。

今回は特別に操縦室にも入れていただきました。

100610_5

続いて訪ねたのは夏目漱石も宿泊した「修善寺温泉 湯回廊 菊屋

住所     静岡県伊豆市修善寺874-1     
TEL / FAX  0558-72-2000 / 0558-72-2002

修善寺温泉は伊豆半島で最も歴史がある温泉地で、平安時代に弘法大師が開いたと伝わる修禅寺の歴史とともにあります。

100610_4

桂川を渡り一歩足を踏み入れるとそこはもう、古き良き時代の佇まい。

100610_2

館内には多種多様のお部屋と温泉があり、歴史と現代が融合した大人の空間となっています。

100610_3

明治・大正・昭和・平成と、時代ごとに表情が違う建築様式と趣向、風格とモダンが融合した時を旅する湯宿。プライベートで癒されたい!!

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異 なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧くだ さい。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催中!

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実 施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

次回は6月28日(月)、Butchさんの旅です!

 

2010年6月 8日 (火)

6月9日(水)

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の41日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

もちろん米岡&山田コンビも静岡へ!!

100609_1_3

バッチリ取材してきました!

さあ、到着したのは「うなぎ専門 石橋」

住所:静岡県静岡市駿河区西中原1-6-13
電話:054-281-5432
営業時間 平日  11:0014:30 17:0020:30   
     土日祝 11:0020:30

定休日  なし

100609_2

創業以来、鰻が頭から尻尾までまるごと提供。
メニューは鰻の一本焼き定食(2,450 円)のみ。

「石橋」では鰻を背開きにし、蒸さずに焼き上げます。
蒸さずに焼いているため、皮はパリっと身はふんわり軟らか。

風味を落とすことなく、脂が乗ったウナギそのままのうまみを存分に楽しめます。

100609_4

お皿から飛び出す美味しさ!

100609_5

「こだわりなどない。変わらぬ味を守るだけ」と、店主。

“関東風”に背開きにしたウナギを、“関西風”のとろりと甘辛いタレで丁寧に焼き上げた蒲焼きは、日本列島の中心に位置する静岡を象徴したかのよう。

大満足の“一本”です。

静岡インターチェンジ近くなので、高速道路を途中下車して食べに来る人も多いそうです。
JR 静岡駅からは車で約 10 分。静岡に行ったら、是非、お立ち寄りください。

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異 なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧くだ さい。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実 施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!

6月8日(火)

ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

2日目の今日は、静岡市清水区に行ってきました。

清水の名物・・・・今は「ちびまる子」「エスパルス」ですが、

昔は・・・

060801

清水の次郎長。今でも観光客が訪れ、人気があります。

まず初めに、次郎長の生家に行きました。

次郎長生家

静岡市清水区美濃輪町4-16 054-353-5000

10:00~15:30 月曜日休

060802

これが、産湯をつかった井戸

060803

実際の囲炉裏

060804

ここで、こう、色んな話をしていたのでしょうか。

家の中では、広沢虎造「清水次郎長伝」という浪曲が流れています。

060805

コスプレもできます。

人気のお土産は、「まきせんべい」と、「勝札」。

勝負師は、次郎長の運にあやかる「勝札」がオススメ。

続いて行ったのは・・・

060806

清水港船宿記念館 末

静岡市清水区港町1-2-14 0543-51-6070

10:00~18:00 月曜日休

060807

徳川家から拝領した「熨斗目」。葵の御紋が入ってます!

060808

こんな感じで、英語塾も開いていた次郎長。

060809

一番人気のお土産は、「ゆびまんじゅう」。

昔、お饅頭屋に並んでいる商品に、指を押し当て、売り物にならなくする悪戯をしてた次郎長。売り物にならないので、そのまま次郎長にあげると、次郎長はそのお饅頭を近所の子供たちに配り歩いたという話が残っています。子供たちから「ゆびまんじゅう」と喜ばれていたのが、時代を経て、今では名物となっています。不恰好だが味は良い饅頭です。

060810

懐かしい「顔はめ看板」もありました。

幕末を垣間見れる清水。

是非、遊びに行ってみてください。

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧ください。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!

2010年6月 7日 (月)

6月7日(月)

さあ、今日から始まりました、ぐるり漫遊静岡の旅!

今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズでの旅です。

初日は、ブッチの旅をお楽しみいただきます!

060701

FDAのカウンター前で富士山のポーズ

060702

第1ターミナルから乗り込みます。

8月までの出発時間は、10時40分、15時35分、18時5分。

所要時間は、1時間25分です。早いですよねぇ。

060703

富士山静岡空港に到着

ココでレンタカーを借り、静岡市内へ

所要時間は、約40分

途中、初めて東名高速に乗りました!

060704

茶畑です。静岡に来た!って感じ

さあ、到着したのは、

地酒 地魚 用宗港 おおいし

060705

静岡市駿河区用宗 1-34-21
TEL : 054-259-6557
営業時間   11:30 ~ 14:00 
定休日  月曜 
駐車場  あり

060706

カウンター、奥に座敷もあります

ここの特徴は、お昼のみの営業

そして、美味しい地酒と地魚を楽しめます

060707

仕事ですから、飲みます!!

大将オススメの地酒 喜久酔

藤枝市にある、小さな造り酒屋です。

060708

これが出てきました!

刺身、マグロの煮付け、生しらす

060709

これは、マグロの心臓

赤い部位はコリコリとしたレバーのような感じで臭みもなく、

白い部位は、馬のたてがみのような食感でした。

060710

これが噂の生桜海老

なんとも言えない食感!

060711

これは、カツオのハラミ

コリッとしてて、脂もあり、酒のアテに最高!

060712

060713

とどめに、桜海老の掻揚げ

見よ!この大きさ

しかし、油も軽く、サクサク

超満足なお店でした!

用宗港のお昼限定のお店、おおいし

静岡に行ったら、是非、お立ち寄りください

さて、今年の4月1日から、福岡空港と富士山静岡空港の運航をスタートしたFDAフジドリームエアラインズ
赤、青、ピンクと、それぞれ異なる3機のカラフルな機体色が特徴です。
福岡⇔静岡は85分、1日3往復運航、運賃は片道17,000円から。
詳しくは、FDAフジドリームエアラインズのホームページをご覧ください。

そして、ラジゴンでは、「この夏、ふじのくに静岡へ」と題して

「FDAフジドリームエアラインズで行く 静岡GOGO!キャンペーン」を開催

そこで、6月7日から7月1日の期間中、ラジゴンをお聞きのリスナー合計55名様に、抽選で福岡⇔静岡往復航空券をプレゼントという太っ腹企画を実施中です!!

是非、OAのほうも合わせてお楽しみください。

また明日!