« 斉藤ふみの!殿!ご意見を!(10月15日放送分) | メイン | ミツバチ通信♪ »

2012年10月16日 (火)

ひょいと信州旅歩き ブッチ2日目

2週間に渡りお送りする、「ひょいと信州旅歩き」。

月・火ラジゴンからは、ブッチが、水・木ラジゴンからは、米岡誠一が代表して、

FDAフジドリームエアラインズの福岡=信州まつもと直行便に乗って、長野を旅してきました。

福岡空港から、信州まつもと空港まで、フジドリームエアラインズの直行便が就航しています。

 

10月のスケジュールは、福岡発で、朝10時50分、

信州まつもと空港発で夕方4時35分の、1日1往復

所要時間は、たったの1時間25分。早いですね。

運賃も、割引適応で、片道16800円からあります!

 

さて、私は、信州まつもと空港から北へ1時間、長野市を拠点に観光してきました。

今日、ご紹介するのは、長野市からさらに北へ30分行った所にある、小布施

1016fda1

江戸時代には、交通と経済の要所として栄え、

古くは、小林一茶や葛飾北斎も訪れた町です。

ここは、美術館、民芸品店も多く、情緒溢れる場所。

そして、かつては幕府への献上品だった、栗でも有名な町です。

その中でも1、2を争うくらい人気のお店が、竹風堂小布施本店。

竹風堂小布施本店

1016fda2

長野県上高井郡小布施町973

TEL:026-247-2569 

販売:8:30~19:00(冬季18:00)

飲食:10:00~19:00(冬季18:00)

http://chikufudo.com/

(通信販売もあります)

 

国道403号線に面したカブトムシのモニュメントが目印です。

1016fda3

明治26年(1893)創業以来、栗菓子作りに取り組んできた竹風堂さん。

栗を使った商品は、それぞれの特性に合わせて自家仕込みをしています。

その中でも、不動の人気を誇るのが、「栗強飯」。

1016fda4

もちもちして、艶々のもち米を使っていて、栗をのせるのではなく、

混ぜ込んでいるのが特徴です。

 

そして、新商品の「きんつば山

1016fda5

きんつばは、小豆の粒餡が一般的ですが、

ここは、それに独特の栗粒と栗餡を加えて新しいおいしさ。

甘すぎず、栗の旨味もしっかりあって、絶品でした。

 

私は時間がなかったので、利用しませんでしたが、2階ではお食事もできます。

1016fda6

小布施散策の食事や休憩に、是非、お立ち寄り下さい。

1016fda7

すごい人でしょ!

 

さて、長野への旅をする場合、レンタカーを使う人も多いと思います。

そこで、小布施でもう1つ紹介したい施設は、

小布施ハイウェイオアシス 道の駅オアシスおぶせ

1016fda8

長野県上高井郡小布施町大字大島601

026-251-4111

営業時間 9:00~20:00 年中無休

 

ここはスマートI.C.になっていて、高速の出入り口にもなり、

PAとしての機能もあるため、高速からでも、

一般道からでも利用可能という、非常に便利な施設です。

1016fda9

食事はもちろん、北信のお土産物、小布施の名品などもあります。

公園や遊具もあるので、子供たちも、走り回って楽しんでいました。

私は、町中で買いそびれた生の新栗を、ここでゲットしました。

1016fda10

さあ、小布施への旅いかがですか?

女性に大人気のスポットです。

是非、長野へ旅するなら訪れたい町です。

 

さあ、明日は、米岡誠一の旅です。

いったいどこへ行ったのか?

お楽しみに

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395410/30060599

ひょいと信州旅歩き ブッチ2日目を参照しているブログ: