« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

美しさは強さ。少数派は強者。かも。

今日のゲストはガチャポンゲストで加藤ミリヤさん、そしてヘア&メイクアップアーティストのCHIHARUさん

IMG_1688IMG_1679

今日も色々あったラジゴンすけど、今日一番思ったことは目の前に座って「わーキレイ」と思うことってなんだろうということなんすよね。それくらい、今日のお二人には「わーキレイ」のオーラがあったんスよねえ。マジで。

これって他の人とどう違うの?表1-表4-A入稿用最終修正**

その一端を垣間見せてくれたのがCHIHARUさんのお話。

宝塚歌劇団の男役スターから、ヘア&メイクの世界へ。
珍しくないですか?とお話を伺ってみると、宝塚在籍中からすでにメイクの勉強を熱心にはじめていたとのこと。自分の進むべき道がハッキリしていたわけっすねえ。他のお話もCHIHARUさんはまっすぐ。それが印象的でした。

この日は山田優子さんがテンション高く、より良いメイクにつてCHIHARUさんがご相談。

パッパッと的確にパーツパーツのメイクを指南。もう優子さん、「えー!」「えー?」なんて思いもよらなかった様子でガッツリ食いついていましたよ。

CHIHARUさんによる好評発売中の話題のメイク本「CHIHARU式美顔造形メイク」。

まず表紙の壇蜜さんが美しいわけすけども、この壇蜜さんの目の周辺を中心にメイクによってまったく違う表情をみせる驚きの4つのメイク術に始まり、効果的なポイントメイクや小顔をつくる骨格矯正のベースメイク解説など。

さすがにメイク本をたくさん読まないチンミですが(当たり前)、優子さんも「画像も豊富ですごくわかりやすい!」と太鼓判をおしていましたよ。

この本もCHIHARUさんのお話もそうなんですが、曖昧なところがなくて具体的で簡潔で非常にわかりやすい。論理的なんですね。

そして、いくつか記事や雑誌で見て気になっていた「自分惚れ」について質問をすると、簡単にいえば自分の顔をいつもよく見て自分が好きな顔の部分や表情を見つけて、そのポイントを中心にメイクで憧れの形に近づけていくんだ。ということのよう。そうやって「自分惚れ」の心意気で、自分をもっと好きになる努力が美に近づく秘訣だってことっすかねえ。

テクニックと心意気。
CHIHARUさん自身当然のように美しく所作の綺麗さにはほーっと思ったんすけども、その裏には研究を重ねた理屈と背筋の伸びた真っ直ぐな意志の強さがあればこそなのかな?と、正直ちょっと感激したチンミでした。メイクはあんまりしませんけえども。はい。

なんかCHIHARU惚れしたチンミでした。ありがとうございました!

 

IMG_1683

ごらんくださいこの加藤ミリヤさんのアツいファンの皆さん。

この日は前日までサンパレスで清水翔太さんとの3DAYSのライブを終わったばかりの加藤ミリヤさんがガチャポンゲストでした。パチパチ。

個人的にはデビュー時のミリヤさんが思い出深くて。
15歳のデビュー曲で特に「夜空」が当時メジャーでは珍しかったサンプリングを多用していて、なおかつその引用先がゴリッゴリのHipHopだったりしてカッコ良かったんですが、それ以上にインタビューなど見ていて圧倒的に挑発的というかトンガッてるスタイルが当時いっぱい出てきたR&B系の女性シンガーとは一線を画していました。

わ。やべえって感じ。

その後も「女子高生のカリスマ」と言われると反発し、サンプリングが代名詞のように言われると一旦封印して「SAYONARAベイベー」でハウスなど四つ打ちのポップスをいち早く完成。四つ打ち四つ打ちと言われだすと「勇者たち」で4つ打ちを封印してガラッとチェンジ。コチラ側のタグ付けを一切許さないような戦う姿勢を音楽で見せ続けているように見えました。それって簡単なことではないっすよねえ。

この日スタジオに来てくれたミリヤさんは、ニコニコといろんなお話してくれました。
10年でやっぱり大人になった、それは回りのスタッフとなによりファンの支えを実感して行くたびに自分が成長した、というようなお話。たしかにそうなんだろうなあと思ったっす。

それでも、やっぱり戦うスタイルには変化ないようで、『辛い料理が好きでできるだけ辛いほうがいいですね』なんて、食べ物にもファイティン。ブレない方なんですねえ。ちょっと笑ってしまったっす。

発売されたばかりの10周年記念アルバム「MUSE」。199

仲宗根泉(HY)、中島美嘉、JASMINE、AI & 青山テルマ 、SUGAR SOULなど、ミリヤさんいわくミリヤさんにとっての「MUSE」に参加してもらってコラボしたアルバムだ。とのこと。

まるでパーティーのような楽しいナンバーも多数収録されている一方、意外と新しい一面をみせる楽曲も多く、練り上げられたコンセプトアルバムです。

中でもチンミは「M.U.S.E. 」が素晴らしいと思います。
怒られそうですが思わず笑ってしまったこの曲。なんと、封印していたはずのサンプリングのナンバーですがサンプリングはサンプリングでも「セルフサンプリング」。自分の楽曲をサンプリングして作り上げた楽曲なんすね。しかも曲中で「女子高生のカリースマー」って歌っちゃって。

ミリヤさんも大変な難産だったようで、苦労と思い入れを語って頂きました。

チンミは10年経ってあえて皆覚えてますか?ってな感じでサンプリングを、だけど自分自身の楽曲でってあたりに、あまり記憶に無い、粋なユーモアっていう成長した顔を見せてくれたな‐って勝手に思って笑いつつジンときました。

そして歌詞はこの10年とファンの皆さんへのアツい感謝とメッセージになっています。やあ素敵ですね。
やっぱり強い女だからこそ優しさが際立つわけですなあなんてね。素晴らしい。

次のライブは来年となりますが、皆さんこちらもどうぞお楽しみに。


10th Anniversary “A MUSE” Tour 2015

福岡サンパレス 2015年6月12日


その他詳しくは
Miliyah Official Website(外部リンク)


楽しいお話ありがとうございました。またぜひおいでくださいね。

 

IMG_2484

番組が始まったばかりなのに熱心なミリヤーすごく元気。
ありがとうございます。

さて本日のメッセージテーマは「マイナーにはわけがある」ってことで、自分は少数派だなってことを募集しました。

たくさんのメッセージありがとうございました!

元々は先週の「給湯室ちゃんねる」に頂いたメールの中で特に「酒が飲めない」という方々からの、かなり強めなメッセージが多数頂いたのでそれを受けての今週のテーマとなりました。

かなり濃ゆ~い内容のメッセージ多数!

やっぱり一番多かったのは「食」に関する話題。ありますよねえ。
みんな大好きだと当然思っているけど、実際はそんなことねーよ!ってことありませんか?

「カレーが嫌い」「麺類が嫌い」「ご飯が嫌い」
ええ!ご飯が嫌いって一体何を食べるの!?...って言われるのが嫌い。

「目玉焼きはソース」「やきうどんは醤油」なんてのも。

他にも「褒められるのがイヤ」「◯◯タニックで感動したこと無い」「テレビ見ない」「ホークスファンではない」
などなどホントに色々あるもんす。

周囲は当然と思っているけど、少数派はそれで苦労してるんだぞ!
といいつつも、どこか孤高の誇りのようなものも感じたりしてね。

なにかとチンミも少数派であることが多いですから。ええ、ちょっと同士よ!って思いつつ。

また、機会を改めてやりたいっすねえ。面白かったし!

 

IMG_2485

「いキタクなる部」は「福岡植物園」の田中さんより、多種多様な植物の鑑賞だけではなく実は豊富な講座が行われているということでご紹介。

ただいま募集中の教室をざっと並べただけでも興味のある方にはピンとくるはず。

植物観察会 ~紅葉とドングリの科学~(11/15)
カンラン(寒蘭)を育ててみよう(11/21)
寄せ植え講座II(11/26)
親子体験教室~リース作り~(12/6)
押し花教室III (12/9~2015年3/10)
お正月を飾るプチ盆栽づくり(12/13)

どうでしょ?
それぞれ参加人数、有料、無料など様々ですので詳しくはWEBで。

植物園も好きなんすよ。
本当に綺麗な園内は天気の良い日などはブラブラ何時間でものんびりできますしねえ。

これからの季節はバラだそう。
植物の鑑賞と一緒に植物を知り尽くしたプロのみなさんから直接いろんな講座を受けるのってすごく良さそうです。ぜひどうぞ。

福岡市植物園 (外部リンク)

IMG_2483


この日はメジャーリーグではロイヤルズが負けて、放送後の夜ホークスが日本一になりました。残念&パチパチパチパチ!

そして、まったく私事ですけどもチンミは誕生日。

多くのお祝いのメッセージ本当にありがとうございました。
スタッフの皆さんからもプレゼント頂いて、優子さんからも見ての通りバッグを頂いてごきげん。

歳を重ねることはもうあんまり嬉しくはないんですけど、こうやってお祝いしてくれるのは別。嬉しいもんすねえ。

最近はしょっぱい顔をしていることも多いスけど、また一年がんばって生きるっす。

ではまた来週!

2014年10月29日 (水)

かまど神社でつかまえて!の水曜日

IMG_2457

世界を股にかけて大忙しですが元気いっぱいのバンカヨコさんと、自宅の周辺5kmを股にかけてそこそこ暇な割にカラ元気なちん。でございます。

今日のラジゴン、メッセージテーマは「福岡の曲を考えよう」。

福岡とエフエム福岡のことを人一番考えている水曜日ですが、今回は「福岡を盛り上げよう(勝手に)シリーズ」の一環として皆さんと一緒に「福岡のイメージソングをつくろう!」というわけです。

一発当たればあっという間に全国津々浦々、福岡のことが知れ渡るというわけです。うっしっし。

予想以上に素晴らしく、時にくだらない楽しい応募の数々。感激しました、おもしろくて。

皆さんの応募にバンちんで軽くメロディまで付けてみましょうかね。なんて事前に話していたのですが、ちん。の圧倒的な音感のなさでまったく成立しませんでした。すんません(最近謝ってばっかりです)。

とりわけヒットチャート第一位はHKT48(に歌ってほしい)「かまど神社で捕まえて」でございました。なんだその歌。

かまど神社でつかまえて
ここで愛を誓えば、必ず二人は結ばれる
かまど神社でつかまえて
優しいKISSをちょうだいあなた。

一部抜粋。ガッチリ歌詞までできあがっておりました。ちなみに2番は「梅が枝餅」を織り込んでバンさんが作詞を完成させましたよ。なんだそれってば。すばらしい。

その他にも「落ち着いた観光名所に恵まれない/そんな俺に似たところが/お前はいいよと言ってくれた」と、前川清調の歌もありましたねえ。

いろんなアイディアといろんな妄想で盛り上がった水曜日でした。
いいよね勝手にいろんなものをデッチあげちゃうのは楽しくて!と心でつぶやく私です。

IMG_1667

今日のゲストはエフエム福岡今月のパワープレイでもお馴染み「古川本舗」さん。

「21g」いい曲ですねえ。

うまい具合にラジオの前のみなさんにも、謎めいている古川本舗さんのミリョクが伝わればいいなあと思いつつしゃべっていましたが。どうでした?

古川さんは20代なかばまでバンドで活動していましたが、解散して挫折。しばらくして普通に仕事をしながらネットのニコニコ動画に趣味として初音ミクに代表されるボーカロイドを使っての音楽を投稿してあっという間に大変な人気を博し、そこから「古川本舗」として活動を広げてきました。HATBD_jk_1

そんな経緯も意外なエピソードとして紹介する過去の話。

かつてニコ動でその様子を見ていたので、エフエム福岡のパワープレイとして登場した時には密かに感動してました。はい。

こうやってネットが世のインディーズアーティストのみなさんが再び音楽の世界で成功するためのツールになればいいなと思います。

最新アルバムは「Hail against the barn door」。

メジャーからネットの歌姫まで自在にボーカリストを配置して、新世代のPOPクリエイターであることを知らしめた1枚目、2枚目。

3枚目でいきなりキクチリョウタさんをメインボーカルに、持ち味のシュゲイザーポップ的なバンドとしてのイメージを強く打ち出した3枚目。特にこの「SOUP」はちんも大変愛聴していました。

新作はキクチリョウタにちびた、そして古川さん自身のボーカルも前面に出して、今までのエレクトロニカ的なサウンドも含まれるバラエティ豊かな楽曲を配置しながら、全体的にはよりバンドとしての一体感を感じる仕上がり。

古川さんいわく、この間ライブも重ね録音もセッション的に組み上げる曲もあったりしてやはり現在は名実ともにバンドという形態になっているのだそう。確かにそんなイメージのアルバムです。

何しろ音楽が素晴らしいのはもちろん、すこし突き放したような諦観さえ感じる詩も魅力的だったのですが、今回は三人称から一人称に変わったような、内面や前向きな印象も増して新境地を感じさせてくれます。

そんな踏み込んだ部分はもちろん、さらに楽しいプライベートの話まで楽しそうに語っていただいた古川さん。充実の活動ぶりをすごーく感じられました。

福岡のライブはまだ予定はないようですが、こちらもぜひ期待したいですね。

ありがとうございました。個人的にも嬉しかったです!

古川本舗WEB(外部リンク)

IMG_2458000

チンタメは映画「イコライザー」と「もしも映画」の世界。

昼は温厚で几帳面なホームセンターのおじさんが、ロシアンマフィアに囲われた娼婦を救うため元CIA特殊工作員のもう一つの顔で容赦なく叩き潰す。

...という、土曜のお昼くらいにテレビでカリカリにカットされて放映されそうなB級映画の王道中の王道のストーリーを、超A級のスタッフで作り上げたB級愛溢れる大娯楽作です。

なんたって、主演は知的な役が十八番のアカデミー俳優デンゼル・ワシントン、儚い夢を抱きつつ虐げられる娼婦役に「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツ。

簡単にいえば「必殺仕事人」の世界ですが、このパターンホントに多い。表の顔と裏の顔の楽さが大きいほど盛り上がります。「もしも◯◯の人が実は元特殊工作員だったら」映画ですね。

この映画はさしづめ「もしも親切なおじさんが実はCIA工作員だったら」です。

親切な人は大体力がないもんですが、親切な上に元CIAとなると差し伸べる親切の破壊力も壊滅的でエライことになっています。しかもホームセンター勤務の知識までフル動員しますんで「トンチ」も効いているという「パワー、スピード、トンチ」の波状攻撃が素敵です。

急にクロエちゃんが登場しなくなったりなんか変だな!というところもありますが、久々にスカッと勧善懲悪で楽しい映画ですので、このテの映画が好きな方はぜひ。

この「もしも◯◯の人が実は元特殊工作員だったら」パターンの映画は、枚挙にとまがないのです。しかも傑作も多いです。

「もし記憶喪失の男が実はCIAに養成された無敵の工作員だったら」・・・ボーン・アイデンティティー
※無敵の上に自分が誰かもわからないというある意味最凶の名作シリーズ。

「もし娘を誘拐された子煩悩なパパが、実は元CIA工作員だったら。」・・・96時間
※ただでさえ娘をもった父親は一歩間違えると凶悪なのに、しかも元CIAなので犯人側がかわいそうになる暴れぶり。

「もし陰気な質屋のおじさんが実は特殊部隊出身の殺人マシンだったら」・・・アジョシ
※ウォンビンがひたすらカッコいい「レオン型」映画。

極めつけは
「テロリストに乗っ取られた唯一の生き残りのコック長が実は元海軍特殊部隊「SEAL」の対テロ部隊の指揮官。で、なおかつそれがスティーブン・セガールだったら。」・・・沈黙の戦艦
※落差ありすぎですが。スティーブン・セガールが出る映画は基本圧勝です。

などなど。

「イコライザーのパンフレットには「なめてたら実は殺人マシーンだった映画」とさらに的確でナルホド!と膝をウチました。

でもこういうのが大好きです。暴れん坊将軍も大好きです(おんなじですね)

というわけで本日はここまで。楽しんでもらえたら嬉しいです。また次週!

2014年10月28日 (火)

ミツバチまーや♪

 

28日の火曜日ラジゴン

今日は2組のゲストにお越しいただきましたscissors

 

1組目のゲストは剛力彩芽さん

つい先日もFM福岡の公開録音イベントにゲスト出演していただいたばかりですが

またまた福岡へお越しいただきましたhappy02

 

ドラマやCMでも大活躍の剛力彩芽さんですが

今回は歌手・剛力彩芽としてのご登場notes

明日・10月29日に3枚目のシングル悔しいけど大事な人

がリリースされますshine

 

通常版と初回限定盤の2タイプリリースで、

初回限定盤には「オフショットムービー」「Let’s Dance!」

の映像が収録されたDVD付きですflair

 

また3曲目に収録されているカップリング曲別れても好きな人

石井竜也さん東京デルアミーゴとのデュエットソング

YouTubeではこの曲のミュージックビデオとカラオケ練習用ミュージックビデオも公開されていますup

 

 

その他詳しい情報は剛力彩芽オフィシャルウェブサイトでチェックしてくださいねflair

Image1

剛力彩芽さんありがとうございましたheart04

 

 

2組目のゲストはモリカワヒロシさんによるソロユニット

Rails-Tereo

 

打ち合わせ中「はいhappy01はいhappy01」と紳士な優しい笑顔で話を聞いてくださったのが

とても印象的でしたsun

 

2006年からRails-Tereo名義で活動をスタートされていますが

先月8日には3枚目となるアルバム

Golden Pop Lionがリリースされましたshine

 

そしてこのGolden Pop Lionリリースワンマンライブ開催が決定していますsign03

 

日時   12月20日(土) 開場17時 開演17時30分

会場   大阪・umedaAKASO

チケット ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスにて好評発売中

【問】  umedaAKASO 06-7897-2450

 

その他詳しい情報はRails-Tereoオフィシャルウェブサイト

チェックしてくださいflair

 

Img_0908

Rails-Tereoさんありがとうございました

 

ミツバチまーや♪

2014年10月27日 (月)

ミツバチまーや♪

買ったばっかりのニットのワンピースを着ていたら

「まーやちゃん今日なんか友だちの家にパジャマで遊びに来たみたいだね」

的な事を言われてしまいました。

パ、パジャマ(゚д゚)!パパパパパジャマ(゚д゚)!

 

男性目線だとニットワンピはパジャマに見えますか?

むしろこんなパジャマ乙女過ぎて着れないんですけどcatface

Tシャツ短パンで十分なんですけどcatface

 

27日の月曜ラジ★ゴン

今日はCzecho No Republicから

武井優心さん砂川一黄さんにお越しいただきましたshine

 

2

Czecho No Republic(Vo./Ba.)武井さん(Gt.)砂川さん(Gt./Cho./Syn.)八木類さん、(Dr.)山崎正太郎さん(Cho./Syn./Per.)タカハシマイさんの5人組ロックバンドですthunder

 

2013年にアルバム「NEVERLAND」でメジャーデビューされた

Czecho No Republicですが、11月12日にはメジャー1stシングル

「Oh Yeah!!!!!!!」がリリースされますshine

 

3

この曲はTVアニメ「ドラゴンボール改」のエンディングテーマとなっていますnote

ドラゴンボールの大ファンである武井さんが、エンディングテーマの為に書き下ろしたこの曲。

タイトルの7つのビックリマークでドラゴンボール愛を表現しているそうです!!!!!!!

 

福岡でのライブは先月行われたばかりですが、

カウントダウンジャパン14/15への出演が決定しています!!

12月28日~12月31日の4日間幕張メッセ展示場で行われますが

Czecho No Republicは30日(火)に登場予定ですnotes

 

その他詳しい情報はCzecho No RepublicオフィシャルHPでチェックしてくださいflair

 

1

武井さん、砂川さんありがとうございましたhappy01

 

ミツバチまーや♪

2014年10月23日 (木)

人生にこだわりなし、道具にはこだわるけど。多分。

IMG_2405

ショッピングの紀州南高梅「完熟つぶれ梅」の試食でご満悦の優子さん。

ちなみにまたまた二人とも放送中に本気食いして相槌ひとつ打たない事件が発生していました。コレね、マジでうまいんすよね。だし、番組も後半、ちょうどおなかが減っているのでホントに嬉しかったっっすねえ。


さて、本日もありがとうございました。チンミです。
山田優子さんとのコンビもおかげさまでなんとなく年越しできそうな気配で嬉しい限りっす。

まだまだゼンゼンダメダメなのは承知してますけども、お昼の生放送もここに来てやっと少し慣れて来た感じっす。ただゆっときますけど相変わらず毎週自分内の反省は激しいぜ。あと恐怖もな。なんだそれ。

で、こうやって生放送に少し慣れてきたきっかけっていろいろあるんですけども、その一つにチンミの場合、ペンがあるんす。ペンも含む回りの小道具すかね。とても大事。

毎週、進行表があってそこに変更とか追加とか、ここ注意!なんてことをペンでせっせと書き込むのが常なんすけども、線が細かったりすぐ掠れたりするとサイテイ!イライラするならまだしも、大事なところを見落としたりけっこー重要なんス。

で、結局今は「フリクションボールの0.7mmの赤」に落ち着きました。これしかダメっす。
消せるボールペンなんすけども、まあ消せるのは便利なんスけどどっちかつうと、この書き味がいいっす。黒インクは薄目ですが赤はクッキリで0.7ミリだとインクもドボドボ出て気持ちいい。だから0.5mmはダメっす。お仕事用には。

不思議なもんでこのペンに落ち着いてから、少しストレスがなくなりました。これまじで。


優子さんはパイロットの4色ボールペン。やっぱり0.7mm。これも絶対だそう。
太めの芯って、はっきりくっきりスラスラ書けていいんスよね。油性なら1mmくらいの太いやつでもいいっす。

あと、小さな付箋も手放せません。すぐ進行表でなんか変なとこみてたりして間違ったりするので目印で。大事な資料にちょっと貼っておいたり。それでもあんだけ間違えたりアワアワしてるんだから我ながら大したもんス(しーません)。

こんな風に、自分だけの日常のこだわりって結構多いっす。
今日のテーマは「こだわりの一品」で、そんな日常で手放せないものを紹介してもらおうって企画でした。


今週は予想外にそんなに多くはなかったんスね。実は。
とはいえ、中身はなかなか濃くて興味深かったっすねえ。

色々ありましたけども「軍手」なんて、ああなるほどって感じ。仕事道具ッて感じじゃないスか。
ドライバーさんだったでしょうか。当然、どんな軍手でも良いわけではなくて、こだわりのメーカーのこだわりのこの商品ってのがあるわけっすね。で、運転中は英会話を聞き流し。ってかっこいいすね。

優子さんが一番盛り上がったのは100円ショップのウィンナーをセットしてカパッと上から押さえるだけで、一発で表面に斜めの切り込みが入るやつ。こういうのって、100円ショップならではの便利グッズで気に入ると手放せないんですよねえ。帰りがけに絶対買う!つってましたね。買ったかなあ。


まだまだみなさんも「これじゃないとダメなんだよねえ」っていう日常使いの一品あるでしょう?
ともあれ、このテの話題はもう一回練りなおして再チャレンジしたいと思ってます。その時はぜひまた聞かせてくださいねえ。

みなさんありがとうございました!

IMG_1576

ガチャポンゲストは「VISIONS」から塚本美樹さん。

VISIONSは福岡を拠点にする親子三人のJAZZ~ポップ・グループなんですが、なんといってもボーカルのHINAKOさんは現在13歳。小学1年生でグループに加入したという。

新聞やテレビでも都度都度取り上げられていましたね。omote2

塚本美樹さん、間村清さんのご夫妻は二人共世界中の名だたるジャズプレイヤーと共演し、国内のみならず世界をまたに活躍した実力派ミュージシャン。

HINAKOさんはまさにサラブレッドともいえるわけすけども、5歳でVISIONSの歌を歌い始め7才の頃には自然と自分からスッと参加したそう。それだけでもすごいっすよねえ。

会場の大小、国内外問わずあらゆる場所でライブし、音楽活動をしてきた驚異の親子ユニットなんですねえ。

その魅力は現在発売中のCD「BRIDGE」でも確認することができます。

で、今日は特に今回、平成26年度福岡県飲酒運転撲滅キャンペーンの メッセンジャーに任命されたことを受けて、キャンペーンソングの「やくそく」を中心に、飲酒運転撲滅への熱い思いを聞かせていただきました。

母親として、そして一人の人間として飲酒運転による悲惨な事故は、未然に防がれるべきと、その思いは「やくそく」という曲の中に単なるメッセージとしてではなく、完成度の高い「うた」として収められていることがよっくわかりました。

みなさんもぜひ聞いていただきたいっすね。


◆ライブは以下のとおり、お近くの会場でぜひ

10月25日(土) 福岡県飲酒運転撲滅キャンペーン(14:20~14:40 チャチャタウン小倉)

10月26日(日) NEW COMBO(16:00~ )

10月29日(水) ランチタイムに音楽を (12:20~12:50 節信院)

11月8日(土) 第14回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭「みんなで楽しむ「はじめての朗読会」 (そぴあしんぐう 小ホール)

素敵なお話ありがとうございました。

 

詳細はVISIONSのWEBページ(外部リンク)で!

 

IMG_2407

いキタクなる部では「福岡ブリッジプラザ」から理事長の河合さんに登場していただいて、トランプゲームの王様「コントラクトブリッジ」について教えていただきました。

余り馴染みはない(というか私たちが無知なだけなんすけども)、海外の映画や小説では非常によく登場するコンストラクトブリッジ。世界中に確認できているだけで愛好家が1億人、推定3億とも言われるそうでトランプゲームの王様とも呼ばれるゲーム。だそうです...

ルールとしては4人でテーブルを囲む手元の配られた13枚のカードを1枚づつ出し合って、札の強さで出された4枚のカード(トリック:組)を取り合うというもの。このゲームでは向かい合わせの2人でペアとなるダブルス戦で、さらにプレーが始まる前に、自分に配られたカードを見て「どのスーツ(マーク)を切り札(あるいは切り札なし)にして、いくつのトリックを取るか」を順に宣言して「親」を競り上げていくオークションがあって、その宣言通りにプレイできるかどうかの勝負になります。

...で大体あってるかな(自信なし)。というようなゲームだそうです

推理や記憶、技術を総動員して戦う非常に知的な奥深いゲームなのですね。

で、福岡にも愛好者は多く、福岡ブリッジプラザには愛好者が集まっていつもコントラクトブリッジに興じている、ということなのです。


このコントラクトブリッジを初心者でも懇切丁寧に教えてくれるそうです。
まずは見学なども歓迎だそうですから、興味ある方はぜひ一度どうすかねえ?

 

詳しくはWEBページでご確認を!

福岡ブリッジプラザ(福岡市博多区博多駅前2-12-3HAKATAエフビル6F)

福岡ブリッジプラザ日本コントラクトブリッジ協会内)(外部リンク)

 

はい。今週はここまで。
目下の夢は、GOW!にゲストで呼ばれること。チンミでした!

2014年10月22日 (水)

読書も毒唱をド苦笑もたっぷりでしたね水曜日。

IMG_2391-001

最近の水木の番組ブログは番組が終わってから割合早めに一旦みなさんにご挨拶をアップして、後ほど詳細に書き直すようになんとなくなりましてですね。

なぜかって言うと、関係者の皆さんが顔をしかめるくらいガッツリ大量に書くためです。時間もそりゃかかります。

自分でも時々読み返すと、「あ、絶対こんなに読まないわ普通」と思うのですが、しょうがない。描いちゃうんですから。そうなってくるといったい誰のために書いているのかわからくなってきますが、行きすぎると人間こうなるという良い見本だと思います。

そりゃ、謎のアジア人さんに「よぅ、ブログ兄ちゃん」と言われるわ。
そりゃ、ブログ関係のエライ方に「みんなが喜んでると思ったらどうかな?」と禅問答のような問いかけをされるわ。

すべて応援だと思っているのでありがたい(ポジティブ)。

聞き逃しても少しでも当日の放送の雰囲気がお伝えできればと思いながら、まあ楽しく書いているつもりなんですが、これが時々忘れてしまうことがありまして。帰宅するなり爆睡しちゃったりとか。すると、なんていうんですかね、すごく遠慮した表現が思いつかないのですが、

もう、めんどくさい。という。

以上の理由で簡単なご挨拶のみアップして、ほったらかしにしておりましたが、それはいかんと反省して今追記しているところです。

暗闇でキャッチボールをしているような気分です。球はちゃんと届くでしょうか(文学的)。

以上、ひさびさにたっぷり言い訳してみました(すっげえ迷惑とは思う)。

IMG_2393

この日のテーマは「あなたの三冊」。

読書の秋でもありますし、福岡では毎年恒例の本のお祭り「ブックオカ」が22日から約一ヶ月開かれます。福岡市内の書店や飲食店はじめ各所で本をテーマにしたイベントが開かれるのですね。まさに本の季節。

もうひとつ、先週紹介しようと用意していたネタで「本の婚活」ってのがあったんですね。

埼玉県深谷市で「ブクブク交換で婚活しよう!」というイベントがあって、3つのテーマに沿った本を持ち寄プレゼンすると。

テーマは「あなたを酔わせた本」「胸がドキドキした本」「オススメしたい本」
で、興味も盛った人は手を上げてその本を手に入れる。それを数回繰り返して交流を図るというもの。

ちょっとおもしろくないですか?

確かに1冊だけだとわからないけど、こうやって3冊の本を紹介するとその人となり、趣味趣向がなんとなくわかるかも。

で、今回のテーマです。

今回は3つのテーマではなくどんなテーマでもいいので3冊「思い出の」でも「人生の影響を受けた」でも『オススメしたい」でも「今ハマっている」でもいいとしました。

3冊となると意外と考えちゃうんですよね。特に3冊めが。

それでもたくさんのメッセージいただきました。

結構「絵本」が多かったですね。やっぱりお母さんがいっぱい聞いてくれていたせいでしょうか。ちん。も絵本は好きなんですね。前回のチンタメでも少し紹介しましたけどね。

それから男性はやっぱり歴史物。吉川英治に司馬遼太郎、北方謙三なんて人気ありました。
自己啓発本的な方向だとD.カーネギーとか。
マンガは意外とすくなかったですけどやっぱり「スラムダンク」や「ジョジョ」はじめ幅広くありました。

なんとなく皆さんのキャラクターがわかるんですよねえ。面白い。

ちなみに私、ちん。は人生に影響を受けた3冊ってのを前の日に考えていたんですけど、やっぱり難しくて。いろいろ考えて今日の3冊ッて感じで言うと、

沢木耕太郎の『敗れざる者たち」、常盤新平の「アメリカの編集者たち」、そしてナンシー関の「小耳にはさもう」です。

どれもぼろぼろになるほど読んで何度も買い直した好きな本です。
確実に自分のテイストになった本たち。

みなさんも色んな本に出会って、いろんな形で生きる糧になったのかもしれませんね。頂いたメッセージを読みながらそんなことを考えました。

せっかくの読書の秋ですから、普段は本を読まない方もちょっと本を手に取るにはいい季節ですよねえ。

IMG_2395

で、チンタメではその偉大なる消しゴム版画家にしてコラムニスト「ナンシー関」についてご紹介しました。

くだらなくも悪意と
IMG_2422ユーモアに満ちた似顔絵と、あくまでテレビの中の芸能人にこだわった下世話なれどシャープで普遍的な批評眼と笑える文章。

2002年に39才の若さで亡くなった、巨漢の女性コラムニスト。

「自分の人生に最も大きな影響を与えたのは『ナンシー関』」

この一言のカッコ悪さに、『』の中に『シャークスピア』や『太宰治』や『ジョン・アーヴィング』や『ロバートAハインライン』などいろんなものを置き換えて言ってまいりましたが、ホントはナンシー関です。

ひたすら部屋の中で、小学校以来の消しゴムを彫りながら目の前のテレビで低俗なバラエティやCMをひたすら見続けて見続けて、「ほとんど悪口」のようなコラムを書き続けたナンシー。

「同じテレビを見ているのに、なんでこんなにおもしろい見方ができるんだ」と当時大変なショックを受けたものです。

私がナンシー関から教わったこと、

「どんな条件や環境の中でも、視点と洞察力を極めれば良い仕事はできる」
「なんとなく世間が受け入れていることを疑え」
「よくわからないがモヤモヤすることは言語化することで整理できる」
「面白い悪口以外は言ったほうが負け」
「批評的であるためには対象との距離感に気をつけること」
などなど。他にも色々。

その上で大事なことは「そんな偉そうなことを言っている自分もまた大変な間抜けであることを常に自覚スべし」ということでした。今も肝に銘じているひとつです。

ネットの薄っぺらな感想であったり、ただ上から目線で的確でないテレビ評などがネットの普及とともにはびこる中で、今もなお輝きを失わないナンシー関。機会があれば一度ぜひどうぞ。

ナンシー関の居ない21世紀のテレビはずいぶん、ユルくて寂しいばかりです。

それではまた。やっと書けました。よかった。

2014年10月21日 (火)

ミツバチまーや♪

 

ラジ★ゴンには各曜日いろいろコーナーがありますが

約1ヶ月前に始まった火曜日ラジ★ゴン新コーナーナジーランチ

本日ナジーさんがご紹介したお店はこちらです!!

 

メニューの中でオススメのランチがチキン南蛮とうどんのセット
  

B0cujqlccaev1gl_5

B0cujqpciaailx4_4Aセット(850円)ーチキン8個、うどん(中)、ご飯(中)、漬け物

Bセット(680円)ーチキン5個、うどん(中)、ご飯(中)、漬け物

Cセット(580円)ーチキン3個、うどん(小)、ご飯(小)、漬け物

 
 
 
 
 
更に!!米ちゃんにはKセットというのがありまして
内容がチキン21個うどん(大)ご飯(大)漬け物
Kセットはチャレンジサービスのためシェアして食べることができないので
我こそは大食いチャンピオンだと思う方はチャレンジしてみてくださいhappy02
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
   
では来週もお楽しみに~shine
ミツバチまーや♪
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 

2014年10月20日 (月)

ミツバチまーや♪

10月20日の月曜ラ★ジゴン

本日のお客様は(どうやら)前世はパリジャン(だったらしい)現世日本人の塩谷哲さんでしたhappy01

ちなみにWikipediaで『パリジャン』を調べたら

『太めの棒状パン (pain parisien)。フランスパン参照』と出てきたんですけど、、

こっちじゃないですよね?(笑)

おそらくフランス首都パリ出身あるいは在住の男性 (Parisien)。パリ参照。』

こっちです。よかった、パンじゃなくてよかった。

 

塩谷さんは現在、絢香さんのコンサートツアーに参加されていて全国を回られていますnotes

福岡公演は昨日・一昨日サンパレスにて行われました。

 

そして来年は塩谷さんのワンマンライブが福岡で開催されますhappy02

 

塩谷哲 SALT plays Classic vol.1「パリジャン(前世)の証明」

 

日時    2015年1月17日(土)  開場17時30分 開演18時

会場    あいれふホール

チケット  一般発売10月25日(土)~チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて

【問】   BEA 092-712-4221

 

その他詳しい情報は塩谷哲オフィシャルサイトでチェックしてくださいflair

 

Img_0887

思い出は持って帰ってもがちゃぽんは持って帰らないでくださいdash

塩谷哲さんありがとうございましたhappy01

 

ミツバチまーや♪

2014年10月16日 (木)

たとえばアナタとワタシの人生のボーダーラインはどこ?

IMG_2335_thumb[1]

ゲストの方の過去を聴くのが好きっす。

皆さん、同じようにスタジオの目の前に座っていらっしゃるわけすけども、当たり前っすけども。でも、たまたまゲストとしてここにお迎えするまでの道のりはこれまた当たり前なんですけど一つも同じでないわけっすよねえ。

そう考えるとこう、例えば同じ音楽を生業としていてもいろんなルートや生き方ってあるよなあ、って。遠回りだったり一直線だったり、もちろんこれから飛び立つ方も多いんすけども、ホント色々。そんな当たり前のことを思ってちょっと嬉しくなったりするんすね。自分が仮に失敗しても(いっぱいしてますけど)他にも色んなルートもあるわねって思うと、いいじゃないすか。ねえ?

今日のゲストは江頭つとむさん。
優しい笑顔と大人の余裕っていうんですかねえ、ポップなロック的な音楽観そのもののすてきな方っす。

福岡をベースに甘いボイスとPOPな音楽を武器に、全国的に活躍するアーティストご存知のかたは多いでしょう。実はチンミ「江頭つとむ伝説」をいくつか聞いてまして、本日はぜひ確認したいと思っていたんス。

1・25歳で遅めに初ステージ。いきなりプロ目指した説。
2・20歳で初めて通販でギター買っていきなり音楽始めた説。
3・娘さんにメロメロ説

など。

お子さんのお話は聴く時間がなかったんすけども、1と2は本当でした。びっくり。全体的に標準的なミュージシャンの方と比べるとゆっくり目ですが、その最初の方からプロになろうと思っていたそうです。モテたくて始めたというのもあるようすけども。

そこから現在まで音楽を生業としてCDデビューから11年。
着実にファンの輪を広げながらコツコツと積み上げていくことはもちろん、それが「できている」ことにちょっと感動するんスよねえ。数々のCMやタイアップ、主催イベントは福岡のみならず全国で行われています。

そんな11年をぎゅっとまとめて一部新録なども加えたベストアルバムが11月にリリース予定です。
新しく知る方もファンの皆さんも嬉しい一枚になりますねえ。お楽しみに。

そして、ライブも。

Special Thanks! @HOME
10月24日(金) HOME(福岡市中央区)

江頭つとむ レコ発ワンマンライブ “TIMEMACHINE vol.7”
11月19日(水) Gate's7

 

詳しくは江頭つとむオフィシャルWEBでご確認を。
江頭つとむ OFFICIAL WEBSITE(外部リンク)

江頭つとむ OFFICIAL BLOG (外部リンク)

ありがとうございました!

IMG_2329_thumb[1]

背中で語りたい私たち。

今日のテーマは「あなたのボーダーライン」。
「ここまでは許せるけど、ここからはダメ」「アレはどこから始めたらいいのかわからない」「何歳から急に吹き出物っていわれるのよ」といった、まあ最後だけ具体的でしたが、なんかもやもやするあたりを募集してみました。

チンミはこういう微妙なヤツが大好物なんすよね。
一方で、リスナーの皆さんにはちとハードルが高くなるので、毎回だいじょぶかなーなんて心配してるんす。

最初はみなさん探り探りでしたが、後半になるにつれ大変盛り上がって最終的にはもっともっと時間が欲しい!ってなぐあいになりました。皆さんホントありがとございますっす!

一番もりあがっていたのは(てか、自分たちがって話もあるんすけども)、
「『焼きそば』は主食、『お好み焼き』はおかず、『たこ焼き』はおやつ」という、議題。議題って。
あと「おにぎりのパリパリはOK、しっとりはNG」
「友達と恋人と彼女のボーダーラインは?」「どこから『浮気』問題」

リスナーさんも交えて議論噴出。コレすっげえ面白かったっすねえ。
チンミは焼きそばもお好み焼きもご飯たべられますが、たこ焼きはダメかも。でもお酒のおつまみにはイケますよ!(誰も聞いてない)

他にも「動ける体重のボーダーライン」「マヨネーズは直接飲むとNG」「い◯はすのりんご味はジュースかミネラルウォーターか」「辛いやつはわさびはOK、唐辛子はNG」「『ふるちん』と呼ぶ地域と『ふりちん』と呼ぶ地域のボーダーラインは」などなど。

ほんの一部ですが、こうやって見ると今週充実してんなーってかんじっすね。居酒屋の駄話みたいっすけども!

優子さんもこういった話題は好きみたいで、曲間も結構そのまま議論してたりしてなんだか楽しい本日でした。あとは曲間は夕飯のおかずについて相談してました(笑)

 

IMG_2328_thumb[1]

ふたりともまったくベストではないけども、不思議な味のある表情で。

今週のラジゴンはおもしろ情報と人生盛りだくさん。
「情熱はまり人」の椅子専門店「Creachair」の福津の椅子屋さんも、楽しいお話聞けました。

チンミは「椅子」も大好きで、買えないんですがよく家具屋さんで眺めていたりします。cap[3]
良い椅子一脚でいいので、部屋にあればそれだけですごくおしゃれな感じになると思うんスよねえ。

まずWEBページ(外部リンク)などを見てもらうのが早いんですが、すっげえカッコいい椅子とオーダー家具を作っているんすね。

どちらかというとミッドセンチュリー風というか昭和初期的というか曲線を多用したヴィンテージな味わいの椅子の数々を手作りで一点一点、木を削るところから始まりこだわりながら作っているのです。

そのスタートも、20代のころになぜか友達に誘われて家具作りにハマり、ソファーの工房で修行を始めて12年。

それまで別に興味があったわけでもないというから、これも人生の不思議。


小さなものなら2万円代から、シングルのソファーなら10万円くらいからつくりますよ。とのこと。

現在アクロス福岡2階の匠ギャラリーにてCreachair 〜椅子展〜 (外部リンク) と題した個展を行っています。

このセクシーな椅子たちを見るだけでなく実際に座れるというから嬉しいじゃないですか。19日までですのでご興味ある方はぜひ。

はじまりは偶然でも、結果は必然。
良い人生だなあ。もちろん苦労はいっぱいでしょうけど。少し憧れます。

IMG_2331_thumb[1]

もひとり。

「いキタクなる部」では『ギャラリー書塾天神スタジオ』について、主宰の松田朴伝さん直々にご紹介頂きましたっす。

1940年の佐賀県生まれ。福岡県宗像市在住の書家、造形作家。現美書芸院会長、月刊誌「書の美」主宰、東洋書芸院副会長。といった数々の肩書とともに、福岡を拠点にワールドワイドに活動する方なのであります。

その朴伝先生みずから、「書を楽しむ」をテーマとした書道教室が行われています。

ギャラリー書塾・松田朴伝「書の教室
火, 木, 金 (昼の部)木・金13:00-15:00 (夜の部)火・金18:30-20:30
1回あたり1時間~2時間
入学金:5,000円 受講料:7,000円(教材費別途)

無料体験、見学もあるそうです。

なにがすごいって、チンミも優子さんも自分の字が下手なのがコンプレックスと告げると、優しくかつピシャリと「教育が間違っているのです。それぞれの字はそれぞれの個性」と言ってくださるわけっすよ。

書の魅力を電話越しに語るその穏やかな語り口と説得力に、なんかすごく元気を頂いた。っというわけなんす。すげえっす。

松田朴伝先生のWEBページでは、この教室についてはもちろん先生の作品も多数見ることもできますので、まずはWEBを見ていただきたいです。

いや非常に面白かったんですよねえ。

書家・墨象・造形作家 松田朴伝 | OFFICIAL WEB SITE (外部リンク)

 

というわけで、人生いろいろ。
でも普通のルートを辿らない人ほど、面白そうで豊かな人生を送っているんだろうなあ。なんて、改めて思った本日でした。

木曜ラジゴンは人生交差点。ではまた。

2014年10月15日 (水)

勝手にゆるキャラつくって一発当てたい水曜日の私たち

IMG_2293

本日もラジゴンありがとうございました!

CCI20141015_0000さっそくですが今月から始まった「ラジ★ゴンプッシュ!」。

今月はTarO&JirOを大プッシュ中!

この度、スタジオライブ&トークの公開録音イベントが決定しました!

しかもリスナー10組20名様をご招待。驚愕のアコギ2本&キックドラムであのフューチャーなロックをプレイする凄さは目の前で観てこそ!

FM FUKUOKA 公開録音 ラジ★ゴン・プッシュTarO&JirO TALK&LIVE Special!

FM FUKUOKA 本社1階 アクサダイレクトスタジオ
2014年11月19日(水) 18:30開場、19:00開演、20:00終了(予定)

詳細&お申し込みは「イベント」ページの中ほどから。応募フォームもありますよ!
11月9日(日)必着!ぜひ! 司会はちん。です。にひひひ。

IMG_2299

さて、今日のメッセージテーマは「(勝手に)エフエム福岡のゆるキャラを考えよう!」でした。

45周年を前にして会社としても若干ナーバスなこの時期に、まったく無許可で無責任なこのテーマ。

いえ違うんです。ピークを若干過ぎた感もあるとはいえ、ゆるキャラってまだまだ一発当てれば社会的に大きな影響があるそうじゃないですか。うまく行けば巨万の富も夢ではないとか。そんな大きなビジネスチャンスを逃していいはずがないじゃないですか!...という勝手な思い込みでやってみたわけです。

で、こういうメンドくさいテーマになるとガゼン冴えてくるのが水曜リスナーなのです。

今回ももうなんちうか、予想をはるかに超える傑作揃いで腹痛いっつう。

「トランジスター伯爵」「聴くモン(く◯モンをリスペクト)」「スポンサー欲しいモン(◯まモンをオマージュ)」「西川小鳥」「ニジコ」「プッチくん」「ブッタくん」などなど...

名前だけではよくわかりませんが、文字に起こすにはそれくらいでちょうどいいです(笑)

本当に面白いもん考えつくなあと感心することしきりです。
slooproimg_20141015172601

で、今回はイラストやデザインなんかをファックスやメールで送ってもらうのも大歓迎!と、言っていたんですが、さすがにこちらはサッパリで、ま、そりゃあねーなんて思っていたら最後の最後に大変な作品が。

すごくないですか「小雪だるま」。

初メッセージで、「小雪ちゃん大好きです」と添えられた、こなまるさんの作品。

完成度高っ!そして、すごく愛が感じられませんか?ってかよくみると、ご本人のニュアンスを実はきっちり取り入れて見事な作品。

なんだかすっごくヤンチャな今回のお祭り騒ぎを最後の最後にピシャっと締めてくれたのでした。

やあ、本当にみなさんありがとうございました。

IMG_2315

本日のガチャポンゲストはKAZUさん!
昨年、BROWN SUGARが活動を停止する直前の11月以来、約1年ぶり。

バンちんはBROWN SUGARそしてKAZUさんと、ラジゴン以前からなにかと縁があるのですね。ですから今回もすごく楽しみにしてましたし、実際すごく楽しい再会となりました。

この1年間なにしてました?とストレートに聞くと、
なんとスキューバにハマってしまってダイビングの資格まで取ってしまった という、なんちうかまったくイメージにない報告をいただきまして、さすがトランスフォームしたKAZUは違うなーなんて思っていたのです。

すると、一所懸命資格を取ったらすごくノってきて、これはなんか資格をとれそうだなと思い立ち秘書検定の勉強を初めてしっかり合格してしまったという、なんかゼンゼンよくわからないけどすごいことも告白。

で、現在は ついでに簿記もとろうかと悩んでいるそう。あのーそれって一般的には迷走っていうんじゃ!とは思ったのですがゲストなのでこらえました。

てか、なんでスキューバーの流れで秘書検定なんだろう。しかも合格しちゃうってなんて集中力。
kazu
火の玉ガールは相変わらず一旦火がつくと延焼が激しいのでした。ホントに笑って驚愕しました。さすがだぜ!

とはいいつつ、実は今年の夏前からはすでにレコーディングの準備に入っていて、本日ついに期待の1stアルバム「TRANSFORM」が発売なのです!

新生KAZUは一味違う。
よりPOPにエレクトロを消化した「Triangle」、これはもうヌケの良い青空のような新境地「Smile Again」はじめ、BROWN SUGAR譲りの腰の入ったナンバーもしっとりしたバラードも、素晴らしくかっこいい曲が詰まってました。

さらにライブも。


まずはキャナルでインストアライブ。

日時:2014年10月17日(金) START 19:00~(予定)
キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ(ミニライブは閲覧自由)

そして、2014年を締めるビッグイベントも決定。

INSIDE MUZIC FESTIVAL 2014
12月19日(金) DRUM LOGOS
開場:18:00 開演:18:30

”KAZU””ROWSHI””BIG RON”にHilcrhymeの”TOC”が参戦した豪華な4MEN LIVE!
10/28まで期間限定で先行販売開始!

いずれも詳しくはKAZU Official WEB(kazu.pink)でご確認を!

また来てほしいな。KAZUさんガンバレ!

IMG_2295

IMG_1490さて、今週の「チンタメ」は、あの
キース・リチャーズが描いた絵本「ガス&ミー ガスじいさんとはじめてのギターの物語」と、なぜか意外と多いミュージシャンが手がけた絵本についてお話しました。

この『ガス&ミー」、キースの初めての絵本としてはもちろん色々と話題がいっぱいで、絵は、キースの実娘でアーティスト(たしかモデルだった)のセオドア・リチャーズが担当。日本語版の翻訳は奥田民生!

さらにキース自身がギターを弾きながら(あの盟友スティーブ・ジョーダンのドラムも!)自身で朗読したCDも付いているという、ローリング・ストーンズ、キースのファンなら満足しないはずがない絵本。

内容は子供時代大好きだったジャズミュージシャンのガス爺さんとの思い出と、じいさんからついにギターをもらうまでを描いたもの。娘さんの素敵でアーティスティックな絵と、キース自身の語りとギターを聞いているとなんだかホッコリ。IMG_1491

自分も好きな方だからかもしれないけれど、なんかすごく好きです。
ちなみに、この原書はもちろん英語版ですが、日本語版より一回り大きくて表紙も少し凝っていたりして、こちらもオススメです。

実は最近少しづつこの手の絵本を集めていたので、この日はスタジオに私物の絵本をいくつか持ち込んだのです。ミュージシャンが手がけた絵本は結構あって、それぞれに非常にそのアーティストっぽい雰囲気があって楽しいです。

この日持ってきたのはジョンレノンの『リアルラブ』、ポールマッカートニー『あの雲の向こうに』、マドンナ『イングリッシュ・ローズィズ』、忌野清志郎(絵)『ブーアの森』、Cocco『南の島の星の砂』、浅井 健一『TED TEX』といったところかな。

中でもお気に入りは、オシャレでガーリーな絵本なのにストーリーはもうど真ん中の教訓的で、ちょっとオヤジっぽいド直球が「らしい」マドンナと、大型本のハードカバーで100ページのフルカラー、全編手書きのイラストと文字でやたらとカッコいいのにさっぱりストーリーがない(のになぜか良い)という浅井健一の本でしょうか。

どちらも気持ちいいんです。

IMG_1492IMG_1493IMG_1494IMG_1495

どの本も正直、絵本としては「?」な作品も多いんですけど、やっぱり表現者なんだからでしょうかものすごーくその作者の音楽と同じ匂いがぷんぷんするんです。そこが素晴らしいし、音楽のファンならきっと楽しめるんじゃないかと。

この他にも中島みゆき、大塚愛やボブ・ディランの本なんかもあるのですけど、また機会があればご紹介しましょう。

今日はそんなところで。

実はこのまえ10行あたりで、一回バサッとデーターがぶっ飛んでもう一回書くという苦行をこなした私は、もう真っ白です。また次回ですー。