« ミツバチまーや♪ | メイン | ムクムク色んなもんが湧いてきました水曜日 »

2015年4月22日 (水)

JAF インフォメーション 4月22日

いよいよ今週末からゴールデンウイーク!

風も温かくなって、気持ちのいいドライブシーズン到来です。

このコーナーでは、車に関する豆知識、

ドライブコースやお得なイベント情報などを紹介。

 

今日のテーマは!!

「エコ!!」

今日は、JAF福岡支部の前川さんにお伺いしました。

 

エコなドライブ方法

ドライブするうえで必要な、燃料。

少しでも燃費をよくしたい気持ちは、どなたも同じだと思います。

エコなドライブ方法としては、

ふんわりアクセル(最初の5秒で、時速20km程度が目安)で、10%燃費が改善

車間距離にゆとりを ムダな加速・減速を減らします。

減速時には、早めにアクセルを離す エンジンブレーキを活用します。

エアコンの使用は適切に

無駄なアイドリングをしない 最近は、アイドリングストップ機能付きの車もあります

タイヤの空気圧が適正でないと、燃費が悪化します。

不要な荷物は降ろす

 

周りの状況でエコを妨げるもの

しかし、どんなに頑張ってエコな運転を心がけていても、

周りの状況で難しくなることがあります。

渋滞です。エンジンは回るのに前に進まない。イライラもピークに。

こんな時は潔く時間をずらしてしまいましょう。

みんなが急いで帰るときに、我先に走るのは事故の危険も出てきます。

時間帯を選ぶのも一つの方法です。

車がすいてしまうまで待って、目的地へ出発すると、スムーズに走らせることができます。

例えば、渋滞が予想される時間はゆったり温泉で、

走り始めるのは渋滞がなくなりだしてから、というのは、いかがでしょう。

あと、走行の妨げとなる駐車もやめましょう。

周りの人のエコドライブを邪魔するばかりか、事故の原因にもなりかねません。

エコ運転は、未来を見る力を問われる運転テクニックです。

この先に起こる未来について対応が出来るのはドライバーだけです。

車ではありません。

急がない、焦らない、前車に近づき過ぎない、余裕ある運転をお願いします。

 

 

JAF福岡支部がオススメする春のドライブスポット

温泉とパワーストーンを探る旅

 

今回は、ちょっと変わった温泉とパワーストーンを探る旅をご紹介しましょう。

南阿蘇を走るルートです。

熊本インターを降りたら熊本空港へ進路を取り、俵山へ向かいます。

今はトンネルが開通しスムーズに久木野へ入れるのですが、

ここはひとひねり途中から旧道へ入り、眼下に大津町、菊陽町を眺めながら俵山峠へ。

峠では休憩も兼ねて是非展望台まで歩いてください。

南郷谷の壮大な景色(パノラマ)が一望できます。

ここからは二つのパワーストーンをご紹介します。

一つ目は南阿蘇鉄道の駅の「下田城ふれあい温泉駅」にあります。

ここは、あのトロッコ列車が通る路線です。

時間に余裕があれば、高森駅からの乗車をお勧めします。

時間を忘れて走るトロッコ列車は、予約状況を事前に確認くださいね。

実はこの駅は駅舎が温泉になっているのです。

湯上りにホームでのんびり風に当たるなんて贅沢ですかね?

そのレトロな駅の駅舎の片隅に穴が開いたちょっと大きめの石があります。

縁結びの石と呼ばれ、恋人同士が両方から手を入れて中央で手と手を結ぶと、

二人は結ばれると言う伝説があります。

素敵な話ですよね。

温泉で体を清めて縁結び・・・ロマンチックです。

近くには雄大な阿蘇を感じていただくのに、レンタル自転車の施設もあります。

自分の足で自由に風を切って走るなんて最高です。

寄り道しながら隠れた阿蘇を探すのもいいですよ。

なったって、ガソリンが要りません。

まさにエコ!(人気なので予約が必要なのは勿論です)

もう一つのパワーストーンをご紹介しましょう。

免の石「宙に浮かぶ石」としても話題になっている石です。

崖に挟まれ、まるで宙に浮いているように見えるというパワースポット、

訪れた人は感動するといわる場所で、仕事に恋愛に勉学に、

不思議な力が湧いてくるかもです。

ここは、案内人の方がガイドしてくださいますので、

事前に阿蘇村観光協会へご予約ください。

少し険しい山道になりますのでそれなりの服装や準備が必要です。

また、阿蘇はJAFの会員優待施設が多く点在します。

「泉力の湯」や「阿蘇猿まわし劇場」、「阿蘇山頂ロープウェイ」や

「阿蘇火山博物館」など数えきれないほどです。

詳しくはJAFのホームページでご確認ください。

温泉や娯楽施設、食べて遊んで楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。

 

以上、JAFインフォメーションでした!