« 2015年6月3日 | メイン | 2015年6月8日 »

2015年6月4日

2015年6月 4日 (木)

どっちにしようか迷わずに木曜ラジゴン一択で!

ラジゴン・ボーナス・ウィーク!

次週6月8日(月)から11日(木)まではスペシャルな1週間。
1時間に1回、4回行われる「ラジゴン・ワード・スクランブル」は、バラバラにした言葉から今年話題になった人物を当てるゲーム。正解が出れば1万円!もし不正解ならキャリーオーバーで積み上がります!
チャレンジャー募集中! rajigon@fmfukuoka.jp まで!

さらにリスナーの中から抽選で、「優子とちんみのモノマネ合戦」などを収録したラジゴンリスナー愛蔵版のスペシャルCDをプレゼント! 山田優子久しぶりの珠玉のモノマネと、やったことねーわ、モノマネなんか(ちんみ談)の実に珍品!

さらにさらに抽選でちんみがリスナーの皆様のために選んだ珠玉の美味しいもの「ちん品」をプレゼント!
ゲストはシシド・カフカさん。
選曲も懐かしい曲全開でフルスロットル!

また、次週は朝6時からは「よりぬきラジゴン 早朝バズーカ!」も放送!
この番組だけの「給湯室チャンネルSP」「特別企画:山田は素晴らしい!」をお届け!
お聴き逃しなく。

ぜひともヨロシクお願いします!


IMG_5470

この7月にメジャーデビューする4人組ガールズバンド「LoVendoЯ」。

ものすごい画面力。もってるわー。
なんすけども、ご覧になってご存じの方は多いはず。ヴォーカルは福岡出身、元モーニング娘。の田中れいな さんす。

オーディションでメンバーを集めて結成はモー娘。在籍中の2012年末。翌年卒業して、試行錯誤しながら数年間、でついにメジャーデビューしたのですね。パチパチパチ。

ツインボーカル、ツインギターという変則的なバンド編成はもちろん、それぞれの出自もバラバラ。
まあ、いろんなこともきっとありつつ4人なりのバンドを固めていったんだろうと思われるんスね。

「ここまで大変だったですか?」と尋ねるとれいなさんがすかさず「めっちゃ大変でした!」と答えてましたしね。そうやってお互いの信頼感も深めていったんでしょうね。

それぞれのメンバーも個性豊か。

lvdrLoVendoЯの公式YouTubeチャンネルで、魚住&宮沢のギター部隊のオリジナルインストを見ることができるのですが、その動画がちんみはとても気に入りました。なんとも言えないいい表情なんですねえ。勝手に心中に思いを馳せてなんか熱くなったりしたっす。

今日のスタジオでは、それぞれのそんな個性もちょっと覗けたかもしれないっすねえ。

やっぱり女の子、それぞれに料理やダイエット、お酒の飲み過ぎなどなど、なかなか賑やか。そして田中れいなさんは、モー娘。時代まんまの自由奔放な一面をのぞかせてくれたりして楽しかったですねえ。

7月1日発売の待望のデビューシングルは
「いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」。

「いいんじゃない?」は作詞・作曲:中島卓偉さん。「普通の私 ガンバレ!」は作詞:つんく 作曲:渡辺未来というお師匠さん筋で気合の入った作家陣を投入した自信作。

「衣装もいきなり変わった!」と喜んでいた4人。
これからも応援してきたいところっす。

そして、熱い外でじっと登場を待っていたファンの皆さんもご苦労様っす。みなさんの応援がアレばこそですよね。

みなさんありがとうございました!

LoVendoЯ(ラベンダー) Official website (外部リンク)

IMG_5472

本日のメッセージテーマは「どっちにしようか迷っていること」。

ちんみ的にはこの種類のテーマは好きなんすねえ。
人生の岐路や恋愛など様々な重めのテーマはもちろん、「今届いたLINEのメッセージを読むか?読まないか?」みたいなどーでもいい、けどいつも考えているよーな(笑)悩みがいいっすよね。できれば脳を通さず条件反射的にポーンと送ってもらってゼンゼンOKみたいなところもいいす。

そして、そんなメッセージがたくさん来ましたよ。ありがとうございます。

「そうめんをわさびで食べるか?しょうがか?」
「ヒールかパンプスか」
「メールに返信するか?しないか?」


このトーン、いいすねえ。こうやって書くとどーでも良くはちっともない!私も結構こんなことを真剣に悩んでますよ!ヒールかパンプスか?とか(ねーわ)。

一方、みなさんの深い悩みも尽きないす。ここらへんになると、もう「どっちか?」でもなかったりするものもあるんすけども...

「ずっと片思いの美容師さんに告白する?しない」
「ずっと伸ばしている髪を切りたいんだけど、切る?切らない?」
「毎年誕生にサプライズをしかけるけどそっけない対応。なんとか喜ばせることはできないか?」
「今のこの時勢に退職して起業する?しない?」

なんて。

人間は迷う生き物である。人生とは選択を繰り返す日々のことである。

と、かつてあの、ちんみが言っていましたが(お前かよ)誰だってそうっすよ。ただ外に見せるか、見せないかだけで日々そんなことばっかりですもんね。

番組などでケラケラ笑いながらみなさんで報告しあって、ちょっとでも肩の荷が降りればもー最高っす。

 

IMG_5200

さて、本日は情熱はまり人にもゲスト。
映像制作チーム「Ten-Qu」の高村剛志さんです

地元福岡をベースにドラマやCMの制作の傍ら「Ten-Qu」で監督としてショートムービー、短編映画を中心に制作。そして先日、ついにあのカンヌ国際映画祭で上映され、レッドカーペットを踏んだという世界を股にかけて活躍してらっしゃるんです。

10年ほど前から「Ten-Qu」での活動を本格化したそうですが、この日はやっぱりカンヌの話題を。

あるシュチエーション、ストーリーなどを指定されて48時間以内に制作した短編映画で競う「48 Hour Film Project」で作品「そんな愛の話」が、まず国内予選で最優秀賞を獲得、さらに世界120都市から集まるハリウッドの本大会でも125作品の中から選抜された10作品として上映され絶賛。そして、カンヌ国際映画祭でショートフィルム作品の一つとして上映されることになったのです。

とても過酷な条件にチャレンジし、ハリウッド、カンヌと出向いためまぐるしい中、「(自分の作品が選ばれるたびに)震えた」とその感激を語ってくれました。

手品師の夫とその妻。
ある日、夫は難病におかされ少しづつ記憶を失い童心に戻っていくいく。けれどそれを暖かく妻は見守っている。
そしてあまりにも切ないマジックが。

「そんな愛の話」は8分12秒にギューッと詰められた悲しくて温かい愛のお話。泣けます。

高村さんの夢は、出身の大分県日田市への想いがあって、いずれ映像をもってお返ししたいとのこと。素晴らしいです。

素晴らしい「そんな愛の話」はじめ、Ten-Quの作品はWEBで見ることもできます。
ぜひぜひ御覧ください!

映画制作 | Ten-Qu(テンクウ) | movie | (外部リンク)

「そんな愛の話」
"That Kind of Love Story " Osaka 48 Hour Film Project 2014 (Ten-Qu YouTube:外部リンク)

IMG_5198

最後に本日のイきたくなる部は「第20回内野宿ホタルを見る会」について、おおまちさんにご紹介いただきました。

もう蛍の季節なんすねえ。
飯塚市は内野宿では6月6日(土)に恒例の「ホタルを見る会」が行われます。

11212627_819931091418541_6653767689143276123_o

おおまちさん曰く夜空に舞うホタルのその様子はお客さんいわく「まるでクリスマスツリーのようだ」とのこと。

クリスマスツリーのようなホタルって見たこともない!
15:00からは麦わらでつくる「ほたるかご造り体験」や、琴の音を聞きながらお抹茶体験、さらにイノシシなどが入った内野汁に卵かけごはんのセットやそばなどもご用意して盛りだくさん。
内野展示館裏にてはぎれ、古布の販売。着物、古着も合わせて10円より販売だそうですよ!

ホタルは18:00からだそう。
なんだかとても素敵な予感ですよ。ご興味ある方はぜひ。

お問い合わせ:0948-72-5581(内野宿長崎屋)

ということで、今週はここまで。
次週はいよいよ「ラジゴン・ボーナス・ウィーク」
賞品賞金大幅にレベルアップ!いろんなプレゼントもご用意してスペシャルにお送りします!

そして、次週いつも朝6:00からお送りしている「よりぬきラジゴン」もスペシャル!
「よりぬき」のためだけのスペシャルコンテンツでお送りします!
さらにゲストはなんとブッチさん!

どんなお話になるのかどうぞお楽しみに!

是が非でもお聞きくださいね。お願い!