« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

今年前半を振り返って...健康。それでヨシ。

IMG_3533

今日も元気いっぱい。木曜ラジゴンです!
勢い写真も躍動感溢れるものばかりとなりました(専門用語でブレてるといいます)。

今日のメッセージテーマは「今年半分を振り返って」。

はやいっすねえ。もう半分。
大体、「今年を振り返る」みたいのって年末やるじゃないすか。意味ないんだ!反省しても手遅れだから!で、来年はこの反省を活かしてっっっ!とか思ってみて、しばらくすると「去年のことだし...」とか言い訳するもんですよ。少なくとも私は!(俺だけかい)

ということで、折り返しのところで振り返ればいいのだ!っちうことですね。

いいことが続いていれば、持続いやさらに倍々ゲームで増やす努力を(利殖ですか)、反省があればここから立て直しを!というわけっす。

みなさんからゾクゾク届く振り返り。

もちろん不幸だったなあってツイてない方も少なくはなかったけれど、前向きなメッセージが目についたのも今回の特徴ですかねえ。

結婚、出産は嬉しい振り返りの代表。
家族に関しては家族旅行や子どもたちの学業や部活の成果に一喜一憂、ま「憂」もありますけども、やっぱ家族が増えれば喜びも増えるってところなんすねえ。うらやま。

だいたいどんなテーマでも軽く反省感あふれるものだとかならずあるのは「ダイエット」と「彼女・彼氏が欲しい」。

ま、累々と広がるダイエット失敗組の中で何人かは劇的に成功した人もいたりして、こりゃあ後半も期待が持てるわい。って感じ。がんばったね。

一方、パートナーが欲しい人はアドバイスは一環して「がんばれ」と。「がんばってるわ!」と言い返されてもこればっかりは。

そんな中で優子さんの素晴らしいアドバイス「言い続けろ」と。
宝くじでも当たると言い始めて突っ込まれましたけども、っすよ?実は私もちょっとそう思う。

「口に出す」ってのはなかなか覚悟のいるところで、「彼女つくる」でも「5キロ痩せる」でも要は公言するってことですから。自分で自分を追い詰めるわけっすから、前向きと言うよりはそーっすねえ覚悟の問題ってことで。

そういえば今日は「ポジティブ」もキーワードでしたねえ。
もっともこれちんみが言い出したようなもんすけれども。

この前観た、怒髪天のライブ、ソレに続いて先日ゲストにも来てくれたSHIMAのライブ
ベテランとフレッシュな(ま、苦節8年ですけども)2つのバンドのライブが素晴らしかったんスよねえ。

今勢いにのるSHIMAはもちろん、怒髪天は益子さんが今年50なのにむしろ今のほうがフレッシュ。前向きなオーラにあふれていたんス。感動。

で、ちんみもポジティブで行こう!と。行きたい!と。まあ、行けたらいいなあ!と。できる範囲で!と。下半期の努力目標にする方向で崖から飛び降りる気持ちで検討しましょう。ということです!(なんだ)。

あ、ちなみに前半で反省ばかりのタイプのほとんどはコレでした。

「なーんにもしなかった」

ちんみもそうっす。優子さんもそうだって。とほほ。後半がんばるっす。
でもさあ、とりあえず健康なら良かった。ということにしておきましょ。だってそーなんだもん。くく。
みなさんもありがとうございました。

 

IMG_3331

今日、実は個人的に楽しみにしていたのは「チョッコレ!」で紹介した、「ナメクジがきになる」。

福岡女子大学国際文理学部環境科学科神経生物学研究室の松尾先生と電話で色々教えていただきました。
この松尾先生、ナメクジの脳の働きと行動について10年以上研究している、世界でも数少ない「ナメクジ研究者」なのですよ。

なんか気持ち悪いとか、とりあえず塩かけとけとかなーんとなく嫌われがちなナメクジ。
実はまだわからないことが多い生き物なんだそうです。

ところが研究でわかってきたのは実は「ナメクジは意外と賢い」。

IMG_3328脳の神経細胞は10万個ほどでその半分が嗅覚に使われているそう。「嗅覚」が発達しているんです。あと「味覚」があることもわかっています。「視覚」についてはどうやら明暗程度が分かる程度ではないかと推察されているそう。

ある実験ではある食物に「苦味」を与えると「におい」につられてやってきて、「苦味」にやられると二度と近づかずに2ヶ月くらいは覚えているんだそうです。ナメクジの寿命は1年、人間なら10年以上記憶してるってことなんですね!

他にも優れた再生能力。
一部をちょん切ってもむくむくと再生しちゃう。それが体のパーツのみならず神経が集中している場所の神経や、脳さえも再生するという不思議。ターミネーターみたい。

あ、そうそう。
ナメクジってかたつむりはやっぱり近い種だそうっすね。
ナメクジの背中には殻の名残が残っているんですが、ただかたつむりが先かナメクジが先かはまだハッキリわからないんだそう。

そんなお話を聞いてワクワク。時間はどんどんオーバーしちゃいましたけど楽しかったっすねえ。

CCI20160630そんな先生の話をたっぷり聞けて体験できる小学5,6年制対象のイベントがあります! 夏休みの宿題にもピッタリ!

◆「ナメクジはかしこい! ~ナメクジの学習行動と脳の仕組み~」
7月22日(金) 10:00~16:45
募集人数20名(小学5,6年生対象)
参加費:無料
(昼食付き、保護者同伴の場合は保護者の昼食持参のこと)

応募先など詳しくはチラシの画像(クリックで拡大します)、または下記アドレスに詳しい内容(PDFファイル)がありますので確認を。
あっという間に埋まるそうなのでお急ぎを。

「ナメクジはかしこい! ~ナメクジの学習行動と脳の仕組み~」案内(外部リンク)


ご覧のとおり、実は事前に研究室におじゃましてお話を少し聞いてきたんですねえ。

温度管理をなされた3つの保温器に1000匹以上のナメクジを飼育している様子や、色んなお話をきくことがデキました。

ナメクジは研究対象なので好き嫌いではないんですが...と戸惑いつつも、でもそっち方面のガチャガチャがあってついつい買っちゃったんですねえ。でも開けたらかたつむりだったんですけど。とちょっと残念そうな松尾先生。キュート。好きだなどう見ても。

放送では紹介しきれない話もいっぱいあってまだまだ深いナメクジの世界。
松尾先生ありがとうございました。

IMG_3526

というわけで今日はここまで。
なんだか不安定な天気でいろいろ心配だったりしますけど、夏も間もなくですよねえ。

また次週よろしくおねがいしまーす。

2016年6月29日 (水)

メインじゃないけど輝くやつっているんだぜ。と水曜日は主張します。

IMG_4835

最初にお詫びしますけども、一年前の写真ですみません。
なんかばたばたして忘れてました(´・ω・`)

それはそれとして。
なんだか激しく雨が降ったりやんだり、梅雨らしいといえばまあそうかもしれませんが、なんかやっぱり日本って熱帯になっちゃったんじゃない?って気もしますわねえ。

そんな今日のメッセージテーマは「メインじゃないけどおいしいお店」というひねくれグルメ企画でお送りしました。

あるじゃないですか、メインはもちろんおいしいんだけど、そうじゃないものが名物だったりおいしいと評判の店。

最近だと回転ずしの寿司以外のメニューの充実ぶりなんてすごくって、最近は女子高生やOLさんはホントに寿司を頼まずにポテトにスイーツのみなんてありますもんね。私もそろそろマンゴーかき氷の季節だな。なんて思いますもん(思うのかよ)。

みなさんからたくさんのメッセージいただきました。ありますねえ。

  • そばやさんなのにラーメンが大人気のお店(ちゃんぽんもおいしいよ)。
  • そばやさんなのに親子丼が大好評の店
  • そばやさんなのにかつ丼がうまい店

あ、そばやさんばっかりになった。
でもま、丼ものは麺類のお店では間違いなくおいしいですが、ラーメンはなかなかねえ。

丼ものに関してはうどんやさんの投稿も多かったですね。

そのほかにもスイーツなどのサイドメニューは最近は充実していて、そんなメッセージも多数。確かに。
中華のお店のパンケーキなんて意外すぎますもんね。

人間社会もそうですけども。
メインを支える脇役に徹して、名サポートを務めているけども気が付けばメインの人以上に輝く人っているじゃないですか。

本人はそのつもりはないんだけど、周りがおしてどんどん前に出されるタイプ。

メインじゃないけどおいしいものって、きっとそういうもの。
そうありたいですねー。誰も押してくれないけどさ!

たくさんのメッセージありがとうございました。

そういえば、今日は「杏仁豆腐はおいしいか?」「ホワイト餃子ってなにもんだ」というお話が盛り上がりまして、そのたびにリスナーさんからたくさん情報が届きました。

なんかラジオっぽくてよかったなあ。
バンさんと「ラジオってやっぱりいいね」とほっこり語りあったりして、なんだかいいテーマでした。いつもみなさんありがとう。

IMG_4976

チンタメは「どついたるねん」「顔」などで日本を代表する監督のひとり阪本順治の新作映画を。
主演は「顔」でもタッグを組んだ名女優藤山直美、そして岸部一徳の夫婦が団地を舞台に繰り広げる関西風ぶっ飛びコメディその名もズバリ「団地」をご紹介。

「今年はドキュメンタリーと団地の年」とこの前言ったばかりですが、ついにそのものずばりがやってきました。

先日はこちらも日本を代表する是枝裕和監督で阿部寛、樹木希林、真木よう子の 『海よりもまだ深く』を「団地映画」をご紹介しましたがあちらはいわば「東京の団地映画」、こちらは「関西の団地映画」って感じですねえ。

数カ月前に「ある事情」で長年開いていた漢方薬局を畳んで、古い団地に越してきた夫婦二人山下ヒナコと清治。

ヒナコはスーパーのレジ係に、清治はひなが一日裏の林で植物図鑑片手に散歩。なんとなく世捨て人風で暗い二人に、近所の主婦たちはうわさ話に熱心。

なぜ順調だった薬局を閉じて、なぜわざわざ団地に越してきたのか、なぜよそよそしいのか。

そんなある日、あることをキッカケに旦那の清治が、へそを完全に曲げて床下収納の中に隠れて近所から姿を隠してしまう。

そんなおかしなことをしていると、あそこの旦那は失踪したと噂になり平気そうなヒナコの様子に、殺されたという噂になり、バラバラにされたと噂になり、自宅に隠しているという噂になり団地中が大騒ぎになる。

一方、そんな山下家には昔の漢方薬時代の客で、今も個人的に依頼に来る怪しい男、真城が出入りしていて、事態はさらにややこしい方向へ。

...というコメディ。
古い団地という狭苦しくて密集した小さな世界で起きるおかしなアレコレ、ウィルスのように広がり変質していく噂。などなど関西の団地は「長屋」のよう。

私たちが考える関西好みなお笑いがいっぱいですが、そんな中で関西を代表するコメディエンヌ、関西の喜劇王藤山寛美の娘という肩書ももはや不要な藤山直美だけが、クールな演技で素晴らしい。

そこに岸部一徳に、話をさらにややこしくする今もっとも旬な斎藤工扮する真城が絡んでおかしなことに。

でもよくよく見るとこの映画全体も、意外とクールでオフビートな、つまりハズシ気味のおしゃれなコメディでもあります。

映画館はそんな渋いメンツでやっぱり少し年齢層は高め。ご夫婦での鑑賞も多かったようです。
最初は映画館のあちこちで爆笑が起こり、素晴らしいキャストのかけあいやどたばたに大よろこび!ところが段々と妙に緊張感が増し、最後はなーんとなくぽかーんとした雰囲気に。

つまらないわけじゃないんです。

私、個人的にこの映画をどういうジャンルと呼ぶかと問われればたぶん「SF」と答えます。

え、SF。いや、人によってはそんなジャンルじゃないといわれる方も多いでしょう。
あえてジャンル分けするならってお話し。

ポスターでも予告でもそんなそぶりは少しも見せず、たぶんそのあたりはひた隠しに隠していてそこは映画館で驚いて、ということなのかもしれませんが、現在公開されているインタビューでは監督自ら思い切りそこらの話もしていますからいいんでしょう。

というか、なんとなくそれ知っておかないと、それは怒る人もいるかも。
それくらいこの映画ブッ飛びます。

ここまでの紹介でそんな様子はまったくありませんけども、実はそんなよくできた人情コメディでありながら、気が付くと思いもよらない展開の連続で観客をほんろうします。

監督のコメントでは「なんやこの映画!」と言ってほしかったそうで、そういう意味ではその通りにできています。

傑作!という人も駄作!という人も両方いそうなくらい思い切ったこの映画。
私はすごく好きです。

映画ってこっちの予想をバンバン裏切ってくれるのが好きです。正直そんなことしなくてもいい映画になるのに、というかそっちのほうがみんな喜んでくれそうなのに。でもやる。それがいいです。

ぜひ映画館で笑うなり、驚くなり、置いてきぼり食らうなりして楽しんで下さい。

団地は小宇宙。なんだって起こりますから。

FMFUKUOKAのFacebookページでこの時の動画も公開されています。よかったらぜひ。

FM FUKUOKA Facebookページ(いろんな情報も提供中です!)

これ一年前の写真ですが、ちょうど一年前もコラボうどんやってましたねえ。

ということで今週はここまで。
また次週です!

IMG_5486

2016年6月28日 (火)

ミツバチまーや♪

 

6月28日の火曜日ラジ★ゴン

 

今日のがちゃぽんゲストはHEAT WAVE渡辺圭一さんshine

 

渡辺さんがオーナーを務める親不孝のBar「Bassic.」主催の音楽イベント

「BASSIC ROCK FES.2016」がいよいよ今週末開催されるということで、

イベントが行われるVoodoo Lounge&MUSK小屋敷店長もご一緒でしたgemini

BRFは福岡のアーティストはもちろん、その他にも様々なアーティストのパフォーマンスを

同じ空間で見ることができるとっても贅沢なイベントですsign03

ステージはVoodoo LoungeとMUSKを合わせて4つ、

それぞれ<GAMENI・MARTEN・GOMASABA・OKYUTO>

DJブースには<TAKANA>と、福岡っぽくかなりユニークな名前が付けられていますhappy02

数あるフェスの中でも世界一狭いといわれる幻のオキュウトステージ。

ここは有名無名に関わらず様々なアーティストたちが突発的にセッションを繰り広げる

穴場的スポットだそうですflair

  

前夜祭 7月1日(金) 19時30分スタート

前売り¥2,500(+1D) 当日¥3,000(+1D)

 

BASSIC ROCK FES.2016 7月2日(土) 17時30分スタート/3日(日) 16時30分スタート

(各日)前売り¥3,800(+1D) 当日¥4,300(+1D)

(2日通し券)前売り¥7,000円(+1D/1DAY)

 

【問】Voodoo Lounge 092-7932-4662・Bassic.092-713-1040

 

がちゃぽんの中身「好きなスイーツ」の答えはお2人とも「あまり甘いものを好まない」という

見た目通りの男らしい答えでしたpunchpunch

 

Img_1608

渡辺さん、小屋敷店長ありがとうございましたhappy01

 

★ナジーランチ★

今日ご紹介したのは北九州市門司区にある『"鶏料理専門 お福"の鬼瓦焼』

1960年創業、子どもから大人まで地元の人に愛される門司駅前の名物で絶品の一品です。

毎日宮崎から新鮮なハーブ鶏を取り寄せて作られる鬼瓦焼は、

2年連続でからあげグランプリ最高金賞を受賞したお店の看板メニューですshine

 

住所   北九州市門司柳町2-2-10(JR門司駅より徒歩3~4分) 

営業時間 12時~22時30分(LO22時)

定休日  毎週月曜日

駐車場  無し(近隣にコインパーキング有り)

電話   093-381-2753

 

続きを読む »

2016年6月27日 (月)

ミツバチまーや♪

 

6月27日の月曜ラジ★ゴン

 

今日のがちゃぽんゲストは(月曜ラジゴンは)Czecho No Republicから

武井優心さん砂川一黄さん

 

昨年は初の野音ワンマン公演を大成功に終え、メジャー3rdアルバム「Snta Fe」の発売、

全国ツアーや各地フェスへの出演など怒涛の動きをしてきたCzecho No Republic

Santa Fe以来8ヶ月振りとなるニューアルバムがリリースとなりますnew

 

7月20日リリース DREAMS 

 

初回限定盤、通常盤の2タイプリリースとなる今回のアルバムは

チェコといえば夏!一瞬で夢のビーチに連れてってくれる1枚ですyacht

私も一足お先に聴かせてもらいましたが、メロディラインが心地よくて

まさに夏にぴったり、海に向かうまでのドライビングソングとしても最高ですrvcarshine

 

そしてアルバムリリース記念全15ヶ所ワンマンツアーも始まりますよ!!

 

「Welcome to the Hotel Flamingo Tour」

 

★福岡公演

日程   10月28日(金)  会場  DRUM Be-1

★鹿児島公演

日程   10月29日(土)  会場  SRホール

 

その他最新情報はCzecho No Republicオフィシャルサイトをチェックしてくださいflair

 

前回、2014年10月に月曜ラジゴンへご登場いただきまして

その話をブッチさんが振ったところ、、

「覚えてます、そのときの服装まで。僕はオレンジのスタジャン紺のスターウォーズのTシャツ。(砂川さんは)キャップ被ってた。」と武井さん。

そしてこれが前回の写真です↓↓

1

暗めで色が見えにくいですが正解です!!すごいですよねshine

次回お越しの際は、今日の服装の答え合わせですねflair

Img_1607

武井さん、砂川さんありがとうございましたhappy01

続きを読む »

2016年6月23日 (木)

パーティー、お祭り悲喜こもごも

IMG_3407

今日のゲストは T-SQUAREから日本が誇るEWIプレイヤーにしてサックスプレイヤー伊東たけしさんです

福岡生まれ百道中学ブラバン部、西南学院高等学校でフルート→サックス、と福岡からスタートした音楽人生、今や世界を股にかけて大活躍です。

ちんみも優子さんも伊東さんをお迎えするのは楽しみ。
でっかくてスポーツ万能、男っぽくて優しくてトークもほんとうに楽しくて、それに加えて音楽も上手だというではないですか(逆ですか)。

今回も一番長く続いているスキーの魅力や、シーカヤックの話などからスタート。
「エスキモーロールって知ってる?」と恐らくラジゴン史上初めて出てきた単語。シーカヤックって簡単に言うと海用のカヌーですが「エスキモーロール」は、カヤックが海でひっくり返っても乗ったままクルッと回転して元に戻るテクニック。ま、たっぷり説明しなくてもいいんですけども。

そんな感じでまたまた楽しいお話を聞かせてくれました。
オトナなんですよ。余裕でそんな話を笑いながらグイグイ聞かせてくれます。

61XHxIC4ZlL._SY355_そんなT-SQUAREも今年で結成40周年。

前回もお話しましたけどT-SQUAREはメンバーの出入りが激しいグループ。

だけどそれがネガティブではなく、その都度音楽はリフレッシュされ、さらに脱退したメンバーもしばらくするとレコーディングやライブに参加したり、復活したり、ある時期のメンバーでのライブが行われたり、歴代メンバーが勢揃いしたり。と、ある種ゆるーく繋がり続けてさらに豊かさを増していく、かなり珍しいグループだなあと思います。

そんな長い歴史の中でも実は現在の安藤正容、 伊東たけし、坂東慧、河野啓三という布陣は、歴代でも最も長く続いているのは意外な気も。

伊東さんも「それぞれの役割と信頼感、刺激を与え合える事ができるという意味では現状のベスト」とのこと。最年少の坂東さんと伊東さんでは二回り以上の年齢差がありながらも、まったく対等にリスペクトし合える関係で「ベスト」といえるグループってやっぱり稀有。素晴らしくはないっすか?

そんな40周年を迎えてさらに元気なT-SQUAREの最新アルバムは「Treasure Hunter」。
テーマはズバリ「少年の冒険」。

とにかく1曲めの「Treasure Hunter」からビックリ。エレクトロっぽいサウンドからスタート。
そうかなーと思っていたんですが伊東さんがハッキリ「これはEDMです」と。
さらに2曲め「Chops!!」ものっけからT-SUQUAREにありそうでなかったスリリングでフレッシュなサウンドなのですが、伊東さんによれば「Chops!!」はゴスペルのドラム「ゴズペルチョップス」の略で、超絶テクニックとグルーブを駆使して複雑でスピーディーなフレーズを駆使するスタイルのこと。らしいです。

伊東さんの口調からも特にこの曲への思い入れは深いよう。

ともあれこんな感じで、40周年にしてまだ進化しようとする意欲が感じる一枚。

さらにそのニューアルバムを軸に新しい試みも含めて楽しませていきたいと意欲を語ってくれたライブも間もなく。

T-SQUARE「ツアー2016『Treasure Hunter』
2016年7月24日(日)
福岡県 電気ビルみらいホール 開場:16:00 開演:16:30

SEAGAIA JamNight 2016 ~40th anniversary~
シーガイアスクエア1
※T-SUQUAREは23(土)に登場です
7 月23 日(土)Jazz Night / 開場16:00 開演17:00

是非ライブも観たいところっすね。
伊東さん今回もありがとうございました。またぜひスタジオに来てくださいね。

 

T-SQUARE official site (外部リンク)

IMG_3353

今日のメッセージテーマは「パーティー、お祭り話」。

博多の街もそろそろあちこちで飾り山の準備も進んで全国有数の夏祭り「博多祇園山笠」ももうすぐ。

人の集う所で宴があり祭りがあるわけですね
今日のテーマはそんな宴「パーティー」や「お祭り」にまつわるお話もみなさんに募集しました。

やっぱり山笠やお祭りのメッセージ多かったですねえ。
山のぼせの熱いメッセージや困った困ったなんてお話も。
そういえば、山笠の期間中は山の参加者は「キュウリ断ち」でつらいっすね。なんてお話ありました。7月1日から7月15日の間はダメなんすよねえ。輪切りにしたキュウリの切り口が、山笠の祭神・祗園神のご神紋である木瓜の花に似ているところからだそうですが(実は私知らなかった)、小学校などでは一部では給食にもキュウリが出ないとか?

そして「放生会」ってのも福岡を代表するお祭りですよねえ。
こちらも色んな思い出が寄せられました。
山笠のハレのイメージと比べて、放生会はもっとなんていうんですかね、ネットリ、違うかでも地元に根ざして伝統的なむかーしからのお祭りらしいお祭りってイメージですよね。

パーティも色々。
仲間内で集まるはずが同窓会になって気がつけば100人単位の大パーティーに。あるある。
ホームパーティでお互い持ち寄りなどで微妙な牽制のしあい。
ハロウィーンパーティーの司会を任されて、張り切って恥ずかしいくらいの仮装で気合を入れて望んだら始まってみると全員シックな出で立ちで仮装しているのは自分だけ。という大はしご外され体験。
あるいは華やかなりし頃のバブルのパーティー三昧の思い出。

ちょっとおもしろかったのは「アメリカってパーティーばっかりしてますが」というお話。
確かに映画やドラマを見ているとアメリカの人は、油断してるとすぐパーティー・パーティー。カクテルドレスを着てセレブが右往左往。家に帰ればホームパーティー、学生たちもパーティー、パーティー。

みたいなメッセージを紹介したところ実際アメリカに住んでいた人や事情通から「確かにそうっす」みたいな反応とアメリカのパーティー事情を教えてくれたり。

パーティーが苦手!って方も意外と多かったですねえ。
なかなかあの雰囲気になじめないって方は多いでしょうねえ。って自分もそうなんだけどさ。

そんなこんなの本日のパーティー、お祭り話。
福岡の夏ももうすぐ、BBQにビアガーデン、パーティーもお祭りも旬は近いですねえ。

 

IMG_3355

今日の「チョッコレ!」は「こんな人は貧乏になりやすい!」。

5つのポイントはこちら。

  • ポイント・セールなどお得感に弱い人
  • クレジットカード(山田優子いわく『魔法のカード』)でなんでも支払う
  • リボ払いはダメです
  • 家計管理は一切しない
  • 小さな浪費癖がある

胸が痛い!

ちんみも優子さんも思わずしんみり。思い当たる所ありすぎです!
特に「小さな浪費癖」ってのは、例えばあとちょっと我慢して家に帰ればいいものを思わず買ってしまうペットボトル飲料や、家にも同じものがあるのにめんどくさいから思わず同じものを買ってしまうペンみたいな小物。そんな積み重ねがボディブロー効いて貧乏になりますと。

モロそーだわ!

セールには弱いし、クレジットカードは好きだし対して管理はできてません!

なる。貧しくなる。ってかそういえばもうなってる!
みたいななんとも痛い今日のチョッコレでした。

ちなみにこの「チョッコレ!」、みなさんが今気になっている事も募集してますよ。
ちょっとした小さなことでいいんですよ。気になることがあればお送りください。
ちんみと優子さんがそれについてお話しますよ!

fmrajigon@fmfukuoka.jpまで!

 

IMG_3357

というわけで今週はここまで。
また次週です!

ありがとうございました(左)、じゃあまた!(右)

2016年6月22日 (水)

大雨の水曜日。でもスタジオは夏のよう。

今日は折しも激しい雨模様。
被災地などの心配はもちろん、九州北部も大雨で被害もでているよう。

本当にみなさんお気をつけくださいね。ま、自分も気をつけろということなんですけどね。避難場所とか確認しなきゃね。

IMG_3290re-001

今日のラジゴンのゲストは2組。

昨年は木曜ラジゴンにも来ていただきましたけど、水曜ラジゴンは2013年からひさしぶり。
日本が誇る学ランダンスカンパニー、コンドルズからなんと主宰の近藤良平さんとおなじみプロデューサー兼パフォーマーでバンドマンで近藤さんと並んでだいたいことはやってらっしゃる勝山康晴さん。

お二人の楽しいトークにまたまた楽しまされてしまった私達です。
また今回はじめて主宰の近藤さんのお話も聞けて感激。ふたりとも超自然体で楽しい時間となりました。

ちんはここんところ毎年舞台を拝見していて、去年の『Tomorrow Never Knows』見てから、かなり長い間、使われていたJames Blakeのとてもダンス向きではない音楽をエンエン聞いては、脳内で美しく舞う学ランのコンテンポラリーダンスを繰り返し思い返すという重大な後遺症に悩まされました。

そう。
『第4回朝日舞台芸術賞』『寺山修司賞』などなどを受賞した近藤良平が主宰を務める、男性のみのしかも学ランのダンスカンパニー。ダンスはもちろんコント、小演劇、バンド・ライブ、紙芝居から謎の人形劇まで。

とにかく、楽しいことならなんでもあり。
「え。ホントにダンスカンパニーなのこれ!」と混乱すること間違いなし。でも、終わってみると鍛え上げられた美しいコンテン20c300ポラリーダンスが残像のように頭に残る、これぞエンターテイメントでありアート。

その活躍は日本に留まることなく北米、中南米、東南アジア、中華人民共和国、大韓民国など20ヶ国以上で公演。NY公演ではニューヨークタイムズ紙に「日本のモンティパイソン」と絶賛されるほど。

メンバーそれぞれの個人活動も舞台のみならず「サラリーマン体操」はじめNHK(Eテレも多し)、紅白歌合戦やアーティストやアイドルなどの振りつけと大活躍。

そんな異形かつ正統派のみなさんも今年なんと20周年!

結成当初はこんな風に長くやれるとは一切思わなかった。と近藤さん。
立ち上げからずっと一緒に続けてきた勝山さんもなんか楽しくやりつつ、今ではそれぞれがそれぞれの活動をしつつ週末は集まってガッとコンドルズやるようなスタンスでオッケーです。なんていいつつ、おふたりとも自分たち=コンドルズである気分はあるとのこと。

そしてその20周年の集大成のライブはいつものように今回も福岡から。
今回は20年間100作品からの超限界級スーパーベスト作品!だそうですよ。

コンドルズにとっても特別な思いいれのある福岡からスタート。公演をずっと続けているのは福岡と広島だけで、多分福岡のほうが長いとのこと。そして、以前より目標としていたNHKホールでの公演を挟んで全国を回ります。

そのNHKホールは即完売で追加公演も決定!すばらしいですね。

◆コンドルズ20周年記念日本縦断大感謝ツアー2016『20th Century Boy』
福岡スペシャル公演 イムズパフォーミングアーツシリーズ2016 vol.3
8/19(金)20(土) 福岡:イムズホール

今回もぜひ拝見せねば。
これからもコンドルズはまだまだ未来へ向かいます。

まだ未見の方もぜひ一度見てみてくださいませ。

近藤さん、勝山さんありがとうございました。またスタジオでもお待ちしています!

CONDORS : Dance Company (外部リンク)

IMG_3339

そしてガチャポンゲストは、福岡のグループアイドルの草分けにしてメジャーデビューを果たしたHRから、ここちゃんこと渡辺 心さんと、ゆりりこと山本 侑里さん。2Q==

今や福岡県内だけでも大小含めれば何十あるんだという厳しいシーン。
そんな中で専用劇場を持って本格的に活動するグループアイドルとして2010年、いち早く登場したのがHRです。

「博多を再起動(Reboot)する」という意味で「HR」。
より地域に根ざした活動に注力しているのが特徴ですが、先駆けならでは苦労もすごーくあったようですが着実に歩みを進め2015年ついにメジャーデビュー。

以降は一気に全国的に知名度も広がりました。
そうそう黒田官兵衛ブームの頃にかなり話題となりました「ふくおか官兵衛Girls」もこのHRの別ユニット。

そんな中今日6月22日は待望のメジャー3rdシングル「待っとうよ!」の発売日。

IMG_3292-001メンバーはあちこちでプロモーションなど大忙しの中、福岡チームが心さんと侑里さんなんですが、特に侑里さんはラジオはまったくの初めてってことで緊張気味。

そんな中で今までの活動や、今回のシングルについてしっかりお話してくれました。

中でも印象深かったのは、地元にこだわるHRですが、特にメジャーデビューあたりから県外でのライブなどの活動が増えて改めて「福岡はいいな」と感じることが増えた。なんてお話。わかるわかる。

いかにも伸び盛り、全国に羽ばたくグループならではって感じです。

そしてくだんのニューシングル「待っとうよ!」ですが、上の写真の真ん中で手に持っているのが4種類ある中のTYPE-A「飛び出す山笠盤」という特殊装丁仕様。

長っ。開くと飛び出す絵本仕様でしかも縦にびよーんと伸びて飾り山のように。力入ってますコレ。

「夏・博多・お祭り」をテーマにしたアップテンポナンバーで、いつも以上にみなさんおなじみの福岡の名所などをたくさん織り込んだいかにもHRらしいナンバー。

そんな各所で撮影したMVも注目ですよ。

そんな勢いそのままにリリースイベントもたくさん。

今日6/22のタワーレコードアミュプラザ博多店はじめ連日行われますが、
6/26(日)はJR博多シティスタジオ前でのライブもありますよ。お見逃しなく。

エフエム福岡JR博多シティスタジオ前イベントスペース
12:00と14:30を予定

さらに同日18:30からは拠点のボックスシアターでも。

そして、8/14(日)にはスカラエスパシオで6周年記念公演も!

詳しくは公式ページでご確認を。

スタジオでのお話が終わった途端にふたりとも思わず大きくため息をついてグッタリ。
あれ、結構緊張していたんですねえ。お疲れ様です。

でも楽しんでくれたようでよかったよかった。
また遊びに来てくださいね。

HR OFFICIAL WEB SITE|福岡のアイドルグループ|エイチアール|(外部リンク)

IMG_3302

チンタメは(個人的に)待望の「貞子vs伽椰子」をご紹介。

だって待望するでしょう!
もはや説明は不要なほど有名な日本が誇るホラーの大スター2大巨頭が揃い踏みで戦うっちゅうんですから。あなたこれ見ないわけにはいきませんよ。

どうせいい加減なんだろうって?

いいじゃないですか!そこがいいんじゃないですか!お祭りなんだから!
ジェイソンとフレディだって、エイリアンとプレデダーだって無理無理でしたし!

そんなテンションで映画館に向かったわけですが、いいやそんなんじゃなかった!
そりゃあ隙も突っ込みどころも「そんなんアリ?」なところも多々ありますが、ソレも含めて「B級ホラーアクション」として愛おしいデキ。

「リング」の貞子、「呪怨」の伽椰子、それぞ28321れあまりに有名になりすぎて、続編も作られすぎて最近はちょっとなんだかなあ。というかもうオリジナルの怖さなんて影も形もないじゃない。と思うところも多かったのですが。

今回は違う。何が嬉しいってそれぞれの原点、魅力をちゃんと抑えて全体としてしっかり「ホラー映画」になっているってところがいいです。

映画は貞子側のヒロインに山本美月、伽椰子側のヒロインに玉城ティナで物語は進みます。

そこはしっかりホラーで、例えば貞子はちゃんとリサイクルショップまで持ちだして「呪いのビデオ」から出てきます。スマホから飛び出したりはしません!こういった気遣いがいいですね。

そういった大事なポイントはしっかり抑えつつ世紀の異種格闘技を成立させるべく、お互いの複雑な設定などはバッサリカット&変更。心地よいテンポでソリッドな仕上がり。

その2つの物語が、やがてクロス。
そこでのキーパーソンが異端の霊能者、常盤経蔵と盲目の霊能少女珠緒のちょっとマンガチックな二人。

そしてそこから急激にお祭りモードでぺったりアクセル踏み込んでいよいよ貞子と伽椰子の異種格闘技へ向けて映画は疾走するわけです。

大事なところはあえてお話していませんから、なんだそれ?ってところもありましょうが、そこらはゼヒ映画でご確認を。

とにかくしっかりテレビ画面から貞子さんが這い出てきて「ヨッ!貞子!」、階段の上から「ココココ」っと伽椰子さんがじりじり降りてくれば「伽椰子さんっ!」と拍手を持って掛け声をかけたい千両役者ぶりも素晴らしい。

私、映画館出る頃にはニッコニコですよ。
何度も言うけど、私はね。そんなんアリー?ってな部分も含めてのA級ではないB級映画魂がたっぷりでヨカッタですよ。

細かいこたいいんだよ。放生会に行くつもりでわーわー楽しんでください。

IMG_3298

というわけで今週はここまで。
また次週です!

2016年6月21日 (火)

ミツバチまーや♪

 

6月21日火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストのお客様はJAM Project

JAM Projectは「日本アニソン界」で活躍する実力派シンガーによって、

2000年に立ち上げられたスーパーユニットkaraoke

世界に誇る進歩した日本のアニメーションに見合う主題歌を作り歌っていきたいと、

シンガー達自ら立ち上がり集結。

メンバーは景山ヒロノブさん・遠藤正明さん・きただにひろしさん・奥井雅美さん・福山芳樹さんの5人。

”アニメやゲームに付随した主題歌文化に磨きをかけていきたい”そんな欲望を持ち、

「アニソン」というジャンルの中で独自の地位を築き上げている!

今日は代表して福山芳樹さんにお越しいただきましたhappy01

「どうやらラジゴンの打ち合わせ前にアイスを食べていたらしい、、」との情報を

スタッフが独自に入手したので、思い切ってがちゃぽんの中身は「好きなアイスは何ですか?」笑

嬉しそうにアイスについて語るお茶目な福山さんをみることができましたnotes

九州では定番の「ブラックモンブラン」が好きで、打ち合わせ前に食べていたのもブラックモンブランでしたsmile

関東では売ってないので九州に来たら必ず食べるとおっしゃってたんですが

なんと!!福山さんへ嬉しいお知らせです!!(今更)(ブログで)(きっと見ていただけない)(いや絶対だ)

リスナーさん情報で、ららぽーとのこれっと九州沖縄に売ってるそうですflair

これで関東でもブラックモンブランが食べれますねconfident

 

そんな福山さん属するJAM PrjectのNEWアルバムが間もなくリリースされますnew

 

6月29日リリース AREA Z

 

アニメの主題歌になることが多いアニソンですが、今回はこのアルバムのためだけに

制作した曲がたくさん収録されているそうです!!

そしてこの「AREA Z」がタイトルとなった全国ツアーは来月からスタートですdash

 

JAM Project LIVE TOUR 2016~AREA Z~

 

福岡公演

日時   8月14日(日)  開場17時 開演18時

会場   福岡市民会館

チケット一般発売    6月25日(土)

【問】  キョード西日本 092-714-0159

 

また、アルバムには、11月23日に行われる"ツアーファイナル幕張メッセイベントホール"の

チケット先行シリアルが封入されています

その他最新情報はJAM Projectオフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

 

Fullsizerender

福山さんありがとうございましたhappy01

 

★ナジーランチ★

今日ご紹介したのは1960年創業の超老舗、福岡市中央区大名にある『ツンドラ』の"つぼ焼きランチ"

ボルシチ・ピロシキ・サラダ・グリバーミ(キノコのつぼ焼き)付きで1520円。

平日と土日祝日のランチメニューには違いがあるのでご注意ください。

 

住所    福岡市中央区大名2-7-11

営業時間  11時~22時(LO21時) ※ランチタイムは11時~15時

定休日   年末年始

駐車場   無し

電話番号  050-5798-6129

 

続きを読む »

2016年6月20日 (月)

ミツバチまーや♪

もともと寝つきが悪い私ですが、半年に1度くらい陥る不眠症期がきました。

夜ベッドに入ってから3時間くらい眠りにつくことができず、睡眠時間が短いせいで

ただいま絶賛ねむねむタイムという悪循環

改善法をご存知の方、ぜひメッセージ下さい下さい下さい( ˘ω˘)スヤァ

 

6月20日の月曜ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲスト

今日のゲストはカトウナオキshine

2013年、福岡市内のライブハウスにて運命的な出会いを果たし、

2014年、エモーショナルAPR(アコPOPロック)ユニット、「カトウナオキ」を結成。

ナオキさんの深く熱いボーカルと噛みつくようなギター、ヨーエイさんのうねるようなグルーブ、

そして2人が織りなす躍動感あふれるステージが魅力です。

その活躍は日本国内に留まらす、先月は韓国大邱市で行われたフェスにて"3日間で11本"の

マラソンライブを決行されたそうです!!

そんなカトウナオキのお2人ですが、

7月1日にはユニットとして初のアルバムがリリースされますnew

 

「NO BOUNDARIES」

 

そしてリリース当日はライブも開催されますよnotes

カトウナオキ 1st album release SOLO live「不死鳥とわたし」

日時   7月1日(金)  開演 19時30分

会場   中州gate's7

【問】  katonaoki.yoei@gmail.com もしくは、gate's7 092-283-0577まで。

 

Img_1602

katoさん、yoeiさんありがとうございましたhappy01

続きを読む »

2016年6月16日 (木)

ラジオの前のあなたはだあれ?

IMG_3219

 

今日のラジゴンのゲストはET-KINGのMCセンコウさんとMCにして総合司会コシバKENさん。

やあ、ET-KING。
2014年4月29日のフェスティバルホール公演をもって充電期間に突入、昨年7月に久しぶりの活動再開を待ち望んでいた方も多かったハズ。

そこからのレーベル設立、自分たちのスタジオでのシングル「喝采」発表、そして今年2月のアルバム「Ideologie」発表と怒涛の快進撃、そしてそして今回は間もなくの西日本ツアーのプロモーションお二人は飛び回っていて長崎からやってくれたわけであります。

 

さぞ疲れているのでは?と思いきや元気いっぱい。

やっぱり活動再開以降は待ってくれていた多くの人を実感する機会が多いそうで、まさに「新生ET-KING」の気分で活動ができているようです。

9k=スタジオでは子どもの頃なりたかった夢の話や最近の趣味なんかのお話で盛り上がりましたねえ。
とにかく大人のお二人、肩の力も抜けつついい話も聞かせてくれて素晴らしい。

特にセンコウさんは宗像市の出身ですので地元トークで盛り上げてくれました。

 

というわけで、その新生ET-KINGの最新アルバムが「Ideologie」。

お二人いわく、
充電期間にそれぞれが磨いたスキルや様々な思いを持ち寄って、メンバー全員で今一度自分たちの根本=Ideologieを見つめなおしたアルバム。それはおそらくHip-Hop、ということでHip-Hop色強めの原点回帰でありながら、豊かな音楽性でその先も垣間見せてくれるアルバムですね。

再開一発目の想いがギューっと詰まった「喝采」や、5年ぶりにフィーチャーされた千秋さんや盟友デリカテッセンの参加にもご注目。

そして番組中にもちょっとだけ話しが出ましたがTENNさんの声も想いも詰まっている。

ぜひ聞いていただきたいっす。


さらにこのアルバムタイトルを冠したツアーが「ET-KING西日本ツアー2016“Ideologie”」です。

9/18(日)福岡Drum LOGOS
開場/16:00 開演/17:00 料金/¥4,500(税込)
9/19(月・祝)長崎Drum Be7

が九州。ツアーファイナルの、
9/30(金)大阪新歌舞伎座まで、若干膝の不安も訴えながら精一杯アツいステージを期待して良さそう。

九州のファンは本当に待って待って待ちわびたでしょうし、盛り上がらないワケがないっすね。

IMG_3218こちらも本当に楽しみ。
さらに夏フェスにも

東京は味の素スタジアムで開催の「a-nation stadium fes. 」2016年8月27日(土)

7/3(日)鹿児島「IBUSUKI SUMMER BREEZE FES」

と決定しています。

お祭りはET-KINGの代名詞みたいなもの。この夏はフェスやライブを満喫したいっすねえ。

というわけで、お二人ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。

ET-KING OFFICIAL WEBSITE (外部リンク)

IMG_3220

 

さて、今日のメッセージテーマは「あなたの職業」。

ま、私たちはいつもラジオやスマホの向こうのみなさんを思い浮かべつつおしゃべりしてるわけなんすけども、なーんとなくのイメージで「こんな人達が聞いてくれているんだろうなあ」なんて思っていたりしています。

大きくは主婦、ドライバーさん、自営業、農家の方、学生さん。みたいな、まあまあざっくりです。

一度ちゃんと聞いてみたいな。と思っていたのが今日のテーマ。
ラジオをお聞きの皆さんも、このラジオって自分以外はどんな人が聞いているのか興味ありませんか?

ということで始めたのですが、やあ、読み切れないほどのいっぱいのメッセージいただきました。
本当にありがとうございます。

そしてつくづく思ったのは「世の中には仕事っていっぱいあるんだなあ」とまあバカみたいですけどそんなことをね。

想像はしていたけど安心した、ドライバーさんや主婦の方などそれぞれの仕事の傍ら楽しんでもらっているのは本当に嬉しい。いろいろ慌ただしくて、苦労も絶えない中で楽しみにしてくれる人も多いよう。

学生さんも多かったですが、おっさんたちのお喋り楽しんでくれてるかしら?

接客業の方は多かったですけど、みなさん仕事中に笑うわけにいかないしときどき困ります。なんてメッセージはたまらなく嬉しいっすね。

営業職の方は出先の嫌なことやこれからの気の重いことをラジオを聞きながら紛らわしていたり、飲食店関係の方は本当に多くの方が仕込中の楽しみにしていてくれる。

農家の方は作業中に。だけど農業と言っても色々で、それぞれの苦労もあるようっす。

珍しいところではコピーライターさん。
プロのコピーライターさん相手に「ネーミング企画室」なんかでわちゃわちゃしてるのを聞かせているのか!と思うと背中に汗がじっくり。

クリエイターさんやアーティスト、歯科技工士にお医者さん、医療関係なら理学療法士鍼灸師、テレビや映画でしかあまり見かけない人工心肺をポンプオンしている臨床検査技師さんなんて方も。

宮大工さんには本当に驚いたな。

そして、意外と入院中の方もいらっしゃって、そういう方は動けない日常の中でラジオを本当に楽しみにしてくれてる。

少なからずのメッセージには「いつも楽しませてくれてありがとう」というような一言も添えてあったりして。

読んでいて途中で、唐突に「ウッ」と込み上がる瞬間がありました。
いろんなお仕事を紹介していてだんだんとラジオの前の皆さんの姿がくっきり見えてきたような瞬間が何度もあったんすよねえ。

や。なんかいいテーマでしたね。
これからもがんばろ。

IMG_3222

「チョッコレ!」では「賞味期限が気になる!」ってことで。

あのう、アイルランドの沼地から2000年前のバターが発掘されたってニュース知ってます?

重さ10キロのバターの塊だそうで、驚くことに珍しいことでもないと。
記録によれば5000年前のものまで発見されたこともあるんだそう。

沼地は酸性度が高く低温で、冷蔵庫と同じような効果があるそうで。しかも埋められたバターは崩れやすいものの質感自体は滑らかで、理屈の上では「食べることもできる」そうです。

ま、勧めはしないそうですが。すっげー。
賞味期限2000年!

でも、現在でも意外と「賞味期限がない」食べ物ってあるんですよね。

有名な所では「アイスクリーム」。
冷凍庫(‐18℃以下)にて保管する限り、風味や色の変質がごくわずかにしか生じないため(溶けたら食べられないし)賞味期限の表示義務もないんですね。

同じように「ガム」も表示義務がない食べ物。
お菓子類の中でももっとも成分が安定しているそうで変質しにくいんだそう。鞄の底に一個二個古そうなガムが転がっていたりしますけど、アレ食べられます。

梅干しもそう。保存食ですしね。江戸時代のやつなんかテレビなんかで食べてたりしますね。
ただし最近の薄塩やら甘めのやつは傷みやすいそうですよ。

砂糖、塩も変質しにくい調味料で、賞味期限自体の設定がありません。

もひとつ、賞味期限の表示はされていますが、はちみつは世界の食べ物で最も成分が安定しているものだそうで、代表的な保存食なんだそう。

この他にも、賞味期限自体ないものって結構あるようですよ。
気になったらお手元の食品をよーく見てみては?

IMG_3225

 

というわけで今週はここまで。

また次週です!

2016年6月15日 (水)

水曜日の、ときどき不適切ですが辞任はいたしませんから私たち

IMG_3199

今日のゲストはSHIMA。

北九州発全国、今も北九州に腰を落ち着けて活躍のメロディック・ハードコア・バンド(でいいのかな)。

私は木曜ラジゴンで去年5月に2枚目のミニアルバム『SHIMA ADDICTION』発売時にスタジオにお迎えしました。

前回のミニアルバムからは、ジャパニーズパンクというかメロディックコアなバンドを多数輩出して13年の名門「CAFFEINE BOMB RECORDS」に所属し、このテの音楽のファンにとっては完全に全国区ですから。

時に激しく、時にくだらなく、時に切なく、時にポップに、時にラウドに。

そして、スタジオでのSHIMAはエンターテイナーとして楽しくさせずにはイられません。
この日も(実は前回やってなかった)ガチャポンなど交えつつメンバーそれぞれが楽しい話題で盛り上げてくれました。

あーんまり番組終わってから関係者から感想をきくことはないんですが、この日は番組終了後に「SHIMAよかったっすね」なんて嬉しい感想も頂いたりして。

苦節8年。ついに本日6月15日に発売されるファーストフルアルバム「WRAINBOW(ダブルレインボー)」。

事前予約にはオリジナルどんぶりがついてくるという(しかもガチで本気のクオリティ)話題性もさることながら、SHIMAの魅力がつまった11曲。でもってトータルタイムが30分を切ります。1曲が速くてギッシリということです。

爽快感溢れる「USUAL THINGS」から始まり、ライブで盛り上がること必死の高速ナンバー、ラウドロックそのもののハードチューン、EGACCHOのナンセンスで言語感覚が冴えるポップパンク、疾走感と切なさが胸に迫るナンバーまでバラエティ溢れて楽しい楽しい。

shimajkPrint

ジャケットのお姉さんも前作『SHIMA ADDICTION』から倍増して充実の一枚、おすすめします。

そして期待のライブ。今回もファイナルシリーズの北九州まで全国をみっちり回ります。
「交通安全に気をつけて頑張ります!」とのこと。ま、そりゃそーだ。無事やりきって欲しいです!

"SHIMA 1st Full Album『-WRAINBOW-』 Release TOUR 2016"

6/26 福岡 Queblick
10/1 大分 SPOT
11/12 長崎 Studio Do!
11/13 佐賀 GEILS
11/23 熊本 Django
11/26 宮崎 SR BOX
11/27 鹿児島 SR Hall
1/28 北九州某所

さらに夏フェスにも登場します。詳しくはWEBでご確認を。
北九州を根城にSHIMA、本当にがんばっています。応援しましょ。
ありがとうございました。

SHIMA » (外部リンク)

IMG_3096-003

さて、今日のメッセージテーマは「私の不適切な会計」。

時節柄。ではありますけど、こんなタイミングになるとは。ってところもありましたな。

都政だけではありません。
私達だって結構不適切な会計あります。

ま、簡単にいえば「無駄遣い」とか「こっそり使い込み」みたいな話ですけどもね。

あるんですよねえ。
どーしても欲しくなって衝動買いしちゃってすごーく後悔することとか。これなんてまさに我ながら「不適切だなー」としみじみ思ってしまうわけです。

今日はそんなみなさんの不適切な会計を送っていただいて、ちんとバンさんの「第三者」がしっかり精査していこうじゃないかという社会派テーマです。社会派かな。

いろんなメッセージいただきまして、やあ、世の中には不適切が溢れております。

やっぱり「ついつい無駄遣い」派が多いんですけどね。
誘惑には勝てない!

そんな中で「水増し会計」や「偽装購入」などの不適切ですが違法ではない、けれどご家庭では「俺が法律だ」の奥様、旦那様にバレて手痛い仕打ちを受けてしまう場合も。

このパターン多かったっすねえ。

買い物をしてちょっと多めに言って差額をちょっぴりいただこう、とセコイことを考えていてもしっかりバレちゃうんですねえ。

それが雑な報告やら、スキだらけの手書き領収書ならまだしも、微妙な表情やら袋についたホッチキスの針のあとから発覚するなんて、もはやベテラン刑事の風格。の奥さん。

色々紹介していてつくづく思ったんですけども、やっぱ、奥さんはバレちゃうんですね!

旦那は意外と気がつかないようなんですよ。奥さんが上手にやりくりして自分の欲しいものを買ってもまったく気づかれなかったりして。

というわけで辞任するわけにはいかない私達の人生。
不適切ではない会計でなんとか乗り切っていきたいものです。

...という感じでよろしいでしょうか。
それではスタジオにお返ししまーす。


なんだそれ。

IMG_2620

今日の「チンタメ」はスクープっぽい今日のテーマにちょっと合わせて、映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』をご紹介。

「スノーデン事件」を覚えてます?

2013年6月、元CIAで元職員で世界最大の情報機関NSA(米国家安全保障局)の 職員でもある当時29歳のエドワード・スノーデンが、香港でNSAは全米の通話履歴数千万人分などの収集と、PRISM(プリズム)というプログラムを使ってグーグルやアップル、フェイスブック、ヤフーなど大手ネット企業が持つデータにアクセスしていることをイギリスの「ガーディアン」紙に告発。

その後、スノーデンは自分の顔と名前をさらして告発を続け、全世界が震撼した大事件です その後ブラジル国内の諜報や大変な問題になった、あのドイツのメルケル首相の電話盗聴などに繋がっていくのは御存知の通り。

今もいろんな形で続く、近年最大の大事件です。

この映画はそのスノーデン事件の一部始終にカメラが密着。
この映画の監督ローラ・ポイトラス、世界で初めて新聞紙上に発表したジャーナリスト、グレン・グリーンウォルドとともに、この大事件の発表前からロシアへの逃亡以降までずーっと目の前で繰り広げられる驚愕のドキュメンタリー。

第87回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー映画賞を受賞はじめ世界各地の名だたる映画賞を独占したのも納得です。


この映画、この事件に興味がある人だけでなくともドキドキして観ることは確実。

だって、国家の機密中の機密をたったひとりの青年と数名の人間だけが、目の前で世界に向けて暴露しようとするのですから。

世間に知れればその時点で、国家から反逆罪として追われ逮捕され、国民からは敵視されなんなら命も間違いなく危ない。自分の住んでいる国に住むことはかなわず、世界中のマスコミや警察関係者から追われるかもしれないのです。

自分のバイト先の悪事だって外に言うのがはばかれるというのに、こんなだいそれたことを。

最初はグレン・グリーンウォルドにアプローチし、その後監督のローラに接触し、謎の男「シチズンフォー」として香港のホテルの一室で出会う瞬間のドキドキ感。

さらに世界中の通信や電話は傍受されているという証拠などで、この時点で世界中では画面の中の3人(と、私達観客)しかしらないという緊張感。

NSAに病欠で香港に飛んできたスノーデンが、いずれバレるまでの間に公表しないとやばいかもというタイムリミット。

そして、世界に発表されて世界中に激震が広がる瞬間の、スノーデンの虚無に満ちた表情。

決して見ることができない瞬間を今見ているんだ。と、続々する瞬間です。

そして映画の中で示される通信傍受の技術の数々は、日本に住んでいる私達もまったく無縁でないことがわかります。スマホなんて盗聴マイクを持ち歩いているのと一緒だ、とか。

決して見ることができない世紀の大事件を目の前で見ながら、この世界の不条理や一人の人間が追いつめられていきつつ、決死の逃亡を試みるフィクションを超えたサスペンス。

スノーデン自体は、未だに本当の愛国者なのか、それともどこかのスパイなのかなどと議論は続いていますが、この映画を見ていろいろ考えてみるのも一興かと思います。

この映画の重要な登場人物、ジャーナリスト、グレン・グリーンウォルドはその後一冊の本として発表し、こちらも世界的なベストセラーとなっています。

「暴露:スノーデンが私に託したファイル」は新潮社から発売中。こちらも合わせて読めば、スノーデン事件のすべてがよくわかります。

今年はドキュメンタリー映画は素晴らしい作品がゾクゾク。
きっとこの後も紹介する機会は多いと思います。

よかったらゼヒ見てみて。

IMG_2624

というわけで、今週はここまで。

また次週です。