« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

ミツバチまーや♪

先週土曜日は出張ラジ★ゴン「嘉麻市秋祭り合併10周年special」をお届けしましたshine

前日まで雨が降っていたので当日の天気が不安でしたが、見事な秋晴れで日差しが暑いくらいでしたねsunsun

生放送では赤間幸弘嘉麻市長にお話を伺ったり

Img_2091

マスコットキャラクター・かまししちゃんに登場してもらったりとあっという間の1時間でしたnotes

Img_2794 (ノリダーさんに頼まれて、会場で売られていた切っても切っても「かまししちゃん」が出てくる嘉麻の新名物「嘉麻のかまぼこ」を買ってきたのですが、今日持ってくるのをすっかり忘れてしまいました。。ノリダーさんごめんなさい、明日必ず持っていきます。笑)

番組終了後は会場限定のカマリンピックを開催しましたsign03

赤崎牛のハンバーガー早食い競争では、高校生と20歳の熱い勝負が繰り広げられ

僅差で高校生の少年が勝ち、賞品の高級お肉を持って部活へ向かって行きましたhappy02

Fullsizer また、以前「嘉麻市ミニトピックス」で取り上げさせていただいた「山田饅頭本舗」さんからは山田饅頭をプレゼントしていただきましたpresent

Img_2808 ありがとうございましたshine

まだまだ当日の様子を激写してるので、明日のブログもチェックしてください!!

 

10月31日の月曜ラジ★ゴン

 

今日のゲストは共感度200%稀代のラブソングマスターソナーポケットshine

DJmattyが創り出すポップで上質なサウンド、切なさを呼び起こす天性の歌声のko-dai、飾らず真っ直ぐなリリックで魂のメッセージを響かせるeyeron

3人が生み出す極上のポップミュージックは老若男女問わず幅広い人々の心を鷲掴みにする。

身近なモチーフを散りばめながら、リアルな恋愛模様を歌ったソナポケならではの世界観は、稀代のラブソングマスターとして熱烈に支持されている。

NEWシングルは「RAIN」は現在絶賛発売中です

初回限定盤にはCD+(MV・メイキング映像が収録された)DVD付き。

さらに通常盤もA・B・Cの3タイプあり、それぞれカップリング曲が異なります

 

そして今日のがちゃぽんの中身は「最近買った高額なもの」でした。

DJmattyさん→「アメリカンショートヘアー(猫)」

元々飼っていたゴールデンレトリバーの仲間を増やしてあげようと飼われたそうですが、猫好きの私が考えていた相場よりも遥かに、、

どんなお顔でどんな毛並みなのか見てみたいですねcat

eyeronさん→「ツアーの衣装」

ライブの中でソロパートがあり、そのパートは全てご自分で衣装を用意したんだそうです!

こちらは更に恐ろしい金額でございましたcoldsweats02

eyeronさんのライブにかける熱量をこんな形で知るとは、、

次回はko-daiさんのお話もお聞きしたいですねhappy01

ゆっくり休まれて、また3人でご登場してもらえるようにラジ★ゴンDJ・スタッフからもエールを送ります!!!!

その他最新情報はソナーポケットオフィシャルHPをチェックしてくださいflair

 

Img_1849

DJmattyさんeyeronさんありがとうございましたhappy01

続きを読む »

2016年10月27日 (木)

轟二郎を知っていますか?

IMG_7095

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今日のゲスト1組目は今月のパワープレイ「Heaven's Door 〜陽のあたる場所〜」でもおなじみ栞菜智世(かんなちせ)さん。

今日はワンデイゲストでモーニングジャム~ラジゴン~GOW!と出ずっぱり。お疲れ様です。
ご覧の通りものすごーく綺麗。ありがたいレベル!

なにかと福岡と縁があるみたいで、初めてラジオに出演したのも福岡、今のサインの第一号も福岡、初の野外ライブも福岡。ホントに縁がありますねえ。誰なんだだサイン第一号は。

智世さん、ちょっと緊張気味でしかもちんみの変な質問ばっかで少し戸惑いつつも、嬉しいときは120%表情に出るし自分の内なる答えに関しては、しっかり一所懸命伝えようとしていて好感度しかありません


UPCH-80449_CMc_extralarge2014年、オーディションでグランプリ→約1年間ボイストレーニングなど徹底的に鍛え直し→2015年からストリートなども行い→2016年3月映画『僕だけがいない街』主題歌「Hear ~信じあえた証~」でデビュー→8月2ndシングル「Blue Star」→11月9日ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』主題歌「Heaven's Door 〜陽のあたる場所〜」

智世さんの音楽人生は実にロケットスタート!
そして、番組中に聞いたお話などをあわせても個人的にはものすごっく興味シンシンでした。

歌は4歳位からつづく夢。
高校時代はチア部(野球部専門!)に全身全霊を傾けて。
オーディションを受けたのは周囲が就活に忙しい大学3年の時。
普段はお風呂に凝っていて、一人焼肉やYouTuberにハマって夜もふける。

いろんなお話それぞれが目の前の一人の人と結びつくようなつかないような。
いえ、それが普通の女性というものです。一本道で突き進んでくるようなタイプのアーティストさんばかりを見ているとそんな当たり前のことが新鮮に思えたりもします。

だけど歌声を聞くと結果たどり着いたのがここだというのがすんなりと納得できますし、それまでのいろんな人生が結局ここにたどりつくためのパーツのような気もするという。普通じゃないですねそれって。

その今話題のシングル11月9日発売された「Heaven's Door 〜陽のあたる場所〜」(10/26より先行配信スタート)は前述の通り、石原さとみ主演のドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』主題歌。

1作目、2作目のしっとりした曲調から今回は力強くてアッパーなナンバー。

私は声が好きです。
なんていうんですかね、すごく力強くてのびやかですが、どこか少し憂いがある。シンガーとして声に情緒があるのが良いですね。そして歌詞を自分のものとして伝えようとしているのがよくわかります。

楽曲もデビュー当初から、私も大好きなクリエイティブチーム/プロダクションのagehaspringsが関わっていたりして常にクオリティが高いのですが、今回はさらに人気が拡大しそうですね。

カップリングのBye Bye」もしっとりした良い曲です。

そんな智世さんと曲中も色々おしゃべりしていたんですけど、緊張しながらも生真面目さの中に時々垣間見せる意志の強さが印象的。

突然、怒涛のような毎日に揉まれて、恵まれていながらも逆にプレッシャーや不安も時にハンパないだろうと思うんですけどきっと大丈夫。最終的にはそんな強さも感じる栞菜智世さんでした。ノッてる人は強い。うん。

そしてそんな初めての名前を冠したライブ(だそうです)も間もなく。
ご招待イベントとなりますので、下記をご覧の上ぜひご応募を!

 

FM FUKUOKA パワープレイトーク&ライブ「栞菜智世」
FM福岡リスナーペア40組80名様をご招待します。
2016年12月9日(金) 18:30開場 19:00開演
ROOMS(福岡市中央区大名2丁目1-50 大名ONOビル3階)
MC:HARU
※11月13日(日)締切
詳しくはイベントページをまずご確認ください。

 

IMG_7097

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今日のガチャポンゲストはパンクシーンのレジェンドであり未だに最先端を走る「SA」のTAISEIさん。

スタジオに入るなり、いや、スタジオ入りする前にスタジオの前をスーッと通っていっただけで優子さん共々「かっこいいー」と声を漏らすほど。50目前なんてまったく関係ないっすねえ。

1984年の夏、当時高校2年生だったTAISEIを中心に岐阜市にて結成して、約3年で解散。2002年新生SAとしての活動を開始しそこからも14年。そしてその活動中止期には伝説のロックバンドBAD MESSIAHでの活動もあります。

ギターのNAOKIさんはLAUGHIN' NOSE、COBRA、DOG FIGHT、ベースのKENさんはTHE PEPPER BOYS、DOG FIGHTとそれぞれがロック、ポップスの歴史に名を残す錚々たるキャリア。


ちんみはつい先日去年の野音のライブをドキュメンタリーで追った劇場版「SAサンキューコムレイズという作品をTジョイ博多でたまたま見たばっかりだったので(1週間の限定公開だったんす)メチャテンションが上っていたわけであります。

SAのライブの迫力はもちろん、日頃は数百名くらいの会場でやっているSAが、キャパ3000の日比谷野外音楽堂のライブにチャレンジ。そのライブを成功させるべく全国津々浦々のコムレイズ(ファン)がゾクゾク集結して涙ながらに熱い応援する様は圧巻です。

門外漢の私でさえ思わず拳を握ってしまう気合ノリまくった圧倒のライブとコムレイズとの強い絆。

その野音のライブの成功を大きな転機として長年自身のレーベルでのリリースにこだわってきたSAとしては初めてのメジャーデビューを決意させたのです。

Zだからこの日のTAISEIさんもいろんな発言も納得。

一貫してSAはコムレイズあってこそと強く言い、全国のコムレイズたちのためにもさらに広いフィールドに広がりたいという思いがメジャーデビューにつなげたと言うのですね。

もうひとつ、すごく聞きたかったのはメンバーの仲の良さ。

いろんな所で見たり読んだりしているのですが、ほんとにライブの後はみんなで飲み、そうじゃない日もしょっちゅう一緒らしい。

で、噂は多少盛っていると思いつつ尋ねると「そーなんすよねえ。TAISEIとはいっつも一緒に飲んではお互いに褒めあって最終的にはSAはいいバンドだと盛り上がる。この前も飲んだばっかり」と、噂はむしろ少なめだったりして。

ロック生活30年。
そんなベテランは今が一番音楽もバンドも楽しくてしょうがないんですよ。
初めてロックを始めた少年時代に戻ったようですねえ。というとTAISEIさん無邪気な顔で「うん。そうだね」と。

それってどれほど羨ましくて微笑ましいことか。大人としても憧れます。

10/19発売のメジャーアルバムとしては2枚めの「WAO!!!!」

前作は新曲入りベストなので初のオリジナルフルアルバムということになります。
オーソドックスなパンクへのこだわりが深いSAですが、このアルバムはカラフル。

ブレるつもりもなく立ち止まるつもりもなく。
そうやって色んな音楽を勢いつけてぶち込んだらバラエティ豊かになったんだそう。

今の10代、20代のバンドにまったく引けをとらないフレッシュなロックンロールナンバーから、レーベルメイトの怒髪天を彷彿とさせる大人ならではのロック、さらにとってもパーソナルなラブバラードまで。

かつてパンクに胸を焦がしたおじさんにもロック少年にもおすすめ。

当然ライブこそがSAの本領。あなたもコムレイズの一員に!

SA LOVE’N’ROLL TOUR
11月22日(火) 熊本django
1月18日(水) 福岡graf

始終穏やかで、バンドの話をしていると本当に楽しそうに語るTAISEIさんに心から魅了された私達です。

そんでもってオシャレなのよね。いつも。さすがバンタンデザイン研究所卒。
また遊びに来てくださいね。熱望。

SA (エスエー/aka.Samurai Attack) Official Web Site (外部リンク)

IMG_7103

今日のテーマは「あなたの記録」。

あなたなりの記録をおおくりくださいってわけですが、いろんなメッセージありがとうございました。

なんたって大家族ってのは誰もが敬意を抱かずにはいられない大記録。
19歳社会人、15歳、14歳、10歳、6歳、3歳に9ヶ月の子どもがお腹にいるという30代の女性。すごくないすか。

それを楽しそうにメッセージとして送っていただけるのですから、なんてたくましいんでしょう。

一方羨ましいっちゃ羨ましいかなー。の大食漢。

回転寿司なんて記録的にはピッタリ。
お寿司屋さんであの皿をうず高く積み上げてる人が時々いますけど、周りを通る人々もうっすらと敬意を表しておりますねアレね。ってこともあってたくさん頂いたのですが、番組内では100貫てのが最高なのかな。すごいっす。

お酒も記録は多いでしょうけど、印象に残っているのはビアガーデンで大ジョッキ10杯。よく言われますけど水を大ジョッキ10杯はとても飲めないでしょうに、ビールってなんで飲めちゃうんでしょうねえ。

もっとも年齢とともに飲めなくはなりますけど。

モテ自慢もいくつかありましたねえ。1週間に9人の女性に告白された男性なんてもう過去の栄光バリバリながら(嫉妬心)鼻高々。誰しもモテ期ってあるもんですけど、9人って素晴らしい。今はどうなんだろう?

サバイバル人生。
1年間、週2000円で生活したという男性なんて、金額的にもすごーくリアル。もしかしたらできるかも?と一瞬思ったものの「通信費、食費、ガソリン代含む」ってえ~~~~できるそれ?とちょっと騒然。

そういう人が最終的に人生勝つね。多分。

健康の記録なら、やっぱりダイエット自慢が多くてみんながんばるなあと感心させられました。

けどじんわりと凄さに震えたのはお子さん2人、生まれてからずーっと歯のケアに努め28歳、25歳になるまで一度も虫歯になっていないとご自慢のお母さん。

詰め物も被せ物も削ることさえさせないようにありとあらゆるケアや食生活に心配りし続けてきたと思うとなんかおっそろしいほどの気迫を感じました。

ま、お子さんも成長するに連れ自分で気を使うようになったんでしょうけども、そういう意味では教育がすごいってことでしょうかね。

そんなかんじで色々楽しかった新記録。
みなさんありがとうございました。

IMG_7107

最後に番組中に紹介した『 初恋ラップ選手権in水俣 』。
愉快ですねえ。

ココ数年のフリースタイル(即興ラップですね)人気。
関東では大ブレイクしていますが、いずれ福岡でも大きくブレイクしそう...などと言っていたら、「初恋」にこだわる熊本県水俣市が、いち早くライドオンの水俣市主宰の「フリースタイル選手権(テーマはあり)」。

これ注目です。

詳しくは公式サイトを御覧ください。
只今参加者募集中!ニューヨーク旅行プレゼントだって!やんない?
フライヤーはこちらです。ご参考までに。

初恋ラップ選手権公式ホームページ (外部リンク)

hatsukoi_B5_flyer_omote-001hatsukoi_B5_flyer_ura-001

ということで今日はここまで。
また次週です!

2016年10月26日 (水)

水曜日の私のための秋のギフト。

IMG_7071

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今日のゲストはLE VELVETS。

イケメン山脈!イケボ山脈!っと思わずつぶやいてしまうこの迫力。いやもうホントにいきなりすんません。でも越えられない壁みたい。

全員が東京藝術大学、武蔵野音楽大学、京都市立芸術大学、国立音楽大学卒で推定全員180cm以上でしかも全員、物腰の柔らかさはもちろん全身から漂う育ちの良さと好青年感。東京好青年金快感。いやなんとなく言っただけですけど、バンさんはみなさんを称して「私のための秋のギフト」と言い切りました。

スタジオでも登場するなり美しくも迫力あるハーモニーを披露してつかみはOK。圧倒されました。すげえや!

ル・ヴェルヴェッツは2008年結成された5人組。

海外だとイル・ディーヴォをはじめとして、クラシックやポップスのジャンルを越えた「クラシカル・クロスオーバー」というスタイルが人気なんですが、ル・ヴェルヴェッツはもう少ししっかりクラシック寄りながらポップスや民謡さえも貪欲に取り入れて楽しいステージで多くのファンを魅了しています。

51aGwwJYgIL._SX355_今でこそあのオーチャードホール3日連続満員だとか、メンバーそれぞれがミュージカルや舞台でも大活躍だったりしますが最初からそうではなかったようで、結成当初はストリートやお客さんが本当に少ないライブを経験するなど意外と苦労人のようです。

なんでも一日にしてはならないのですねえ。

スタジオでも少しそんなお話も聞かせてもらいましたが、みなさんそれぞれが個性豊かでしかも5人それぞれがうまい具合にお話もするという見事なコンビネーション。結束の高さや仲の良さも感じられましたねえ。

そんなみなさんの最新のアルバムは9月に発売されたばかりのアルバム『CLASSIC PASSION』をぜひ。

ご本人曰く「タイトル通りにパッション=情熱がテーマ」の通り、クラシックの名曲はもちろん、「Volare with Chico & The Gypsies」ではあのジプシーキングスでおなじみ名曲をオリジナル・メンバーを含むチコ&ザ・ジプシーズとの夢の共演、Hi-Fi Setの 名曲で武満徹作曲の「燃える秋」、有名なバレエ音楽「ボレロ」に歌詞を乗せた「涙は踊る ~Bolero」、チック・コリアの 名曲「SPAIN」など、クラシック好きはもちろんむしろそうでない人こそ一度聞いて欲しい10曲。

そしてこのアルバムの魅力をさらに楽しむならもちろんコンサート。
いやもうホントにスタジオでチョットだけ披露してくれた鳥肌モノのハーモニーはぜひ生で体験したいところです。

コンサート2016「CLASSIC PASSION」
福岡国際会議場
11月2日(水)18:00開場/18:30開演
詳しくは公式ページをご参照ください。

そんなわけで、本当に時間が短かったなあ。

ちなみに今日のメッセージテーマ「カタいもの」にちなんで質問したのですが、その中で「ものっすごく固いメガネ型の堅パン」ってお話を一所懸命していただいたんですが、例によって私達「あ、知らない」的な強力にぼんやり聞いてしまいました。いつものことながらすんません!

その後調べると眼鏡の産地鯖江の「眼鏡堅麺麭」と言うヤツ、有名なんですねー。

なんかウルトラアイみたいなホントにメガネの形でテンション上がりました!
興味ある人は検索してみて!

「次はお持ちします」と優しく言ってくれましたんで、次にスタジオに来ていただく日を楽しみにしてまーす。

ありがとうございました。

LE VELVETS Official Site (外部リンク)

IMG_7063

今日は朝からなんだかいい天気。
見上げた空があんまり素敵でしたんで一枚。

ま、夕方は雨でしたけどねえ。

今日のテーマは「カタいもの」。

単に先週の水曜日のテーマが「やわらかいもの」だったので、ならば水曜日は「カタいもので!」という単純な動機だったんですが。

これがひじょーに面白くて、水曜日と木曜日の違いがかなり明確になったのですよ。

まず、どーしてもバンさんがエロティックなトーンを持ち込まざるをえないというのがあるんですけどもね。ま、これは水曜日のだいじなウリですから(ウリなのかな)ここで違うのね。

だけどそれ以上に、みなさんから送ってくるメッセージが全く違う。
結構リスナーさんはカブっているはずなのに、以前から言っていますけどまったくテイストがちがうんですよねえ。

多分、木曜日のリスナーさんのほうが真面目で優しい。
多分、水曜日のリスナーさんは面白がりでポンコツ。
そんな失礼な言い方をして差し上げたいヤンチャなかんじもありますね。

不思議なもんですよねえ。

要は今日のテーマはなんか「カタい」からどれくらいバリエーションを絞り出せるかって感じで、大喜利魂を感じるものが多かったような気がしますねえ。

で、今回。

まずは食べ物。おせんべいや堅パンはやっぱり定番。歯が折れたり傷だらけになったり大変。

極めつけは2度揚げしてカリッッカリの凶器のようなかき揚げで、口の中が大惨事。みたいな、これは笑いました。ええ。

固くて開かない窓に、固くて入れないドア、カタすぎて解けない紐に固くて毎度毎度足の指をぶつけてのたうち回るタンスの角。

財布の紐は固くありたいし、意思はできれば固くいたい。
ガールズバーの彼女はガードが固くて、いくらつぎ込んでも少しも報われないし、将来のために突破したい固い扉を開くべく努力はするけどちょっと折れそう。

本当にバリエーション豊かでしたね。素晴らしい!

あ、ちなみにちんは今日、十年くらい前におみやげで貰ったアメリカ産のカッチカチのビーフジャーキーで歯が折れた話をしたんですけども、本日ニュースを読んでいる途中で治療中の奥歯の仮歯が折れて噛んでしまいそのまま飲み込んでしまいましたとさ。

自分の不幸を面白話にした天罰テキメンといったところでしょうか、今も奥歯が疼いています...

というわけで、みなさんありがとうございました。
何にありがとうと言っているのか若干わかりにくくなって、それもごめん。はい。

IMG_7069

今日のチンタメは只今公開中の「永い言い訳」をご紹介。

「ゆれる(2006)」「ディア・ドクター(2009)」「夢売るふたり(2012)」と発表される映画が常に話題になる女流監督 西川美和監督、「おくりびと」「日本のいちばん長い日」などでもすっかり演技派となったモックンこと本木雅弘。

原作は西川美和監督自ら書いた同名小説、 第153回の直木賞、 第28回山本周五郎賞の候補にもなりました。

なんかグサグサくる映画でして、

奥さんがなくなっても涙一つ流さなかったクズ男が、周囲とのかかわり合いを通して脱出するまでの物語というシンプルなお話を、淡々としかし劇的なエピソードを積み上げて描いていく作品。

あえてクズというのがふさわしいんです。モックンが傍から見ると高感度高いタレント作家にして、実は本当に最低な男を見事に演じています。

有名な作家ながら現在は作品も書かず、テレビで高感度高いコメントをするコメンテーターなどタレント作家のような生活をしている、外ヅラばかりに神経質で自己中心的な男幸夫。

妻の夏子(深津絵里)とは長年友達のように連れ添ってきたのだけど、今はなんとなく冷たい風も吹いている。実は幸夫には愛人もいて、それは夏子も薄々気づいているようだ。28951152_56095

ところが、夏子は親友とバス旅行に出て行くが、山間の峡谷で転落事故に合い死亡してしまう。

そんなありえない悲劇を、幸夫は妻の不在の間に自宅に引っ張り込んだ愛人とよろしくやっている最中に、目の前のテレビで妻が死亡したことをニュースで知るのだった。

そこから、映画は一緒になくなった夏子の親友の夫、トラック運転手の陽一(これがなんと竹原ピストル)と2人の子どもたちと関わるようになり、やがてひょんなことから週に2日留守番として陽一の子どもたちの面倒をみることになる。

...そんな映画です。

妻が死んでも悲しむどころか、ただ空虚なばかりでテレビで悲劇の主人公を演じながら裏ではエゴサーチで自分がどれくらい同情されているか検索したり「自分の名前+不倫」なんてバレてないか調べるみたいな最低ぶり。

一方の親友のダンナ陽一は子ども二人を抱えて、いつまでも携帯の留守電に残された最後のメッセージを事あるごとに再生しては咽び泣く情熱家。

二人の子どもも子どもながらに苦悩し、屈折した思いを抱えている。

そんな4人がそれぞれにものすごく不器用ながら肩を寄せ合うようにして、少しづつ再生へと向かっていく。の、ですが...

最低男の幸夫が子どもたちに拒否されながらも少しづつ近づいて、子育てに充実感を覚えていくこの映画の多くを占めるシーンでは本当に心温まってこちらも嬉しくなる名場面。子どもたちの子役感皆無な演技と相まって感動します。

ところが、西川監督は美人女流監督として有名ですが、人に対して本当に意地悪で、逆に言えば人間を描くのに本当に長けていてそんな4人をどんどん突き放して決して容赦はしません。

そのたびに、ホントに安々と折れてしまう4人。

ぜひ映画で見てほしいのですが、その中のひとつだけを披露すると主人公の陽一が子どもたちと触れ合っていい人になっているように見せて「いい人ぶってもなにもかわらないでしょ?クズはクズでしょ」と映像の中でドーンと見せるんですね。なんて残酷。ヒドイって思わず思う。

そんな自己中な幸夫がそれでもその末に悟った一言とは。
あんまりにも厳しい4人がその上で選んだ人生とは。

16ミリフィルムのザラッとした映像で1年あまりをかけてじっくりと丁寧に取られた世界はあまりにも美しくて、残酷だけど西川監督作品としては最も優しいまなざしを感じてじんわりと感動的です。

やっぱりモックンですかねえ。
重ねて言いますが、人生は自分中心で、本業はおろそかにしつつもメディアに出て世間からはちやほや。なのに、先生扱いする周りからは影で見下されて疎まれている静かで徹底的に孤独。本当は唯一の味方は妻だったのにそれすら手放して涙も出ないというね

なんだか書いていて自分が悲しくなってきましたけど。
幸夫みたいな部分て誰しもあるし、いつまでも忘れられず静かに荒廃する竹原ピストル演じる陽一も自分の中にあるでしょう。

「悲劇の主人公が良い人とは限らない」この映画の冒頭に鋭く提示されるこのことはとても大切なことで。私達がテレビなどで見るそんな人達を「かわいそう=善意の人」と十把一絡げで軽く処理してしまいがちですけど、そうやって思考が停止がち。

だけどそうじゃないってことを理解して初めて、それぞれの人がいてそれぞれの人生があることに思いを馳せるのではないでしょうかねえ。

それでも人生は続くのですねえ。
映画が終わる頃にはそれぞれの登場人物が映画が終わった後に幸せであるようにと願わずにはいられない、カラいけれど愛おしい作品でした。

IMG_7067

ということで今週はここまで。
また次回です。

2016年10月25日 (火)

ミツバチまーや♪

 

10月25日の火曜日ラジ★ゴン

 

今日のがちゃぽんゲストはKANさんshine

毎回ほんとにおもしろくて、前回も時間を延長してご出演していただきましたが、

今日はラジゴン終わりですぐに次に向かわないといけないということで残念ながらweep

ただ今回もたくさんの笑いと笑いと笑いとお知らせが溢れる時間でしたnotes

 

ハロウィンの仮装をするなら「白鳥」になりたいらしいKANさん、

16枚目のアルバム「6×9=53(ロックごじゅうさん)」は現在絶賛発売中flair

6月22日にはLiveCD「弾き語りばったり#19 今ここでエンジンさえ掛かれば」

発売されていますcdnew

さらに来年2月にはSelf Cover Album with Strings Quartet(タイトル未定)の発売も決定しているそうです。

KANさん自身による丁寧な編曲で、管弦四重奏とともに上品に生まれ変わる、だいたい全10曲くらいの作品だそうですhappy02

そして!!このアルバムを携えての、たぶんとっても上品で、ものすごく音楽的な全国ツアーkaraoke

Concerto col Quartetto da Muroia

福岡公演

日時   2017年3月5日(日) 17時開演

会場   都久志会館

【問】  BEA 092-712-4221

 

その他詳しい情報はKANオフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

 

Img_1848

KANさんありがとうございましたhappy01

 

★ナジ→ランチ★

今日ご紹介したのは、天神にある「割烹よし田 はなれ」"鯛づけ丼"(税抜900円)

鯛茶漬けで有名なよし田の隣できた新店舗。限定15食のこの鯛づけ丼、絶品の甘辛漬けダレと新鮮な鯛が最高な組み合わせです。

博多の新名物誕生ですねshine

 

住所    福岡市中央区天神1-14-12 2F

営業時間  11時30分~14時 月~金 17時~22時30分(LO21時30分)
                土曜  17時~22時(LO21時)

定休日   日曜日・祝日

駐車場   無し(近隣にコインパーキング有り)

電話番号  050-5869-2360(予約専用)

 

ミツバチまーや♪

続きを読む »

2016年10月24日 (月)

ミツバチまーや♪

 

10月24日の月曜ラジ★ゴン

 

今日のゲストは瀧川ありささんshine

2015年3月、TVアニメにエンディングテーマ「Season」でメジャーデビューされ、同年には「SUMMER SONIC 2015」への初出演を果たされました。

女子高生100人が選ぶ「クルコレランキング」で、デビュー曲から3作連続で1位を獲得、これまでに開催されたワンマンライブのチケットがSOLD OUTするなど、ライブアーティストとしても今大注目のシンガーソングライターですnotes

今日は13時からのご登場でしたが、早い時間からファンの方が集まっていらっしゃいました!!

そしてきました、私と同じ1991年生まれ!

今までは同い歳と分かると、嬉しくて思わず伝えていたのですが、「落ち着いていらっしゃいますね」と、ご本人&スタッフさんに変な気を遣わせてしまうのでやめました。

(老け顔は歳を重ねてから本領を発揮します)

それにしても可愛かったですheart04インスタなどにアップされている自然体な瀧川さんもとっても素敵ですよ~shine

そんな滝川ありささんですが11月2日1stアルバム「at film.」がリリースとなりますcdnew

そしてアルバムのリリース記念イベントが開催されます。

11月13日(日)14時スタート、場所はイオンモール福岡1階ウエストコートです。

ミニライブ&アルバム購入者対象の特典会が行われます。

今日スタジオに来られなかった方も、目の前で瀧川さんを見ることができる大チャンスnotes

 

それからアルバムがリリースされるということは、、ツアー開催!!

「滝川ありさ ワンマンライブツアー2017”at film.”」

日時   2017年1月18日(水) 開演18時30分

会場   福岡・INSA(福岡市中央区春吉)

チケット 一般的・11月26日~/オフィシャルサイトHP先行・予約受付中

【問】  キョードー西日本 092-714-0159

 

さらにお知らせがもう1つflair

FM福岡でレギュラー番組のOA決定!!

アルバム「at film.」のリリースを記念した11月限定のスペシャルプログラム

「滝川ありさの”at room”」

毎週水曜日 20時25分から25分間番組で、初回の放送は11月2日

 

その他詳しい情報は滝川ありさ公式HPからチェックしてくださいflair

Img_1845

瀧川さんありがとうございましたhappy01

 

今日2組目のゲストは地元・福岡のご出身、隈富太郎さんshine

1987年、福岡・天神のライブハウス”AMIY”でライブデビューした「T-UP」

ブッチさんとは20数年前のイベント以来の共演だったそうですflair

30年のキャリアを経て、その「T-UP」が再始動sign03

現在、隈富太郎さんがボーカルを務められている「WILD-G」をオープニングアクトに、来年2月にはRock'n Roll Partyの開催も決定sign03

「T-UP Rock'n Roll Garage vol.43~LIVE DEBUT 30th Anniversary~」

日時   2017年2月4日(土)  開演18時30分

会場   Gate's 7(福岡市中洲Gate'sビル7階)

チケット 発売中

【問】  Gate's7 092-283-0577

 

昨年10月にリリースされたWILD-Gのアルバム「Mr.BOOBY MAN.」からも、曲を披露していただけるのではないでしょうかhappy01shine

その他の情報は隈富太郎オフィシャルHPにてチェックしてくださいflair

Img_1847FM福岡のシンボル、藤井フミヤさん作「hand in hand」をバックにcamerashine

隈富太郎さんありがとうございましたhappy01

 

続きを読む »

2016年10月20日 (木)

好きなやわらかいもの。ってやっぱアレ。

IMG_6958

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今日のゲストは AAAから日高光啓さん、末吉秀太さん。

この日の朝、いつものコーヒー屋さんでそういえばーなんて思いつつ「AAAぴあ」というムックなんかを熟読してスタジオに入りましたもんで、本物を目の前にして軽く目眩がしたのでございます。美しうございます本物は。

その物腰の柔らかさと笑顔を私たちにはもちろんファンの皆さんにフーっと振りまくんですね。

当日スタジオをぐるりと取り囲んだファンのみなさん。

写真を見て分かる通りみなさんの顔の幸せそうなこと。ニッコニコなんですねこれがまた。
これだけでもAAAとファンの固いつながりというか、関係性をいきなり垣間見たわけでございます。

昨年10周年イヤーということで7ヶ月SG連続リリース、全国アリーナツアー,自身初となるアジアツアー、グループ単独初となる野外ライブ、そして今年はマリンメッセ福岡から始まった全国22箇所のアリーナツアーに11月には東京ドーム&京セラドームのダブルで2デイズと新しいチャレンジがびっしり。

で、10年という節目でもあり、さぞや多忙で意欲に溢れているのだろうと色々聞いてみよう!と勢い込んでいたのですが。

ちょっと空振り気味。

そうじゃなかったんですよねー。
お二人が笑顔で話してくれたことを聞いて、ああそうなのかーと納得。

  1. 自分たちはマイペースで目の前のチャレンジをひとつづつ着実にクリアしていくことに全力を尽くしていて、それを楽しんでいるので「大変」ってことは別にない。
  2. そしていつでもライブハウスでもドームクラスでも、全く気持ち的に変わらない(ように心がけている)
  3. それはなにより、ファンの皆さんがあればこそ。だからファンが喜んでくれることが何より大事。

こういうことを「当然でしょ?ははは」ってかんじで柔らかい笑顔で言うわけです。

そこらへんを丁寧かつ的確に説明してくれるのが日高さん、気持ち的な部分を補足してくれるのが末吉さんという感じ。いやいや失礼しました。

そんなお二人の肩越しに見えるファンの皆さんがその説明を「そーなのそーなの」と、大きく頷いているのが印象的でした。いいチームワークだなおい!羨ましいぞ!


IMG_6982-001

そんなAAAの最新シングルがただいま発売中の52枚目のシングル「涙のない世界」。2Q==

個人的にAAAのシングルで2013年の「恋音と雨空」が、色んな意味で大きく音楽的にもファンも広がったようなイメージがあるのですが、今回のナンバーもそんな新しいスタンダードを予感させるしっとりしたナンバー。

日高さんいわく「小さな別れからスケールの大きな別れまで、あらゆる別れに寄り添えるような歌にできたと思う。」という自信作です。

そして11月にはグループ単独では初のドームツアーが控えています。

今まで拡大していくファンの皆さんに対して、お二人の話でも昨年のチャレンジ、大きな会場の真ん中にステージを置く、センターステージでのライブは手応えを感じたようで、「テーマパークのような」というキーワードで説明してくれました。

そして「気負いすぎないようにいつものように」「でも、あちこちから貴重な時間を削って来てくれる人たちを一人残らず満足してもらえるライブにする」と決意を語ってくれました。

楽しみっすね。

AAA Special Live 2016 in Dome -FANTASTIC OVER-

2016年11月12日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2016年11月13日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2016年11月15日(火)東京都 東京ドーム
2016年11月16日(水)東京都 東京ドーム

ということで、なんかふんわり楽しくお話できました。
多くのファンの皆さんもすごく暖かくて嬉しかったですねえ。816vTiElnlL._SL1500_

心残りは「すきなやわらかいもの」というガチャガチャの質問の答えが「マシュマロ」と「肉球」だったんですが「おっぱい」と言わせようとして失敗したことくらい。ええ、最低ですんません。

また来てください。次こそは。

 

「AAA ARENA TOUR 2016 - LEAP OVER -」 Blu-ray&DVD 11/9発売

『AAA×SWEETS-PARADISE』コラボカフェ
スイーツパラダイス福岡パルコ店で開催中!
オリジナルコラボメニューにオリジナルグッズのプレゼントもご用意。

 

AAA(トリプル・エー)OFFICIAL WEBSITE (外部リンク)

IMG_6965

さて、今日のテーマは「やわらかいもの」。

今日のテーマはちんみのお気に入りです。なんてふんわりしたテーマでしょう。
ちゃんとしてない感じが最高だと思うんですが。

日本人はどーも「やわらかいもの」が好き。

ふとんはふかふかじゃないとイケないし、パンもプリンも柔らかくなる一方。
物腰は「柔らか」と持ち上げ用語としてはすぐに多用するし(このブログにもすでにあるとゆー)、やわらか頭は賢い証拠みたいな。ありがたさもバツグンです。

というわけで私達の身の回りに溢れている「やわらかいもの」をリスペクト。

かどうかはともかく、ええそりゃもうたくさんのメッセージ頂きました。ありがとうございます!
やっぱり柔らかいもん好きですね!

で、そんな中であるものが圧倒的にたくさんのメッセージが猛烈な勢いが集まりました。

はい「赤ちゃんの肌」。

これはもうすごくって、「嬉しい悲鳴」が「悲鳴」になるまでそんなに時間はかかりませんでした。
ただ、これすごーく納得。

単純にアレはすごい。
私は子どもいませんけども、たまーに触る機会があると生物として誕生したての人間ってこんなに素晴らしいものなのかと戦慄するあの手触り。

やれ吸い付きたくなる、噛みつきたくなる、ほっぺが素敵、お尻が素敵、お腹が素敵とメロメロのご様子。

さすがに多すぎるので「もういいっすよ」とは言いましたけど、しっかり全部目を通してほっこりしたっすよ。私もこればかりは賛成だす!

人間周りは他にも多くて(なんて言い方)、お父さんやダンナのお腹、ワタシのお尻、彼氏の手、あの子の二の腕などなどフェティッシュな魅力爆発。これも賛成。

それについで多かったのはやっぱり食べ物なんですが、
「麺」はホットな話題。

さて福岡といえばラーメンとうどんですが、麺は「柔い派?」「固い派?」。
コレ結構分かれました。

ラーメンと言えば「カタ」。福岡うどんは「やわやわ」。
と相場は決まっていそうですが、意外とそーでもないんすよねこれが。

山田優子さんはきっぱりと「ラーメンは普通。うどんはやわ」とのこと。
ちんみはラーメンは豚骨に限ってはカタ、うどんもどっちかつうと堅め

やわだかただと結構応酬ありましたねえ。

まあお好みですから。
でもホントにラーメン屋さんでポキポキ食べてるのはちょっと。

その他にもたくさんのめっせーじありがとうございました。

やわらかいもの。って言いたかったんすよね実は私。
なんか嬉しくなるんスよね。えーっとごめんなさい。

 

IMG_6964

というわけで今週はここまで。
また次週です!

2016年10月19日 (水)

光るあるところに影がある。とお伝えしたい水曜日。

IMG_6924

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

今日のゲストはTHE BOHEMIANSから平田ぱんださん。

グラマラスなルックスにUKでタフなロックンロールを追求して10年。
だけど「10年ですごいとか言われるのが一番こまる」んだそう。

気がつけばここまで来たし、つらいこともなかったと語る平田さん。JKT表1

はい。平田さんの独特なその感じは、ぜひradikoタイムフリーで実際に聞いてみて。ちなみにお話の中身は極めてストレート。言っときますが私は最高に楽しかったです。ええ。

いくつか他の番組や動画などで平田さんを見ていたので私、ちょっとテンション上がりました。

福岡について尋ねると「衣装などをよく買う」んだそう。
あの派手な服って福岡で買っていたんですねえ。

そんなTHE BOHEMIANSのニューアルバムが7th Album「kaiser strong majestic love」です。

the pillowsの山中さわおさんのレーベルDELICIOUS LABEL移籍後3作目。
今までもマイペースで音楽を重ねてきたみなさんが平田さんいわく「信頼できる先輩」の元はより快適なよう。そんないろいろ充実してるんだろうなあというところを感じる一枚。

これぞロックンロールといえる一枚ができた。とのこと。

なんといってもリードトラックとなる「GIRLS(ボーイズ)」がかっこよくってね。

「GIRLS」なんだけど読みは「ボーイズ」なんですけどね。そこはいいんです。
チャック・ベリー風に始まってちょっとアイリッシュ風なフィドル(これが初のゲスト・ミュージシャンTHEラブ人間の谷崎航大さん)が絡み、平田さんのボーカルでどんどんアガる。

全10曲、みっちり最高のロックンロールが詰まっています。
めっちゃ気に入っていますこのアルバム。

以前の作品以上にアグレッシブでかっこいいなあと思ったのですが、平田さんは「いつも通りにいつものように作ったつもりで、じゃあちょっとはうまくなったのかな」と。すごく良いですよ!

そんなみなさんの本領はライブ。
GREAT NATIONAL LOVE TOUR 2016 ~愛で行こう!編~

  • 11/22(火)大分 club SPOT 18:30/19:00 ゲスト: Droog
  • 11/23(水・祝)福岡 Queblick 18:00/18:30
  • 11/24(木)西小倉 LIVE SPOT WOW! 18:30/19:00 ゲスト: Droog


ぜひ見たい。
ぜひ見ましょう。

なんか楽しかったな。もうちょっとじっくり色々お話できればなあと思ったんですけども。

今日はこの後キャンペーンで忙しくスタジオを後にしました。
ちなみにこの後各局のゲストに登場してあとになるほど徐々にテンションが上っていきましたとさ(聞いてたのか)。

「kaiser strong majestic love」聞きながら今日も帰ることにします。
ありがとうございました!

詳しくはこちらでご確認を。

THE BOHEMIANS Official Website (外部リンク)

IMG_6928

今日のメッセージテーマは「ネガティブメッセージ募集」。

「ちんさんらしい」とかなんとか各所で言われましたけど、ゆっときますけど私ネガティブだと思って言ってませんからね。ま、前向きではない。でもポジティブでありたいっ!といつも願っています!

ですけども、みなさん、いつもいつもそんな前向き前向きばかりではしんどいでしょう。

むしろ、時にはどこかにネガティブな思いをどーんと送りつけるのはココロの平穏を保つには効果的ですよ。

というわけで、みなさんからネガティブなメッセージを思い切り送っていただいて、さらにみなさんのご希望で私達がポジティブにもネガティブにもお好みの対応で受け止めて差し上げましょう。というもの。

オーダーメイド人生相談みたいですが、まあストレートに普通にやりたがらないのが私達水曜日。

で、結果そーんなにそこの指定がなくて結局普通にポジティブにしてしまうという、企画倒れ感もザ・水曜日。それで楽しいからいいのいいの。

でまた、たくさんのメッセージ頂きました。
ありがとうございます。

まあみなさん黒い黒い(笑)。
仕事、学校、生き方、家族に家庭。
そして回り回って結局自分自身に不満が帰ってくる。

そりゃそうだよ。
それが普通。普段はニコニコやりすごしていても、心の奥底には折のように溜まっていく黒い思い。

だけどみんなそうやって生きてるんだから、なーんも問題ありません。

そんなネガティブな思いに対して、受ける私達の「ポジティブ」とは名ばかりの無責任なノリの酷さよ。大変失礼しました。でもバンチンってこうなんで。へへへ(ごまかす)。

「ネガティブにお願いします」ってのも時々あって、そういうのには「もうあきらめちゃおうよ」ってかなりシドいですね(笑)

でも結構真面目にお答えしましたね。なんか途中で少しアツくなりまして。
いやもうホントにいいんだよ、そんなにネガティブに考えなくて、もっと無責任にチャラっとやり過ごすことがデキたなら人生もっとラクチンなんだから!

なんか自分にいってるのかみなさんにお答えしてるのかわかんなくなったりしつつ。

読まれた皆さんの気持ちが少しでも晴れたり曇ったりしてくれたら(曇ったらだめだろう)私達はうれしいです。

いいんだよ陽の光が強いほど影が濃いのはあたりまえなんだもん。

IMG_6936

今日のチンタメは、あの人気SFシリーズの最新作10/21(金)から全国ロードショーの「スタートレック BEYOND」をご紹介。55971d65-69ca-4949-a4ca-7a7477b4a54d

今年始めて試写会に誘われて今回始めての公開前のご紹介となりました。
初めてですよ。うれしいですね。

私、このスタートレック大好きで。
子供の頃から1チャンネルで休みのたびに再放送されていたSFテレビ番組「宇宙大作戦」を何度も何度も見て育ちましたゆえ。

はるか未来23世紀。
外宇宙への進出といくつかの異星人と連邦組織ができた未来。人類最初の試みとして5年間の調査飛行に飛び立った、カーク船長やバルカン星人と地球人のハーフ、スポック副艦長など率いる宇宙船U.S.S.エンタープライズ号の驚異に満ちた物語。

オリジナルのTVシリーズは1966年から3年。それから間を空けて18年後のシリーズは7年。それ以降も6年とか5年とかの長期シリーズ。5本のドラマ作品、13本の劇場版、1本のアニメ作品が制作されている。熱狂的なファンを持つ人気シリーズです。

元がTVシリーズなので派手な特撮より、若手SF作家(後の大作家たち)を大量に起用して胸躍る展開ながらも知的なシリーズでもあったのが特徴です。

そして、今回の「スタートレック BEYOND」は、2009年に新たに仕切り直されたいわゆる「リブート」の第3作目です。

今回のリブートを主導しているのは、先程の「スターウォーズ フォースの覚醒」でスターウォーズの新たな続編を成功させてみせた監督であり脚本家、プロデューサーのJJエイブラムス。

宇宙艦隊に参加以前の若き日の、ってか単なる荒くれ者のヤンキーのカークと、バルカン星人と地球人の療法に引き裂かれつつエリート士官として参加するスポック、後の個性豊かなキャラクターたちの若き日を描いて青春映画としての魅力と、JJお得意の巨大大風呂敷とキラキラ演出を駆使して華麗にリニューアルした新シリーズ。

なんせ歴史が長いのでうるさ型のファンと膨大な設定に不自由なそれまでの映画版から、完全に解き放ち(ぶっちぎったともいう)「知性」は抑えめで「エモーション」をドーピングして完全にエンタテイメントSF映画として成功に導いたのでした。

で、今回。
それまでJJ自ら監督を努めていたのですが、今回は諸般の事情によりプロデューサーに退きました。

そして、監督として起用されたのがなんと「ワイルド・スピード」シリーズの監督、ジャスティン・リン。

ワイルド・スピードといえば、ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを主役に、ストーリは置いといて世界をまたにひたすらスーパーカーをすっ飛ばして車を破壊して、悪い奴らはぶん殴って仲間たちとアツい絆を大事にするぜという、簡単に言えば立派な暴走族がむちゃくちゃして悪を叩いて仲間の絆を毎回強くする的なそっち方面の最高峰シリーズです。

ジャスティン・リンは私が大好きなこのシリーズの3作目から6作目。世界的な成功に導いた監督です。

ということで、元・知性あふれるスタートレックにヤンキー汁注入か!
というのが今回の見所です。

で、結論から言いますと、汁大量投入されています。
ちょっとおバカでエクストリーム、アツいハートのスタトレになっちゃってます!

今回の敵は謎の異星人クラール。
罠にかかったエンタープライズクルーは罠にはめられ、結果散り散りばらばらに。挙句の果てにUSSエンタープライズも大破し失ってしまいます。

狙うはヨークタウンという名前の巨大なスペースコロニー(このスケールはしびれます)。各星の異星人や人種を超えて共存する理想郷のようなそのコロニーを破壊することだった。

果たしてカークとクルーたちはそれぞれ危機を脱して集結し、宇宙船を失ってもなおヨークタウンを救うことはできるのか!?

という内容。
カークはバイクに乗って異星の荒野をガンガン飛ばし、絶対的論理思考原理主義者のスポックはアツい魂をさらけ出す。巨大宇宙空母はカスタムカーよろしく大音量でガンガンに宇宙空間を攻め、強い強い絆で立ち向かっていく。

もーなんかスタートレックじゃないなー。ともちょっと思ったりしつつも後半になるほど盛り上がります。

今までの2作に加えて、今回はSFというより今回の物語のエンジンは「仲間の絆」「俺達ファミリー感」で、各キャラクターも魅力的に掘り下げられます。

やっぱ「ワイルド・スピード」だなー。
驚いたのは「ワイルド・スピード」シリーズはすべてが終わった後の打ち上げシーンが名物ですが、今回のスタートレックも打ち上げありますからね!これは驚いた。どんな打ち上げかは劇場で。


とここまで、ワイルドスピード汁投入でスタトレらしさがなくなって失敗かな?と思われるかもしれませんが、そーではないです。

むしろ今回の熱い展開のおかげで浮かび上がるのは、エンタープライズクルーの熱い絆、人種や惑星、生物としての違いを越えて存在するヨークタウン、ひいては惑星連邦という許容しあう世界と、そういった世界への嫌悪と否定で破壊へと邁進する悪の異星人クラールとの、「理想」を挟んでのイデオロギーの対立です。

これって、まさに今の世界情勢ですし、元々のスタートレックの重要なテーマのひとつでありました。

さらに各所に散りばめられたオリジナルスタートレックへのオマージュやリスペクトなども加えて、意外とオリジナルに近い部分もあるのは重要なところ。

ま、とはいえ景気よくガーンと言ってドーンとやって、しまいには「あったまわるーっ(褒めてます)」と言いながらまさかスタートレックでゲラゲラ笑う痛快なシーンまであるなんて、プロトカルチャ~(意味は無いです)。

批判もいっぱいありそうですけど、私は今回かなり好きですよ。
隙もいっぱいあるんですけど、JJエイブラムスが監督した前2作より好き。

興味ある方はぜひどうぞ。
いよいよ今週末から上映開始です。映画館でも一回観ます私!

IMG_6935

というわけで今週はここまで。
また次回です。

2016年10月18日 (火)

ミツバチまーや♪

 

10月18日の火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストは、映画「ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

"ブリジョ・福岡アンバサダー"IKKOさんにご登場いただきましたshine

いつもテレビで見るIKKOさんが目の前にいらっしゃるとかどんだけぇ~☝shine

 

この作品は、恋もキャリアも大事!という崖っぷち女の本音が、

女性達の共感を呼んで大ヒットした人気シリーズの3作目となる最新作ですmovie

前作から11年の月日は、主人公・ブリジットをどう変えたのか?

新たな三角関係を生んでしまうブリジットは、今度こそ幸せを掴むことが出来るのでしょうか?

大人気シリーズの最新作に期待が高まりますねflair

 

映画「ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」は

10月29日(土)全国ロードショーですflair

 

Img_1844

ブリジョ・福岡アンバサダー・IKKOさん、ありがとうございましたhappy01

 

★ナジーランチ★

今日ご紹介したのは、下川端にあるサンドイッチ専門店「イグニッションスイッチ」"スペシャルカツサンド"(¥850)。

福岡では珍しいホットサンドの専門店です。

Kc4h0524

フレンチ、イタリアン、アメリカンダイナーなどで5年間修行をしたオーナーシェフが作る自慢のホットサンド。

注文を受けてから作り始めるので全て出来立てで、ボリューム満点の一品です。

Kc4h0517

住所    福岡市博多区下川端町8-11 ドリーム川端弐番館1階

営業時間  11時30分~14時30分(14時OS) 18時~売り切れ次第(だいたい21時頃)

定休日   毎週日曜日

      (※10月26日~31日までは大丸天神マルシェパン展へ出店の為、お店は休業)

電話番号  092-262-5678 

 

続きを読む »

2016年10月17日 (月)

ミツバチまーや♪

 

今猛烈にお腹がすいてお腹がグーグーグーグー、、(猛烈にパクチーが食べたい)

幸いFM福岡の社内は一日中ラジオが流れてるので、周りにバレることはなさそうです。

というか、今周りにほとんどスタッフが居ない寂しい状況でブログを書いてるので

そんな心配いらないんでした(>ω・)

 

10月17日の月曜ラジ★ゴン

  

今日のがちゃぽんゲストは関取花さんshine

寝ること、食べること、飲むことが大好きで、鳩と風邪と動線の悪い駅が嫌い。

幼少期をドイツでのびのびと過ごし、大学在学中から少しずつ音楽活動をはじめる。2012年から自身の曲が三年連続で神戸女子大学のTVCMソングに起用される。

2014年11月には、米映画「ショート・ターム」のイメージソングを担当、

「dawn」を書き下ろし、提供した。

その歌は勿論、自身のラジオ番組やライブでの気の抜けたトークも反響を呼んでいる。

事前に頂いた紙資料によると「ひがみソングの女王」としてTVへ出演、、ほう。。

これはどんな方がいらっしゃるのかとドキドキしていましたが、

笑顔が光りトークが楽しいとても素敵な方でしたhappy02shine

 

そんな関取花さんの1stシングル「君の住む街」がリリースされましたnew

この曲は関取花さんにしては珍しいタイプの楽曲だそうです(ひがんでない曲)

2曲目の「べつに」は「ひがみソングの女王」と言われるキャラクターを

余すことなく発揮した曲ということで、歌詞を見るだけでも世界観がかなり伝わってきます。

そして3曲目の「レイミー」と、それぞれ異なる表情を持つ3曲が収録されていますnotes

待望のニューアルバムは来春リリース予定ということで、こちらも待ち遠しいですね!!

 

今日はラジゴン終わりでシングルのリリース記念イベントが行われたそうです。

イベントに間に合わなかった、今日の放送を聴いてもっと関取花さんを知りたくなったという方は

10月20日(木)紀伊国屋書店・アミュプラザ大分店にてリリースイベントが開催されるので

そちらへ足を運ばれてみてはいかがでしょうかhappy01

 

その他最新情報は関取花オフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

Img_1840 

関取花さん、ありがとうございましたhappy01

 

ミツバチまーや♪

2016年10月13日 (木)

引っ越しは苦痛か、趣味か?

IMG_6697

ゲスト出演時の放送はこちらから聞けます(radikoタイムフリー:放送後1週間限定)

今日のゲストは「STEPHENSMITH」。
スティーブンスミスは福岡で活動する3人組のバンド。今日は掛優大さんと大城寛斗さんが来てくれました。

cc67e2d9188dea58c7a8f0329204dc2b_f3123f233f0932ee144583d4fc1de807まだまだ、見つかってない感じもありますけどすでに福岡の音楽好きの間では、話題のグループ。名前だけでも覚えていってください。やがて聞く、きっと聞く。福岡の星っす。

今年の5月、海の中道海浜公園で行われたフェス「Circle’16」にも出演したみなさん。

「ニューカマー」とプログラムに書いてあってそんな枠があるんだーなんて思っていたのですが、実は毎年厳しいオーディションがあって勝ち抜いた優秀者がステージに立つことができるんだそう。

ところが毎年該当者なしだった中、初めての優秀者がスティーブンスミス。

ホラ、すごいっしょ。

スタジオではちょっと緊張気味と言いながら「お気に入りのスポット」の話などしてもらい、楽しいかんじで進みました。

そんなみなさんの待望の1stミニアルバムが10/19発売の「Sexperiment」です。

掛さんいわく「実験的な方法なども積極的に取り組んで」多少間口が狭い部分があっても今の自分たちの音楽を表現したとのこと。

現在公開されている音源なども聞いてもらえばわかるんですが、根底に流れるのはR&B、AOR、ブルース、フォークなどの様々な音楽を感じさせるポップなもの。個人的にはなんならD’Angeloあたりお好きな人にもオススメしたい、ただただ音に身を任せたい音楽です。

実はまだ私も今回のアルバムの方はまだ聞いてないんすけども、絶対買う!です。

上京する気持ちはあるけど実はまだ予定はない、なんてゆるーく笑っていましたけど、今全国的に活躍する新世代のバンドSuchmos、Yogee New Waves、中島孝などと音楽性は多少違えどすごく共振する部分も多くて、きっと活躍する、てかして欲しいと思いました。

福岡にはまだまだカッコいいバンドはあるからね。
そう自信を持っておすすめします。

また遊びに来てくださいね。

最新情報はコチラから
STEPHENSMITH(@steve_s_info)さん | Twitter (外部リンク)

IMG_6686

さて、今日のメッセージテーマは「引っ越し」。

今日は引っ越しの日だそうで。

引っ越しが苦痛!って人もいれば、趣味は引っ越しって方も。ま、いろいろです。
優子さんは今まで6回くらい。ちんみはなんだかんだで12回です。
あ、子供の頃を加えればふたりとももっとあるんじゃないでしょうか。結構するね。
優子さんは自分で引越したこともあるそうで...大変だそう。

ちなみにおなじみバンカヨコさんはその趣味が引っ越しの方です(笑)。

なんだかんだいいながら、引っ越しの作業は大変。
溜まりに溜まった荷物を引っ張り出して確認するのは肉体的にはもちろん精神的にも苦痛。もうなんでこんなわけのわからんもの、置いてあるんだろう!でも、いるかもしれないから!(捨てられない人の特徴)

そこから整理して、梱包して...もうウンザリ。

ところがそれがいいんじゃない!という意見。
引っ越しのときほど断捨離が捗る。
いるものいらないものを分別して、不要なものは一切持っていかない。そうやって環境も気持ちもリフレッシュ!

同じ人間でもこんなに違いが(笑)私はもちろん前者ですけど。

結構多かったのは引越し業者さんのエピソード。
あまりの効率の良さとパワーに驚愕した人多数。そこから引っ越しに関するノウハウもたくさんおくってもらいました。

引越し業者さんはまさに「プロ」というにふさわしいお仕事ですよねえ。

引っ越しの思い出。
特に子供の頃。今まで慣れ親しんだ土地から見知らぬ土地へと移り住む不安。そして今までの友達との別れ。

子供の頃の引っ越しは甘酸っぱい思い出も苦い思いもいっぱいです。

大人になってからもいろんなものがリセットされる、転機になることも多いようです。

そんなこんなでたくさんのメッセージありがとうございました。
そうすね。引っ越しが良いタイミングにしたいですねえ。

 

IMG_6700


というわけで今週はここまで。

また次週です!