« イオンモール八幡東の水を得た魚と打ち上げられた魚の楽しい水曜日。 | メイン | ミツバチまーや♪ »

2016年11月24日 (木)

極上の根本要ショーをお届けしました!

IMG_7854

【おわび】記事更新時に既に頂いていたコメントを手違いにより、リセットしてしまいました。コメントいただいた方々申し訳ありません!

今日は2017年4月8日(土)に福岡サンパレスホテル&ホールで行われる『STARDUST REVUE 35th Anniversary Tour 「スタ☆レビ」』の先行予約を行いました。

たくさんのご予約ありがとうございました!

そして今日のガチャポンゲストには根本要さんをお迎え!

そのトークの「面白さ」と「止まらなさ」はスターダスト・レビューのMCや番組ゲストなどでもおなじみ。

結果どうなったかといいますと、私たちどーしても途中で終わるのがもったいなさすぎて、延長延長で山田優子とちんみの木曜ラジゴンでは初めてのロングバージョンでお届けしました。

こればっかりはぜひradikoのタイムフリーで聞いてみて欲しいっす!

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

「僕って本当に止まらないんですよー」なぜかギターを抱えて登場した根本さん。そんな事言いながら本人も苦笑い。もう最初っから期待が高まります。

album111981年に「シュガーはお年頃」でデビューして今年は35周年。

「夢伝説」「木蘭の涙」「今夜だけきっと」などなどヒットを放ちながら全国をライブで飛び回り、その楽しすぎるステージはいつも大盛況。

そんなスタレビなのに根本さん、「僕ら鳴かず飛ばずで水面下のバンドといわれて35年ですから」。
ってまたまたー!って返してたんですけどね。
どうやら、それってちょっと本気のよう。

ずーっとお話を聞かせてもらって思ったのは、根本さんにとってそれって自分たちにとって大事なことのよう。慢心することなく毎回お客さん一人ひとりを確実に喜んでもらう。その結果特大のヒット曲はないけど、長く長く愛される名曲がいっぱいあるということなのかもしれませんね。
思いがけずその言葉には35年続いてきた秘訣が含まれているんじゃないかなあ。

そんな自分たちの音楽について。

「自分の歌はト書きみたいな歌」

「ト書き」というのは演劇や映画のセリフ以外の様子や心模様を指示するもの。
じゃあ誰に対するト書きかというとそれはもちろん聞いている人。だからそれぞれがそれぞれに自分の物語として解釈して感動したり楽しんだりしてくれるんじゃないか。そういう意味ですね。

爆笑のトークの中にさり気なく自分たちの音楽の真髄も教えてくれました。
こうやって私達が爆笑しているお話の間にそんな伝えるべき真摯な思いもちゃんと含まれていて、ホントにうまい。ってかズルい!

そんなスタレビのライブは極限まで高められたパフォーマンスと根本さんの猛烈に楽しいMC。

album18「自慢は知らないことでも2時間喋ること」と豪語(?)するほどお話が止まらない根本さん。

どれくらいライブではお喋りがしてるんですか?
「えーっと大体通常のライブで曲の時間が1時間50分くらいで、トータルの時間は3時間10分」
え。1時間10分はトーク。

ファンにとってはそれも楽しみ。そしてこれも根本さんの毎回毎回のライブを必ず楽しませてやる、という信念の賜物。だから、スタレビのライブは本当に楽しい。

私も音楽に詳しいいろんな方々から「ライブが好きというのならスタレビのライブは一度は観たほうがいい」というようなことを言われます。

その分リハーサルなどでは、意外にもとても厳しいようでゲストや共演を迎えると「喧嘩してるんじゃないか」と思われるほどだとか。ひとつひとつのライブに対しての熱い思いと気合が、キングオブライブを支えているんですね。

ってことで、今回の先行予約のライブは必見。
去年の2月に始まって全国津々浦々を回りながら、最終はまだ決まってないそうです。
もはや長い旅のよう。

album24STARDUST REVUE 35th Anniversary Tour 「スタ☆レビ」
2017.04.08(土)
福岡サンパレスホテル&ホール

さらに熊本でのフリーライブも

<復興応援>スターダスト☆レビュー熊本城ライブ「熊本で逢いましょう!」
11月26日(土)
熊本城二の丸広場ステージ

※入場無料、事前予約など不要

実は熊本地震のその時、スタレビの皆さんは福岡にいたそうで、過去にも何度も復興支援に色んな形で強力しているんですねえ。

album27NEW LIVE Blu-ray&DVD「STARDUST REVUE 20回目のテアトロン with んなアホなホーンズ」2017年1月25日(水)発売決定!
夏恒例の野外ライブツアー「楽園音楽祭2016」から、2016年7月30日に行われた香川県・さぬき市野外音楽広場テアトロン公演、全24曲、約3時間のライブの模様を完全収録!

デビュー35周年を記念、ベストアルバム「Best Wishes」、「STARS」とバラード集「Love Songs」、「Love Songs Ⅱ」の4タイトル(今回の画像がそれです)に最新リマスタリングを施し、高音質CDとして話題のUHQCDとなり再登場!

というわけでまー盛りだくさんの今日のガチャポンゲスト。
で、くだんのギターは結局ラジゴンのオリジナルジングルを歌ってくれる というものすごく嬉しいサプライズでした!

嬉しかったのでおかわりもお願いしました。すみませーん。

根本さんありがとうございました!本当に猛烈なサービス精神に直接触れて感動的だったなあ。
木曜ラジゴンの歴史に残るガチャポンゲストでした!

 

IMG_7863

今日のテーマは、そんなわけで根本要さんにちなんで「止まらない」話。

一旦始まると止まらないものやことってありますよね。
好きだからこそやめられない、なんか癖になってやめられない、やめたくても体が言うことを聞かないからやめられない。

まあ色々ありますけど、今日はそんな「止まらない」話がたくさん集まりました。
ありがとうございま~す。

まずはやっぱりヤメレらない止まらないといえばスナック菓子。

ポテチ。えびせん。ウエハース。
最初はちょっとだけと思っても気がつけば袋は空っぽ。そんな経験誰でもありますよねえ。

自分の趣味のものは、もちろんやり始めたらやめられません。

編み物、縫い物、フィギュアを作ったり塗装したり。
中でもメカ好きの人の病は深いようで。

車やバイクを愛する方々にあるあるは、洗車や磨きを始めると止まらない。
自分の部屋は汚いと奥さんに怒られても、実際に乗る機会はずーっと少なくても愛車はいつも完璧に仕上げたいもの。

歴史の話をし始めると止まらない息子さんにちょっと困ったり、ためになったりのお母さんってのも微笑ましかったですね。

上司や社長、そしてそのボンボンへの愚痴や悪口。なんてのもありましたけど、こういった愚痴って言い出すと止まらないんですよねえ。仕事のみならず他にも近所付き合いや家族やパートナーなんてものも。

ま、でもこうやって発散するのは大事ですからね。

ちょっと残念なのは体のお話。
歩いたり走ったりしていると歳とともに急に止まれなくなりました。なんてメッセージはしょうがないよーと思いつつも、それに深く同感している自分はちょっと悲しいです。はい。

止まらない話ってなんか人間くさいなあ。
なんて笑いつつ思っていましたけど、自分もいっぱいありますし、まあ許していきたいっす(自分に甘い)。

IMG_7866

そんなわけでなんだか忙しくて楽しくて。の今日のラジゴン。
皆さんありがとうございました。

また、次週です!急に寒くなったから気をつけて!

コメント

自分は何故か酒が止まらないですねぇ~・・・。

強くないことは、今までの飲み会で、分かっているはずなのに、

つい飲みすぎますねぇ。

まずはこのコメント欄を御覧の皆さんに、ブログ更新時にコメントを誤って削除してしまいました。
みなさん、申し訳ありませんでした。
次からは気をつけます!

野郎さん、いつもありがとうございますhappy01
酒が止まらないのはヤバイsign03
わたしもそんな傾向があって、今年の12月は気をつけないとsign01と、気を引き締めていますcoldsweats01

お疲れ様です。
仕事が長引き、所々しか聴けなかった
んですが、根本さんの話は毎回面白くて
ついつい、聞き入っちゃうですよね(^^)/
ただ、その時にスタジオにいなかったことが
悔しいでし。m(。≧Д≦。)m
生で聞けた方がうらやましい(。>д<)

すき歯スイッチさん、いつもありがとうございますcoldsweats01
いやもう神の領域でしたhappy01
楽しませずにはおられない、そのスタンスになんか感激してもっとがんばらんと俺!と励まされたりしましたcoldsweats01

radikoのタイムフリーでちんみ・優子ちゃんの木曜ラジゴンを週末まとめ聴きしましたよ♪
メッセージテーマの「止まらない」話。僕は検尿の時に、オシッコを止めてコップに入れるのが苦手。
止め損なって、コップのフチにオシッコ引っ掛けてしまう…

キャプテン シラカワさん、いつもありがとうございますsign03
マトメ聞きお疲れ様でしたhappy01
おしっこ使いの使い手になれますようお祈りしときますthink

コメントを投稿