« 水曜ラジゴン提供 理想と現実、夏の陣。 | メイン | ミツバチまーや♪ »

2017年7月27日 (木)

幸せってなんだっけなんだっけ。

IMG_1107

今日のゲストはTHE STARBEMS、日高央さん。

あのBEAT CRUSADERSの!というのも今は昔。
2010年に散開してもう7年もたつのですねえ。

「やっと最近、さすがに言われなくなりました」と笑う日高さん「MAN WITH A MISSIONの正体は僕じゃないかとは訊かれます」と強烈なパンチをいただきました。

そういう噂があったんですよねー。可愛い後輩です!のとのこと。

ゲストの出演部分はこちらから(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)

BEAT CRUSADERSの陽性のパワーポップから一転、早くてウルサイ、つまり怒りをガソリンにパンクでラウドに疾走する音楽をひたすら追求してきたこの5年くらい。

日高さん自ら現場のマネージメントから運転まで自分たちでやりながら全国を回ったりして。
「原点に返って改めて思うこと多いです」とそれはそれで楽しそうです。

そんな日高さん「今までで一番幸せだったこと」というガチャポンのテーマに対しては「仕事で高橋幸宏さんと一緒になること」とちょっと意外なお答え。

starbems_jkt-300x300そこからもともとYMOの高橋幸宏ファンで、それ以降のソロも含めてものすごく影響を受けているんだそうで、日高さんが今でも英語で歌うのは幸宏さんがそうだったからってことも大きい、と意外な告白。音楽仲間が幸宏さんとよく仕事をしていることにも「ジェラってますから」とガチの幸宏ヲタの溢れる愛が止まりません。

さて、THE STARBEMSの新作は6月に発売された2枚組ミニアルバム『NEWWAVE』。

前作『Feast The Beast』からわずか半年でのリリースです。

「ライブ盤を出さないかという提案をもらったんですが、ギターの越川(元毛皮のマリーズ)が『男ならオリジナルで勝負しましょう』とか言い出して2週間くらいで作った」

んだそう。

で、出来上がったのが5曲入りCD2枚組。

Disc1は前作で打ち出してきた方向をさらに推し進めた新曲5曲。

どれも素晴らしいですが「NEW WAVE」のポップな疾走感と80sっぽいギターは最高。

一方、Disc2はメンバーそれぞれにスポットライトをあてた5曲。こっちはホントに異色作。ハイスピードの「Holdin'On」をベル&セバスチャンのようにネオアコ風にリメイクしたかと思えば、ドラムスの高地さんがロッテマリーンズへの愛を歌い上げ、ご贔屓の中華料理屋のナンバーもアイリッシュ風もあるという。

でも、ものすごく自由すぎるDisc2こそが、日高さんのワンマンバンドではないメンバーそれぞれやりたいことをやりたいようにできる今のTHE STARBEMSの状態の良さを感じるわけです。

レコーディングも自由で楽しかったようですよ。

ライブをゼヒみたいところですが、近々では以下の通り。

7/28(金)大分「PIRATE SHIP 2017前夜祭」(日高さんソロ)

7/29(土)大分「PIRATE SHIP 2017」

7/30(日)31(月)、鹿児島の「WALK INN CIRCUS」IMG_1118

福岡のファンはしばしおあずけですねー。


ただこの日の夜はトークライブ「HAND in GLOVE #4『博多とめんたいロックとRe-NEWWAVE論』」

で日高さんと栗田善太郎さんとのトーク&ソロライブが行われました。

行ってきましたよ。あんまりにもキワドいロック裏話ばっかりで一言も中身を報告できませんが、楽しかった!

スタジオでもステージでも楽しいお話が聞けて満足。
詳しくは公式WEBなどでご参照を!

ありがとうございました。


THE STARBEMS WEB(外部リンク)

P1030845

取るんじゃありませんよ。イベント焼けでてっぺんだけ真っ白なんですな。

今日のメッセージテーマは「今までで一番幸せだったこと」。

1992年のバルセロナオリンピックの競泳女子200m平泳ぎで当時14歳の岩崎恭子選手が史上最年少で金メダルを獲得し、インタビューで答えた名言が「今まで生きてきた中で一番幸せです。」から。

苦しい日々を自らに課して無数の選手の頂点にたどり着いた人だけが言えるこの言葉の重み。

そこまででなくても私たちにもそれぞれの「一番幸せ」はあるはず。
そんなわけでみなさんに募集してみました。

いやわかっています。
絶対に多いのは「生まれてきてくれてありがとう」はじめ子どものことであろうと。
あるいは家族のことであろうと。

そりゃそうだもの。それでいいんです。
こと今回に関してはそれも改めて確認したかった。

でもって、やっぱりそうでした。ええ、やっぱり。
たくさん頂いたメッセージを一つ一つ目を通しつつ思うのは、多くの人にとってやっぱり、自分の子供が授かることとその成長を感じることは至上の幸福なんだろうねえと。

もちろん家族についてはそれだけではないですね、逆に子どもは居ないけど二人仲良くずっと連れ添っていく中で幸せを感じていることを書いてくれた方もいらっしゃいました。

また真逆に(真逆かな)離婚して独り身になったけど、むしろ良かった。自分らしい人生を謳歌しているよ!って方も意外と多かった。

それに次ぐのはやっぱり恋愛ね。

これはもう想い出というのが圧倒的。しかも意外とホロ苦いものも少なくなくて、移ろいやすい方の幸せ部門という感じ。

そんな壮大な人生物語の間に「自分で隠していた元気が出てきた幸せ」や「好きなアーティストと出会えて幸せ」「プロレスのディナーショーに行って幸せ」みたいな、必ずしも大きくはないけど小さな幸せが入ってくると妙にホッとしたりして。ま、好きなアーティストは意外と大きいかもですが。

今日はなんとなく前向きでハッピーな回にしたいなーなんて思ってお願いしたテーマですが、みなさんからホントたくさんのハッピーをいただきました。ありがとうございます。

でも意外だったのはみんなが幸せだと、こっちは若干ササクレるのね。意外だわぁ(グチる)。

P1030847

そう言えば今日はすき歯スイッチさんが、めっちゃおいしいから揚げを差し入れてくれたり、なぜかプロデューサーがスイカを差し入れてくれたりしてなんかおいしい一日でした。

はっ!これが「幸せ」ってやつですね。ありがたいありがたい。

今週はここまで。
また次週です。

コメント

お疲れ様です。
唐揚げ、味の好みがあるので
一抹の不安はありましたが、
おいしく頂いてもらったなら
よかったです(笑)
時間が会えばまた遊びに行きますね(^^)d

1番幸せだったこと。

中3の時に、高校受験で志望校に合格したことですかね。

あの時は1年間必至だったので、合格した時は嬉しかったし、幸せでしたねぇ。

もうあんな思いはしたくありませんが!(笑)

すき歯スイッチさん、いつもありがとうございますhappy01
いろいろ差入ありがとうございましたsign03
優子さんが目をまんまるにして「コレおいしいsign03」と驚いてましたheart04わたしもねhappy01
でもあまりお気遣いなく。気軽に見学にきてくださいねhappy01

野郎さん、いつもありがとうございますsign03
ああ、学業での成功体験がほぼないので、羨ましいhappy01

でもそいうのってうれしいですよね(想像)catface

コメントを投稿