« ミツバチまーや♪ | メイン | 夜のお楽しみ♥ »

2017年8月16日 (水)

お盆の終わりに校歌を高らかに歌う水曜日。

IMG_1394

今日のゲストはCRAZY KEN BANDの横山剣さん。

昨年が横山剣デビュー35周年、今年はついにCRAZY KEN BAND結成20周年!
さらに来年はCRAZY KEN BANDデビュー20周年とお祝いイヤーが続いているのであります。

「この歳にしてはえらく短いな、と」とCRAZY KEN BAND(CKB)の20周年について訊かれ笑う剣さん。なんたって横山剣としてはクールスRCのボーカリストとしてのキャリアスタートでCKBは37歳の結成。そこからの今の大成功ですからすごいのであります。

こんなことを今さら聞くのもどうかな?とは思ったんですが、ちょっと聞きたくなった質問「もし音楽やってなかったらご自分で何をやっていたと思いますか?」

「やっぱり横浜の港湾関係で仕事してますかねえ」
実はCKB以前、横浜で貿易会社の社員や輸出貨物の検査官等をしつつ音楽活動をしていた時代もあるそうで、かつて知ったる「職場」でもあるのです。
「港はね。なんかしら仕事があるんですよ。『何か無い?』って言うと『剣さんこんな仕事あるよ』って」

シャイな剣さんですが、ここではすこーしだけ自慢げ。地元をこよなく愛しているんだなあってつくづく思います。とはいえ、音楽こそが横山剣の生きる道ではあるんでしょうけれども。

ちなみに今日のメッセージテーマ「校歌」ですが、実は剣さんもみなと総合高校の校歌を作曲したことがあります。

生徒さん達が作った歌詞に剣さんがメロディをつけたもの。どんな校歌か興味ありますねえ。

「歌い方ではゴスペルにも、校歌らしくも聞こえる曲ですよ」
とても楽しかったと語る剣さん、一度聴いてみたい。91D zIBphnL._SL1500_

そんな20周年の記念アルバムが「CKB結成20周年記念アルバム『 CRAZY KEN BAND ALL TIME BEST ALBUM 愛の世界』」

8月2日発売されたばかりで60曲(うちMC5曲)CD3枚組。
初回限定盤にはさらにDVD2枚という大ボリューム。

とはいえ20年間コンスタントにリリースしてきたCKBですから選曲は大変だったのでは?
「ええ、そりゃもう実に。ファンの皆さんからも関係者からも意見をたくさん聞いて」最終的に剣さんが苦渋の決断と断腸の思いを繰り返し選曲した魂の60トラック!ということのよう。

代表曲はもちろん、改めて聞いて欲しいちょっとマニアックな「埋もれ曲」も収録した60曲は入門にはもちろん、ファンの皆さんにも楽しめること間違い無し。

で、初回限定のDVDの1枚はなんと横山剣主演、CKB総出演の先日まで公開されていた映画『イイネ!イイネ!イイネ!』を収録。

映画の主演はどうでした?
「いやぁ..もういいですね。ライブやレコーディングのほうがいいですね」とテレまくる剣さん。
ぜひその勇姿も見てくださいね。

CKBといえばやっぱりライブ。20周年のライブとなればこれは見逃すわけにはいけませんね。

CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻]
11月3日(金祝)
福岡国際会議場メインホール
開場:16:30/開演:17:00

タイトルが「攻(せめ)」。
「もう一回初心に帰って攻めたライブをお届けしたいと思ってます」と意欲も満々。
その他詳しくは公式サイトでご確認を。

クレイジーケンバンド OFFICIAL WEB SITE (外部リンク)


そういえば今日のファンの皆さんもアツかった。
でも大人の剣さんのファンの皆さんも年齢問わず大人なんですよねえ。ゆったりとおだやかに、それぞれニューアルバムを掲げつつ楽しんでくれてるようでした。

そんなわけで今回も素敵だった剣さん。
今日色々お話聞いていて思ったのは、結局横山剣さんの揺るぎない大人っぽさって、今、日本中で熱狂的に受け入れられている今も、苦しかった過去も、いつもベースとしての横浜と地元の仲間達がいる限り揺るぎないということなんではなかろうかと。

それってとてもとても羨ましいじゃないですか。
私も揺るぎない大人になりたいねえ。若干手遅れだけど私はね。

IMG_1397

さて今日のテーマは「校歌」。

夏休みってことで地元に帰ってくる人も多くて昔話に花が咲くころ。みなさんに校歌についてメッセージいただこうかと。

校歌、社歌、県市町村歌、サークルの歌...
まとにかく人が集まって歌う歌ならなんでもOK。

たくさんのメッセージありがとうございました。

校歌なんて私、転校が多かったせいもあったのですがさーっぱり覚えていないんですけど、そのくせ全く関係ない時に鼻歌で小学校の校歌を歌っていたりして。

なんか歌でも特別な歌だなあ、と思います。

みなさんから頂いた校歌、ほんと面白くて。
改めて歌詞を見ると「何だこれ?」ってものも多かったり、今となってはホントに断片しか思い出せなかったりするのだけど忘れることもないってなメッセージも多数。

何人かには実際、電話を繋いで歌ってもらいました。

やっぱりコレ楽しいですね。
だし、歌ってくれるみなさんはみんな上手!こちらも同級生気分で楽しんでしまいました。

番組終わりが近づくにつれメッセージが急激に増えていったのは、きっとこんな雰囲気が楽しくなってきたんだろうなあと想像してひとりでニタニタ笑っておりました。楽しいですよねえ。

またいつか、この続きをやりたいですねえ。

IMG_1398

今日のチンタメはお盆休みもそろそろ終わりってことで、自宅で楽しめるDVDからピックアップ。

夏ですから「コワイもの」を、で、今日は「人間が一番怖い」スリラー、サスペンスを2本ご紹介しましたよ。

1本目は「ザ・ギフト」もう一本は「ドント・ブリーズ」。

どちらも低予算の怖い人のドキドキドキドキのスリラーですが、両方共「どっちが悪いのか?」とこっちの気持ちを翻弄したり、ひっくり返したりする心理的な揺さぶりがとてもオモシロイ映画。

もうひとつ両方共共通しているのは、終わった後「人間って」ってイヤーな気分になるところ?でもその塩梅が絶妙なので観た後の印象は悪くないですよ。

ただ家族揃って見るのはオススメしません!

詳しくは動画でどうぞ。

今週はここまで。
また次週です。

コメント

コメントを投稿