« 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

ミツバチまーや♪

 

10月31日の火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストはHABANA

2008年福岡で結成。メンバーにディジュリドゥ、シタール、ジャンベといった民族楽器のプレイヤーを含む6匹の狼!

頭に編み笠をかぶり、タトゥーの描かれた上半身を露出したメンバーが円陣を組みライブを行うという奇抜なスタイル!

見る者を魅了するそのグルーヴはジャンルを問わず炸裂する!

留まることを知らない唯一無二の超個性派無国籍バンド!!

今日は荻野友彰さん大石浩之さんにお越しいただきました!

 

HABANA 2ndアルバム「abrakacadabra」が10月11日にリリースされていますshine

また12月から1月にかけては多数のライブが開催されるので要チェックですflair

 

★ワンマンライブ

日程 12月2日(土) /会場 福岡キースフラック

 

★対バンライブ

日程 1月18日(木) /会場 福岡Queblick

出演 HABANA/the twenties

 

★2ndアルバム「abracadabra」レコ初ライブ ツアーファイナル

日程・詳細未定

 

詳しい情報はHABANAのオフィシャルインスタグラム・facebookからチェックしてくださいflair

Img_2300 

荻野さん、大石さんありがとうございましたhappy01shine

続きを読む »

2017年10月30日 (月)

ミツバチまーや♪

10月30日の月曜ラジ★ゴン

 

本日1組目のゲストは CHAIshine

ミラクル双子のマナさん・カナさんに、ユウキさんとユナさんの男前な最強のリズム隊で編集された4人組、「NEO-ニュー・エキサイト・オンナバンド」、それがCHAI

誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしくまった感満載!

2016年春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲「ぎゃらんぶー」が突如ランクイン!

2017年3月にはSXSW出演と初の全米8都市ツアーも大成功におさめ、FUJI ROCK FESTIVAL 2017"ROOKIE A GO-GO"では前代未聞の超満員で観られない人が続出!!

そんなNEOかわいい!コンプレックスの救世主!CHAI 1stフルアルバム「PINK」10月25日にリリースされました

初回限定盤と通常盤の2タイプリリースですshine

そしてこのアルバムを携えて『CHAI 1stアルバム「PINK」発売記念「やっぱ育ちたいトゥアー」』が開催されます!!

<福岡公演>

日時   12月10日(日) 開演18時30分

会場   DRUM SON

対バン  黒猫チェルシー/パノラマパナマタウン/Helshinki Lamdba Club

【問】  キョードー西日本 092-714-0159

 

その他詳しい情報はCHAIオフィシャルウェブサイトからチェックしてくださいflair

Img_2297

マナさんユウキさんありがとうございましたhappy01

 

がちゃぽんゲストはフラワーカンパニーズご登場でしたshine

名古屋が生んだ"日本一のライブバンド"フラワーカンパニーズ、通称フラカン。

vo.鈴木圭介さん、ba.グレートマエカワさん、gt.竹安堅一さん、dr.ミスター小西さんの4人組。

1989年、地元の同級生によって結成され、95年にメジャーデビュ-!!

今年結成28年目に突入し、新たにニューレーベル「チキン・スキン・レコード」を立ち上げ、9月には16枚目のフルアルバム「ROLL ON 48」がリリースとなりましたshine

そして九州でもツアー開催が決定しています!!

フラワーカンパニーズ・ワンマンツアー「ROLL ON 48」

<熊本公演>

日時   1月20日(土) 開演18時

会場   熊本・django

チケット 絶賛発売中

<福岡公演>

日時   1月21日(日) 開演17時30分

会場   福岡・Live House CB

チケット 絶賛発売中


【問】  (両公演共に)BEA 092-712-4221

 

その他詳しい情報フラワーカンパニーズオフィシャルウェブサイトをチェックしてくださいflair

Img_2298鈴木圭介さん、グレートマエカワさんありがとうございましたhappy01

続きを読む »

2017年10月27日 (金)

10月26日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

今週は、1曲目にサプライズで田原俊彦の「ハッとして!Good」をOA!

実は先日、皆で飲みに行った時(中洲ではないです)、TOGGYが歌って盛り上がった曲。

高度なテクニックを駆使して、周りも爆笑でした。

 

そして、ゲストは、DJみそしるとMCごはん

Img_5670

まぎらわしい名前ですが、1人です。

ニューアルバム「コメニケーション」は、10月25日 リリース。

“ごはん”をテーマに書き下ろされた全8曲を収録。

DVD「ごちそんぐDJ Vol.2」も、10月25日にリリースしました。

これは、新感覚料理番組DVD化第二弾です!

詳細は、オフィシャルページをご覧下さい。

http://misosiru.jp/

 

これからも木曜ラジゴン、宜しくお願いします。

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

 

2017年10月26日 (木)

松田聖子と桂小枝の二人でお届けしているのが水曜日?

IMG_2956

今日のゲストはスカート。
ご覧の通りグループでもないし女性でもありません。
シンガーソングライター澤部渡さんのソロプロジェクトの名前が「スカート」なんですね。

誰にでも伝わる美しいメロディ、少し切なくなる歌詞。私も随分前から名前を知っていて、というのも以前からレコード屋さんでは熱心なスタッフの皆さんからいつもプッシュされていたりしたのですね。

「スカート」の活動も長くてインディーズで約10年、特にここ数年はその音楽的な評価が高まる一方で楽曲提供なども多く(そういえばNegiccoのKaedeさんに提供した「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」も素敵な曲でした)、加えてテレビの歌番組でスピッツのバックでタンバリン叩いて口笛吹いているのが、思いもよらず話題になったりと色んな形で注目を集めていて、このたびついにメジャーデビューしたのです。


ゲストの出演部分はこちらから→  http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20171025151619
(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


実は澤部さん、音楽のみならずカルチャー全般にとても詳しい方なのですが、今日のガチャポン「マイブーム」でその一端を少し披露してくれました。

nukusuまず今ハマっているのは『お笑い」。

時間があればライブなどを観に行くことも多いそうです。それでは今一番おすすめの若手芸人はと尋ねるとすかさず、「Aマッソ」 とのこと。

ワタナベエンターテインメントの女芸人2人のコンビですが、言葉のチョイスや思いっきりぶっ飛んだセンスがたまらないそう。

またマンガのマニアとしてもとても有名。どころか「僕マンガに憧れて音楽始めたみたいな所もありまして」とシャイに笑う澤部さん。マンガが好きで好きで、でも絵がかけないのでそれを音楽で、みたいなことのようですよ。

それでは!今お気に入りのマンガについてもお尋ねしました 。

「高浜寛さんの『ニュクスの角灯(リイド社)』ですねえ」

明治初期、長崎とベルエポックの巴里を舞台に、神通力を持つ美世が道具屋「蛮」店主と共にパリからやってきた魅惑的な道具達に触れながら展開される豊潤なる人間ドラマ。 という所でしょうか。こちらもいろんなメディアで絶賛されている作品。これは是非読んでみなければ。さすがのマニアぶり!

81Jz5JZCW8L._SL1500_

さて、そんなスカートのニューアルバムが10月18日発売されたばかりのメジャー1stアルバム「20/20」です。

「20/20」とはアメリカの視力検査の用語で転じて「視界良好」と言う意味。

その意味通り、アルバムを最初から最後までまさに見渡しの良い爽やかで痛快な作品となっています。

澤部さんの音楽は、 ブラックミュージックや英米のロック、ポップスの影響も強く受けていますが 、同じくらいムーンライダース、カーネーション、 スピッツに光GENZIと日本の音楽、J-POPも大好き。

あえて自ら「スカート」の音楽を手短に紹介するとしたら?とお尋ねしていました。

「ポップミュージックにこだわっていて簡単に言えば3分くらいに収まる音楽です」

そんなこともあって洋楽好きっぽい難しさのもなく、誰にも親しみやすくコクのあるメロディと、どこかいつも切ない歌詞と相まって誰にでも心に響く音楽です。

これから必ず皆さんのお耳にも届く機会が増えると思いますよ。

そんなスカートのライブもまもなく。是非ご覧いただきたいと思います。

〜スカートメジャー1stアルバム“20/20”発売記念ツアー 20/20 VISIONS TOUR〜
2017年12月1日(金)福岡・INSA
開場 18:30 / 開演 19:00
出演 スカート w/ Guest Artist

さてそんなスカートをお迎えした今日のガチャポンゲストでしたが、その後タワーレコード福岡パルコ店でインストアライブが行われました。

私も見に行ったのですが、会場はお客さんでいっぱい大盛況。

実は本日の朝、偉大なるフォークシンガー遠藤賢司さんが亡くなったとの報が入っていました(ご冥福をお祈り致します)。

澤部さんはものすごくショックを受けていたことをステージで話し、最後に追悼の意味で遠藤賢司さんの「夜汽車のブルース」を万感の思いを込めて胸が締め付けられるような絶唱。

それはそれはとても感動的で感傷的でした。
スカートってそんな人。またお会いしましょう。

スカート 澤部渡(WEB 外部リンク)

IMG_2968

さて今日のメッセージテーマは「似ている話」。

「似ている」って子供の頃や肉親の話だと「お父さんにそっくりよね」なんて言われるともちろんぜんぜん悪い意味ではないですけども、大人になるにつれ「似ている」 と言われることがあんまり良い意味に聞こえなくなってくるような気もしますね。

今日はそんな「似ている」をテーマに皆さんからメッセージを募集してみました。本日もたくさんのメッセージありがとうございました!

まずは嬉し恥ずかし肉親で「似ている」。

  • 全然知らない人に「あなたお兄さんにそっくりね」と言われて「その前にあなた誰?」って思いつつもびっくり。
  • 電話に出ると相手はどうやら父親と思ったらしく電源わけのわからない話を聞かされた。

みたいなお話から。
往々にして本人はそこまで似ている、とは思ってなかったりするので、大体こんな感じで驚くことって多いですよね。

とはいえ肉親の「似ている」は全体的に以下のようにほっこりと微笑ましいものが多かったよな気がしますね。

  • 父親と子供が全くおんなじ形で寝ているのを見てびっくりしました」

これですね。

一方で似ていて迷惑!みたいなメッセージもたくさん頂いてユカイだったんですが、とりわけ私が気に入ったのはコチラです。

  • 憧れの先輩から「君はチャッキーに似ているね」と声をかけられて、嬉しくてネットでチャッキーを調べてホラー映画の超コエエ殺人人形だったことを知りショックを受けました。

なんかは本当にかわいそうだけど思わず笑ってしまいました。

そんなメッセージを読んで2人でアホっぽく笑っていると突然こんなメッセージも。

  • 「ラジコンでクイズタックルのコーナーでは必ず喫煙者に「有名人だったら誰に似てますか?」と尋ねていますが、あれ意味があるんですかね?」

冷水をかけられたような思いでした(笑)

いやほんとに少しでも電話の向こうの人のイメージを私たちも皆さんにもお伝えできたと言うちょっとした工夫で、そんなに悪い意味は何もないんですよ。どうぞご了承くださいね。

さらに皆さんにお勧めしたいこんな似ているゲーム。

  • 「スター・ウォーズ」「スーパーマン」「レイダース」「ET」。それぞれ突然歌えと言われたら、どの順番からでも全部歌えますか?

これね。以前別のところでもやったことがあるんですけど、できないの。

スーパーマンのメロディーを口ずさむとスターウォーズのメロディーが出てこなくなっちゃうんですよ。そしてスターウォーズをうたうとスーパーマンが出てこないの。まして他の曲は全く出てこなくなっちゃうんですよね。簡単に言うとどの曲もジョンウィリアムスの作曲でどれもすごく似てるんですよね。

実際スタジオでもバンさんと私でチャレンジしてみたんですが、まったく無理でした。面白いからやってみてください。

そんなふうに多岐にわたる様々な「似ている」で大変盛り上がった今回のテーマですが、実は1番多かったのは「あの曲とあの曲が似てるんじゃない?」と言うメッセージでした。もっとも何かあれば送ってくださいねとこちらでお願いしたんですけどね。

こんなにいっぱい来るとは思いませんでした(笑)

最初はTwitterでいただいた「円広志の「夢想花」と松田聖子の「裸足の季節」の間奏は似てませんか?」からなんですが、そこから実際に生比べたりしているうちにメッセージがぐいぐい増えてきて最後のほうになるほど、たくさんのメッセージにぜんぜん紹介しきれないほど。

それぞれの比較については、あえてここでは記しませんが、ご興味ある方はタイムフリー(1) (2) (3)でご確認くださいね。

本当にたくさんのメッセージありがとうございました。読み切れなかった方ごめんなさい!
また次どうぞよろしくお願いしますね!

IMG_2953

さて今日は放送前に、火曜ラジコンのパーソナリティ岡本ヒロミツさんが遊びに来てくれました!

演劇繋がりで、梅が枝餅片手にバンカヨコ先輩に一言挨拶ってかんじでしたけども、何て礼儀正しい! 話は面白い 、礼儀は正しい 。かなわないじゃないですか!

かなわないということでそのまんま今日のチンタメですけども。

今日は冷戦下のベルリンで、イギリスの女スパイにふんしたシャーリーズ・セロンが男どもをボッコボコに打ち倒していくスタイリッシュ・スーパー・スパイアクション「アトミック・ブロンド」です。

シャーリーズセロンといえば 「マッドマックス怒りのデスロード」の坊主頭の女戦士フュリオサを演じて強い印象を残しましたが(余談ですがあんまり目立ちすぎて、フュリオサを主人公にしたスピンオフ作品が作れるという噂もあります) 「プロメテウス 」「 ワイルドスピードICE BRAKE」とここ最近はひたすら超美人で強い女を演じることが多い女優さん。

そんな彼女が今回エンジェルのは MI6の女スパイ。

ベルリンの壁崩壊寸前の東ドイツで各国のスパイが入り乱れる中、盗まれた 世界中で暗躍する各国機関のスパイの名が記録された超極秘リストを奪い返すことと、Mi 6内部に潜んでいる二重スパイを見つけ出すミッションを持ち前の格闘術とスパイのスキルで切り抜けていく作品です。

なんといってもこの映画の見所はアクションです。
廃ビルで見せる部屋から階段、外に至るまでの接近戦をとらえたワンカットのバトルやラストのスタントを使わない恐ろしいほどの無双ぶり全開のアクション。

そのファンタジックなアクションの裏には柔道・柔術メインの近接格闘技と、近接戦の実戦的なシューティングスタイル。いかに屈強なシャーリーズ・セロンと言えども女性の体力差はいかんともしがたいところは、容赦なく股間を蹴り上げる、手当たり次第に物を振り回し、手の甲、足の甲など急所を執拗に何度も叩いて叩きのめすなどリアルで「痛い」アクションで説得力も増します。

監督は最近のアクション映画でもキアヌリーブ久々の当たり役で傑作のひとつ(と思ってますけど)「ジョン・ウィック」のチャド・スタエルスキさんと(ノンクレジットですけど)共同監督をしているデヴィッド・リーチ 。

この二人、近年ハリウッド映画のアクションシーンを革新的にレベルアップさせている87Elevenというスタントアクション会社を立ち上げたコンビでもあります。

ですからアクションは間違い無し。なんならこの映画「シャーリーズセロンの華麗な姿と、全編に渡る壮絶なアクションを見る映画」として100点。ここで鑑賞料金はバッチリ元を取った感じ。

さらに華麗なファッションとケレン味たっぷりの映像、全編にそれぞれのシーンにぴったりリンクしている1980年代の懐かしい名曲の数々と見どころはたくさんです。

一方ストーリーは、どうしてもスパイ同士の騙し合いが中心となるのでちょっとややこしくて、逆転に次ぐ逆転で正直、最後の方はちょっと話が分からなくなったりもしたんですけども、まあ良し!シャーリーズセロンがかっこいいから!

そんな映画です。

先日の「 ベイビードライバー」もそうですが、ここ最近アクション映画がまた一つ新しい時代を迎えているようですね。そういう意味でもこの映画、チェックしてみてください。

この写真の岡本さんはちょっとチャッキーぽくないすかね?
私は桂小枝さんっぽいっすけど。しかしまーなんですなー!

今日はここまでです。
また次回です!

22780325_1664144960322741_1594564959018404567_n

2017年10月24日 (火)

ミツバチまーや♪

 

10月24日の火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストは瀬尾一三さんshine

兵庫県出身、音楽プロデューサー、編曲家、作曲家。

1996年フォークグループ「愚(ぐ)」として活動。1973年ソロシンガーとしてアルバム「獏(ばく)」をリリース。同年、吉田拓郎さんの「たくろうLIVE’73」を共同でプロデュース。

その後、中島みゆきさんをはじめ、吉田拓郎さん、長渕剛さん、徳永英明さんなど、日本のポップス・ロックシーンの黎明期から現在まで、燦然と光り輝くアーティスト達の作品のアレンジやプロデュースを手掛けている。

そんな瀬尾さんの『瀬尾一三生誕70周年記念盤「時代を創った名曲たち」~瀬一三作品集 SUPER digest~』が11月22日にリリースとなりますnew

瀬尾さんがアーティストの作る楽曲と利き手の心を繋ぐ魔法を存分に楽しめる2枚組ですshine

また同日発売となるのが、中島みゆきさん42枚目のフルオリジナルアルバム「相聞」

このアルバムを携えて「夜会工場」VOL.2開催決定です!!

<福岡公演>

日時   12月2日(土) 開演19時

会場   福岡サンパレスホテル&ホール

 

日時   12月4日(月)  開演19時

会場   福岡サンパレスホテル&ホール

 

日時   12月5日(火) 開演19時

会場   福岡サンパレスホテル&ホール

 

Fullsizerender瀬尾さんありがとうございましたhappy01 

続きを読む »

2017年10月23日 (月)

ミツバチまーや♪

 

10月23日の月曜ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストはドミコshine

2011年結成、さかしたひかるさんと長谷川啓太さんの2人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在として活躍!

2016年11月に1stフルアルバム「soocoo?」をリリースし、その後行われた全国ツアーも大盛況となった!!

2017年7月には「FUJI ROCK FESTIVAL'17」にも初出演を果たし

10月18日2枚目のフルアルバムとなる「hey hey,my my?」がリリースされました

「カッコよすぎてわけがわからない」ドミコ1年ぶりの作品ですnotes

 

この「hey hei,my my?」を携えてリリースツアーが開催されます!!

<福岡公演>

日時   12月8日(金) 開演19時

会場   graf

チケット 絶賛発売中

【問】  BEA 092-7142-4221

 

その他詳しい情報はドミコオフィシャルサイトをチェックしてくださいflair

Img_2293 

さかしたひかるさん、ありがとうございましたhappy01

2017年10月20日 (金)

10月19日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

今週は、山田優子が話題のタングルを持ってきてチョッコレで紹介しました。

Raji20171019_1

色々な形にできて、

Raji20171019_2

ムーア風にしたり

Raji20171019_3

箱根彫刻の森美術館風にしたりして遊ぶTOGGY

 

そして、ゲストは、fox capture planのHidehiro Kawaiさんでした。

Raji20171019_4

ニューアルバム「UИTITLƎD」は、10月4日 リリース

そして、『UИTITLƎD』TOUR が、

11月23日(木) open18:00 / start18:30

INSAで行われます。

お問い合わせは、キョードー西日本(092-714-0159)

詳細は、オフィシャルページをご覧下さい。

http://foxcaptureplan.tumblr.com/

 

これからも木曜ラジゴン、宜しくお願いします。

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

 

2017年10月18日 (水)

水曜日の十八番は上質なユーモアです(という嘘です)。

IMG_2882

こんにちは水曜ラジゴンです。今日もありがとうございました!

本日のメッセージテーマは「十八番/おはこ」でした。

一般的には得意のワザや芸のことを指す言葉ですが、なぜ十八番というのか、十八番と書いてなぜ「おはこ」と読むのか。なんとなく以前から疑問を持っていたんですけどね。思ってる間にだんだんあまり使われない言葉になっちゃいましたのでそのままにしていました。

番組中にも教えていただきましたが、諸説ある中で「歌舞伎からきている」というのがどうやら有力なようです。

七代目市川團十郎が、名門、市川家に伝わる演目の中から得意とする、全十八番(歌舞伎十八番という)を公表したことから、十八番。

「おはこ」の読みにも諸説あるようで、Wikipediaなんかを見ると

1.歌舞伎十八番の台本は大切に箱に入れて保管されていたことから。

2.書や茶器などは本物であることを収めた箱の外に証明として鑑定者が署名を書くことを「箱書き」といい、そこから「本物の芸の証明」という意味で「おはこ」と読むようになった。

なんてあって、そんなあたりから「十八番」と呼ぶようになり、「おはこ」と読むようになったようですね。

勉強になるなー。

さて、今日はそんなわけで皆さんからそれぞれの十八番について教えて頂こうということになりました。ただまあ、そんな立派なものではなくて誰にも褒められないようなちょっとしたことでもOK。

予想はしていたんですが、やっぱり多かったのは「歌」。

今十八番って言葉を使うのはやっぱりカラオケが一番多いんじゃないでしょうかね。

送っていただける方はやっぱりそれぞれキラーチューンを持っていて、ここ一番という時にこの歌を歌うという内容が多かったような気がします。

演歌から最新ヒット曲までいろいろありましたけど、オールラウンドに歌うのが得意。という方はもちろ「こういう場合の時のこういう時に歌う」という超限定使用の方のメッセージは愉快でした。

それと十八番というより得意といえば「料理」という方が多かったのは納得。

自慢のレシピに得意の技、渾身の料理道具にここぞという時の演出。料理と言ってもいろいろありますね。

今日は意外と男性の方のメッセージが目立ちました。今の奥さんの胃袋をつかみましたなんて話もあって結構微笑ましいですよね。やっぱり料理ができる男性はモテるんでしょうか。逆算して考えると、私は料理ができないんだと思います...

過去に遡れば学生時代、そういえばその後の人生では一切役に立たなさそうだったけれども、当時はみんなから尊敬される十八番を持っている人いましたね。

私の中では何と言ってもペン回しなんですが、「下敷き回し」が得意な人の話を送っていただきました。下敷き回し?

確かにおぼろげな記憶の中ではそんなことをやってる人がいたような気もするんですがいまいちよくわからなかったんです。ところがその後にネットで検索をかけてみると、みなさんもぜひ調べてみてください。下敷き回し動画が続々と。

結構すごい。

それに関連してバンさんから「チェーリングって流行った」という話が。

これまた私全然知りませんでしたが、一時流行ったようですね。 プラスチック製の小さな輪っかをいくつも組み合わせていろんなものをつくるんですが、バンさんはお手玉にして遊んでいたそうですよ。皆さんは知っていますか?

羨ましかったのは書道が得意、とか、お金の管理が得意みたいな人は、喉から手が出るほど欲しい能力なるで本当に羨ましかったです。

一方あんまり羨ましくはなかったですけども、「指の第一関節を鳴らすことができる」や「指に刺さった時が絶対抜ける」「機動戦士ガンダム 第08MS小隊ノリス・パッカード大佐のモノマネ(一言)」などは、今回の中でもとりわけ「おいしい」存在感を放っていてそれはそれで羨ましいといえば羨ましかったですね。

最後のノリスパッカード大佐はクイズタックルの挑戦者の方でした。

すごく立派なものから本当に小さなものまで、どんなものでも「これが十八番」と言い切れるものを持っているといろんな意味で自信になりそうな気がしますね。

私はあんまり十八番って言われても思いつかないんですよね。そういう人間からしてみると皆さんとっても羨ましかったです。

たくさんのメッセージありがとうございました!

IMG_7067

さて今日のチンタメは「そして父になる」「海街ダイアリー」など日本を代表する映画監督、是枝裕和の最新作、主演は福山雅治と役所広司、広瀬すずと今回も豪華キャストで送る「三度目の殺人」です。

実はこの映画公開からもう1か月以上経ってましてまもなく終わっちゃうんですよね。来週ぐらいまでは何とかやってそうなんですが随分遅くなっての紹介となりました。

映画っておもしろいなーって改めて時々思うことがあって、例えばこの前このコーナーで激推ししました「ドリーム」みたいにもう映画を見ている途中から「これは大傑作、皆さんにおすすめしなきゃ」というものもありますね。

けどもこの「三度目の殺人」は、1か月ぐらい前になりますが、その時は話はわかるけど「なんかモヤモヤしていまいち釈然としない映画だな」とまあ、他に紹介したい映画もありましたのでスルーしたわけですが、それからずーーーっとそのモヤモヤがずっと頭の中に残ってるんですね 。というか膨らんでいく。

あれもしかしたらこの映画ってと思ってもう1回映画館に行ってみる。それと全く違って見えるんですよね。途中で涙が止まんなくなったりして。

これって自分にとって大傑作だ!となったわけです。

決してわかりにくくはない。
むしろ、話はわかるんですよ。
わかるんだけど、なんか釈然としない。「この感想であってんのかな?」とか思い出すんですよ。で見直すとまた違う感想になる。

主演の役所広司さん、 福山雅治さん、広瀬すずさん、この三人を中心とした演技がものすごく(もう一人母親役の斉藤由貴さんがこれまた抜群です)、演技でさらに混乱させるわけですね。

そして映画の中に無数に散りばめられている意味がありげな数々のモチーフ、映像のトリック、そんなものが見ている人間を100パーセント納得させないようにできているんです。

だからこの映画は司法制度の問題や、人間の愚かしさ、 正義とは何かなどいろんなメッセージを織り込みながら、最終的には私みたいにモヤモヤしながら何かを少し頭の中に残して持ち帰るのが最大の目的なんじゃないかと思います。

そんなお話をしています。

今週はここまで。

また次回です。

2017年10月17日 (火)

 

10月17日の火曜日ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストは東京女子流shine

2010年結成、山邊未夢さん、新井ひとみさん、中江友梨さん、庄司芽生さんからなるガールズ・ダンス&ボーカル・グループ!

その名の通り、東京からアジアそして世界へ「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」事をコンセプトとして活動!

ディスコ・ファンクから、EDM・Future Houseなどダンスミュージックを幅広いジャンルにてハイクオリティな楽曲を発表し、ダンスミュージックのアーカイブと未来をつなぐガールズ・ダンス&ボーカルグループとして活躍中!

そんな東京女子流、待望の1stミニアルバムが10月25日にリリースされます!!

「PERIOD.BEST~オトナニナルンダカラ~」「PERIOD.BEST~キメテイイヨワタシノコト」の2タイプ同時リリースですflair

"原点回帰"を振り返ったそれぞれ内容の異なる2作なので、東京女子流・教科書的・作品としてどちらも楽しんでくださいnotes

 

その他詳しい情報は東京女子流オフィシャルサイトからチェックしてくださいflair

 

Img_2292

代表して庄司芽生さんにスタジオへお越しいただきました!ありがとうございましたhappy01

2017年10月16日 (月)

ミツバチまーや♪

10月16日の月曜ラジ★ゴン

 

がちゃぽんゲストはYaeさんshine

小田急ロマンスカーTVCMソング「ロマンスをもう一度」をはじめ、数々のCMソングや、ディズニー映画「くまのプーさん」のテーマ曲、挿入歌なども歌われています。

以前FM福岡でパーソナリティをつとめられており、最近ではコメントゲストとしてもラジゴンではお世話になりましたhappy01

そんなYaeさんのデビュー15周年を記念するNEWアルバム「alive~今ここに生きている~」は絶賛発売中ですshine

100668582_th

新曲・セルフカバーを含む全12曲が収録されています!!

購入方法・その他詳しい情報はYaeオフィシャルサイトをチェックしてくださいflair

 

Img_2291

Yaeさんありがとうございましたhappy01

 

続きを読む »