« 2018年3月 | メイン | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

4/30 月曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun

 

 

 

  

自分で髪を切ってみたら、半分だけ切りすぎたり

ザクっといってしまって短くなってしまった横髪だったり 

モサモサになってしまいましたADまゆこですchick

  

 

 

 

今日はがちゃぽんゲストはお休みでしたconfident  

 

 

  

番組中、トークでもお2人がお話ししていましたが、 

KAKAのチーズケーキをいただきました❗️ 

濃厚なのにおもくない、とろふわでとっても美味しかったですdelicious 

のこったのももらって帰ってきて、いただきました❗️

何個でもたべれます❗️ 

またたべたーーーいですbirthdaybirthdaybirthday

 

 

  

今日の番組テーマは「昭和といえば...」でした❗️ 

私の昭和のイメージは、テレビでよく見る商店街や路地などです❗️

茶色だなあと思っていました(笑) 

あと、服がかわいいなあとおもっていますlovely 

レトロな形と、ぱきっとした色味がかわいいですsun  

最近は、おばあちゃんの服をきたりしている子もいますよねー❗️

とってもかわいいですhappy02

みなさんは昭和といえば、何ですか?? 

 

 

 

 

明日もがんばりますrock

2018年4月27日 (金)

4月26日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180426

 

「●●VS●●」というテーマでお送りしました。

皆さん、色々対決していることがあるみたいで、

その中でも一番多かったのが「脂肪との戦い」でしたね。

山田優子も食べ物の誘惑と戦っています!

さて、木曜ラジゴンは、来週5月3日(木)、

スタジオを飛び出して、イオンモール福岡 ウエストコートから公開生放送です!

ゲストラインナップは、

13時台(予定) サカイスト トーク&お笑いライブ

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=467​

14時台(予定) 山猿 トーク&ライブ

http://www.yamazaru.net

15時台(予定) 板野友美 トーク&ライブ

http://tomomiitano.jp

となっています。

 

詳細は、FM福岡イベントページをご覧下さい。

https://fmfukuoka.co.jp/event/main.php?id=20180402121240

 

また、皆さんに是非送って頂きたいのが、

「イオンモール福岡での思い出」メッセージ!!

デート、お買い物、ハプニング、何でもOKです。

抽選で、TOGGY&山田優子がイオンモール福岡で選んだ

素敵なプレゼントを差し上げます!

番組宛まで、ご応募下さい。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週は、イオンモール福岡でお会いしましょう!!

 

2018年4月25日 (水)

あ!水曜日でふくらみました色々。

P1090011

今日のゲストは1938年福岡県直方市生まれ。ファッションフォト、広告の世界から、デヴィッド・ボウイをはじめ、T.REX 、YMOなどの世界中のビッグアーティストから厚い信頼と尊敬を集めながら今もなお打一線で活躍する世界的写真家、鋤田正義さん

ごらんください、いつもアーティストと「近い!」と評判のよろしくない私の鋤田さんとの微妙な距離を。畏敬の距離がでております。

若かりし頃より写真展なども拝見し尊敬申し上げております私。
鋤田さんの写真を通して知るロンドンのかっこよさに憧れたものです。

ゲストの出演部分はこちらから→  http://radiko.jp/share/?t=20180425151655&sid=FMFUKUOKA
(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)



「地元はいいですね。ご飯がおいしいし」
スタジオに入ってきた鋤田さん、今年で80歳。おだやかで笑うと少年のよう。
ちなみに、そのおいしい食べ物は「うどん」だそうですよ。

今日のガチャポンの質問は「忘れられない出会い」。

古今東西のアーティストと出会い数々の傑作を残してきた鋤田さんの一番の出会いは?
「マーク・ボランですね」

41 NcK2L5ZLグラムロックの永遠のアイドルにしてヒーロー。
1969年の伝説のウッドストックのコンサートを間近に観て衝撃を受け、カルチャーとしてのロックへ傾倒した鋤田さんのごく初期の出会いが無名時代のT.Rexのマーク・ボラン。

(画像は鋤田正義さんの作品集「T.Rex 1972 Sukita」の表紙)

一世を風靡しつつ30を目前に急逝したこともあって、鋤田さんとしても思い入れは深いよう。

そして1972年、そのT.REXの撮影のために訪れたロンドンの街角のポスターで無名時代のデヴィッド・ボウイを知ります。

以降2016年に亡くなるまで40年間、鋤田氏とボウイのフォト・セッションは20回以上といいます。

公私共に懇意だったイメージのデヴィッド・ボウイ。
実際「東京に来ると電話かかってきましたね。『写真撮ろうよ』ってな話になったり」。

どんな会話されたんですか?
「会話無いです。僕英語できませんので」

ええええ!
つまりボウイとは一貫してファインダーを通してコミュニケーションをとり、写真を通して深い信頼関係と友情を築いていたということ。なんてカッコイイお話でしょうか。

「仕事じゃないですもんね」
どのようにしてアーティストたちと信頼関係を築き、歴史に残る唯一無二の表情を撮ることができたのか?そんなことを聞こうとして居た矢先にこんな風な言葉をいただきました。

a4front_1000「依頼がなくても、自分がとにかく時代を撮りたいってのが夢だったもんで、それだけ」

広告写真としても数々の傑作を残していますが、それらで資金を稼いで、その分を自分の気持が赴くままに時代をロックアーティストを追いかけたのだとか。

そうやって時代の匂いまで濃厚に封じ込められた数々の作品は、当時も今も世界各地で写真展や作品集として残されているのですね。

そんな鋤田さんの生まれ育った直方で里帰り写真展が只今開催中です。

鋤田正義写真展 IN NOGATA 2018 「ただいま。」
2018年4月3日[火]~5月20日[日]
※4月30日(月・祝) は開館
直方谷尾美術館

「僕、10年くらい前から80になったら東京はいいやって思ってて、やりたいなって思って」

鋤田さんの原点である当時の直方の風景からボウイさんら著名人の写真など、60年を超える作品から「多分320、30点はある、ぼくの作品展では最大になります」とのこと。

鋤田さんの活動を応援する多くの地元の方や、クラウドファンディングでの多くのサポートもあって実現した今回の作品展必見です。

「楽しく僕自身も写真撮ってるんで、楽しく観て頂けると思います」

さらに

鋤田正義 ✕ 鮎川 誠 SPECIAL TALK!
開催日:2018.4.29(日)
開 始:17:00 Start (開場 16:30)

期間内に行われる鮎川誠さんとのトークショーも必見でしょう。

美術館HP:http://yumenity.jp/tanio/
写真展HP:http://sukita.photo/

さらに、間もなく鋤田さんのドキュメンタリー映画映画320『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』も公開です。

公式サイト http://bit.ly/2Junfh0

KBCシネマにて6/2(土)より公開予定

「一回しか見てないから。恥ずかしくて」

と本当に恥ずかしそうな鋤田さんですが、鋤田さんの現在から過去の姿と作品を捉えながら、鋤田さんと縁の深い、あるいは尊敬してやまない世界中のアーティスト、クリエイターの証言で、鋤田正義という時代を捉え続けた一人の写真家の姿を浮かび上がらせます。

というか、鋤田さんと縁のある方ということは世界中のキラ星のような豪華著名人が出演ということです。ロックやサブカルチャーに興味ある方はこちらも必見。

この映画を観てもそうですし、今回お迎えしてもつくづく思ったのですが、穏やかな語り口の中にも、まさにファインダーを覗いて今を切り取ってきた歴史と、自信に圧倒されます。

でも、目の前の鋤田さんはひょうひょうとして世間話のようにおだやかに語られるだけ。ただその口から出る言葉には、あらゆる分野の有名人の名前がサラリと出てあっという間に流れていく。そこに時折ハッと私たちが勝手に恐れおののいているだけなのですけどね。

これからは風景を撮っていきたいんだと、穏やかに語る鋤田さん。
激しく時代を駆け抜けてきた先の笑顔なんだなあと思て、静かに感動している私たちでした。

ちなみに、今日の鋤田さん首からコンパクトカメラをやっぱり下げていて、いつだって気になるとシャッターを切るんだそう。

そんなお話を振ってみると「うん。機材はね割合なんでもいいんですよ。やっぱり人。自分と被写体だからね」みたいなお話してくれて、これまたじんわりと感動した私でした。

鋤田さんありがとうございました。
ああ緊張した。

IMG_5271

IMG_5268差し入れのシュークリームでご機嫌の私たち。お礼言う前に帰っちゃっててすみません!

さて今日のメッセージテーマは、私たち画期的なテーマ設定を開発しました。

「あ!ふくらんだ」

今日は何の日かとかみたりとか、色々ひねり出しているメッセージテーマですが、抽象的なワードを設定することでそこからイメージを膨らませてどんなメッセージでOK。という。

画期的と言うか投げっぱなしと言うかよくわかりませんが、他の番組は知りませんが水曜日としてはかなりチャレンジングなテーマを設定してみました。ってそんな大げさなことじゃないんすけど、思いつきでね。

で、結果どうだったかと言うと後半になるにつれたくさんのメッセージ頂きました。ありがとうございました。とても紹介しきれずごめんなさいねえ。

リスナー側もここはチャレンジということでチャレンジングな内容も多数。
具体的にはディープ目のシモネタ、キワキワのあたりかなりあったようで、ハッハッハ、読めんかった。すんません。

こうしてお互いうまいラインを見つけ出すのでございます。今後ともどうぞよろしく。

全体としてはとてもバリエーション豊かで、いつものように水曜リスナーらしい「あ!ふくらんだ」から、「ふくらし粉」や「肉まん」、「パン」などド直球なメッセージからスタート(笑)。

そこからじわじわ広がり、

膨らむ期待
恋の予感に膨らむ胸
思わず怒りに膨らむほっぺ
膨らませまくったウソに困る人
油断して膨らみまくった肉体をシェイプアップ

などなどいろんな話題をいただきました。

面白かったのは、今回に限っては常連で送っていただいた方よりもはじめて投稿した方のメッセージを読む機会が多かったような気がします。

面白かった。

しばし、今回の検証や改良など加えまして、またこのパターンやります。
みなさんどうぞご期待。と不安を。はっは。

IMG_5269

さてチンタメでーす。

去年くらいから、ハリウッドでやたらとジャパンカルチャー大好き映画が続々と公開されていて、去年は人形アニメだけど日本人より日本的といわれた「KUBO」それにマーティン・スコセッシが監督した「沈黙 -サイレンス」でしょ。で、今は巨大ロボと怪獣が大暴れの「パシフィック・リム」の続編は今度はエヴァみたいになっちゃって東京も舞台に出てきますし、この後には名監督ウェス・アンダーソン監督の人形アニメーションの「犬が島」が待機中。

日本の時代劇から現在のポップカルチャーは、自分たちが思っている以上に世界中の人に影響を与えていladyるんだなあと実感します。で、今日はリクエストもあったしその手の大本命スティーブン・スピルバーグ監督作品「レディ・プレイヤー1」をご紹介。

今から27年後。2045年。環境汚染や気候変動、政治の機能不全により、世界は荒廃していた。そのため、スラム街で暮らさざるを得ない状況に陥った地球上の人口の大半はネットで繋がったVR「オアシス」と呼ばれる仮想現実のまあ、オンラインゲームなんですね。世界に入り浸っていた。

その世界は80年代、90年代のポップカルチャーてんこ盛り。

「BTTF」のデロリアンが走り、「AKIRA」の金田バイク、「マッドマックス」のインターセプター、クラッシュしてる車は「マッハGoGoGo」とバットカーで、隅っこでキティちゃんやけろけろけろっぴが一瞬歩いていて「ジュラシックパーク」のテラノザウルスとキングコングが襲いかかってきてアイアン・ジャイアントが活躍してガンダムが飛び昇竜拳昇竜拳。

みたいな世界。
お金も稼げるし、恋も戦いもやり放題。

そんな仮想現実の世界を作り上げたクリエイター、この世界の創造主ハリデーが亡くなって全世界に向けて遺言が発表される。オアシスに眠る3つの謎を解いて「イースターエッグ」を手に入れれば56兆円とオアシスを継承できるという。そして全世界を巻き込んだ史上最大の争奪戦の幕が開ける!

まあストーリーは少年ジャンプ的な、中学生の夢みたいなシンプルなものですが、なんといってもその世界の構築がすごい。

私の感想は「超高級駄菓子みたいな映画」です。
みんなだいすきでしょ。

ありとあらゆるポップカルチャーのアイコンが総登場。
原作のアーネスト・クライン(今回、脚本にも参加)「ゲームウォーズ」がベストセラーになった時に有名キャラ総動員の内容に権利的に「アニメ化は無理、実写なんて絶対無理」と言われていましたが、そこを天下の「スピルバーグ印」で突破。なんと原作を改変しつつも、複雑な権利関係を全部解決してしまったという、スピルバーグ以外にはできない荒業でクリアしちゃったのです。

それは夢。
サブカル野郎の夢です。

映画の中のキャラクター、そして背景からストーリー、セリフに至るまで一度観ても絶対に全貌はつかめないビッシリ織り込まれたサブカルチャー、ポップカルチャーのネタの数々。

興味ある人ほど満足度は高く、一方でその時代をまったく知らない若い世代も熱量に煽られてテンション上げると言った具合です。

そんな中でVR世界の微妙にリアルじゃない質感や、現実世界の斬新な集合住宅スタックの、デストピア的かっこよさなどそこかしこにプロフェッショナルな仕事とビジョンは驚嘆するものです。

まあ、基本、あれこれ細かいめんどくさいことは言わずに、期待もあんまりしないでポップコーンのでっかいやつ買って無邪気にわーわーはしゃいで楽しむのが一番楽しい映画と思います。

ただ思うのは、ジャパンカルチャーってすごいなあと。
そして、結局80年代90年代のポップカルチャーってスピルバーグあればこそ、映画の中の神、ハリデーって結局スピルバーグなんだろうなあと。

未来の話でひたすら過去のポップカルチャーを描くって、なんかノスタルジックで保守的だなあとも思ったんですけど、観終わるとね、前向き前向きっていうよりはちょっとヤバイくらい全速力で後ろ向きに走るのとそれはそれでパンクだなあと思いましたね。

スピルバーグ71歳。同時に重厚な「ペンタゴン・ペーパーズ」も公開中と。
鋤田正義さんもそうですけど、優れたクリエイターに年齢は関係ないんだなあ。

今日はここまで。
また次週です。

2018年4月24日 (火)

4/24 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

 

 

 

ADさんをやっている同級生とお仕事中に出会ったのですが、

一緒に業界のことを学んでいた人と、お仕事をしている中で出会うなんて

なんかいいなあとしみじみしております❗️ADまゆこですchick 

 

 

  

今日のがちゃぽんゲストは「NOBU」さんでした✨  

 

 

 

Nobu

 

 

 

 

宮崎県出身のNOBUさんですが、 

学生時代は福岡に住んでいたそうです❗️❗️ 

宮崎弁にスタッフ一同、ほっこりしていましたcatface

 

  

 

《《《リリース情報》》》 

 

ベストアルバム「スタートライン」 

4月18日リリース

◆宮崎県小林市の高校生と制作した話題曲「田舎女子高生」を収録しています❗️ 

 「田舎女子高生」はUSENで5位になりましたhappy02 

◆今年2月に宮崎県小林市「ふるさと大使」にも任命されていますup 

 市役所のHPで「田舎女子高生」のMVも公開されていますので

 チェックしてみてください❗️

 

  

 

《《《ライブ情報》》》 

 

「NOBU 1st ONEMAN LIVE SHOW〜ここが僕のスタートライン〜」 

 

event宮崎公演event  

5月11日(金)     START 19:00 

◆会場:宮崎・小林市文化会館 

◆チケットは絶賛発売中です❗️ 

◆お問い合わせ:GAKUONユニティ・フェイス(0985-20-7111)

 

 

 

 

《《《イベント情報》》》 

 

5月19日(土) 

Girls Award 出演決定❗️❗️ 

会場は幕張メッセですmotorsports

 

  

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

  

 

 

 

〈公式HP〉  

 

http://nobupeacemusic.com/

 

 

Twitter〉 

 

https://twitter.com/nobu_miyazaki

  

Instagram 

  

https://www.instagram.com/nobu_miyazaki/

  

 

 

今日の番組テーマは「ラジゴンすぐやる課」でした❗️ 

私のすぐやらねばいけないことは、お部屋のお掃除です❗️❗️ 

私のお部屋は、とても散らかっていますcatface 

学校では“まゆこのお部屋は汚い❗️”と話題になっていたほどですsmile

お引越しをした直後は、大丈夫だったのですが、 

最近は全然ダメで、障害物競走している気分になりますrunrunrun 

こんなことを載せたらお母さんにお部屋が汚いのがバレてしまいますので、 

このへんでやめておきますbomb 

みなさんのやらなきゃいけないこと、やりたいことは何ですか??

 

 

 

 

来週もがんばりますrock

2018年4月23日 (月)

4/23 月曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

  

 

最近はあったかくて、もうこれ夏かな〜という日差しにやられそうですsun 

アイスとおそうめんが美味しい季節になってまいりましたねrestaurant

 

  

  

お家の近くのお店のプチトマトがとっっても甘くて 

1パックぺろっといっちゃいますが、全然たりません❗️❗️ADまゆこですchick

 

 

 

  

今日のがちゃぽんゲストは「WONWOO」さんでした

 

 

 

 

Wonwoo

  

 

とっても日本語がお上手なWONWOOさんhappy01

漢字も読めるそうですよ〜❗️❗️pencil  

そして、町田隼人さんがスタジオに来てくださいました❗️happy02 

実は、コーナーの最初からいらっしゃいましたrun

あの声は、SEではなかったのです❗️(笑) 

ふくらはぎを使うネタ「幸あれ〜!」をイスの上でやっていましたrunsign05

 

 

 

 

 

《《《リリース情報》》》 

 

配信シングル「MERMAID」 

2017年11月リリース 

◆2018年リリース予定、日本2ndアルバムより先行配信です✨ 

  

 

 

 

2018年9月アルバムリリース決定です❗️❗️ 

タイトルなどの情報は、今後HP等にあがっていくので

要チェックですrun

 

  

 

《《《番組情報》》》

 

FM福岡レギュラー番組 

「WONWOOと町田のウォヌマッチング」が絶賛放送中です❗️❗️ 

毎週水曜日 21:00〜21:30 

◆番組DJ:WONWOO&町田隼人 

 

motorsports番組内容motorsports 

韓国出身のR&BシンガーWONWOOと、町田隼人がお送りする

「お祭りプログラム」❗️ 

番組のテーマ「祭り」を通して、WONWOOと町田隼人が、

福岡の街と人の魅力を再発見❗️ 

 

 

 

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

 

 

〈公式HP〉 

http://www.wonwoo-ww.com/ 

 

 

〈公式ブログ〉 

https://ameblo.jp/won-woo/ 

 

 

Twitter〉 

https://twitter.com/ww_official_ 

 

 

Instagram〉 

https://www.instagram.com/wonwoo_official/ 

 

  

 

 

 

 

今日の番組テーマは「あなたが悩んでいることを教えてください!」でした❗️

私の悩み❗️❗️❗️

毎日おかしをたべるべきか、ガマンするべきか。

マリモを飼うべきか、ガマンするべきか。 

マリモではなくてグッピーにするべきか、マリモにするべきか。

今日はおそうめんにするべきか、うどんにするべきか。  

書き出したらいっぱいありそうなので、このくらいにしますsmile

みなさんは、どんなことを悩んでいますか??

  

 

  

明日もがんばりますrock

2018年4月20日 (金)

4月19日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180419

ゲストは、大森洋平さんでした。

97年にはFM福岡で番組を担当していた大森さん。

活動20年を経て、それまでの仲間と音楽を続けることが

楽しくてしょうがない感じがにじみ出ていました。

NEW ALBUM「強烈なハッピーエンド」は、4月11日にリリース。

ジャケットは、奥様撮影の写真。

このリリースを記念したタワーレコード福岡パルコ店 インストアイベントは、

4月20日(金)19時からとなっています。

そして、ツアーも決定。

大森洋平 TOUR 2018 「強烈なハッピーエンド」

5月26日(土) 福岡 ビブレホール

5月27日(日) 佐賀 RAG-G

問い合わせ : TSUKUSU  092-771-9009

 

その他、大森洋平さんに関する詳しい情報は、公式サイトをご覧下さい。

http://www.yohei-ohmori.com

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!

 

2018年4月18日 (水)

伝説のシンガーと伝説のリスナーに救われた水曜日。

IMG_5242

どうもどうも本日もありがとうございました。

今日の水曜ラジゴンは、エフエム福岡の良心(?)『Re-folk』がお届けする山崎ハコさんのライブ、9月2日(日)電気ビルみらいホールで行われる「FM FUKUOKA『Re-folk』presents 山崎ハコ Live with 安田裕美 〜気分を変えて〜」の先行予約を行いました!

たくさんのお電話ありがとうございました。

そして、ガチャポンゲストも山崎ハコさんが登場!です。


ゲストの出演部分はこちらから→ http://radiko.jp/share/?t=20180418151600&sid=FMFUKUOKA
(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


ちんは2015年に木曜日のゲストとしてはじめてお会いしたんですが、その時の楽しい記憶がすごく鮮明に残っていて3年も前だなんて思いませんでした。

ちっちゃくて可愛らしくて、いつも笑顔で楽しいお話をしてくれるハコさん。

71tjoEYoklL._SL1500_オールドファンには山崎ハコといえば情念の人で、陰の人で、みたいなイメージって確かに強烈な歌詞の曲も少なくないんですがいったいなんだったんだろうなあと、思ってしまいます。

「でもファンの人にとっては(実は明るくて)こんな感じってがっかりさせるんじゃないかしらってちょっと考えちゃうんですよね。普通です普通」なんて、とっても優しいことを言って笑います。

音楽的にも例えば現在の最新作、16年の「わたしのうた」など聞いても、その変わらぬ透明感溢れる歌声と、ある種の軽快ささえ感じる楽曲の数々に山崎ハコさんの普遍的な音楽性に唸るはず。そして過去の名曲の数々も、むしろ今聞くと、てか今聞いたほうが新鮮で美しさを感じることができるんじゃないでしょうか。

そんな意味でも御本人にぜひ聞きたかったのが「今、ヨーロッパで山崎ハコ人気説」。

実は、昨年くらいいろんな場所で話題になっていたんですが、例えば

  • ジョージア(旧グルジア)のHip-HopグループJUJEBIが、「ヘルプミー」と「かざぐるま」をサンプリングしてジョージア語で超かっこいいラップをしている。(YoutubeあたりでJUJEBI 「shevcvalot rame」「dumili」を探してみて)
  • 昨年、ドイツで開かれた「WORLD OF DANCE 2017 Germany 」でハコさんの「Help Me」で踊ったダンスチームが優勝をかっさらった。 Youtubeの公式ビデオがこちら
  • こちらも昨年、イギー・ポップが、イギリスのBBCで「ヘルプミー」を選曲したらしい。


これらはハコさんもご存知と聞いていたんですが「ラップ、かっこいいのよねえ」とご機嫌でお話を聞かせてくれました。どういった経緯でそうなってるのかはハコさんもご存じないそうですけど、ハコさんの音楽が確実に遠く離れた土地にも届いているってことですよね。

さて、ガチャポンも引いていただいたんですが今日の質問は伝説のフォークシンガーに「あなたの◯◯伝説」って。

するとハコさん、「実は色んな人から私の都市伝説を聞かせてもらうんですけどね。例えば『楽屋に看護婦さんとお医者さんがいつも待機してる』とか『楽屋ではナイフを掲げて精神統一してる』とか『日に当たるとしおれる』とかね。今当たってるでしょ!って(笑)」

それを山崎ハコ、ご自身の口から楽しそうに喋られるもんでスタジオ爆笑。ほんと素敵な方だなあ。

そんなハコさんは今も旺盛に活動中。
現在、2016年のアルバム「私のうた」以来の新作のミニアルバムを制作中とのことこちらも楽しみ。

そして、今回先行予約をさせてもらった9月のライブも期待が高まりますね。

今回は未発表曲、北原ミレイさんの伝説の(なんですよ)ハコさんのカバーもつとに有名な「ざんげの値打ちもない」も演奏されるそうで楽しみですが、「実はね」とハコさんが嬉しそうに口を開いたのは最新情報!

大分県中津市大字北原に伝わる人形芝居で、浄瑠璃の源流ともいわれる伝統芸能「北原(きたばる)人形芝居」がステージに登場。ハコさんの楽曲で踊るのだそう。

「わたしの曲で踊りたいって言ってくれたのがきっかけで、今練習してくれてるんです」

9月2日のライブがほんとに楽しみですね。

そんなわけで、時間がすぎるのがあっという間。
「楽しかったですね。なんだかずっと笑っちゃってましたね」

笑顔で最後の最後まで私たちに気を使ってくれる素敵なハコさん。
伝説のフォークシンガーは、本当に気さくで楽しくて本当に可愛らしい人でした。

またお会いしたいですねえ。ありがとうございました!

山崎ハコの世界 (外部リンク)

IMG_5218

さて、今日のメッセージテーマは伝説のフォークシンガーをお迎えするので「あなたの◯◯伝説」。

それはいいんですが、今日はひさびさに来ましたね。メールの谷間が!
テーマ設定が悪いのかタイミングが悪いのかとーきどき、いつもに比べるとメールの数がストーンと落ちる時があるんですね。すると大変心配に鳴るのでございます。

最近知ったんですがだいたいの番組では、募集のお知らせなどを増やしたり気取られないように色々工夫したりして乗り切るのだそうですが、水曜ラジゴンでは大体「みなさんメールが少ないのでなんとかして」という泣きつき方式を採用しております。真っ直ぐなことしかできん男ですけん!(失格)

大変合理的でリスナーさんが「おいマジか。泣き入るかね」とやれやれと腰をあげてくれるというスタイル(スタイルじゃねえよ)。

今回も窮地は救われました。
毎度すみませんね。ありがとうございます。

結果たくさんいただいたんですが(ってことは聞いていただいてはいたわけでホっとしました)、「伝説」と付けるだけでなんかありがたみがぐっと増すから不思議。

  • 天神地下街の人混みをスイスイ抜けることができる伝説。
  • 大人なのに足のサイズが小さすぎ伝説(20cm!)。
  • 方向音痴過ぎてどこにもたどりつかない伝説。
  • 引きちぎったチューリップに2つ花が咲いたど根性伝説。
  • 11人の仲間のうち9人が血液型がAB型だった伝説。
  • 36時間連続勤務伝説。
  • 50分で1800ケースのみかんの缶詰を運んで正社員を勝ち取った伝説。
  • 「ハンバーグ」「オムレツ」「さつまいも、ピーマン、もずく」伝説。

最後のやつは子供の授業参観日で壁に貼ってあった「わたしの好物」で、かわいいメニューが並ぶ中、自分の子供だけ素材が列挙されていたという内容でした(笑)。もずくがいい味出してます。

いろんな伝説があって楽しかったわけですけど、本日の一番の伝説は、

  • SOSを出せばすぐにヘルプに駆けつけてくれる水曜リスナー最強伝説。


で、決まりでしょう!
みなさんありがとうございます。
また、チョイチョイ助けてくださいね!(依存症)

IMG_5221

今日のチンタメは先週ちょっとお話したネタ本で、2年前の本ですがぜひ紹介したかったヤツです。

「断片的なものの社会学」岸政彦(朝日出版社)

作者は沖縄・マイノリティ・生活史をテーマに研究していくつも本を出している堅めの社会学者さん。社会のあり方を研究する学者さんですから、対象の方への綿密なインタビューや対面での取材を重ねているそう。

当然、初対面の方との話なので、世間話や軽い話から入り時に長時間に渡ってお話を聞きます。そんな中から研究に関わる部分を抽出して分類し、分析し、結論を導き出して論文などの成果にしていきます。

逆に言えば多くの部分は切り落とされているんだけど、後にその落とされた部分だけがいつまでも心に残ることも多いといいます。

例えば取材中に対象の方の家の犬が死んだのだけど、対象の方はそのまま話を続けてそのまま取材が終わった。みたいな。

「犬が死んだ」は取材する過程では無数ある「ノイズ」の一つで意味がないことなんだけど、あれってなんだったんだろう。そんな思いがずっと残る。

そんなことってありませんか。
自分が友人に無駄な話がいっぱい入っているエピソード話をして大ウケだったんだけど、他の人に余計な枝葉を除いてコンパクトで分かりやすく整理して話してみたけど、どーもあの時みたいに面白くない。

hon枝葉は「無駄な断片」で意味はない。だけど切り捨てることで失われたものもあるんじゃないか。

この「断片的なものの社会学」はその「断片」だけを集めた本です。
ジャンルとしては「エッセイ集」ということになるでしょうか。作者の日常生活の一コマから取材での気付き、時にはインタビューそのもの。

斬新なのは「断片」そのもので、そこにオチや深読みした分析や解析も行われないそのままがポンと置かれていたりします。これってかなり斬新ですが、結果、時にポンと読者が取り残されて不思議な余韻だけが残ったりもします。これってさっきの犬の死のようなことですね。

章ごとに構成も文体も違って、時に断片的な文章が並んでいることもありますが、とても読みやすく分かりやすくそして、読みたびに自分の頭の中がグルグル活性化したり霧が晴れたようになります。

この本、実は説明がしにくいのですが、とてもとても面白い本でした。
私だけで無いようで2016年「紀伊國屋じんぶん大賞」を受賞もしています。

それこそ今私たちの日常では140文字くらいの言葉の断片が飛び交っていて、時それは単なる凶器のようにあちこちにアタリ散らかしています。あるいは「効率的」「良きこと」「右か左か」「イチかゼロか」みたいな単純化ですべてを分類したい現代です。

その間にあるもの、あるいは言語化できないけどあきらかにあるもの。
この本を読むと、そこに書いてある「意味のない断片の集まり」が自分の脳と心をグルグル回していることに気づきます。

医学の学会の会場にはなぜか怪しげな非科学的商品のブースがある「本人が望むなら」という呪文の怪しさと批判できない気分。

例えば「結婚」や「出産」といった誰にも幸せで良いことが、「一般的な良きこと」とされることで突如「良くない方の自分」が現れて誰かを傷つける幸せが「暴力」となること。

瀕死の子猫を拾って甲斐甲斐しく世話し美しく成長することに感涙する自分が、牛や馬の命をおいしくいただいることはじゅうじゅうう承知の上で、イルカや捕鯨に反対の気持ちを持っている矛盾。

そしてそんな論理的に破綻した意見であっても、表明することは権利であり意味のあることだという考え。

それぞれの断片が集まったこの本は気楽で興味深いエッセイのようでいて、社会のあり方をやんわりと示したやっぱり社会学の本だな。と思いました。

興味のある方はぜひご一読を。
私にとっては癒やしの一冊でした。

「私たちのほとんどは、裏切られた人生を生きている。私たちの自己というものは、その大半が「こんなはずじゃなかった」自己である。」

名言だなあ。

波乱万丈の今週はここまで。

また次週です。

2018年4月17日 (火)

4/17 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

  

 

ADまゆこですchick 

 

 

 

 

今日のがちゃぽんゲストは「Bentham」から

“鈴木敬”さん、“小関竜也”さんをお迎えしました✨ 

 

 

  

Bentham

  

 

 

ライブ中にもぐもぐタイムで、むっちゃん万十を食べたそうで、 

明太子とか、もつ鍋とか、福岡にはたくさん食べ物がある中で、 

なかなかマニアックなような気がします(笑)

でも、ライブ中に食べるには、食べやすそうですねhappy02 

  

 

  

《《《リリース情報》》》 

 

メジャー1stEP「Bulbous Bow」 

4月4日リリース 

◆通常盤(CD)/Bentham屋限定盤(CD+DVD)の2形態リリース 

 DVDには、Bentham沖縄修学旅行完全版、MVメイキング映像収録 

◆CBC連続ドラマ「こんなところに運命の人」主題歌 

 

収録曲「FATEMOTION」が

FM福岡4月度邦楽パワープレイで大量OA中です❗️❗️

 

 

  

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️ 

 

  

 

〈公式HP

  

http://www.bentham-web.com/  

 

 

Twitter〉 

 

https://twitter.com/Bentham_band

  

  

 

  

今日の番組テーマは「熊本といえば」でした❗️ 

熊本、人生で2回ぐらいしか行ったことがないのですが、 

小学生の頃、阿蘇に行って馬に乗ったことが、すごく楽しかった記憶がありますhorse 

横に山があるということだけ覚えていたのですが、 

西村Dが“草千里”だと教えてくれました❗️ 

たしかそんな名前だった気がしますhappy02ありがとうございますhorse

どうしても白い馬さんに乗りたくて、お母さんたちを茶色い馬さんに先に乗せて、 

白い馬さんがくるまで順番待ちしていたような、、、(笑) 

ゴツゴツしてて、でもあったかくて、不思議な乗り心地でしたhorse

みなさんは、熊本といえば、何がありますか??

  

 

 

来週もがんばりますrock

2018年4月16日 (月)

4/16 月曜ラジゴン

みなさんこんにちはsun 

 

 

  

とある方に“蜂楽饅頭”をいただいて、初めて食べたのですが 

あのモチっとした生地と、あんこの甘すぎない甘さが美味しすぎて

忘れられません❗️❗️また食べたい❗️❗️ADまゆこですchick

  

 

 

 

今日はゲストを2組お迎えしました✨ 

  

  

1組目、13時台のゲストは「コブクロ」のお2人でした✨

 

  

  

 

1

  

 

  

うなぎ話で盛り上がりましたrestaurant 

そして、ファンの方がたくさんいらっしゃいましたflair 

昨日、天神のふれあい広場でフリーライブを行なったそうで、 

その時もたくさんの方がいらっしゃったそうです❗️❗️

メッセージもたくさんいただき、ありがとうございましたhappy02 

全部紹介できなかったのが残念でしたが、 

とても楽しい放送になりましたhappy02 

 

 

 

 

 

2

  

 

 

《《《リリース情報》》》 

NEWシングル「ONE TIMES ONE」 

4月11日リリース 

◆約1年ぶりのNEWシングル 

◆初回限定版、通常盤の2形態リリース(初回限定版にはライブ音源5曲収録)

 

  

  

《《《ライブ情報》》》 

「KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE」 

2018年9月の結成20周年を目前に、初のコブクロ2人だけで全国を回ります❗️  

〈福岡公演〉 

6月16日(土)     START 17:30 

   17日(日)     START 16:00 

◆会場:マリンメッセ福岡

◆チケット一般発売:5月12日(土)  

◆お問い合わせ:キョードー西日本(092-714-0159) 

  

 

「コブクロ結成20周年記念ライブ」開催決定❗️❗️ 

9月8日のコブクロ結成20周年を記念したスペシャルライブ!

この特別なライブは、小渕健太郎さんの故郷“宮崎”での開催となります!

〈宮崎公演〉 

9月16日(日)     START 14:30 

◆会場:宮崎市・生目の杜運動公園・多目的グラウンド 

◆チケット最速会員先行は4月20日(金)から受付スタート 

 

詳しくはHPをチェックしてください❗️

 

 

 

  

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️ 

 

  

 

〈公式HP〉 

http://kobukuro.com/ 

 

 

 

  

 

2組目、今日のがちゃぽんゲストは「大井健」さんでした✨  

 

 

  

Photo

 

  

実は私、ピアノをやっていたので、大井さんがいらっしゃるのを 

とても楽しみにしていましたhappy02 

大井さんのピアノは繊細で、指が生き物みたいに動いて、とってもかっこいいです✨ 

デュオユニットでの、楽しそうに弾かれる姿、とても素敵です❗️

私もあんな風に弾けるようになりたいです、、、confident

 

 

 

  

《《《リリース情報》》》 

Blu-ray・DVD「Piano Love The Movie〜Music Documentary Film〜」

2月14日リリース 

「Piano Love」シリーズ集大成となる、コンサート&ドキュメンタリー映像作品 

  

  

《《《ライブ情報》》》 

 

大井健コンサートツアー「Piano Love 2018〜Departure〜」 

〈福岡公演〉 

6月30日(土)     START 17:00 

◆会場:Gate'7(福岡市博多区中洲ゲイツビル7階)

◆チケット一般発売 4月28日 

◆お問い合わせ:キョードー西日本(092-714-0159)  

 

 

 

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

  

  

〈公式HP〉 

https://www.takeshioi.com/

 

Twitter〉 

 

https://twitter.com/takeshioi814

 

 

 

 

 

今日の番組テーマは「あなたが抱いている大志を教えてください」でした❗️ 

私の大志は、「プールがあって3階建てでエレベーターがついた 

入り口には門がある家に大きい犬と住む」ことです❗️❗️ 

小さい頃から抱いている大志ですdog

こんな家を持っている方と、結婚したいものですねconfident 

みなさんは、どんな大志を抱いていますか?? 

 

 

 

  

そして、ピロットダンチンでは、花粉症のお話で盛り上がって、 

小雪さんが思わずティッシュを鼻にブスッ❗️❗️

そんな小雪さんを激写しました〜camera

  

  

 

Img_2261

 

 

  

 

 

 

 

明日もがんばりますrock

2018年4月13日 (金)

4月12日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180412

ゲストは、木島ユタカさんでした。

ジャケットを見る限りでは、とてもクールでしたが、

話すとかなり陽気な人でした。

これがギャップ萌えというヤツですか。

そして、津軽三味線の音、心地よいですよね。

世界の民謡に日本語の歌詞をつけ、三味線演奏をしながら歌っていますが、

元々、日本の民謡を歌ってきた木島さんによると、民謡はどこでも同じ。

確かに、違和感がありません。

三味線の音色にとても癒される歌声で、引き込まれますよね。

ニューシングル「鈍感な人になりたい」は、4月4日にリリースされています。

そして、「鈍感な人になりたい」レコ発ワンマンライブも決定。

4月20日(金) 心斎橋Music Club JANUS

4月26日(木) 汐留BLUE MOOD

東京と大阪ですが、お時間がある方は、是非、お出かけしてみてください。

その他、木島ユタカさんに関する詳しい情報は、公式サイトをご覧下さい。

http://kijimayutaka.com/

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!