« 2018年8月 | メイン | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

9月27日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180927

ゲストは、SUNNY CAR WASHの皆さんでした。

がちゃぽんの質問は、「ひやっとした話」

岩崎さんは、忘れ物がひどく、ギターを忘れることがよくあるそうです。

畝狹さんは、前日のホテルでのシャワーが熱過ぎてびっくりしたこと。

羽根田さんは、他の2人の寝坊や遅刻。

皆さん、とてもマイペースです。

 

さて、SUNNY CAR WASH ですが、

2ヶ月連続《1997枚》限定シングルリリースがありました。

1st single「ティーンエイジブルース」(7月11日)

2nd single「ムーンスキップ」(8月22日)

そして、初のアナログ盤新曲「ファンシー」をリリースします。

11月8日からライブ会場先行販売し、11月21日からは、全国で流通します。

生活感溢れる歌詞と独特の声、ド直球サウンドを是非、味わって下さい。

 

また、東名阪1MAN TOURも決定しています。

11/8(木) 大阪@梅田Shangri-La

11/9(金) 名古屋@栄R.A.D

11/15(木) 東京@渋谷CLUB QUATTRO

行ける方は、お楽しみに!

 

SUNNY CAR WASHに関する詳細は、公式サイトへ

https://sunnycarwash.jp/

 

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!

 

2018年9月26日 (水)

水曜のリクエストと愛は不公平?だけどそれがいい。

IMG_7526

今日のガチャポンゲストは松室政哉さん。

昨日、9月25日にこのスタジオで「FM FUKUOKA パワープレイ トーク&ライブ 『松室政哉』」を行ったばかり。MCはちんでしたので、そんなお話からスタート。

招待で選ばれたファンの皆さんを前に、絶品の生ライブとトークをたっぷり堪能させていただきました。今回、映画好きってことでちんが呼ばれたわけですが、えーっと、松室さんおすすめの映画紹介あたりではMCが暴走する一幕も。なんにせよ映画愛溢れるお話になったことは間違いありません。

ファンの皆さんもなんか緊張気味ながら愛溢れていて楽しい時間になりました。

この模様はダイジェスト版で10月7日(日)19:30~19:55オンエアです!こちらもどうぞよろしく。

さて本題です。


ゲストの出演部分はこちらから→ http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20180926151558

(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


ちなみに昨晩は福岡で焼鳥を堪能したという松室さん。

今日のガチャポンはいきなりびっくり「ちんさんの印象は?」。やっやめてくれー!

「えーっと。映画の話なると急に目が輝いてました(笑)二人しかわからない映画の話でもりあがったり」と苦笑の松室さん。す、すみませんでした!でも楽しかったっす!

無理やり遮るように次の質問に。
「秋といえば」

うーんと考えて「やっぱり映画なんですけど『プーさんとおとなになった僕』が気になってます」。

もともとプーさんは好きだったそうで「プーさんは結構哲学者なんで、プーさんのセリフを聞きに行きたい」。

そこから何故か写真にもある松室さんのオシャレなメガネの話に。
なんとこのメガネ、松室さんの手作り!
「板の状態から削って最終的に研磨するまで全部やったんですよ。パーツ組み合わせただけじゃないんです」と少し自慢げ。

umituki_cd300_syokaiバンさんも「そうでしょう!顔の一部になってるくらいしっくりきてる」と絶賛。
ちなみに松室さんのような方はバンさんド・ストライクでございます。

そうなんですよね、松室さんはやっぱり何をやっても職人的なこだわりが感じられますよね。

音楽ももちろんそう。ポップ職人の最新作は9月19日リリースのファーストシングル「海月」です。「くらげ」って読みます。

メジャーデビュー後はEPをリリースしてきた松室さん、満を持してシングルをリリースするのは楽曲に自信あればこそ。そしてその「海月」はなんと18歳の頃作られた曲。以降ずっと大切にした曲です。

「海に浮かぶクラゲを人を好きなった気持ちに例えたラブソングです。大阪時代に歌っていた自分の代表曲なんですけど、しばらく封印してたんですけど上京して周りのスタッフも大切にしてくれて」

若き松室さんの作り出したこの曲に大切にしてきた時間も加味して熟成されたのがこの曲なんですね。

city_cd300_syokaiそして待望のアルバムも10月31日にリリース決定。
ファースト・アルバム「シティ・ライツ」
です。

「映画が好きでも群像劇が好きなんですね。それぞれに関係ないいろんな人生が交差する、そんなアルバムを作りたくて。既存曲はもちろん、新曲をいっぱいれてますんで楽しんでほしいですね」

一足先に聞かせていただきましたが、すでに発売された光り輝くポップなナンバーも、このアルバムの中では一つの人生として、むしろストンと落ち着いているような印象です。そんなヒット曲を今回書き下ろされたバラエティ豊かな新曲の数々でグッとまとめて、お言葉の通り小さな物語が人生のように交錯しているようで一つのアルバムとしての完成度を高めています。

メジャーデビュー後のジャケットをすべて手がけている坂内拓さんのイラストは今回も素敵ですね。

ご期待に答えること間違いなし。

そして、来年には福岡でもライブが。

Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”

2/9(土) 福岡県 福岡Gate'7 17:30/18:00
一般発売 11/24(土)


今回は福岡では初?のライブ編成でのライブですから期待せずにはおられませんね。

「『海月』僕自身大切な曲なんで、ぜひ大切な人を思いながら聞いてください。そしてライブ会場の方にも遊びに来て下さい。おねがいします」

そんなふうに慌ただしく楽しくお話していただいた松室政哉さん。

この日の夜はHMV&BOOKS博多でのインストアライブも行われました。
前日のトーク&ライブに参加の方も多数来られていたみたい。

また福岡に来たら、ぜひスタジオに遊びに来てくださいね。


松室政哉 official Website (外部リンク)

IMG_7530

そして今日のラジゴンはオールリクエスト!「リクスペ」をお送りしました。

たくさんのメッセージ&リクエストありがとうございました!
毎回、このリクスペはなかなかスタッフが大変で、離れているレコード室とスタジオを行ったり来たり。

だけど、これも毎回思うんですけどリクエスト特集はラジオの華。
本当にいっぱい送られてきますし、続々と速攻リクエストにお答えするのはスリリングで、とても楽しいですね。

それぞれのナンバーにそれぞれの思い出や、わけがあったりするのも楽しい。

だけど特段ブログに書くようなことはさっぱりないのも文字数少なくてよろしい。


てなわけで、本当に皆さんありがとうございました。
いずれまたやりまっせ!

IMG_7533

今日のチンタメは松室政哉さんが映画にハマるきっかけとなった映画「リトル・ミス・サンシャイン」を紹介しました。

81y05yq5e2L._SL1500_実はちんもこの映画がフェイバリットのひとつで大好きなんですが、もうひとつ、さくらももこさんが亡くなった週に一度紹介しようとしていたのでした。

いわゆる低予算のコメディで小品といっていい作品です。

全員が全員、変人揃いで問題だらけで、映画の中で何度も出てくるセリフですが「負け犬」の家族が、7歳の女の子が出場することになった子供のミスコン「リトル・ミス・サンシャイン」に出場するため何故か全員でオンボロマイクロバスで一路カリフォルニアに向けて1500キロの旅に出る。というもの。

『ちびまる子ちゃん』とは似ても似つかぬ一家なんですけど、なんですかね、同じさくらももこさんの作品ならまる子ちゃんをセルフパロディにした後ろ暗さ満点の「ちびしかくちゃん」に近いかな。

さくらももこさんの作品の底にある「毒」と、それでも浮かび上がる「家族」のめんどくささと崇高さ、みたいなあたりに少し共通するところを感じたのでしょうか。

独自の自己啓発プログラムにつぎ込んで大成功を目指しつつ、なにより全く成功してない残念なパパ。ある日突然パイロットを目指し、なぜかそれまでしゃべらないことを宣言し引っている兄。孫娘を溺愛しているが、差別主義者のマッチョでドラッグ常習がバレて老人ホームを追い出されて同居中のおじいちゃん。7歳の孫娘オリーブは、かわいいけども、メガネをかけてぽっちゃりちゃんだが、なぜかミスコンに夢中でオーディションなど受けている。お母さんだけが唯一まともだけど、そこに失恋で自殺未遂したゲイの学者のおじさんも転がり込んでくる。

見事にバラバラな家族の珍道中で笑わされます。
そして負け犬の旅は失う旅。

乗っているオンボロのワーゲンバスも、早々に全員で押しがけして飛び乗らないとエンジンさえかからない有様。

そして、ついにはコンテストさえ間に合わなくなりそう。おじいちゃんが愛する孫のために教えた振り付けを披露することはできるのか...さあどうなる。

そんな映画です。ぜひ観てみて。

でもね、僕らだって映画の中のフーヴァー家の人々よりはマシかもしれないけど、負け犬気分になることもままあります。家族のうっとおしさにやんなることだって日常茶飯事。

だけど、クラッチの壊れたオンボロバスだって、みんなで一緒に押して飛び乗れば前に進むことはできるのです。うまくいけば負け犬だって目指すところに行き着くかも知れない。

そんな、意外と優しいメッセージにやられて元気になります。

ちなみにこの監督はジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリス夫妻、この前紹介した「バトルオブセクシーズ」の監督でその最初の監督作品がこれ。脚本はこの映画のきっかけで初脚本だったマイケル・アーント。今やハリウッド随一の大脚本家の一人となりました。出演者もそれぞれその後ハリウッドやテレビで人気者に。

映画に関わった人たちは負け犬から大逆転しちゃってるんですね。いい話。

DVDやブルーレイ発売中、レンタルもあるのでみてくださいね。

今週はここまで。
また次回です。あ!広島優勝した。おめでとーございます!

9/25 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

お友達とスーパーに買い物へ行った時に 

ちょっかいを出しすぎてカートで左足首を轢かれてしまいましたbomb 

それからずっとジンジンして歩く時痛いので、  

慰謝料を請求しているところです!くれる気配は全くないのですが、 

ハヤシライスを作ってくれるということで和解しました!ADまゆこです◎

 

今日のがちゃぽんゲストは「FIVE NEW OLD」から“HIROSHI”さんでした

 

Five_new_old

 

偶然にも、今日のちょっコレで紹介したプレイステーションミニが 

ほしいというHIROSHIさん! 

初代プレステ世代で、やりすぎてゲーム機をお母さんに隠されてしまったところから 

HIROSHIさんの音楽人生が始まったそう! 

お母さんありがとうございまーす!とふみさん(笑)

 

《《《リリース情報》》》 

メジャー2ndEP「For A Lonely Heart」 

9月19日リリース 

◆今作は新録3曲を収録した10インチアナログも同時リリース

 

《《《ライブ情報》》》 

ワンマンツアー「ONE MORE DRIP」 

〈福岡公演〉 

11月2日(金)     START 19:00 

◆会場:福岡DRUM Be-1 

◆チケット発売中! 

◆お問い合わせ:キョードー西日本(0570-09-2424)

  

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

〈公式HP〉 

https://fivenewold.com/

 

今日の番組テーマは「最近の我が家のニュース」でした❗️ 

最近のニュースというか、衝撃だったのですが、 

うちで育てていた豆苗ちゃんが、1日水を変えなかっただけで 

ピンク色の物体を体にまとわせていたのです!!! 

びっくり仰天、すぐに捨てちゃいましたが、 

ぬるぬるしていて、桜でんぶのような鮮やかなピンク色... 

あれは一体何だったのでしょうか...

寒くなって来たからといって、管理を怠るのは、 

ダメ!ゼッタイ! 

みなさんはどんなニュースがありましたか??

   

来週もがんばります!

2018年9月25日 (火)

9/24 月曜ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

先日、巷で話題の“チーズハットグ”なるものを作りました!

フライパンが小さかったり、油が少なかったり、 

いつものごとくアクシデント大勃発でしたが

無事にチーズが伸びて大満足でした!ADまゆこです◎

 

今日のがちゃぽんゲストはいらっしゃいませんでした!

 

私のお話に、お付き合いくださいconfident

 

今日の番組テーマは「ペット話」❗️ 

私の実家には

いつからだろうか...ミニチュアダックスの大きさではなくなってしまった方と 

小さな小屋に1匹だけで過ごし、外に出るときは長い紐をくくりつけられ、 

厳重に箱入れ娘されている猫がいらっしゃいます. 

犬さんは前少しだけお話したと思いますので、 

今回は箱入り猫さんのお話をconfident  

お名前は、“ルル”さん! 

私が実家を出てからやってきたルルさんは、昔からの娘“まゆこ”と 

犬猿の仲で、あまり仲が良くありませんpunch 

そんな新入り娘のルルさんですが、意外な縁で実家にやってくることになりました! 

 

私がまだ実家にいた頃、“ルーク”という猫がいました。 

ルークさんは、銀色っぽいもふもふの毛の貴族のように上品な佇まい。

私が学校から帰ると 今日1日何があったのかを教えてくれるかのように 

「ニャンニャンニャンニャン」と喋りながら付いてきていました。

猫があまり得意ではない私も、ルークにはべったり! 

とっても仲が良かったのです!

ルークとの生活も何年かたち、ルークもそろそろおじさんになっていたある日 

お嫁さんらしき猫の気配がするのです!  

たまに2人で仲良くお散歩をしているところを見ていたら、 

あ〜ルークにもとうとうお嫁さんか〜と感慨深くなりました!

  

それから数年後、ルークは天国に...

ルークが亡くなって数日間、お嫁さん猫が毎日お家にやってきて、 

遠くから眺めていました!お参りに来ていたのかな〜、 

お嫁さん猫が来なくなって数ヶ月後、

物置の方から子猫の鳴き声が! 

見に行ってみると、お嫁さん猫によく似た子猫! 

絶対ルークの赤ちゃんだ!とそこからは子猫と私たちの攻防でした! 

お母さんが毎日子猫ちゃんのいる物置に通ってちょっとずつ慣らしていき、 

ようやくお家に迎え入れました! 

ルークの赤ちゃんが家族になるなんて、思ってもみなかったので、 

家族みんなでホクホクした気持ちになりました◎ 

ルルさんもレオくんも長生きしてね〜❗️ 

 

みなさんは、ペット話、ありますか?? 

 

 

 

観覧に来てくださったマッキッキーさんから、

たいやきの差し入れをいただきました! 

私はおいも味をいただきました! 

美味しかったです◎ 

無事、お気に入りリスト追加されましたhappy01

ありがとうございます! 

 

 

Photo

 

明日もがんばります!

2018年9月21日 (金)

9月20日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180920

ゲストは、今井美樹さんでした。

がちゃぽんの質問は、「動物話」

ドーベルマンを飼っているそうで、もう11年になるとのこと。

見た目はちょっと怖いけど、とてもお利口さんなので、

怖がることはないそうです。

 

ニューアルバム「Sky」が、6月6日にリリースされています。

空に関するワードが散りばめられた歌がたくさんあって、

世界中、空はどこでも繋がっている。

そんなことを感じさせるアルバムです。

 

現在ツアー中で、

9月21日(金) 福岡市民会館で行われますが、

チケットは、ソールドアウト!

行ける方は、お楽しみに!

 

今井美樹さんに関する詳細は、公式サイトへ

http://www.imai-miki.net/

 

とても素敵な方で、DJ2人共、舞い上がっていました。

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!

 

2018年9月19日 (水)

俺の屍を超えていけ!と一度は言ってみたいぜ水曜日。

IMG_7433

今日のガチャポンゲストは石橋凌さん。
どうですシブいでしょう!

久留米出身。80年台(結成は77年)圧倒的な迫力とかっこよさでその名を轟かせたARB、現在はソロシンガーとして活躍、ちんは完全に世代なのであります。

一方で今や日本映画界テレビ界で欠かすことのできない俳優としての活躍のほうがご存知の方が多いかも知れません。なんたって1995年の映画『クロッシング・ガード(ショーン・ペン監督)』でジャック・ニコルソンとも共演してハリウッドデビューして友達はヴィゴ・モーテンセンですから!

ご自身いわく「二足のわらじをはきつぶす」両輪での活躍する62歳。

「5人兄弟の末っ子で悪ガキでしたよ」と笑う凌さん。

ちらと聞いた噂を確認。
子供の頃先生に「映画の道に進む」と宣言したとか?mayburn

「中学の時に学校のホームルームで先生に『今日は君たちの将来の夢は?』っていわれて『僕は映画評論家です』って答えたら、先生にひどく怒られました(笑)」

映画評論家!当時、映画評論家といえば淀川長治さん。淀川さんを観てああいう仕事がいいなと思ったとか。兄弟が多いせいで音楽と映画が大好きな少年時代を送っていたそうです。

結果、バンドをはじめてやがて東京でARBのオーディションを受けてデビューします。そんな子供の頃の夢両方を実現してしまっているわけですから本当に素晴らしいです。

さて今日のガチャポンの質問は「あなたの趣味といえば」。

「強いて言えば列車の旅ですかね」
と意外なお答え。

国内外、列車に乗って旅するのが大好きだそうで、あのシベリア鉄道でハバロフスクからモスクワまで5泊6日の旅もしたという。

「トーマス・クックという赤い本を観てヨーロッパを旅したり」というから本当の鉄道好きです。ちなみに「トーマス・クック」はヨーロッパの旅好きの間ではつとに有名なイギリスを含む欧州の鉄道ダイヤを網羅した時刻表。そんなわけでさらりとおっしゃってますがガチです。

さてそんな豊かな趣味も素敵な石橋凌さんの最新アルバムは昨年発売された「may Burn!」。

このアルバム自身で最高傑作と胸を張る一枚。

「サウンドはラテンあり、ジャズありアイリッシュあり、サウンドは多様ですが、何を歌うかというところか久留米の時代からまったくかわってないんですよね」

それにつけてもARB時代が強く印象に残る世代にしてみれば、全く違うサウンドアプローチにびっくり。そして本当にかっこいい大人の音楽+久留米時代から変わらぬメッセージ。ぜひ聞いてほしいところです。

このアルバムのような近年のサウンドアプローチにつながる、石橋凌 with JAZZY SOULのアナログ盤もこの秋登場とのこと。こちらも期待です。

そして石橋凌さん肝いりの2007年から開催の音楽イベント「風音」も間もなくです。

風音(KAZAOTO)2018
2018年10月8日(月・祝)
会場:西南学院大学 チャペル (福岡県)
石橋凌 / 藤井一彦 / 伊東ミキオ / 渡辺圭一 / サンコンJr. / 太田惠資 / 梅津和時 / 杉真理 / 宮田和弥 / 大森南朋 / 手嶌葵/ スマイリー原島(MC)


さらに40周年記念ライブツアーの開催も決定!
全国7箇所、そしてファイナル公演は地元久留米で開催です!

『最後は地元久留米ですから、楽しく元気に盛り上がりたいですね」

そんなわけで、40周年を迎えてなおも旺盛に活躍する石橋凌さん。
「二足のわらじを履きつぶすつもりでやっていきます」と笑顔で応えてくれました。

始終穏やかで、不躾な質問にもよく通るいい声で誠実に答えていただいて感激。

もっといろいろ聞きたいこといっぱいでしたけど、また機会があればぜひスタジオに遊びに来てください。ありがとうございました。


石橋凌 Ryo ISHIBASHI Official Website (外部リンク)

IMG_7438

少し女優モードのきょうのバンさん。
今日のテーマに沿えば「あたし女優よ」ってかんじですか。

そんな、今日のメッセージテーマは「言ってみたいセリフ」。
名言、金言の類いとかぶりますがビミョーに違うんですね。「言ってみたい/言いたい」ここが大事。

実は今回たくさんのメッセージ頂いて中身も笑いが止まらない感じだったんですが、例えば...

「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?」
なんていつ言う?ってお話ですけど、確かにイイたい!
「私、内科医ですが」
言いたい!医者じゃないけど。

こういうやつです。

または奥さんや旦那もいて、いつ言ったっていいんだけど、

「ずっとこうして離れないでね」とか「僕は死にましぇん、あなたのことが好きだかだー」って言いたい。

言えばいいじゃん!って話なんですけど気持ちはわかります。むしろ一番言いにくい、そんな近すぎる関係ってことですもんね。言えるけど言えない系では「別れましょう」は結構複数来て、そっと深刻でした。

「ここは俺に任せて先にいけ!」

言いたいですね。同様に「俺に構わず逃げろ!」や「まずは俺を倒してからだ」「こっちだ怪物!」も言いたいところです。言う機会はきっとないですけども。

映画ネタでは「お言葉ですが大統領」「あの車を追ってくれ」「いい話と悪い話がある。どっちから言う」などは言う機会は一生ないけれど燦然と輝く言いたいセリフ。

普通の言葉だけど、言う機会も立場もない言葉ってのもありました。

「うちにいらっしゃらない?」
「ごきげんよう」

それぞれ、自分の生活にある程度自信がなければ言いにくいっすね

「株主総会に行ってきたわ」どうでしょう。株持ってないけど。

そんな風に尽きることなく送られてきた言ってみたいセリフ。
このテーマはまたやれそうですねえ。それまでに色々ネタをメモっておいてくださいね。

IMG_7439

さて今日のチンタメは、15日に亡くなった名優樹木希林さんを追悼しつつ、代表作「あん」をご紹介しました。

続々と名優と言われる方が亡くなっていくのは悲しいものですが、今回ばかりは大ショック。
自ら自身ががんで闘病中であることを発表し、8月には大腿骨骨折で入院したりと体調が優れぬのは知っていましたが、なんせ近年の映画での活躍ぶりは眼を見張るほどで、公開待機している映画がまだあるほど。

まさに最後まで走り続けた人生だったと言えましょう。

俳優としてのブレなさ、優しさ、厳しさ、時にトラブルメイカーとして世間を賑わせ、時に狂気を感じるほどに激しい一面もあり。と話題には事欠かなかった障害でした。

そんな中で今、一本というならばやっぱり是枝裕和監督の「万引き家族」「そして父になる」「海街diary」といった重要なポジションで魅せる作品も良いですが、個人的には主演である「あん」を推したいです。

刑務所帰りで路上の小さなどら焼きやで無為に働く男(永瀬正敏)のもとに、突然現れる得体の知れない老婦人徳江。最初は気味悪がり毛嫌いする男だったが、徳江の手作りしたあんこの味に感銘を受けて雇い入れると、どら焼き屋は大繁盛。

しかし、やがて徳江はハンセン病との噂が広がり、手のひらを返す住民たち、遠のく客足。
ひたすら耐える男だったが女オーナーからの圧力もあって悩み苦しむ。徳江はその様子を察してある日姿を消す。

守りきれなかった悔しさと恩義に後悔する男。
常連の中学生の女の子(内田伽羅/孫!)と共に彼女の居場所を探し、訪れるのだが。

ドリアン助川の原作を得て、いつものアート志向をぐっと抑えて静謐なストーリーを丹念に追った河瀨直美監督の美しい映像、抑えに抑えまくった永瀬正敏の演技、あんこを煮る行為を崇高な作業のごとく丹念に抑えその音までも美しい撮影など。

そして、ハンセン病という重くて難しいテーマに真正面から向かい合いながら、あくまで全体はしっとりとした人間ドラマとして楽しめるのは、ひとえに樹木希林の見事な演技です。

もうこれはものすごい。普通のおばあさんでありつつ、ハンセン病患者としてのすこし諦めたような優しくて複雑な感情を演じきってすごいです。

そんな希林さんの作品はこれからもまだまだ公開されます。
10月13日からは大森 立嗣監督の『日日是好日』が、そして遺作となるのは来年公開の「エリカ38」となります。

女優人生ではじめて樹木希林が企画、ヒットプロデューサーの奥山和由氏と組んで監督まで指名した渾身の作品です。

主演は娘のように付き合ってきた浅田美代子。
「浅田美代子の女優としての代表作を作りたい」というはじまりだったそう。

最後の作品がかわいがって来た後輩への、初めてづくしの全面的プロデュース作。

最後までなんてかっこいい人だったのでしょうね。
この「あん」はじめいくつかの作品が福岡でも追悼上映も計画中だそうです。

ご冥福をおお祈りします。

今週はここまで。
また次回です。

が。希林さんのお話を書いていて思い出したことがありました。

今回はこれでおしまいなんですけど、おまけで先日ここでも紹介しました女優バンカヨコの舞台「DAIKU GASSHOW」をご招待頂いたお礼がてら皆様にもご紹介いたします。

続きはこちらから。

続きを読む »

2018年9月18日 (火)

9/18 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

今日のがちゃぽんゲストは「光井天星」さんでした

 

Photo

小さい頃から“てんてん”と呼ばれていた光井さん 

芸名のように綺麗なお名前で、とってもステキです!

笑顔もステキで、幸せなホクホクした気持ちになれる〜とスタッフ一同

光井さんの笑顔に癒されておりました!confident

 

《《《リリース情報》》》

1stミニアルバム「笑(わらう)」

4月1日リリース

◆福岡市中央区六本松蔦屋書店、Amazonで販売中

 

《《《ライブ情報》》》

光井天星「バッハイ お好きにどうぞ Vol.2」

11月3日(土)     OPEN 16:30   START 17:00

◆会場:福岡Drum Legend

◆チケット:前売り 1500円、当日 2000円(+500円)

※Vol.1はチケットソールドアウト、Vol.3(12月23日(日))の開催も決定!

 

※CD、ライブに関するお問い合わせはフィルズレコーズ(092-753-9442)まで

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

〈公式HP

http://ten-ten.club/

Twitter

https://twitter.com/0203Ten

Instagram

https://www.instagram.com/tensei.mitsui/

 

今日の番組テーマは「WeLoveカップ麺」でした❗️ 

私は、“サンポーの焼豚ラーメン”が大好きです! 

THE・昔ながらのカップラーメン、という感じがしますね!

具が少ない気がしなくもないですが...(笑)

あのハート型の焼豚も美味しいです!!

そして、最近オススメなのが、“赤いきつね焼うどん”です!!

今年の6月ぐらいに新発売された赤いきつねの焼うどんバージョン! 

発売されてすぐ、パッケージの焼うどんが美味しそうすぎて、 

完全にパケ買いしました(笑) 

お味も最高!!和風だしとモチモチのうどんが合う!! 

お揚げ、かまぼこ、たまごなどのかやくも合う!!

さすが、赤いきつねシリーズですね!!

でもここ数週間、お店で見かけることがなくなってしまいました...

期間限定とかだったのでしょうか... 

また食べたいな〜... 

みなさんは、どんなカップ麺が好きですか??

 

来週もがんばります!

2018年9月17日 (月)

9/17 公開生放送inイオンモール福津

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

今日はイオンモール福津にて、公開生放送でした〜✨✨✨

 

観覧にきてくださったみなさん、放送をきいてくださったみなさん、

本当にありがとうございました〜❗️❗️

みなさんのおかげで、とっても盛り上がり、楽しい放送になりましたeye

 

今日はゲストが3組いらっしゃいました❗️

 

1組目、13時台のゲストは「馬場俊英」さんでした

 

Photo

 

今日の番組テーマ、敬老の日にちなんで「あ〜年とったなぁ〜」話をお聞きしました!

今はケーキよりあんこ派という馬場俊英さん◎

年齢とともに胡麻和えの美味しさが沁みてきたとお話しされましたhappy01

 

 

《《《リリース情報》》》

NEWアルバム「ステップ バイ ステップ」

9月19日リリース

◆通算18枚目のNEWアルバム

◆全曲、豪華アーティストとの共作共演によるコラボレーションアルバム

◆参加アーティスト

 伊勢正三、根本要(スターダスト☆レビュー)、KAN、SING LIKE TALKING、 

 加藤いづみ、玉城千春(キロロ)、池田綾子、光永亮太、森大輔

◆全8曲、ボーナストラック1曲

 

《《《ライブ情報》》》

馬場俊英「ACOUSTIC TOUR 2018 ステップ バイ ステップ」開催決定!

〈福岡公演〉 

10月6日(土)     OPEN 17:00   START 17:30

◆会場:福岡イムズホール(イムズ8階) 

◆チケット:絶賛発売中 

◆お問い合わせ:キョードー西日本(0570-09-2424)

◆ゲスト:広沢タダシ

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

〈公式HP

http://www.babatoshihide.com/

〈Twitter〉

https://twitter.com/toshihidebaba 

 

 

2組目、14時台のゲストは「安田レイ」さんでした

 

Photo_2

 

14時からのクイズタックルは、安田レイさんに関する問題を出題しました! 

元気な女の子とお父さんのお2人で挑戦しました◎ 

元気に受け答えする女の子に、会場全体が思わず笑顔に...

お父さんが即答で、見事正解❗️

ステキなクイズタックルになりました!

 

 

《《《リリース情報》》》

NEWシングル「SUNNY」 

◆8月22日リリース

◆通算10枚目のシングル

◆収録曲「bring back the colors」は本人初となる作曲

 

《《《ラジオ情報》》》

レギュラー番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」好評OA中!

◆JFN38局 毎週土曜日13:00〜13:55 

◆パーソナリティ/ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

〈公式HP

http://www.yasudarei.net/info/

Twitter〉 

https://twitter.com/yasudarei

Instagram

https://www.instagram.com/yasudarei/

  

 

 

3組目、がちゃぽんゲストは「BOYS AND MEN」から

“本田剛文”さん、“勇翔”さん、“平松賢人”さん

“土田拓海”さん、“吉原雅斗”さんでした✨ 

 

Boys_and_men

 

ガチャポンの中身は 

「5人でじゃんけん!負けた人はモノマネやってください!」でした! 

1発で負けた“土田拓海”さん... 

悩みに悩んで決めたのは「中学校時代の英語の先生」のモノマネをしました... 

会場はザワザワ...ザワザワ... 

なぜか“平松賢人”さんがちびまる子ちゃんのはまじのモノマネをする流れに...

こちらもザワザワ...ザワザワ... 

個性強めなみなさんでした!

 

《《《リリース情報》》》

NEWシングル「炎・天下奪取」

9月12日リリース 

◆2017・8発売の「帆を上げろ!」に続いて 

 ヒャダイン×ボイメンがタッグを組んで制作 

◆初回限定盤A〜CD+DVD 

 (DVDには、MV・メイキング映像・ジャケットフォト収録) 

◆初回限定盤B〜CD+32Pブックレット

◆通常盤〜CD

 

《《《ライブ情報》》》 

BOYS AND MEN 全国仏恥義理ツアー

〜初心者上等!とにかくいっぺん来てみやぁー!「Yankee5編」〜 

10月20日(土)     OPEN 16:00   START 17:00 

◆会場:BARK UP FUKUOKA(大野城市)

◆チケット:完売 

◆お問い合わせ:キョードー西日本(0570-09-2424)

 

《《《イベント情報》》》 

ナゴヤドーム単独ライブ決定!「ボイメン名古屋夢まつり」

2019年1月14日(月・祝)     OPEN 15:00   START 17:00

◆会場:ナゴヤドーム 

◆チケット:一般発売中

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝️

 

〈公式HP〉 

https://boysandmen.jp/

Twitter〉 

https://twitter.com/boysandmeninfo

 

今日の番組テーマは「あ〜年とったな〜」ということで、 

みなさんが年齢を感じてしまった瞬間のお話を送っていただきました❗️

私は、まだ年とったなぁ〜と感じたことはないのですが、 

最近小さな段差につまづくことがよくあります... 

これは年をとったということなのでしょうか... 

いいえ、私はそうは思いません... 

絶対違います... 

はい... 

みなさんは、年齢を感じてしまったことはありますか??

 

明日もがんばります!

2018年9月14日 (金)

9月13日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20180913

ゲストは、Yasei Collectiveの松下マサナオさんでした。

がちゃぽんの質問は、「久しぶりの●●」

松下さんは、久しぶりの福岡という回答でした。

昨年の中洲JAZZ以来なので、中洲to中州です。

 

ニューアルバム「stateSment」が、7月18日にリリースされています。

アメリカの松下さんの友人のスタジオで1週間で完成させたそうで、

驚きのスピードです。

その反面、スタジオの周辺の人はゆるくて、

お酒を持って来て酒盛りが始まったりと、

とても楽しくて充実したレコーディングだったようです。

 

そして、ライブも決定しています。

まずは、中洲JAZZ 2018に出演

9月14日(金) 18時20分 イエローステージ(中洲大通り)です。

フリーライブですよ。

 

Yasei Collective Live Tour 2018 “stateSment”

11月9日(金) 開場 : 19:00/ 開演 : 19:30 福岡ROOMS

11月10日(土) 開場 : 19:00/ 開演 : 19:30 熊本ぺいあのPLUS

どちらも地元バンドのMADE IN HEPBURNがゲスト出演します。

お問い合わせ : BEA 092-712-4221

お見逃しなく!

 

Yasei Collectiveに関する詳細は、公式サイトへ

http://yaseicollective.com/

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

来週もお楽しみに!

 

2018年9月12日 (水)

過ぎたるは及ばざるが如しの水曜日です。

IMG_7313

今日のゲストは福井出身のシンガーソングライター、ナオリュウさん。

すっと伸びた背中、楚々とした雰囲気で座ったナオリュウさんですが。この方、ルーパーのコンテストで日本でトップ、世界で2位の方。

ここすごく強調。ですのでまずは「ルーパー」とはなんぞや、から教えてもらいました。


ゲストの出演部分はこちらから→ http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20180912151712

(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


ナオリュウさんの説明によりますと「リアルタイム多重録音」のツールのこと。
多重録音、例えば3つなら3つ別々に録音して一緒に再生するみたいなものはご存知でしょう?一人アカペラコーラスなんかね。それをリアルタイム、つまり例えばステージの上でもできちゃいます。

みんなが見ている前で「あー」と言うと後ろでずーっと「あー、あー、あー、あー...」となり始めて、次はその「あー」に合わせて「ポンポン」と叩いたりすると今度は「あー」に「ポン」がかぶさってなり続け..てな具合にうまい具合に間やタイミングを調整しながら何重も音を重ねて、そこから例えばそれをバックに歌う。一人バンドってかんじですかねえ。ルーパーは足元で操作します。

わかりますかね?
スコットランドのシンガーソングライターKTタンストールが使って一躍有名になり、特にギター1本のシンガーソングライターを中心に爆発的に広がった手法。最近では、世界に名だたるエド・シーランでさらに有名になりましたね。

そのルーパーの世界で2位つうんですからすばらしい。そういう機械。

ですが、ナオリュウさんにとってルーパーはあくまでツール。ソウルフルにブルージーにフォーキーに優しく時にドスを効かせて変幻自在に歌い上げるシンガーソングライターとして、ものすごい数のライブを重ねるアーティストなんです。

「福岡が元気の源です!」

これは今日のガチャポンの質問「あなたの元気の源は?」のお答え。思わず「うそーん」とちんがおなじみの失礼を返してしまいましたけど、これホント。だそう。

「実は福岡に一年ほど住んでいたこともあるんです」naoryuu

その間に仲間もすっかり増えて、時に福岡に来ると「おかえり!」と言ってくれるのがうれしい。「初日からなんも演奏もしてないのに最高すぎますよ!」笑うナオリュウさん。

だけどゆっくりご飯を食べるヒマもなく、ライブやプロモーションに飛び回っているそうですよ。

そんなナオリュウさんの新しいアルバムが9月5日に発売されたばかりの「一色譚」です。

「今まで発売されたシングルのナンバーと、新境地のナンバーなど収めた一枚です」とのこと。

バラエティ豊かなサウンドとなんといってもナオリュウさんのボーカルがすごい。ぜひ一度聞いてみてください。

そして福岡エリアでのライブの予定も盛りだくさん。

ご本人曰く「年間何本ライブやっているか覚えていません(笑)」という、ナオリュウさんの本領でもあるライブをぜひご覧ください。

ナオリュウ 5th Album「一色譚(いっしょくたん)」リリースツアー

  • 9月13日(木)イザカ屋 にもぎ(福岡市中央区大名)
  • 9月14日(金) 御縁屋『MUSIC PUB 二階店』(福岡市中央区天神)
  • 9月17日(月・祝)癒酒屋あるよ。(福岡西区石丸)

九州オータムフェスティバル

9月15日(土)天神中央公園(ナオリュウ出演時間|18:00〜)

フリーLIVE

  • 9月17日(月・祝)六本松蔦屋書店(福岡市中央区六本松)
  • 9月18日(火)チャチャタウン小倉(福岡)

MUSIC PUMP

9月18日(火)小倉FUSE(小倉北区京町)
出演|suis./Virus/ナオリュウ/イイジタカヒロ / anne.

※詳しくは NAORYU OFFICIAL SITE (外部リンク)でご確認を。


色々お話させてもらって、なんだかすっかり和んで話し込んでしまったような気分。
やっぱり一年中、色んな所で人と会い多くの人に語りかける毎日を送っている人は、どんな初対面でもスッと心に入ってリラックスさせることができちゃうんだなあ。羨ましいなあ。

そんなことにひどく感激したちんだったりしました。
またぜひおいでくださいね。

daiku

(画像クリックでチラシ裏面も表示!)

舞台「DAIKU GASSHOW」
作・演出 鶴賀皇史朗 会場:福岡市科学館サイエンスホールban

  • 2018/9/16(日) ①14:00~
  • 2018/9/16(日) ②18:30~
  • 2018/9/17(月・祝) ③14:00~

開場は開演時間の30分前/当日券の販売は開演の1時間前/未就学児童入場不可

※詳しくは、舞台【DAIKU GASSHOW】 | チケット予約・販売プラットフォーム「TIGET(チゲット)」 でご確認、ご予約を。

珍しくバンさんが激推しで告知してましたんで、ここでも。
女優バンカヨコをぜひご覧ください!がんばってね。
私も日曜日の昼に行きます!

さて今日のメッセージテーマ「◯◯過ぎ!」。

なにごとも過ぎては困るもの。なんですが、人に自慢もしたくなるもの。
食べ過ぎ、飲み過ぎ、痩せすぎ、太り過ぎ、疲れすぎ、元気すぎ、悲しすぎたり嬉しすぎたり...
そんなわけで今回は皆さんから◯◯過ぎなものを送っていただきました。

たくさん頂いてホントに感謝なんですが、少々予想してない方向のメッセージが多数いただきました。

最初のメッセージがいきなり「旦那が優しすぎ」。
の、ノロケか!

そんなことを言っていると結構次から次からノロケメッセージが。
「妻を愛しすぎ」「旦那に甘えすぎ」「彼が優しすぎ」うんぬん

水曜ラジゴンはてっきりやさぐれた人ばかりと思っていたら(勝手に決めつけている)、思いの外幸せな人が多かった。ちょっと、いや、すごーく羨ましいですな。

でもなにかとギスギス生きづらい世の中にそんな人がたくさんいることにすごく安心したことも事実。

困る方ももちろんいろいろ。

「物を持ちすぎる」これはだいたいパートナーの相手側の文句が多いですね。
「眠すぎ」「親の言うこときかなさすぎ」「怒りすぎ」に急に一人になって「寂しすぎ」。

オーソドックスに困っている人たくさんいるんですね。

だけども、今日の感想としては「世の中には持て余すほど幸せな人は多い」ってことかな。

私もがんばりましょ。

IMG_7315-001

スターオーラに消える寸前の量子的に不安定な私。

さて今日のチンタメはサメ映画界の期待のホープ。超大作「MEG ザ・モンスター」です。

最初に言っておきますが、私この映画好きですけど「面白いとはひとっことも言っておりません!」。ただ私の思うサメ映画とはこういうものなのです。

「ポップコーンなしにはやってられない」これが大事です。


さて。そもそもサメ映画とは。

4年前のチンタメで私の大好きな「サメ映画」というジャンルをご紹介したこともありました。

1975年のスピルバーグの「ジョーズ」の大ヒット以降、連綿と続いているその乗っかり、パクリ、やらかし。基本志が低く量産されるのがサメ映画。今やゾンビ映画と並ぶB級映画の定番で、例えば「ホラー」や「ゾンビ」「動物パニック」といったB級の他のジャンルと違って、もしかしたら幼稚園児が考えたの?くらいの底が簡単にスポーンと抜けてしまうのが『サメ映画」です。

meg怖さ倍にするには、サメの頭が2つあったら倍怖かろうという発想の「ダブルヘッド・ジョーズ」シリーズはトリプルヘッドからついに頭5倍の「ファイブヘッド・ジョーズ」に。5つになったら怖いのかというお話です。一方、以前紹介した私が大好きな「竜巻にサメが巻き込まれていたらそれは怖かろう」という小2心くすぐる「シャークネード」シリーズは、どんどんくだらなくなっ「エクストリーム・ミッション」でついにサメが宇宙に行きます。ただし最新作6作目? 『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』は、なんとシリーズ初4DXで劇場公開されます。今回は時空を超えるようです。(11/2公開)ロボットになったり、幽霊になったり、ゾンビと戦ったりとまあ他のジャンルに比べて、破格にタガがはずれるのがサメ映画というものです。

そんな中でも、ごくごく稀に時々名作も登場してしまうのでついつい見てしまうサメ映画。名作:超駄作の割合は1:9ですかね。

個人的にはダイビング中に船がどっかいっちゃってプカプカ浮かんでいるだけのカップルにサメが襲いかかる恐怖のサバイバル映画「オープンウォーター」なんて傑作です。真面目です。

そんなサメ映画好きの間のみならず、ずいぶん前から話題になっていたのが今回ご紹介する「MEG ザ・モンスター」です。

制作費150億円、主演はジェイソン・ステイサムの超大作サメ映画。
「ダンケルク」より予算かかってますよ!

ふんだんな資金の多くはチャイナマネー。
最近はハリウッドのメジャー各社は中国資本なしには立ち行かない状態で、映画も中国市場意識しまくりなんですが、そんな中でもさすがサメ映画、この映画はほぼ「中国映画にステイサム一人』状態で潔く寄り添っております。

素晴らしいCG、かっこいいメカ。スケールの大きな物語に、地球の海底(と思われていた)その下から現れる全長23mの古代のサメ、メガロドン。

そして、サメ映画らしい妙な緊張感のなさとワキの甘さもたっぷりで、ソナーも衛星も駆使しているはずなのに、深海の背後でもパリピであふれかえるビーチでも「ヌ」っといきなり現れるメグちゃんです。

無理はありますが、パリピがガンガン食べられて行くのでちょっと爽快感もあります。

そんでもって、さすがの高圧電流流してフルチャージする男ジェイソンステイサムでも、海底では拳で解決するわけにもいかず...なんですが。

どんなに予算を使っても「サメ映画」。
ポンコツであることは不動なのでありました。

ポップコーン片手に、あるいは少し酩酊しながら鑑賞するといいと思います。

私は好きですよ。やっぱりこういうの。

今週はここまで。
また次回です。