« 2019年3月 | メイン | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

4/30 平成最後の火曜日ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

昨日は結局カレーつくりました!

水が多くてシャビシャビになってしまい、

シチューのルーを入れてなんとか美味しくできました〜❗️

 

 


 

今日のがちゃぽんゲストはいらっしゃいませんでしたので

私のお話にお付き合いください✨

 

今日の番組テーマは「令和になって最初にしたいこと」でした❗️

世間では“祝 令和”ってポップがあったりしますが

私はいまいち実感が湧いていませんでした(笑)

でも、テレビで退位礼正殿の儀を観て、

なんだかフワフワしています!

これから時代が変わるのか!と今更実感しています(笑)

ですがやっぱり、私たちの日常が変わることはないので、

私は明日も、普通の1日を過ごすのでしょうね...

最初にしたいことといえば、“二度寝”でしょうか...(笑)

 

 


 

そして、ふみさんのインスタにもあがってますが、

平成最後に火曜日ラジゴンでパシャりcamera

平成生まれで、平成も半分しか生きていないですが

とっても素敵な時代だったと思います!

令和も平成よりももっと楽しい時代になりますように❗️

来週は令和初の集合写真も撮りたいですねcamera(笑)

 

ふみさんのインスタはこちら〈instagram〉

 

Photo
 

 

令和でもがんばります!

2019年4月29日 (月)

4/29 月曜ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

今日の番組テーマは「今日何してる?」でした❗️

私はご存知の通り、お仕事でした◎

テレビでカレーの映像が流れていてからカレーのお腹になってしまって

今日はカレーを作るぞ!と意気込んで帰って来たはいいものの

疲れてしまって作らずにゴロゴロしましたconfident

ん〜ブログをかいているとやっぱりカレーが食べたくなっちゃいますね〜

どうしようかな〜つくろうかな〜

みなさんは今日どんな1日を過ごしましたか??

 

 


 

 

今日の放送で話題になり、なんとリスナープレゼントになった「馬horse

 

 

Photo_2

小雪さんと見つめ合う馬...

 

 

Photo_4

  

スタジオの守り神ふーさんに被られる馬... 

 

Photo_6



 

 

目線感じると思ったら下から馬...

 

馬、目が怖いんですよ...

夢に出て来そうですね...

  

明日もがんばります!

2019年4月26日 (金)

4月25日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20190425

ゲストは、城直樹さん、AKI MIYOSHIさんと、

島村楽器アミュプラザ博多店 店長の森川さんでした。

皆さんが来たのは、他でもありません。

「ソロギターの日」のためです!!

6月1日は、ソロギターの日・・・・。

なぜなのか?

ギターには6本の弦があり、1人で弾くからという単純明快な回答に、

思わずナットク。

「ソロギターの日」スペシャルコンサート   

6月1日(土) 、2日(日) 島村楽器イオンモール筑紫野店内イベントホール

出演者 : 城直樹 AKI MIYOSHI、 油布諒介

両日共に、14時30分 開場 / 15時 開演

6月2日(日)は、スペシャルトークショーもあります。

「コンテストで優勝するには?」「練習の秘訣は?」などの

興味深い話が聞けそうです。

今年で一区切りとして来年は開催しないそうなので、見逃し厳禁です!

 

チケットなど、詳細は、こちらのHPをチェック!

http://solo-guitar.info/the_day/

または、島村楽器アミュプラザ博多店、島村楽器イムズ店、

島村楽器イオンモール筑紫野店でも販売中です。

 

その他、城直樹さんに関しては、

http://naoki-jo.com/

 

その他、AKI MIYOSHIさんに関しては、

https://aki-miyoshi.jimdo.com/

 

radikoのタイムフリー

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20190425152000

 

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

2019年4月24日 (水)

さよなら平成、令和は水曜日から。

IMG_0113

今日のゲストはHomecomingsの畳野彩加さん。

今月の邦楽パワープレイ「Cakes」、もうおなじみですね。今日はワンデイゲストでモーニングジャムに続いての登場です。


ゲストの出演部分はこちらから→ http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20190424151640

(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)


福岡はひとりでキャンペーンということが多いのでいつもたのしみにしています」と笑顔の畳野さん。

京都精華大学フォークソング部での新入生歓迎イベントをきっかけに結成して現在まで、音楽ファンの間ではインディー・ロックやアノラックサウンドを感じさせる「洋楽っぽさ」で最初から注目を浴びてきたみなさん。

このコーナーで色んなお話をお伺いしているとやっぱりバンドを長年続けるって色々あるんだろうなあなんて思うのですが、

「まあまあ、バンド的には個人的にもいろいろあったし、今はなんとなく仲良くやってますよ」とニッコリ。

アルバムや音源を発表するごとに、新しいチャレンジを繰り返して常に少しづつ変化していくHomecomings、一丸となって前を向いてきたから今があるってことなのかもしれませんね。

さて、ガチャポンの質問は「イギリスツアーを終えて」。

2018年に日本で競演したロンドンのバンドNight Flowersと4月2日から6日までのロンドン、バーミンガム、シェフィールド、カーディフ、キングストンアポンハルの5都市を回る初のイギリス公演を終えたばかりです。

「イギリスのNight Flowersという友達がいて呼んでくれたという感じで5日間、車で移動しながら回りました」

初のイギリス公演、時差で日本時間で早朝くらいの体感でライブしたりとなかなか最初は大変だったそうですが、結果はとてもたのしいものだったそう。

食事やライブの反応なども色々とお話してくれました。

さて、そんなHomecomingsの最新シングルが「Cakes」です。
4月19日に公開される映画「愛がなんだ」の主題歌でもあるこの曲を含む4曲収録のシングルです。

cakes「映画を見てから作った曲なのでつながりがあるようになっているんですけど、エンドロールに流れる一曲として一緒に映画を作っているつもりで、最後の余韻になるように思ってつくりました」

映画が大好きなみなさん、劇場アニメ『リズと青い鳥』の「SONGBIRD」で大きくそのファン層を広げたのですが、監督自らの要望でその時も映画に寄り添うような素晴らしい曲を聞かせてくれました。今回も劇場で映画とともにぜひ聞きたいですね。

そして昨年のアルバム『WHALE LIVING』でバンドとしては初めて日本語詞に挑戦。今回も日本語で歌っています。

「日本語だとやっぱり聞いている方がじっと聞いていると言うか。私たちのやってることを理解していてくれるような気がして歌いがいがあるというかぜんぜん違いますね」

アルバムの雰囲気の延長線上にありつつもシンプルなギター・ポップに立ち返ったようなサウンドは、瑞々しさにあふれています。

ライブは近いところでは東京大阪を予定されています。


Homecomings「SLOW SUMMITS」

4月20日(土)会場:東京キネマ倶楽部
4月26日(金)会場:大阪 umeda TRAD


ストリングスもはいるという今回のライブとても楽しそう。
福岡でのライブも期待したいところですね。

みなさんへのメッセージ。

「『Cakes』リリースしました。曲もそうなんですけど『愛がなんだ』という映画もぜひ見てほしいと思いますので、映画館で絶対観てください。よろしくおねがいします」

Homecomings WEB (外部リンク)

asset

さて、今日は平成最後の水曜ラジゴン。
平成最後の日4月30日は火曜日、そして翌5月1日の令和最初のラジゴンが水曜日。
さようなら平成、こんにちは令和。

まあ日取りだけの話なんですけどね、なんとなく背筋が伸びるのは不思議ですね。

そんなわけで今日はストレートに「私にとっての平成」。

とはいっても、実のところ「平成あるある」みたいな忘れてたくっだらない話なんかで楽しくやろうなんてすこーし思っていたんですけどね。

でもココまでの話でおわかりかもしれませんけど、やっぱ「私にとっての平成」って聞くと、こー背筋伸びちゃって少し真剣に腕くんだりしますわね。

そんなわけで、愉快でときに真面目な水曜リスナーは結構感慨深く平成を振り返ってくれました。
しかもたくさん。

笑ったりほっこりしたり。
そんなメッセージを色々紹介しながら、番組では話しましたけど、そうだよねえこのラジオを聞いてくれていている多くの人にとっては人生のすべて、あるいは多感な時期から人生を振り返りがちな年齢に至っているわけで、そりゃ半生をまとめたいよねえ、なんて納得したりして。

他にもゲームやネット、マンガなんておもしろい切り口で振り返ったり、恋愛の失敗だけで振り返ってみたり、それはそれで楽しかった今回でした。

そーなんですよ。
平成が始まったときにはまだ世間には「ネット」もないし「携帯電話」もなかったんですよ。

そう考えると恐ろしい時代の進化。

あ、ついつい振り返ってしまった。

IMG_0111

珍しい豪華な顔ぶれが集まったので記念撮影。
華がありますねえ向かって左二人。

それはそれとして、今日のチンタメは10連休のGWに向けて話題の映画をバンさんにご紹介というスタイルでいろいろ扱ってみました。

今年は例年に比較すると割合大きな作品が揃っていて主要な注目作が絞られているのが特徴。

まずはなんと言っても超大作「アベンジャーズ/エンドゲーム」。
アイアンマン、キャプテン・アメリカなどマーベルのヒーロー勢揃いのシリーズ。前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の後編にして、シリーズ(多分一応の)完結編。

最強の敵“サノス”によって全宇宙の生命もアベンジャーズも半分が消えてしまったという、救いも希望もない終わり方をした前作がどーやって巻き返すのか。撮りも撮ったり3時間。実際は切りも切ったりで泣く泣く3時間に収めたという作話題作は目が離せませんね。

邦画でしたら一足先に公開がはじまりました「キングダム」。
配給も映画館も気合い入りすぎてドエライ数のスクリーンで公開中。

原作漫画は現在54巻で継続中、ちょっとした社会現象になっている人気作。
今回は原作マンガでる4、5巻まで、アニメでは15話までというところ。

主人公の信を山崎賢人、嬴政(漂)を吉沢亮とこの二人いいですが、憎ったらしい嬴政の弟、成蟜を演じた本郷奏多が激そっくり。

長大な原作をまとめるべくかなり駆け足で喋りまくっていますけど、スケールもなかなか。全体には上々。おもしろいですよ。

原作の原 泰久先生が脚本など作品作りにも参加で安心ですね。

アニメなら「バースデー・ワンダーランド」。
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」 「河童のクゥと夏休み」「カラフル」とアニメ界の重鎮原恵一監督が久しぶりにど真ん中のエイターテイメントに取り組んだ話題作。

松岡茉優、市村正親・杏・麻生久美子といった名優が声を担当し、キャラクターデザインにはロシア出身のイリヤ・クブシノブを起用したカラフルで新鮮なビジュアルにも期待。

この3つが大本命。

さらに「シャザム!」。DCコミックスの心を閉ざした親のない少年が、魔術師の力でおっさんのスーパーヒーローになるけど、悪ガキがおとなになってもロクなことはしないあたりに大笑い。でもそこから成長する王道の物語です。笑えてちょい泣け。

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」はおなじみクレしんのシリーズ。シリーズ中ではまあ中くらいの安定路線。

渋好みなら、センシティブで常に議論も呼ぶガス・ヴァン・サント監督が交通事故で胸から下がまひしながらも、再起した風刺漫画家ジョン・キャラハンの自伝を映画化した「ドント・ウォーリー 」。

ホアキン・フェニックを迎えて今回はかなり万人に受けそうと話題です。

あるいはポール・シュレイダー監督が自ら脚本を手がけた『タクシードライバー』を思い出すと評判、もしかしたら牧師版タクシードライバーなのかしら「魂のゆくえ」。

個人的には故ビルエヴァンスの生涯を描いたドキュメンタリー「ビル・エヴァンス タイム・リメンバード」、河本ほむら原作の人気漫画をテレビ化から映画化の「賭ケグルイ」も見たいですねえ。

この前紹介した「ダンボ」もGW期待の作品。

そんなところでしょうか。

そして、このGWの大穴は、なんでピカチュウがおっさんの声なんだよ!とブーイングを越えて衝撃を与えている「名探偵ピカチュウ」。

ちなみに今回の原作のゲーム「名探偵ピカチュウ」では声がおっさんなので原作通りですが、その声をゲスいオッサンなら任しとけの「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズがあてます。

一発大逆転かも!見なくちゃ。

どうぞ10連休を楽しんでくださいね。

そんでもってこの日は番組を終わった後に、なんかすげえ美味しいもんが食べられるってことで、レストラン 花の木で開かれた「ソワニエプラス プレミアムディナー vol.1「美味しいミーティング」」にそっと行ってきました。絶景ですよアナタ。リニューアルした花の木すげかった。

この日だけの恐ろしく手間のかかる「面倒すぎて二度と作りたくない(関係者談)」この日だけの特別コースに、料理長の説明と質疑応答、謎のアジア人さんのスピーチと楽し見どころ満載で、美味しいもん食べて飲んで、読者の皆さんと楽しく語らって、平成最後の水曜日は思い出に残る一日に。ああ、楽しかった。

花の木の皆様、参加の皆様ありがとうございました。満腹よ。

P1110623P1110633P1110656P1110664P1110671

今週はここまで。
次回はもう令和です!

2019年4月23日 (火)

4/23 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

 


 

今日のがちゃぽんゲストは「SHIMA」から“EGACCHO”さんでした

 

 

Shima

 

今日のがちゃぽんの中身は「〇〇がやってみたい!」でした❗️

EGACCHOさんは“登山”をやってみたいそうで!

岡本さんオススメの“巨石パーク”、ぜひ行ってみてくださいconfident

 

《《《リリース情報》》》

NEWアルバム「BLAST」

4月17日リリース

◆全12曲収録

 

《《《ライブ情報》》》

NEWアルバムをひっさげ全国47都道府県でのツアーを5月からスタート!

SHIMA「BLAST」TOUR 2019

〜初日は地元で2マンやけ!旅の始まり編〜

〈北九州市小倉〉

5月6日(月)   START 18:00

◆小倉FUSE

◆チケット:絶賛発売中

◆出演:SHIMA / GOOD4NOTHING

 

SHIMA「BLAST」TOUR 2019 -FINAL SERIES-

〈福岡某所〉

11月4日(月)   SATRT 18:30

◆出演:SHIMA / and more...

◆詳しい情報は後日解禁!

 

《《《イベント情報》》》

CD購入者サイン会開催!

5月2日   START 15:00

◆タワーレコード アミュプラザ博多店

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝︎

 

〈公式HP

Twitter

Instagram

 

 


 

今日の番組テーマは「車にまつわるエトセトラ」でした❗️

専門学生で免許を取ってからというもの“まゆこの車には乗りたくない!”

としか言われないほどの心配のされようです(笑)

そんな私は車を持っておらず、運転の練習は母の車でしています!

(父の車は大きくハンドルも重くて運転しづらいのです...eye

最近はなかなか帰れずに練習もできていないのですが...

そんな母の車について、クスッとするお話が1つ!

母の車は全体がきれいなオレンジ色で、昔は島で唯一の車だったのです!

いつからか、母の車と同じ車種で同じ色のもう1台を島の中で見かけるように!

その車はおじさんが乗っているらしく、母が絶対行かないようなところに

止まっていることもあるんです...

なんとパチンコ屋さん!

知り合いの中で、うちの母が平日のお昼からパチンコしてるんじゃないか!と

ちょっとした噂ができてしまいました(笑)

みなさんの車にまつわるお話、教えてくださーい❗️

 

来週もがんばります!

2019年4月22日 (月)

4/22 月曜ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

 


 

今日のがちゃぽんゲストは「B2takes!」から

奥山ピーウィーさん、中島拓斗さん、しだっくすさんでした

 

 

B2takes

 

今日のがちゃぽんの中身は「すきな異性のしぐさは?」でした❗️

奥山さん

「メイク直しをしているところ」

中島さん

「髪の長い姿勢のいい女性が歩いている時の毛先が体にポフポフ当たるところ」

しだっくすさん

「楽しそうに笑ってそばにいてくれるファンのみなさん」

それぞれ個性ある回答になりました❗️ 

 

《《《リリース情報》》》

NEWシングル「GROWING」

5月29日リリース

◆Type-A(初回限定盤・CD+DVD)

      DVDには、GROWINGのMV&メイキング映像収録

 Type-B(通常盤・CDのみ)

 Type-C(通常盤・CDのみ)

 

《《《イベント情報》》》

NEWシングル「GROWING」リリースイベント

4月22日(月)❗️本日です❗️   START 19:30

◆会場HMV BOOKS HAKATA

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝︎

 

〈公式HP

Twitter

Instagram

 

 


 

今日の番組テーマは「最近ついたウソ」でした❗️

私が最近ついたウソですか〜...

常にテキトーこいとる!と言われがちで、発する言葉の8割が特に意味がなく

何も考えずにしゃべるで有名な私ですので、

ウソをついた記憶というのもございませんのですが...(笑)

小さいウソだと、誰かがお家に来るまではお部屋を片付けていないですが、

さもいつも片付けているかのように、“見て!お部屋きれいじゃんね!”と

ドヤ顔で言っちゃうことですかね??(笑)

ちなみに母は、最近私のお部屋はいつも片付いている...と思っていますが...

真実は...闇の中...ですね...bleah

みなさんは最近どんなウソつきましたか?? 

明日もがんばります!

2019年4月19日 (金)

4月18日 木曜ラジゴン

木曜ラジゴン、いかがでしたか?

Raji20190418

ゲストは、植田真梨恵さんでした。

がちゃぽんの質問は「朝、どう過ごしていますか?」

制作が明け方までになることも多いので、目覚めは遅いそうです。

近所の喫茶店のモーニングが好きで、たまに食べに行くとのこと。

トースト、ゆで卵があると満足なんだそうです。

しかし、余裕があると自炊することも。

ダシをしっかり取ったお味噌汁を作ります!とのことで、

TOGGYは「植田真梨恵さんの作った味噌汁を食べたい!」と

ワガママを言ってました。

 

さて、2019年、メジャーデビュー5周年記念、5作連続リリース決定

① 1月16日 配信シングル「FAR」

② 1月23日 はじめてのLIVE Blu-ray

「Live of Lazward Piano “bilberry tour” at 東京グローブ座」

③ 2月20日 二作連続コンセプトMini AL「F.A.R.」

④ 3月13日 配信シングル「Bloomin'」

⑤ 4月17日 二作連続コンセプトMini AL「W.A.H.」

 

ということで、連続リリース最後のMini AL『W.A.H.』が、

4月17日にリリースされました。

このCDジャケットと一緒の衣装で登場でしたよ。

よーく見ると「うさぎ柄」です。

「和」とテーマにしていて、落ち着いた雰囲気もあるので、

これまで違った植田真梨恵さんの一面が聴けます。

 

福岡には、イベントでも戻ってきます!

「バリはやッ!ZIP!フェス」

4.27(土)、28(日) Zepp Fukuoka

植田真梨恵さんは、4月28日(日)に出演します

 

ツアーもあります!

植田真梨恵 LIVE TOUR 2019 [F.A.R. / W.A.H.]

5月19日(日) 福岡 イムズホール

お問い合わせ ; キョードー西日本 0570-09-2424

バンドスタイルで、これまでの楽曲がどのようにアレンジされているのか、

楽しみです。

 

その他、植田真梨恵さんに関しては、

http://uedamarie.com/

 

radikoのタイムフリー

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20190418151730

 

木曜ラジゴンでは、

格言の泉、ニュースがぶり寄り、テーマなど、

皆さんからのメッセージ、お待ちしています。

rajigon@fmfukuoka.jp

 

2019年4月17日 (水)

水曜の私たちは次の次の新貨幣を議論する。

IMG_0039-001

今日のゲストはシンガーソングライターでありグラフィックデザイナーでもある近藤晃央(あきひさ)さん。

独特の視点で描かれるオリジナリティあふれる詞世界とメロディで人気の近藤さん、しばし活動を休止した後に今回気分一新して活動再開です。


ゲストの出演部分はこちらから→ http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20190417151614

(radikoタイムフリー、放送後1週間に限り放送エリア内とプレミアム会員の方が聞くことができます)



23歳でメジャーデビューしているんですけど、それまではライブハウスの仕事や、上京して音楽関係の企業で仕事をしていたんだとか。その中にはももいろクローバーのスタッフだった時期もあるんだそう。

「10年くらい前ではじまったばっかりで電気店の屋上やイベントで、車で移動したり物販だったり21くらいですかね。それで会社づとめ3年して、そこから音楽ですねえ」kondoh

毎週このスタジオにお迎えするまでの道のりはホント様々。ここを通過して先の目標にまた向かっていくわけで時折感慨深く思ってしまいます。

さて、そんな近藤さんには今日のガチャポンは「未来の紙幣のデザインは?」という、番組テーマを無茶振り。

グラフィックデザイナーさんでもありますのでね。そんなところもあったんですが、コレなかなか面白いお話に。ここはタイムフリーで聴いてくださいませ。

さて、そんな近藤晃央さんの再始動第一弾リリースは活動休止前のラストライブで初披露された新曲「クレーマー」をデジタル配信。

「クレーマーのことを歌った曲じゃなくクレーマー自身が主人公の曲です」

「誰かのせいにしてなぁ 所詮自分が可愛くて仕方ねえやぁ」とクレーマー側の視点からパンチあふれるメッセージを叩きつけ、それがぐるりと反転して現代の自分たちをあぶり出すという、近藤さんらしい楽曲。いったいどうやってこんな歌詞を思いつくんでしょう。

「どの曲も自分が当事者の曲が多いんですが、そうじゃない場合も周りにいる人のことを書くことが多いですね」

作詞、作曲、演奏、アレンジ、ミックスにアートワークまですべてを手がけた近藤さん。
多才ですべてにこだわりのある近藤さんならではなのは間違いありませんけど、近藤さんは今の時代のアーティストはどうあるか、という確固たる思いもありました。

「一人何役みたいな部分は現在のアーティストなら規模の差にかかわらずみんな考えているところだと思いますね」

CDが売れない時代、サブスクリプションの時代になってマーケットも当然収入も縮小傾向にある中で、それぞれのクリエイティビティを発揮してなおかつ維持していく方策は皆直面しているし考えていること。アーティストの役割が増えることは、むしろポジティブな方向だし、「音楽をする」ということにもっとシビアに考えていかないといけない。

そんなお話。ここまでハッキリと筋立てて話してくれることに正直感動します。

社会人としての経験、プロとして活動しそして一旦停止した経緯、改めて再度活動を開始する理由。
もちろんそれを支える自身の音楽への自信と音楽への深い愛情。

そういったものが全部、その言葉に生きているように思います。
とてもクレバーだし、雑味のない語り口はそれ自体が表現のようです。ずっと聴いていられます。すんばらしいす。

近藤晃央 LIVE 2019
「賢者はジャッジメントに踊りだして〜第4話〜」

2019.6.8 (SAT) AT.福岡ROOMS
OPEN 16:30 / START 17:00


「今回は再始動にあたって4箇所目のライブになるんですが、毎回セットリストは違うんですが福岡は福岡での思い出をピックアップして、今回はバンドですのでガッツリバンドサウンドから音数の少ないものまで端から端まで1時間半に詰め込みたいと思います」

そんなわけで今回の近藤晃央さん。身長は高いしカッコいいし音楽も素晴らしいし、頭も良いとスキがない人ではないですか。

バンさんも太鼓判。なんの太鼓判かはしりませんけど、やっぱり頭の良さと切れ味鋭い歌のギャップにやられましたかね。

ありがとうございました。

近藤晃央 | AKIHISA KONDO (外部リンク)

IMG_0044


今日のテーマは「次の次の新貨幣を考える」。

気が早すぎる私たち。というか、新元号はあんだけ遊んだのにそんな私たちをあざ笑うようにヌルっと出てきた新紙幣のデザインに忸怩たる思いだったわけです(どこまでも下世話でありたい私たちです)。
ハッキリ言って遊べるのに悔しい!

でもですよ。年号はいいんですけど、お金はいつも使うもんですから!
国民の要望を取り入れてほしいと思いませんか?思いませんかそうですか。

どっちにしてもやってしまいましたんですが、好評でしたよ。
みなさん思い思いの新貨幣案いただきました。

面白かったしすごく共感するところ多かったですね。

まずは多かったのが、「アニメ、マンガ部門」。

「クールジャパン」とかなんとか言ってるわけですから、なら取り入れたらいいじゃない。僕らもスキなんだし。というわけですね。

ドラえもんでもポケモンでもジブリでもガンダムでもいいじゃないですか。
鉄腕アトムの紙幣なんて可愛くていいじゃないですか。サザエさんなら誰でも知ってるし。

そうすれば世界中で話題になるし「さすが日本はクール」なんてことになりそうな気もしますし。
ちょっと子供銀行っぽいという話もなくはないですが。いいすよね。

あるいは作者側から手塚治虫、藤子不二雄、鳥山明でもいいですね。わかりやすく尊敬できちゃう。

「スポーツ部門」も人気。

王貞治、長嶋茂雄からイチロー、松井秀喜の野球選手はいいですよね。国民栄誉賞あげたいくらいならお札にも。断られるかもしれませんが。国民栄誉賞なら羽生結弦や高橋尚子も、将棋界から羽生善治なんてどうでしょう。

「芸能部門」なら美空ひばりに松田聖子、安室奈美恵あるいは黒澤明や三船敏郎なんて映画関係もいいかもしらん。

ま、そんな感じでたくさん。
また紙幣のサイズもそろそろもうちょっと小さくしてくんないすかね。とか金貨が欲しいとか色々要望があって、それって実はすごく大切なんじゃないかと思ったり。

でも、意外と多かったのは「キャッシュレス社会にするって言ってるのに、新貨幣ってなぜ?」みたいな意見、たくさんありました。次の次じゃなくて次だってね、ホントそうだよねってちょっと思います。

意外と後味は苦い。
社会派でしたかねえ。

IMG_0073-001


今日のチンタメはアメリカ史上最も危ない副大統領なんて言われたりもする、ディック・チェイニーの反省をブラックコメディタッチで描いた「バイス」です。

主人公は2000年から二期務めたブッシュ政権の副大統領だったディック・チェイニー。

副大統領という役職はもともとは大統領の権力の影でちょっとお飾りみたいなところもあったそうですが、それがチェイニーは着々と権力を手中に収め「影の大統領」と呼ばれるほどになった人。

そして、あのイラク戦争を実質決断したのはチェイニーだった。という映画です。

監督はリーマンショックの裏側で大博打を仕掛けた男たちをブラックに描いた「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ。

ディック・チェイニーを演じるのはハリウッドの新カメレオン俳優クリスチャン・ベール。

もともと長身でびっくりするほどイケメンですが『マシニスト』という作品では体重55キロでガリッガリの栄養失調状態に『バットマン・ビギンズ』で体重86キロのゴリゴリのマッチョに。そして今回は髪の毛も剃り上げ、半年で約20キロ増量。

メイクの力もあってこれがまた、チェイニー本人に激似。

それだけじゃなくて、この映画ではボンボンのお馬鹿さんとして描かれる第41代アメリカ合衆国大統領ジョージ・W・ブッシュを演じたサム・ロックウェルも激似なら、チェイニーを政治のパワーゲームの世界に導くドナルド・ラムズフェルドを演じたスティーヴ・カレルもそっくり。

そっくりショーとしてもものすごく、結果アカデミー賞で作品賞・監督賞・主演男優賞・助演男優賞・助演女優賞・脚本賞・編集賞にノミネートされ、唯一メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しました。

映画は「もともとは普通だった男」名門エール大学を酒と暴力におぼれてドロップアウトしてしまって電線工事をやっていたチェイニーが、あれよあれよとのし上がって、ひたすらパワーゲームと法律の拡大解釈、情報操作でグングン権力を拡大する姿を描きます。

しかも、ブラックコメディで。

ブッシュ大統領と二人羽織状態で国を牛耳るためのキモとなったのは「一元的執政府」。簡単に言えば、三権分立を全て大統領が握り、全ての実験が副大統領にある状態にしてしまうこと。そのために学者と法律家をチームにしてひたすら法律の拡大解釈と、政府内権力の強化にいそしみます。

そんな背筋が寒くなるような内容をバラエティ的手法をふんだんに盛り込みながら、笑えないコメディとして史実(をベースにしたドラマ)が展開しています。

面白いんですけど、なにがすごいって、この映画に出てくる人々の多くは存命。つい最近の話を映画にしているってことです。しかもブラックコメディで。

日本なら多方面からのプレッシャーで、あるいは炎上で作られるはずもない映画です。

もちろんアメリカでも批判もたくさんあるようですが、最終的にヒットしアカデミー賞にまでノミネートされるわけですから「表現の自由の国」の面目躍如と行ったところ。

結果、「ひでー」と笑いながら、その笑っていることは自分がすでに生きていて馴染みのあるアメリカでニュースでやっていたことですけど?と私たちにその指が突きつけられて青くなる感じ。

そして、今のアメリカでも日本でも他人事なんすか?と冷水をかけられるっていう、ちょっとすごい映画でもあります。

政治に興味なくても大丈夫。
楽しく見られますよ。

そんな映画の最後は「この映画ってリベラルだよね?」という自虐で終わります。

こわいこわい。

今週はここまで。
また次回です。

2019年4月16日 (火)

4/16 火曜日ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

 


 

今日のがちゃぽんゲストは「never young beach」から

“安部勇磨”さんでした

 

 

Photo

 

福岡は半年ぶりという安部さん! 

今日のがちゃぽんの中身は「〇〇がニガテ」でした❗️

安部さんは、湿気がニガテなんだそうですdespair

陽を浴びないと元気が出ないそうで、曇っていたりすると調子が悪いそう...

そして、掃除機は毎日かけたり、こだわりのルーティンもあるそうで

ふみさん岡本さん、意外です〜との一言!

ふみさん岡本さんのバンドマンのイメージとは、真逆だったみたいですconfident

 

《《《リリース情報》》》

NEWアルバム「STORY」

5月8日リリース

◆初回限定盤A(CD+Blu-ray)

 初回限定盤B(CD+DVD)

 通常盤(CDのみ)

 アナログ盤(LP12inch重量盤)

 ※初回限定盤A・B“Blu-ray&DVD”特典映像 ドキュメンタリー オブ “STORY”

   2018年12月に行われた全国ツアー名古屋公演より、ライブ映像10曲厳選

   さらにアルバムのレコーディング風景やメンバーのインタビュー、

   サポートメンバーやエンジニアが語るエピソードなど75分の映像を収録

 

《《《ライブ情報》》》

「never young beach HALL TOUR 2019 “STORY”」

〈福岡公演〉

5月24日(金)   START 19:00

◆会場:福岡国際会議場メインホール

◆チケット:絶賛発売中

◆お問い合わせ:BEA(092-712-4221)

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝︎

 

〈公式HP

Twitter

 

 


 

今日の番組テーマは「得意自慢!」でした❗️

私は“人の食べ物をもらう”ことを特技としております!

字だけ見るとジャイアンだろ!とつっこまれちゃいそうですが、

まあそのツッコミ、あながち間違いではないです...←

私は食べることが大好きなのですが、他の人よりも美味しそうに食べるらしく

なぜか、いろんな方に食べ物をおすそ分けしてもらえるんです✨

最初は謙虚に“いやいや、そんなもらえないですよ〜、でもありがとうございます!”

という気持ちでいただいていたのですが、

みなさんがあまりにもいろんな食べ物を持ってきてくれるので

最近は“...それ...くださいますよね(キラキラおめめ)”という気持ちになっていて

まさにジャイアン...オレのものはオレのもの、オマエのものもオレのものスタイル

これは特技と言っていいのか...?という感じですが、

神様がくれた天性の才能と信じて、

これからもみなさんから食べ物をいただいて生きていきます〜rock

みなさんの得意なこと、教えてください❗️

 

来週もがんばります!

2019年4月15日 (月)

4/15 月曜ラジゴン

みなさんこんにちは!

 

ADまゆこです◎

 

 


 

今日のがちゃぽんゲストは「藍井エイル」さんでした

 

 

Photo

 

前回の月曜ラジゴンはなんと5年前❗️

2014年2月にゲストでいらっしゃっていました❗️

今日のがちゃぽんの中身は「すきな色は?」でした✨

藍井エイルということでもすきですがもすきです!とのこと(笑)

ですが、今日のお洋服は真っ黒(笑)

お部屋が赤いものだらけになっていた時期もあるそうでapple

最近は黄色もすきなようです◎

 

《《《リリース情報》》》

NEWアルバム「FRAGMENT」

4月17日リリース

◆初回盤A:CD+Blu-ray+フォトブック

       Blu-rayにはMV&メイキング映像収録

◆初回盤B:CD+DVD+フォトブック

       DVDにはMV&メイキング映像収録

◆通常盤:CDのみ

◆完全生産限定盤:CD+Blu-ray+Tシャツ

         Blu-rayにはMV&メイキング映像収録

 

《《《ライブ情報》》》

藍井エイル「LIVE TOUR 2019 Fragment oF」開催決定!

〈福岡公演〉

6月28日(金)     START 19:00

◆会場:ももちパレス

◆チケット一般発売:4月20日(土)

◆お問い合わせ:キョードー西日本(0570-09-2424)

 

そのほかの詳しい情報はオフィシャルサイトを要チェックです☝︎

 

〈公式HP

Twitter

 

 


 

今日の番組テーマは「死ぬまでにしたいこと」でした❗️

私は死んでしまうまでに、できることなら、

“ライブにでたい!!!”です(笑)

いろんなアーティストのライブに行くたびに、

あー私もあのステージに立って、キャーキャー言われたいな〜と思うんです!!

死ぬまでにぜひともドーム!とは言わず、

謙虚にマリンメッセのステージに立ってみたいですね(笑)

その前にオーディションを受けねば!ああ!ダンスと歌も練習しなきゃ!

よーし!ガンバリマースconfident ←

みなさんは死ぬまでに何をしたいですか??

 

明日もがんばります!