ラジゴン梅干プロジェクト Feed

2008年5月22日 (木)

足ツボその1

ダイショーさんからのオファーで始まったこの企画。
皆さんからの提案、ご協力もあり、「わさび風味」の男梅、「和三盆風味」の女梅、2つ合わせて「ふたり梅」が完成。
今、絶賛発売中です。
そして、一般発売に先立って行われました先行予約では、目標の100セットを突破。
斉藤ふみ&山田優子コンビは、ご褒美に「癒しの足つぼマッサージ」。
ブッチ&米岡誠一コンビは、「爽やかな風に吹かれる夢大吊り橋」。
まずは、斉藤ふみ&山田優子コンビが、「足つぼ」を体験してきました。
お邪魔したのは、福岡市中央区新天町の近くにある「健美園」。
最初は、2人ともニコニコでした・・・・

足ツボその2


かなり痛がっていますが、それは体のどこかに悪いところがある証拠!
それは・・・

足ツボその3


膀胱でした!
なんでも、膀胱は、疲れが溜まったりしても悪くなるそうで・・・
最後には、スッキリして、癒された2人でした。

夢大吊橋その1

さあ、続いては、ブッチ&米岡誠一コンビの出番!
夢大吊り橋に2人で行こうとしたところ、スケジュールが合わず、どちらか1人が行くことに。
じゃんけんの結果、勝ったのは米岡さん。ご褒美ですから、米岡さんに行ってもらうことになりました。

夢大吊橋その2


夢大吊り橋は、写真のように、下がよく見えるようになっています。
ビビっている米岡さんは、下を見ないようにして、手すりにつかまりながら歩いて行きます。

夢大吊橋その3


やっと中間地点。
この頃には慣れてきたのかと思いきや、顔はまだ引きつってますね。

夢大吊橋その4


橋の上で、「わさび風味」の男梅を食べる米岡さん。
自然の中で食べると、また味わいが違うということでした。

夢大吊橋その5


無事、夢大吊り橋を渡り終え、山女の塩焼きにかぶりつく米岡さん。
苦手な「高い所」は克服したと言っていましたが、果たして本当にそうなのか?
また、チャンスがあれば、今度はもっと高い所で試してみたいと思うスタッフでありました。